「BMW 5シリーズ」の検索結果(32件)

記事

あなたは知ってますか?4WDかつ4WSの車

現代で4WDから想起するのは、日産 GT-R、ランボルギーニ、アウディなどのハイパフォーマンスカーでしょう。そして4WSと言われると、なにやらマニアックでスポーティーな車に搭載されているイメージです。では、この2つのシステムを搭載した車種はあるのでしょうか?

  
5379

600馬力のV8ツインターボ搭載!新型M5はどんな車に?

続々ニューモデルを投入し、高いブランド力を背景に攻め続けるBMW。世界最速4ドアサルーンと呼ばれたM5の新型が、発表となったようです。

  
3626

90年、00年、10年…あなたはどの世代の車が好きですか?

この30年で、世界の自動車造りは大きく変化しています。従来の手法が円熟期に達した90年代、環境性能と高出力に対応し始めた00年代、追突予防安全装備から自動運転へと変化している10年代。あなたはどの年代の車が好きですか?

  
2783

欧米で販売網を広げるジェネシスは、どこのブランド?

ヒュンダイ自動車が日本を撤退してからは「やはり需要がなかったか」と思っている方もいるかもしれません。しかしそれは日本だけでの話であって、世界的に見れば事情は変わってきます。デザイン性や機能性は目を見張るものがありますし、性能も欧州メーカーに引けを取らないまでになっているようです。...

  
16011

BBS鍛造ホイール、ユーザーアンケート。超高級ホイールを手にしたツワモノどもの本音とは? 

高品質な鍛造ホイールとして、ホイール界屈指の高級ブランドとして知られるBBS。BBSジャパンではホイール購入者を対象とした「TANZO CLUB」というメンバーズクラブを展開しています。その魅力を始め、BBSを語るのはやはり愛用者たるTANZO CLUBのメンバーに聞くのが一番だ...

  
16141

欧州高級サルーンにもベストマッチな国産ホイール-WORK GNOSIS-GR205

BMW5シリーズのエクステリア、その魅力を表現するなら"ダイナミックでエレガント"というキーワードに集約されるのではないでしょうか。ワーク「GNOSIS」シリーズは疾走感とスポーツ性を巧みに両立したエレガントなスポークデザインを採用、5シリーズなど欧州車プレミアム...

  
6870

前言撤回!? ジャガーから新型ワゴン誕生!「XFスポーツブレーク」とはどんな車?

スタイリッシュなクーペ、F-TYPEや、ジャガー初となるSUVモデル、F-PACEなど新機軸を続々投入し、好調さをアピールしているジャガー。今度は、欧州Eセグメントに投入されたXFをベースにしたワゴンモデル「XF スポーツブレーク」を発表しました。はたして、どんなモデルなのでしょ...

  
5003

Aセグ、Cセグ…いまさら聞けない、セグメントについて

クルマ関連の記事や解説でよく使われる「セグメント」。Aセグ、Cセグ…などと言われていますが、実はわかっているようでよくわからない…、という方もいるかもしれません。今回は、そんなセグメントについて説明してみましょう。

  
18452

いまや誰でもドリフトができる時代に!?BMWが描く未来とは

近年、急速に進化が進む「運転支援システム」。日産をはじめとしたメーカーが市販車に部分的に導入するほどの熟成が進んでいますね。さて、数年前にBMWが行った自動運転の興味深いテストがあるのです。

  
10407

ついに登場!ビジネスアスリートたちへ送るニューBMW5シリーズ

BMWジャパンは2017年1月12日にニューBMW5シリーズを日本で発表しました。ミドルクラスセダンの5シリーズは実に7年ぶりとなるフルモデルチェンジで、ボディの軽量化や燃費、ドライバー支援システムがポイントです。

  
2582

安全面はピカイチ!新型メルセデスEクラスの最先端技術とは?

日本では2016年7月にモデルチェンジした新型メルセデス・ベンツEクラスですが、その先進技術を使った運転支援システムなど、安全面での装備充実が目立つと話題です。一方、ライバルであるBMW5シリーズ、アウディA6もモデルチェンジのタイミングで追撃してくるのは明らかです。Eクラスの安...

  
8366

価格差最大5万円以上!?ブレーキ交換時に知っておきたいリプレイスパーツの知識。お得なブレーキパーツ購...

クルマの消耗品のひとつブレーキパーツ。定期的に交換が必要になるパーツですが、サーキットなどを攻め込むわけでもなく、あるいはゲタ代わりのクルマだからと、交換の際には単純に純正品で済ませている人も多いのでは?性能、価格ともに純正品よりお得な「DIXCELリプレイスパーツ」を、ご紹介し...

  
7506

M7はなぜ登場しない?

モータースポーツの遺伝子を持つ「M」は、現在多くの車種にラインナップされています。コンパクトな2シリーズ、セダンの3シリーズと5シリーズ、その2ドアクーペである4シリーズと6シリーズ。さらにはSUVであるX5とX6といった具合。

  
9863

Mのこだわり、アクティブステアなし、ランフラットなし

BMWのクルマのシャシーまわりの特徴として、アクティブステアリングとランフラットタイヤの採用が挙げられます。

  
10779

BMW 7シリーズってどんな車?燃費や維持費、走行性能、中古価格について

BMWには1シリーズ、3シリーズ、5シリーズなどそれぞれにキャラクターや車格が異なるシリーズが7つあります。その中で、7シリーズは、セダン系車種の最上級シリーズとなります。初代7シリーズは1977年、E23系から始まりました。2015年に発表され、日本では2016年から発売された...

  
9983

今さら聞けないBMWとMの関係って?

エコや自動運転ばかりがクルマ社会の明るい未来を担うかのように注目を集める一方で、ヨーロッパのプレミアムブランドはスポーツモデルの充実に積極的です。それらを求めるカスタマーの存在はもちろん、高性能=ハイクオリティといったブランドイメージの強化も欠かせないのでしょう。

  
3833

日産ラグジュアリーセダン フーガ|中古価格・燃費・走行スペックまとめ!

近年のフラッグシップとも言えるフーガ。セドリック、グロリアといった歴史と人気を備えたモデルの後継車種として登場したフーガはどのような特徴を持っているのでしょうか。日産のフラッグシップセダン フーガはデビューしてから3代目になり、その華やかな走りでファンの心をつかみ離しません。そん...

  
27773

レクサスGSは先代モデルの中古車が買い時?新車価格と比較!

ブランド価値をも左右するミドルクラスサルーン。販売台数も一定数確保できるうえに、車両本体価格も高めに設定されていることから、メーカーにとってもうまみのあるモデルと言えます。そのため各メーカーは、開発にしのぎを削っており、そこに満を持して、比較的安価な価格設定で投入されたのがレクサ...

  
13691

どっちにする?BMW X5とX3、それぞれの魅力とは?

北米に続いて、日本でも高級SUVとしてその人気を揺るぎないものとしているBMW Xシリーズ。X5とX3について比べてみました。

  
44868

5シリーズのライバルは?メルセデスベンツEクラス、アウディA6、レクサスGSと比較!

BMWのミドルレンジを担う5シリーズ。6代目となる現行はセダンとワゴンのみならず、GTと呼ばれる5ドアハッチバックモデルも設定。その上、BMWご自慢のクリーンディーゼルエンジンを搭載したモデルを設定するなど、商品力が大いに高まっています。それもそのはず、このクラスの“ライバル車”...

  
14738