「高額」の検索結果(204件)

記事

初心者の女性が2450万円のフェラーリをレンタルして運転してみました。

フェラーリと聞くと、"うん千万円"する車で自分とは無縁だと思っている方が大半ではないでしょうか。しかし、ある方法で初心者でも2,450万円するフェラーリを運転することができちゃうんです!運転は少し不安だけど贅沢をしたい夏目さんが実際にレンタルして運転してみました。

  
1295

もし3,000万円使うことができるなら、貴方はフェラーリを買う?国産車をフルチューニングする?

お金があれば、あのクルマが欲しい、所有しているクルマをカスタマイズしたい…など、クルマ好きならそうした妄想に近い願望が潜在的にあるでしょう。では、もし宝くじが当たって3,000万円が手に入ったとしたら、貴方はフェラーリを買いますか?それとも国産車をフルチューニングしますか?

  
5653

車を高く売りたい!すぐに使える交渉ポイント6つ!

車を高く買い取ってもらうためにはアピールが必要ですし、交渉の仕方で値段が上下します。とはいっても、「交渉が得意!」という方は少ないのではないでしょうか。そんな方は必見です。値段を交渉する際に、気をつけなければいけないポイントを6つご紹介します。

  
354

フェラーリなどのスーパーカーは拒否されることも…機械洗車のメリット・デメリット

ガソリンスタンドの洗車機は、年々便利になっています。安価・短時間でワックス効果まである仕上げができるため、利用している方も多いのではないでしょうか。しかし、高級車やヒストリックカーなどは、利用に注意が必要なケースもあります…。

  
2186

これで、ほんとに普及できるの?EV車の問題点

近年各メーカーでは、次世代を担う車として電気自動車に力を入れ始めています。EVの充電スタンドも、いたるところで見かけるようになり、いよいよEVの普及も現実的となってきました。しかし、まだまだ問題点があるんだとか?今後、本当にEVは普及できるのでしょうか?

  
3571

シルビアのようなペタンコ車はもう売れない、は嘘?いまでも人気なわけとは?

「ルーフが低くてペタンコなクルマは売れない」と、各メーカーが一斉に販売をやめてしまった時期があります。しかし、人気のクロスオーバーSUVは、スタイリッシュなラインを形成するルーフを持っています。また中古車では、ロールーフ車が相変わらずの人気ぶりなのです。

  
17078

友情に亀裂が入ることも!? 中古車を友人から購入しないほうがいいって本当?

中古車を買う場合はできるだけ安く、愛車を売る場合にはできるだけ高く…とは誰しも思うことですが、中古車業者やディーラーでは希望通りの価格にならない場合が多々あります。そこで考えるのは、中古車をネットオークションや友人から買う、または友人に売るという方法。中間マージンや保証、整備がつ...

  
6649

日産 GT-Rも今後EV化するのか?

BMW i8はPHEV、ホンダ NSXはハイブリッド、2019年市販予定とされている日本製スーパーカーGLM G4はEVと、スーパースポーツカーにも電動化の波が押し寄せています。そこで気になるのが、ニッサン・インテリジェント・モビリティを進めている日産の次期GT-Rの存在です。

  
3732

知らなきゃ損!車を高く買い取ってもらう高額査定のコツ5選!

長年乗ってきた愛車を手放すのは寂しいもの。また、新しい車に変えるとなるとどうしても費用がかかるもの。だからこそ車を買い取ってもらう時は、高額査定にこだわりたくなりますよね。今回は少しでも高額査定に近づける5つの方法をご紹介します。少し気をつけるだけで数万円〜数十万円も高く売れたり...

  
69

マツダ ルーチェが「広島のベンツ」と呼ばれた理由

マツダ ルーチェは、1966〜1995年までマツダが製造・発売した乗用車です。時代に合わなかったためなのか、世代ごとにデザインが大きく変わっていました。「広島ベンツ」と呼ばれることもあった不遇のモデル、マツダ ルーチェを振り返ってみましょう。

  
10852

200万円の新型N-BOXが売れてます!ホンダ、軽イメージを定着か?

新型N-BOXが売れています!事前受注を含めると、発表後3日で月間販売予定台数の2倍を達成。これから注文しても、大幅な増産でもない限り、納車まで2カ月以上待つと言われています。これを足がかりにホンダは軽イメージを定着させることができるのでしょうか?

  
5703

カリフォルニアTが世代交代!? その後継車「ポルトフィーノ」がデビュー

2008年にラインナップに追加されたフェラーリ カリフォルニアは、V8エンジンをフロントに搭載した2+2のFRオープンスポーツでした。その後継モデルとなるニューモデルが、ポルトフィーノです。どんな進化を遂げたモデルなのでしょうか。

  
2870

GTO、スープラ、Z…かつて3.0リッターエンジンを搭載していた国産スポーツカー達!

最近の国産スポーツカーは、3.7Lとか5.0Lといった大排気量だったり、価格が1,000万オーバーだったり、庶民にはとても手が届かないところに行ってしまいましたが、かつては3.0Lで400万円台というスポーツカーが多くありました。そこで、3.0Lの国産スポーツカーという観点から、...

  
11127

査定前に、車の傷は修理・補修すべきなのか?

外装に傷がないピカピカな状態で査定してもらうほうが、買取額が高額になるのは当然です。では、査定前に傷は直すべきか?この点で悩む方は多いのではないでしょうか。

  
1274

高額査定のためには、洗車はすべき?査定前に役立つ洗車アイテム5選

車はいつだってきれいに見えた方がいいですが、果たして、買取査定の時もそうなのでしょうか?

  
393

「二重査定させて下さい」と契約した業者から突然電話がかかってきた…これってなに?

あなたは車を買取業者に査定してもらい、車を売却しました。しかし後日、「二重査定の結果、減額させてください。もしくは、契約のキャンセル料10万円をいただきます。」と言われました。 この時、あなたはどうしたらいいでしょうか?また、未然にこのような事態を防ぐ方法はないのでしょうか? そ...

  
453

あなたの愛車のキーは自慢できる?キーが珍しい車7選!

いまや大半の車種からイグニッションキーの鍵穴がなくなり、エンジンスタートはボタンスイッチになりました。あわせてイモビライザー解除装置となったキーは、デザインの自由度が上がり、興味深い形状も増えています。ここでは、そんな魅力ある珍しいキーをいくつか紹介しましょう。

  
14112

車に詳しくない方でも見て欲しい!ポルシェのラインナップ

ポルシェといえば高級スポーツカーの代名詞的な存在。いざ車を買おうと思っても、なかなか視野には入ってこないかもしれません。それでもやはり洗練されたスポーツ性能やデザインは、多くのクルマ好きが憧れるところですし、現在はエントリー(といっても高額ですが…)モデルのラインナップも充実して...

  
3839

なぜ水平対向エンジンのタイミングベルト交換は高額になるのか?交換における注意点は?

エンジンのなかでも重要な役割を果たすタイミングベルトは、一般には10万キロが交換時期といわれます。水平対向エンジンも同様のタイミングですが、交換費用が高額といわれます。これはなぜでしょうか?

  
12108

旧型NSXの維持費は?高い?安い?

現行型NSXは、ベースモデルで2,370万円。対して初代NSXはⅠ型なら、中古相場で500万円前後から見つけることができます。また、大きく現代的になった現行型よりも、ホンダらしい思想の旧型には、価格以上の魅力があります。はたして、購入後の維持費はいくらぐらいなのでしょう?

  
7791