「高速道路」の検索結果(733件)

記事

ホンダの軽自動車「N-WGN」が7月18日にフルモデルチェンジ!ライバルをリードする性能をアピール

軽自動車ナンバーワンモデルといえばホンダN-BOXです。登録車と合わせても販売トップというのは、もうお馴染みでしょう。直近の2019年5月でも22,231台も売れています。現在、ホンダの軽自動車はスーパーハイトワゴンのN-BOX一本足打法状態で、N-ONEやN-WGNといったハイ...

  
20607

ヴォクシー煌2 2016の欠点・不満【実車を見てガッカリした3つの事】

キラリと輝くメッキパーツがオシャレなトヨタの人気ミニバンのヴォクシー煌2(きらめき2)ですが、発売直後から売れ行きはかなり好調のようですね。今回発売された特別仕様車”煌2(きらめき2)”は、フロントグリルにインパクトのあるメッキデザインを採用して、さらに高級感のあるデザインに…。...

  
419

ベントレー、新型フライングスパー・グランドツーリング・セダン発表

今年、創業100周年を迎える英国高級グランドツーリング・カーメーカーであるベントレー・モーターズは、まったく新しい第3世代のフライングスパー・グランドツーリングセダンを発表しました。

  
1630

自動車の空気入れの方法を解説!いつものアレでイケちゃいます!?

クルマが走るうえで実はかなり重要なのがタイヤの空気圧。しかし日々乗っているとつい、見落としがちなところではないでしょうか。今回はそんな空気圧のメンテナンスについて触れていきます。

  
6530

【試乗動画】2代目ホンダ N-BOX NAモデルで高速道路試乗。ホンダセンシングを試す!

2代目ホンダ N-BOXのNAモデルで高速道路試乗をしてきました。2代目にはホンダセンシングが標準装備され、アダプティブクルーズコントロール(ACC)が搭載されるなど軽自動車とは思えない装備内容となっています。この動画では高速道路での走行性能やACCの使用感などをお届けします。N...

  
2025

ベスパのフラッグシップ「GTS」が、より旅性能を強化

原付二種感覚のボディで高速道路走行可能な「150」とより余裕おある走りの「300」を用意。

  
809

車中泊でも快眠したい!快適な就寝スペースの作り方とは?

フィッシングやサーフィン、登山といったアウトドアスポーツを楽しむ人や、各地をクルマで旅する人にとって、必ずといっていいほど体験するのが車中泊。今回はキャンピングカーでなくとも、快適に寝られるワンポイントテクニックをお伝えします。文・山崎 友貴

  
5079

BMWが3シリーズのラインアップを拡充

クリーン・ディーゼル・エンジン搭載車を発売しました

  
865

MINIがジャズクラブ「Blue Note Tokyo」とのコラボモデルを発表

ジャズをイメージした装飾が施されています。

  
710

御殿場渋滞が解決へ、足柄SAにスマートIC開設…3月9日から

観光振興や物流の効率化、緊急医療への貢献も期待されています。

  
905

日産が手放し運転に対応した半自動運転機能「プロパイロット2.0」を発表

今秋に発表予定のスカイラインに搭載されます。

  
916

【試乗動画】e-BOXER搭載のスバル新型フォレスターアドバンスで首都高を走る

首都高速道路でスバル新型フォレスター アドバンスを試乗しました。首都高速道路では車のトータルバンランスが求められます。今回は、首都高速道路でのe-BOXERの使用感やアイサイトツーリングアシストの制御等を確認します。果たしてe-BOXER搭載のアドバンスはどんな走りをするのか!?...

  
27075

最新の舗装(アスファルト)はどう進化している?

アスファルトによる舗装路は、一見すると変わっていないように見えるが、着実に進化が進んでいる。では、具体的に、従来のアスファルトとどう異なり、走りへの影響はどう及ぼすのだろうか?文・塚田 勝弘

  
27697

日産、プロパイロット2.0をスカイラインに搭載と発表

高速道路の同一車線内で、手を離した(ハンズオフ)走行が可能になっています。

  
669

【セレナの試乗の感想】街中で自動運転プロパイロットを試してみた

セレナの注目の機能・装備と言えば、自動運転技術”プロパイロット機能”ですよね。先日、日産のショールームががある神奈川県の横浜市でセレナ(SERENA)の自動運転技術”プロパイロット機能”体験試乗会があったので、早速参加してきました。プロパイロット機能のような自動運転技術を搭載した...

  
16617

高速道路で試乗体験!セレナ プロパイロットの乗り心地インプレ

先日、日産セレナの試乗に行ってきました。今回の試乗の一番の楽しみは、自動運転技術”プロパイロット機能”。街中の試乗では白線の中央付近を維持してくれる自動ステアリング制御機能が働きませんでしが、高速道路での試乗ではしっかりと作動!1区間だけだったのですが、ほぼ自動運転で走破してきま...

  
24433

乗り心地が先代よりも良くなった?セレナC27の試乗の感想

セレナ(SERENA)は見た目のデザインは大幅に変わりましたが、搭載しているエンジンや基本的なボディ構造は、今回のフルモデルチェンジで一から作り直したのではなく、先代モデルのものを継承。なので、乗り心地などそれ程変わらないのかなと思っていました。しかし、実際に試乗をしてみて、ビッ...

  
2494

【セレナ(C27)試乗インプレ】前方・後方の視界性は競合車よりも良い!?

自動運転技術”プロパイロット機能”が注目を集めているセレナですが、このクルマを試乗してみると、先代モデルよりも格段に運転がしやすくなった印象を持ちました。私が実際にこのセレナ(SERENA)を運転して特に良くなったと感じたのは、視界性。前方も後方も視界性が良いので、競合車・ライバ...

  
751

セレナ(C27型)の欠点【実際に試乗をして気になった3つの事】

先日、セレナ(C27型モデル)の試乗に行ってきました。先代モデル同様にほぼ無音でスムーズに立ち上がるアイドリングストップなど静寂性の良さはそのまま踏襲。また、注目装備の一つでもある自動運転技術”プロパイロット機能”の使い勝手や乗り心地も思ったよりも良く、安心して使用する事ができま...

  
3317

セレナの静寂性レビュー【ロードノイズ&エンジン音は騒々しい!?】

日産 セレナ(SERENA)は先代モデルと同様のエンジンを搭載しているのですが、燃費や乗り心地など全体的に良くなっている印象を持ちました。私が実際にこのモデルを試乗して良くなったと感じたのは、静寂性。この5ナンバーサイズのミニバンカテゴリーには、トヨタのヴォクシー/ノアやホンダの...

  
2182
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives