「高速道路」の検索結果(141件)

記事

電気自動車の充電スポットって他のメーカーのクルマでも大丈夫なの?

三菱 i-MiEVに始まり、日産 リーフにテスラ、BMW i3、さらにはノート e-POWERなどの発売もあって、徐々に勢力を広げている電気自動車。しかし、実際に所有するとなると、電欠の際に使える充電スポットの数や場所といったインフラが気になる方も多いはず。今回は、自動車用の充電...

  
7055

コンビニ前や公共道路など…キャンピングカーってどこで宿泊してもいいの?

近年、人気の高まりを見せているのが、キャンピングカーです。比較的廉価な軽自動車仕様も増えており、ラインナップが充実してきたことも、その理由かもしれませんね。さて、このキャンピングカーは、どんな場所でも宿泊して良いのでしょうか?

  
11411

スーパースポーツ専用タイヤ クムホ ECSTA PS91。モータージャーナリスト、斎藤 聡氏の評価は...

先日、CarMe編集部によるアイドラーズゲームの潜入取材でその実力が証明されたクムホタイヤのECSTAシリーズ。しかしながら、まだまだブランドに対する偏見がマーケットにはあります。そこで私たちCarMe編集部ではクムホタイヤのトップレンジに位置するECSTA(エクスタ)シリーズの...

  
6559

プロパイロットとアイサイト、ホンダセンシングの違いを知っていますか?

近年、飛躍的に向上しているのが安全装備です。エマージェンシーブレーキを皮切りに、現在ではレーンキープ走行を可能にするなど、自動運転技術も徐々に実装されつつあります。さて、現在各メーカーが用意している安全装備ですが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか。

  
9578

よく耳にするロールって、なんですか?

ミニバンで高速道路のICに差し掛かった時、車体がグラッときたことありませんか? それがロール=ローリングです。スポーツドライビングを嗜む方には、お馴染みのロールですが、普通に運転をするドライバーでも知っておきたい、自動車の基礎的な挙動のひとつなのです。

  
9477

高速道路のSAとPA、実は明確な違いはないって知ってました?

高速道路のサービスエリア(以下SA)とパーキングエリア(以下PA)は、まさにハイウェイのオアシスともいえる場所。近年では、リニューアルが進み、設備が整ったSA/PAもぐんと増えてきました。SAとPA、この二つの違いはどんなところにあるのでしょうか?実は明確な違いはない?という声も...

  
6797

XVとフォレスター…何が違うか比べてみました。

スバルのSUV人気モデルのXVとフォレスター。ぱっと見、XVはややコンパクトで背が低め、フォレスターは実用性の高いSUVというイメージですが、それぞれどんな違いがあるのでしょうか?

  
9226

198万円から!? 新型SUBARU XVはどんな車になった?

旧富士重工業が、4月1日に株式会社SUBARUに名称を変更しました。そして今回発表された新型SUBARU XVは、改称後初の新型車です。シャーシを共有する新型インプレッサの良さはそのままに、オフロード性能とオシャレさに磨きをかけた新型XVは破格の198万円(税抜)から。果たしてど...

  
6310

罰金9,000円!? 意外と知らない車間距離のルール

車間距離に関するルールがあるのを知っていますか?前車がたとえ遅く走っていたとしても、ギリギリまで車間を詰めるのは「車間距離不保持」という違反になります。また、これが原因で前車が事故を起こしドライバーが死傷すると、重大な罪になるのです。

  
12214

もしも高速道路で逆走車に遭遇したら?

高齢者の高速道路逆走が、近年問題になっています。高速道路は流れが速いので、万が一、正面衝突になると大事故は免れません。実際に高速道路の逆走により、亡くなってしまった人もいるのです。こればかりは自分が気を付けていても、いつ逆走車に遭遇するかわかりません。もし、高速道路で逆走車に遭遇...

  
6020

高速道路で多いトラブルTOP5

仕事での移動や休日のドライブで高速道路を定期的に利用する人は少なくないと思います。しかし、時間を短縮するために通行料を払って高速道路を走っているのに、予期せぬトラブルで下道以上に時間がとられたら本末転倒ですよね。今回は、国土交通省発表のデータによる「平成27年路上故障の実態調査結...

  
11766

サンダル運転、車検ステッカーを外すのはNG!?…意外と知られていないルール5選!

車を運転、所有する際には、ルールを守ることは必須です。しかし、愛車を大事にするあまり、知らず知らずのうちにやっていたことが、実は違法だったなんてことも、ないとは言えません。今回は、意外と知られていない車に関する情報をお届けいたします。

  
15884

なぜ日本はETCゲートが存在するのか?海外ではETCゲートがない!?

日本のETCシステムは、2001年に本格的な実用化が開始され、2017年現在の利用率は平均で90%を超えています。海外でも同様のシステムがありますが、日本のようにETCゲートを持つ国は少数派。今回は、ETCゲートを設置している理由を探ってみました。

  
23837

いまだに現金払い?ETC払いだと7割以上も安くなるときがあるって本当?

ETC(エレクトリック・トール・コレクション・システム)の試験サービスがスタートしてから、今年で20年。現在では、高速道路を利用する9割以上の車両がETCを使用しているといいます。2010年頃のお得感は薄れてしまいましたが、それでも、現金やクレジットカード払いに比べたら断然お得。...

  
18609

今後交通事故がゼロに!? テスラはやはり時代の先を行く…

2003年に設立されたテスラモーターズは、シリコンバレーに本社を置く電気自動車専門メーカーです。圧倒的な速さと高い安全性で、何もかも革新的な車です。テスラは、現在セダンタイプのモデルSとSUVモデルのモデルXを生産販売中で、もうすぐ日本円で400万円以下となるであろうモデル3の発...

  
5485

通常できない走行中のナビ操作、今はできるのが当たり前?

友人のクルマに乗ったら、マイカーではできない走行中のナビ操作ができた!?なんて経験はありませんか?純正車両に搭載されているナビは走行中の操作が制限されているはず…。これはどういったことなのでしょうか?

  
13946

アメ車が日本に根づくには、どうしたらいい?

2016年の米フォード日本撤退のニュースは大きな話題となりました。これは、日本でアメ車が根付くことは難しいという事実を突きつけられた気もします。では、日本でアメ車が根付くにはどういった手法があるのでしょうか?考えてみましょう。

  
6845

シボレー カマロがフルモデルチェンジ!新型情報と現在の中古価格に迫る!

2年間の販売休止期間を経て、いよいよ2017年後半に新型シボレー カマロが日本でも発売されます。それに先立ち2月26日まで受け付けていたプレオーダーでは、ボディカラー、インテリアカラー、トップ(コンバーチブルモデル)、サンルーフ(クーペモデル)を自由に組み合わせることを可能とした...

  
12607

なぜ市販車は、法定速度以上のスピードが出せるのか?

皆さんもご存じのとおり、一般道路・高速道路には、法令で定められた最高速度があります。しかしメーカーが販売する車両は、それを超える速度で走ることが可能です。法定速度を守らせたいのであれば、それ以上の速度が出ないようにしてしまえば良いはず。なぜそうではないのでしょう?

  
35776

改造車に乗る中高年の「ヤンジー」が増加中!? 老後の車の楽しみ方とは?

高齢化が物凄いスピードで進む日本、「介護」、「高齢者のうつ」、取り巻く様々な問題があります。しかしその一方で好きな事のために大胆にお金を使う「やんちゃな」高齢者=「ヤンジー」?が増えているといえます。そんな中高年におけるクルマ事情に迫ってみましょう。

  
53934