「3M」の検索結果(38件)

記事

メルセデスやフェラーリ、トヨタなど…自動車メーカーが作るボート7選

クルマ以上に趣味性が高いといえる、海上で楽しむ「ボート」。ボートは特化したメーカーが製造しているというイメージがありますが、ヨーロッパでは古くから自動車用高性能エンジンを積んだパワーボートが、数多く製作されてきた歴史があります。フェラーリしかり、ランボルギーニしかり、それは現在で...

  
3756

フェラーリ 360モデナの後継モデル、F430はどう進化した?

フェラーリには深く長い歴史と数多くのモデルが存在します。今回紹介するのは、360モデナとその後継モデルのF430。この2台はどのような進化の歴史を辿ったのでしょうか。

  
4717

ポルシェ 928ってどんな車?スペックや中古価格は?

ポルシェ 928シリーズは、新時代のフラッグシップカーという位置付けで1977年に登場。1978年から1995年まで販売されたモデルです。単一の車両型式としては、ポルシェでもっとも長期間生産されたモデルとなっています。日本でも1978年から販売され、バブル景気とともに販売台数を伸...

  
640

なぜフロントと前サイドのスモークフィルムは日本で禁止されているのか?

スモークフィルムを貼るとプライバシーの確保、車上荒らし防止、事故時の窓ガラスの飛散防止など利点が多くあります。しかし2017年現在、日本では運転席周りのガラスにスモークフィルムを貼ると不正改造となり、整備命令が出されます。これに従わないと6カ月以下の懲役、または20万円以下の罰金...

  
19976

新型フォードGT、人気のためデリバリー2年遅れ!? 性能を大幅アップしたその内容

フォードGTは、その名前の通りフォードが販売していたスポーツカーです。わずか1,500台しか生産されなかったために、非常に価値の高い車ですが、その2代目がデビューすることとなりました。

  
12727

フェラーリ 488GTBとはどんな車?スペックや中古価格について

スーパーカーの代名詞といっても過言ではないフェラーリ。現在、新車で販売されているV8エンジン搭載のベルリネッタ、488GTBはどういった車種なのでしょうか?ミドに搭載されるV8エンジンや、スポーティかつエレガントなルックスなど、その魅力を探ってみました。

  
4132

レンジローバー ヴェラールって?日本導入モデルのスペックは?

ランドローバーのフラッグシップとなるレンジローバー。そのランドローバーから、ニューモデル、レンジローバー ヴェラール(VELAR)が発表されました。さて、どんなモデルに仕上がっているのでしょうか。

  
3325

FJクルーザーの後継モデル!? コンセプトモデル「FT-4X」が2018年に発売か?

2017年ニューヨーク国際自動車ショーで、トヨタのクロスオーバーSUVコンセプト「FT-4X」がワールドプレミアを迎えました。そのルックスから日本で大人気ながら生産を終了したFJクルーザーの後継車では?と噂されています。FT-4Xとはどんな車なのでしょうか?

  
18036

価格差3倍!? レンジローバーとディスカバリーはどれほど違うのか?

新型が発表され話題となっているランドローバー ディスカバリー。その洗練されたエクステリアデザインも注目されています。一方で、ランドローバーといえば「レンジローバー」が代表モデル。ディスカバリーとの価格差はなんと3倍もあります。この2台には、どのような違いがあるのでしょうか。

  
7510

誕生から30年!新型ランドローバー ディスカバリーは、どう変わった?

ランドローバー伝統のモデル「ディスカバリー」がフルモデルチェンジを敢行、5代目モデルとなりました。そしてその無骨なスタイルは、より洗練された印象に生まれ変わっています。はたしてどのような進化を遂げたのでしょうか?

  
4259

デリバリーが待ちきれないジュリア…510馬力発揮するグレードも!

発売が待たれるアルファロメオの新型スポーツセダン「ジュリア」。本国ではすでに販売されていますが、日本への導入は2017年の夏以降と言われています。2017年4月現在のアルファロメオは、3ドアハッチのミトや5ドアハッチのジュリエッタ、スポーツクーペとオープンの4Cのみなので、Dセグ...

  
11716

540馬力の新型アウディR8 スパイダー、どう進化した?

アウディR8といえば、アウディのフラッグシップモデルでもあり、憧れている方も多いのではないでしょうか。また、映画「アイアンマン」でも主人公の愛車として登場しているので、馴染みあるスーパースポーツモデルといえるでしょう。

  
6461

ランボルギーニの人気モデル7選|ランボルギーニの新車/中古価格はいくら?

1970年代、日本でスーパーカーブームが起こりました。火付け役の1台はランボルギーニ カウンタック。それまでの日本車では見たこともないスタイリングと跳ね上げ式のドア(シザースドア)に、多くの人が魅了されました。どの後もフェラーリと伍する車両を生み出すランボルギーニの歴史を辿り、特...

  
9915

C-HRとヴェゼルとジュークを比べてみた!

昨年末に登場したばかりのトヨタのコンパクトSUV「C-HR」ですが、受注状況は目標のなんと8倍と大人気となっています。同じく人気なのがホンダのヴェゼル。3年連続でジャンル別の販売台数1位という快挙を達成しています。そしてもう一台人気なのが日産のジューク。デビュー当時から安定した販...

  
28447

駐車時のドライブレコーダーを防犯カメラに活用!? センサースイッチコントローラー登場!!

車上荒らしにあってしまった!クルマにいたずらをされた!!そんな時、犯人逮捕につながる映像を録画し、さらに抑止力としても機能するアイテムといえば防犯カメラでしょう。とはいえ、車用として販売されている防犯カメラは皆無です。そこで開発されたのが、すでに設置されているドライブレコーダーに...

  
7793

都会はなぜ渋滞するのか?都道府県別の道路実延長と車の保有台数の関係

東京や大阪などの都会の道路はとても混雑しています。人口が多いため当然ではありますが、そこには道路と車の台数が関係してくるでしょう。今回は、都道府県ごとの道路実延長と車の保有台数を比べて、渋滞との関連性を見ていきたいと思います。

  
4825

大迫力!ボルボの新基準3軸トレーラーは格が違う格好良さ?!

トレーラーは積載量に関しては文句なしですが、格好良いかと言われると正直「人それぞれ」としか言えないものでした。しかしどうでしょう、ボルボの新基準3軸トレーラーはまさに「格好良いトレーラー」ではないでしょうか?

  
17896

Mはフォグランプも搭載しないほど、重量配分にこだわっています

BMWはクルマの“重量”にこだわり続けている自動車メーカーです。よく知られているのが前後重量バランス。多くのモデルが、運動性能の追求のため50:50という理想的な重量配分を実現しています。そしてもうひとつがクルマ全体を可能な限り軽くすること。軽量化はダイレクトに動力性能の向上につ...

  
11505

これで昼間も悩まない!リフレクター効果もバッチリな高効率LEDバルブがあった

クルマの灯火類をLEDバルブに変更してみたけれど「昼間に、点灯が分かりにくい」といった経験はありませんか?実はその悩み、リフレクター(反射鏡)へ効率良く照射する事で視認性を大幅に高めた「高効率LEDバルブ」で解決できるのです。

  
9991

カーDIYの悩みを一挙解決!超軽量ハイパワーを誇るTONEのエアーインパクトレンチの実力はいかに?

クルマのDIY作業を行うユーザーにとって、エアーインパクトレンチは無くてはならない強い味方!しかし、ボディが大きすぎると狭いところに入らず、苦労して腕をつっこみ工具でどうにか…。そんな悩みを解消するのが、TONEのショートタイプエアーインパクトレンチです。

  
9626