「重さ」の検索結果(59件)

記事

他のスポーツカーと比較して、GT-Rはなぜ重いのか?

世界に誇る日産 GT-Rの車両重量は、1,730〜1,740㎏(発売当初)。500馬力以上ある他のスポーツカーに比べると、重量級の作りになっています。「コストを抑えるため」「軽くするにはお金がかかるから」「4WDだから」などなど、さまざまな憶測もありますが、じつは世界最速の量産市...

  
32268

ホイールをカッコよくしよう!意外と簡単にできるホイールカカバー交換のメリット・デメリットと交換方法

ホイールカバーをご存知ですか?自動車のタイヤに組み込まれるホイールには、おもにアルミとスチールがあります。ホイールカバーはおもに、スチールホイールに使用されるものですが、その役割や取付け方を紹介します。

  
8316

今後、フロントガラスが消えるって本当?

車内への雨風の侵入を防ぐために、透明な窓ガラスは必須です。しかし、昨年から今年にかけて、ガラスに代わる素材が相次いで発表されています。正式に採用されれば、自動車の環境性能向上に役立つという素材とは?

  
16997

ホイール内側に付いてる板状のおもり「バランスウェイト」の効果って?

愛車のホイールを覗くと、ほとんどのクルマで内側部分に四角い鉛の板が付いています。これはバランスウェイトといって、いわゆるおもりです。これを目にして、なんのために付いているのか気になったことがある方もいるのではないでしょうか?今回は、ホイールのおもりの謎に迫ります。

  
8359

タイヤメーカーから見たBBS鍛造ホイールの強みとは?タイヤのプロが語るホイールの性能。

前回は、純粋にアルミホイールのインプレッションをお伝えしたが、視点を変えて、タイヤメーカーからアルミホイールを見ると、いったいどんなふうに映るのだろう。またタイヤメーカーは、ホイールにどんな性能を求めているのだろうか。 今回の取材でタイヤを提供していただいた、日本ミシュランタイヤ...

  
30049

360モデナからF430、そして488まで。近代スモールフェラーリが目指したもの

360モデナの後継として2004年にデビューしたスモールフェラーリ、F430。初年度登録から10年以上が経過したモデルにも関わらず、中古市場ではまだまだ高値を維持しています。その理由は、どういったところにあるのでしょうか?

  
1505

セルシオ、4500GT、ユーノスコスモ…バブル期のモーターショーの出展車!現代とどう違う?

バブル真っ只中の1989年。年号も平成にかわり、場所も東京・晴海から千葉・幕張に移って、始めての開催となった第28回東京モーターショーは、伝説と言われるほどの盛り上がりを見せました。はたしてどんな車が出展されていたのでしょうか?

  
13031

ただのドライブで終わらせないで!試乗時にチェックしたいポイント6つ!

東京モーターショー2017も間近に迫り、そろそろ国産メーカーの新車ラッシュが始まります。購入するしないにせよ、試乗してみたいですよね。そこで今回は試乗のポイントをご紹介します。

  
2715

期待を裏切らないポルシェ911の完成度

環境問題に対処するため、ヨーロッパのメーカーは、こぞってエンジンのダウンサイズを進めています。スポーツカーメーカーであるポルシェも、その例にもれず、フラッグシップの911カレラでは、ダウンサイジングターボをリアに搭載しました。911には、1970年代からターボエンジンを積んだ91...

  
2517

安い?高い? ガルウイングドアへの改造費はいくら?

車の扉の多くが、利便性やコストなどを考えて、横方向に開くようにできています。しかしなかには、スーパーカーなど、扉が上方に向かって開く形式のものがあります。車両が転倒すると、ドアが開かず逃げられないなどと言われますが、とにかくカッコイイものです。では、そんなドアに改造するキットは、...

  
9323

「スチールホイール」と「重いアルミホイール」は、どれほどの差があるのか?

アルミホイールは、軽量でデザイン性に優れると幅広く使われています。しかし最近は、インチが大きくなっていることもあり、必ずしもアルミホイール=軽いとは言えない状況になってきました。スチールホイールと重いアルミホイールを比較した場合、その差はどこにあるのでしょうか?

  
13517

左折直前でウインカー、急ブレーキなど…マナーの悪いドライバーに遭遇した際の対処法

ドライブ日和の夏は、免許取りたての初心者ドライバーやサンデードライバー、さらに他地域からのドライバーも多くなり、公道が少なからず混乱する季節でもあります。そんな季節にローカルルールで運転していたら、いらぬ誤解を招いてしまったなんて方もいると思います。逆もまたあるでしょう。すべてマ...

  
13254

フードトップモールやニスモダクトなど…R32-R34 GT-Rに装備されていたパーツの効果とは?

R32からR34のスカイラインGT-Rは、RB26DETTを搭載したハイパワーマシン。ハイパワーな分だけ、発生する熱量も非常に多く、吸気だけでなく全体的なクーリングはパフォーマンス維持という点で欠かせません。そのため、この時代のGT-Rにはパフォーマンス向上や維持のための部品が数...

  
9619

スバル6代目サンバーといえば「農道のポルシェ」なぜここまで人気になったのか?

スバルが販売していた軽商用車サンバーが、かつて「農道のポルシェ」という異名を持っていたのはご存知ですか?ポルシェといえば、世界を代表する高級スポーツカーですが、日本の軽トラックがなぜポルシェと形容されるのでしょう。軽自動車はさまざまなメーカーが販売しているにもかかわらず、なぜサン...

  
9321

ワンダー、チッピング、幽霊車…走行中に起こりうる現象10選

運転中、クルマとドライバーには、さまざまな現象が起こります。そのなかにはドライバーに有益なものから、事故を誘発しかねないものまで、いろいろと含まれています。今回は、そんな走行中に起こりうる現象を厳選してご紹介しましょう。

  
23923

戦車って公道を走ってもいいの?必要な免許と価格は?

ミリタリーファンにとって憧れの地上兵器といえば、戦車です。日本の民間人でも戦車を所有している人がいると、ネットで話題ですが、はたして日本国内で戦車を手に入れるには、どうしたら良いのでしょうか?そもそも戦車は公道を走れるのでしょうか?------------------------...

  
16030

飛び石を受けやすい車と受けにくい車の違いとは?

クルマに長年乗っている方であれば、おそらく何度も”飛び石(跳ね石)”の被害にあったことがあるのではないでしょうか。最悪の場合、ヒビが広がりフロントガラスを全交換、しかも相手を特定できず泣き寝入り…なんてことも。さてこの飛び石、車種によって受けやすい、受けにくいがあるようですが、そ...

  
35777

ドアパンチを避ける方法4選

クルマに乗っている方なら、一度は経験するであろう「ドアパンチ」。これは誰もが加害者・被害者になり得るものであり、できればいずれも避けたいものです。今回は、そんなドアパンチの回避法について考えてみましょう。

  
26893

罰金9,000円!? 意外と知らない車間距離のルール

車間距離に関するルールがあるのを知っていますか?前車がたとえ遅く走っていたとしても、ギリギリまで車間を詰めるのは「車間距離不保持」という違反になります。また、これが原因で前車が事故を起こしドライバーが死傷すると、重大な罪になるのです。

  
15722

245、265…タイヤの幅が広がると走りはどう変わるの?

クルマによってタイヤサイズはさまざまです。特に幅に関しては、軽トラなどの145から、GT-Rの285といった極太サイズまで、ほぼ5mm刻みでラインナップされています。このタイヤ幅は、走りにどのような影響があるのでしょうか?

  
32112