「錆」の検索結果(124件)

記事

キャンプだけではもったいない!家でも気軽にダッチオーブン♪

キャンプ料理の醍醐味とも言えるダッチオーブンですが、実は私、あまり経験がありませんでした。グループキャンプでジャンバラヤを作ったり、ほうとうを煮込んだりしたことはありますが、どれもイベント的に「ちょっとやってみた」程度。なぜなら、次男がまだ乳幼児だったので、安全に楽しむことに精一...

  
10240

もろそうな軽自動車が登録車よりも長く使われている理由

今回のお題「もろそうな軽自動車が登録車よりも長く使われている理由」は、大前提として、軽自動車であろうが登録車であろうが、あるいは国産車でも輸入車でも乗り方やメンテナンス、オーナーの意欲次第で長く使うことは可能だし、長い距離を重ねることもできるはず。とくに海外で重宝される日本の中古...

  
34385

マフラーの交換って意味あるの?

ドレスアップ、カスタマイズの世界で王道といえるのが、タイヤ&アルミホイール、エアロパーツ、サスペンション、マフラーなどをアフターパーツに交換することだろう。どれも共通するのが見た目と機能向上への期待がそこにはあるはず。ここではマフラーについて考えてみたい。文・塚田勝弘

  
41330

コールマンに聞きました!燃焼器具Q&A ホワイトガソリンとLPガスの違いとは?

ランタンやバーナーなどの燃焼器具を購入する時に、迷ってしまうのがホワイトガソリンとLPガスのどちらがいいのかという問題。今回は、燃料の違いについて、コールマンジャパンの石垣さんに教えていただきました。

  
1209

なぜエンジンオイルは定期的な交換が必要なのか?

愛車を大事にしているオーナーであれば、定期的にエンジンオイルを交換していると思う。なにしろ、オイル交換を怠るとエンジン内部に汚れが付着してしまい、エンジンを傷めてしまう。エンジンオイルが汚れていると、燃費も悪くなりがちであるし、設計値通りのパワーだって期待できない。定期的な交換は...

  
50783

私の永遠の1台 VOL.28 トヨタ マークII(3代目)

高校卒業間際の1986年3月に免許をとってしばらくは、家にあった3代目トヨタ・マークⅡが「自分の」クルマだった。親が知人から譲り受けたものだった。'79年式の2ドアで、2ℓ直6エンジンを搭載していた。ボディ色はゴールドである。text:世良耕太 [aheadアーカイブス...

  
8838

現役ママキャンパーが買ってよかったキャンプギア5選

きなものから小さなものまで、キャンプに使うものは色々ありますが、その中で本当に気に入って使っているものはどのぐらいありますか?こんにちは。Campeenaの安井直子です。我が家のキャンプギアを思い起こしてみると、キャンプデビュー当時から使い続けているギアもあれば、最近買い替えたギ...

  
2034

自動車の下回りって洗うべき?どうやって洗えばいいの?

洗車の際、クルマの下回りまで洗っているという方は少ないと思います。なによりクルマの下回りは、隙間も狭く、どう洗ったら良いのかわかりません。また目に見えない部分なので、そもそも汚れているのかもわかりませんから、どうしても見落としがち。しかし、クルマの下回りは知らず知らずのうちに、サ...

  
5082

じつは間違いだった!? タイヤの正しい保管方法とは?

いよいよ冬シーズンも本番となり、夏用タイヤからスタッドレスタイヤに交換するという人も多いのではないでしょうか。ところで、あなたはタイヤの正しい保管方法を知っていますか?今回は意外と誤解されているタイヤの保管方法についてお話します。文・山崎友貴

  
10746

昔よくガソリンスタンドで訊かれたけど…水抜き剤は入れた方がいいの?その効果は?

以前は、ガソリンスタンドでの給油時に店員さんから「一緒に水抜き剤も補充しておきましょうか?」と尋ねられることがよくありました。ガソリンスタンドで薦める商品なので、それほど悪いものではないはずなのですが、セルフ式スタンドが増えて店員さんとのコミュニケーションが減ったことで、水抜き剤...

  
16772

たった8分で手洗い洗車完了の裏技をご紹介!冬にこれは便利すぎる…

冬の洗車は車が好きでないと厳しいし、暖かい日でも1~2時間は取られてしまうため洗車が億劫になっている方もいらっしゃるかと思います。ちょうどCarMe[カーミー]編集部のメンバーが洗車した際にやはり寒いし時間がかかるということで、より手軽に・簡単に・時短できる洗車方法がないかリサー...

  
61936

車の冬眠、ガソリンやオイルなど、どうメンテナンスしておけばいい?

なにかしらの理由で、しばらく愛車を動かすことができないとき、どうやって長期保管=冬眠させれば良いのでしょうか?冬眠前の準備を怠ると、いざ乗ろうとしたときに、愛車のコンディションが悪くなっていることが予想されます。そこで今回は、冬眠させる前にやっておきたい事前のメンテナンスについて...

  
5268

ピンクと緑の冷却水。色によって違いはあるの?

メンテナンスのチェック項目に入っている冷却水。正式名称をロングライフクーラント(LLC)といい、水冷エンジンの冷却に欠かせない重要な部品です。その冷却水には、ピンクや緑など色が付いていますが、色によって違いはあるのでしょうか?文・赤井福

  
14742

コンパクトだけど実用的!ママキャンパーも思わず買っちゃった職人手作りの焚き火台『 UBS 』

ちょっと無骨で男性的なイメージのある、アイアン(鉄)のキャンプアイテム。「かっこいいな」とは思っても、その無骨なイメージから「危険」「荒い」というイメージが拭えずにいました。でも実際に色々と見て触ってみると、実はステンレスの製品とは違う優しさや、工夫、味に満ちていたんです。むしろ...

  
1207

世界を獲った男の責任 〜坂田和人が筑波を走った本当の理由

坂田和人が「決勝レースを走る」と最終的に決めたのは決勝当日、レース1の始まるわずか1時間前のことだった。そのとき彼はハルク・プロの会長、本田重樹氏と向かいあっていた。長い沈黙のあと本田氏は「とりあえずレース1を走ってみないか」 そう言ったそうである。その一言で坂田和人の気持ちは決...

  
408

久しぶりのR134

クルマやバイクに乗ると、なぜか海へ行きたくなる。海までたどり着くと、もうそれ以上先へ進まなくても良いからほっとするのだろうか。それとも人は海から生まれたから、繰り返し海へ還りたくなるのだろうか。ともかく、人はクルマやバイクに乗ると海へ向かう。そして海は季節ごとにまったく違う表情で...

  
483

なぜホイールは汚れるの?その原因と対策は?

雨道や舗装されていない道路を走ったときに、タイヤやホイールが汚れるのは理解できますが、天候も良く、舗装された道しか走っていないのに、気づけばホイールは薄汚れた感じになっています。そんなホイール汚れの原因と、効果的な除去方法を解説しましょう。文・吉川賢一

  
2647

【11893】私の永遠の1台 VOL.28 トヨタ マークII(3代目)

高校卒業間際の1986年3月に免許をとってしばらくは、家にあった3代目トヨタ・マークⅡが「自分の」クルマだった。親が知人から譲り受けたものだった。'79年式の2ドアで、2ℓ直6エンジンを搭載していた。ボディ色はゴールドである。text:世良耕太 [aheadアーカイブス...

  
2628

キャプテンスタッグに聞くはじめてのダッチオーブン~シーズニングの手順と正しい使い方~

鋳鉄製の黒い万能鍋、ダッチオーブン。長く使うためには鉄ならではの特性を理解し、使用後のケアを行うことが重要です。今回は、ダッチオーブンの管理や使い方をキャプテンスタッグ企画開発室・若槻太郎さんが教えてくれました。

  
4920

ゴルフクラブのお手入れは専門用品でなくても大丈夫!身近な日用品でウッドもアイアンもピカピカにしよう!

皆さんはアイアンをはじめとするクラブのお手入れをしていますか?「ゴルフが好きなら、道具にも同じように愛着を持って手入れする」という、立派なゴルファーも、もちろんいらっしゃいますが、そういう方ばかりではありませんよね。文・rinokam【ゴルフィ公式ライター】

  
2124
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives