「雪国」の検索結果(40件)

記事

クルマに常備してあったら便利なもの10選

クルマにいつも積んでおきたい便利なものって、意外にたくさんありますよね。しかし、いざというときにならないと、なかなか気付かないことも事実。普段からクルマに常備しておいたほうが良いものとは、いったいどんなものでしょうか。今回は、クルマに置いてあったら便利なものをご紹介します。文・吉...

  
30637

オンナにとってクルマとは Vol.29 雪の日の心得

都心に大雪が降って、毎度のことながら交通網は大混乱になった。高速道路の多くは翌日まで通行止めが続き、立ち往生した末に乗り捨てられたクルマたちが、道路脇にゾロゾロと並んでいた。text:まるも亜希子 [aheadアーカイブス vol.123 2013年2月号]

  
140

雪の重みで駐車スペースの屋根が潰れた!自動車保険でカバーできる?

2018年の冬は、日本列島の上空が強い寒気に覆われ、各地で例年よりも多い積雪が記録されています。そのため雪国では、家を守るための雪下ろしが毎日のように行われているといいます。そんな雪ですから、それなりに積もると車の屋根にも影響がありそう。もしも雪の重みで車の屋根がつぶれてしまった...

  
16229

10年間で大きな変化は2つだけ!? 初代コペン、中古で「買い」と言えるモデルはどれか?

2002年から2012年まで、ロングセールスを続けた軽2シーターオープンスポーツ、初代ダイハツ コペン。基本的な部分は、10年間ほとんど変わらず、その都度走りに特化したモデルや特別仕様車などをラインナップに加えてきました。2018年現在、中古の「買い」と言えるモデルはどれでしょう...

  
9892

冬が終わったあとのカーケアは何をすべき?

寒い冬もいよいよあと少し。暖かい春になったら、一度愛車のケアをしてあげませんか。車も冬を越すといろいろな所にケアが必要なのです。今回は、春のカーメンテナンスをご紹介します。

  
5508

雪国で見かける道路の融雪、これってどういう仕組み?

2018年の冬は、日本列島が最強寒波に覆われ、九州南部でも積雪が観測され、関東地方も約20cmの積雪を記録。さらに雪の多い北陸や上越地方では、ひと晩で約1mもの積雪があったといいます。それでもほぼ通常通り日常生活が行われていた雪国の道路の融雪は、どういう仕組みになっているのでしょ...

  
8366

後編・自動車ルポライターフナタンがネクセンオールシーズンタイヤ N blue 4seasonで雪深い...

ここ最近、話題を集めつつあるオールシーズンタイヤ。その名の通り、春夏秋冬一年を通してどんなシーズンでも使用できるタイヤということで、冬になったらスタッドレス、春が来たらサマータイヤと毎回交換をしてきた筆者としても、交換の手間とタイヤを保管するスペースを削減できるとあって常々気にな...

  
5980

前編・ネクセンオールシーズンタイヤ N blue 4Season を自動車ルポライターフナタンが体当...

ここ最近、話題を集めつつあるオールシーズンタイヤ。その名の通り、春夏秋冬一年を通してどんなシーズンでも使用できるタイヤということで、冬になったらスタッドレス、春が来たらサマータイヤと毎回交換をしてきた筆者としても、交換の手間とタイヤを保管するスペースを削減できるとあって常々気にな...

  
7342

雪は降らねどスタッドレス

「スタッドレスタイヤねぇ〜、ウチの辺りは1年に一度降るか降らないかだから、ちょっともったいなくて…」という方、意外に多いのではないでしょうか。text:竹岡 圭 [aheadアーカイブス vol.157 2015年12月号]

  
224

【高山正寛のテレマティクス Now!】COTY受賞のボルボXC60、縦型&大型化ディスプレイのメリッ...

輸入車としてはVWゴルフに続き「日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞するという快挙を成し遂げたボルボXC60。受賞理由も含め、見所の多いXC60であるが、その中でも同社が提案するインテリジェントテクノロジーである「SENSUS(センサス)」について解説する。

  
3538

スタッドレスタイヤとチェーン…どちらがおすすめか?

雪道での必需品であるスタッドレスタイヤとタイヤチェーン。積雪地域のスタッドレスタイヤはいまや必須ですが、雪が積もるのは年に1度程度という地域のドライバーにとって、もしものときに備えてスタッドレスタイヤを購入するのは、余計な出費となるかもしれません。そう考えたときに候補に挙がってく...

  
32700

外気温5度以下には要注意!路面凍結が起こる条件とは?

これからの時期は、雪が降らない地域でも、路面の凍結には要注意です。毎年、交通事故の大きな原因にもなっている路面凍結は、一般的に外気温が5度以下になると発生すると言われています。路面凍結しやすい場所を覚えて、安全運転に役立てましょう。

  
22871

AWD車は雪道やオフロード以外でもメリットはあるのか?

AWD(全輪駆動。おもに4WD)車は、雪国やオフロードで重宝されます。しかし、雪が降らない、もしくは少ない土地で、舗装路だけを走るならAWDは必要なのでしょうか?

  
15362

5万台突破!日産の自動運転技術「プロパイロット」ってどんな悪条件下でも作動するの?

2016年8月に販売開始した現行型日産 セレナに搭載された同一車線自動運転技術「プロパイロット」。2017年6月にはエクストレイルにも搭載され、約2ヶ月後の7月末には、搭載車の販売が5万台を突破。大ヒットとなっています。プロパイロットとは、具体的にどのようなシステムなのでしょうか...

  
9978

日本のディープな世界「デコトラ」4選

日本の物流文化のなかで、異彩を放つ存在が「デコトラ」です。全盛期より、その数は減ってきたといわれていますが、現在でもデコトラを相棒にするトラックドライバーはいるわけです。そんなデコトラのベースとなるモデルを紹介しましょう。

  
36404

MINIのライバル?新型SUV、アウディQ2の型破りな魅力に迫る

”型破り”をキーワードにSUVの新しい価値観を提案するアウディQ2。A3などと同様のモジュラープラットフォームを採用していますが、アウディのバッジを背負うのに恥じない仕上がりとなっているのでしょうか?また、ライバルとされるMINIクロスーオーバーとの違いとは?----------...

  
8477

なぜ昔の車は錆びるのか?

近年、注目を集めている日本製の旧車。特にアメリカでは、1980年代後半のR32GT-R、FD3S、Z32などが、ネオクラッシックと呼ばれ大人気です。国内でもハコスカやケンメリ、S30型ZをOHする専門店が注目されたり、トヨタ博物館では2000GT 50周年を記念し、所蔵する200...

  
21687

なぜプリウスPHVには4WD設定がないのか?

鮮烈な登場となったプリウスPHV。石原さとみさんを採用したTVCMも頻繁に目にするようになり、トヨタの本気度が伝わるモデルでもあります。現在、このプリウスPHVは2WDモデルのみのラインナップ。本家プリウスには、4WD仕様もあるのですが、これはどういった理由なのでしょうか。

  
63511

アウトランダー、エクストレイル、ランクル…それぞれどう違う?

現在の人気カテゴリーといえるSUV。車種もさまざまあるわけですが、それぞれ個性あるモデルばかりです。なかでも三菱 アウトランダーや日産 エクストレイルはすでに定番化したイメージがありますし、トヨタ ランドクルーザーもこのカテゴリーに入ります。それぞれの個性に触れてみましょう。

  
31239

まだ間に合う冬支度、欧州で鍛えられたピレリの冬タイヤとは?

2016年も終盤!雪国では、すっかり冬支度を終えた事でしょう。とはいえ、それ以外の地域では、これからという人も多いのでは?ここでは今年注目の冬タイヤ、『PIRELLI ICE ASIMMETRICO(ピレリ・アイス・アシンメトリコ)』をご紹介します!

  
9793
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives