「避難」の検索結果(30件)

記事

EVオヤジの未来予想図 VOL.10 震災から生まれたEVの電力供給

5月17日。風薫るお台場を後に、EVスーパーセブンで東北巡礼の旅に出る。text:舘内 端 [aheadアーカイブス vol.187 2018年6月号]

  
6

災害時、じつはガソリンスタンドが安全って知ってましたか?

災害発生時の避難場所といえば、学校や公民館などを思い浮かべる方が多いのではないかと思いますが、意外と知られていないのが、ガソリンスタンドです。「ガソリンスタンドって、そんなときに爆発の危険性はないの?」と懐疑的な方に、災害時、ガソリンスタンドが安心・安全なわけを紹介しましょう。

  
3696

万が一、クルマが浸水・冠水したらすべきこと

昨今、台風や洪水の被害が相次いで報道されています。このような被害は誰にでも起こりえることで、クルマが浸水したり冠水したりすることも、他人ごとではなくなってきています。クルマが浸水・冠水した場合にすべきことをチェックしておきましょう。文・吉川賢一

  
1960

最近問題視されている"あおり運転"って、昔からあったの?

2017年、東名高速道路で、あおり運転がきっかけでご夫婦が亡くなるという、痛ましい事故がありました。これを契機に、日本ではあおり運転が問題視されるようになりました。そもそもあおり運転は、昔からあったのでしょうか?文・吉川賢一

  
1905

2日に1回以上発生中!高速道路を逆走してしまった時の対処法

国土交通省によると、平成28年の逆走発見件数は249件、つまり2日に1回以上のペースで、日本のどこかで逆走車が発見されているわけです。進行方向が決められている高速道路を逆に走るなんて、通常では考えられないことですが、じつは日本の道路の構造が逆走を発生させやすくしています。もし明日...

  
2720

7月が最も多い落雷事故。雷が鳴ったら車に避難すれば大丈夫…それって本当?

雷が鳴ったら、車内に避難すれば安全!と、昔から言われており、多くの方も一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?でも実際には、どうなんでしょう?本当なら、どんな理由で車は雷から私たちを守ってくれるのでしょうか?

  
18068

欠点もあるが、魅力いっぱい。買ってよかった中古ロータス エリーゼの初期モデル

90年代末期に発売されるや否や、日本でも人気となったロータス エリーゼ。フェイズⅢの現在は、非常に現代的で誰にでも乗りやすい車になっていますが、初期のフェイズⅠはいろいろな面でオーナーを選ぶクルマでした。それでも、いまだ僕に強い印象を残してくれているエリーゼの魅力を、お伝えしたい...

  
9792

トヨタの純正カーナビ機能をアプリで手に入れる「smart G-BOOK」

トヨタが純正カーナビのみで展開していた情報を、一般向けサービスへと進化させた。それが、スマートフォン向けテレマティクスサービス「smart G-BOOK」だ。カーナビ機能に留まらないというこのアプリ、果たしてどんな実力を持っているのか。text: 村上智子 [aheadアーカイブ...

  
218

花粉対策あれこれ

「今年は例年の5倍。最大7倍の飛散量が予想されます…」。なんていうニュースが聞こえ始めたのが昨年末。本格シーズンに入ってからは「北京からのPM25と花粉が合わさると、花粉症の方にとってはツライ春になりそうです」なんて、ワイドショーでも言っている。そう、今年の春は花粉症持ちにとって...

  
238

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.37 幼稚園バスのシートベルト

シートベルトは全席装着が基本中の基本。だが、幼稚園バスにはシートベルトの設置義務はない。国土交通省が、火災時の避難のしやすさや、異なる体型への対応の難しさを理由に特例扱いしているからだ。text:岡崎五朗 [aheadアーカイブス vol.117 2012年8月号]

  
788

“働くEV”が蒔く種

人で使うクルマだけでなく働くクルマに浸透してこそ、電気自動車(EV)は身近な存在になったと言える。その意味で、軽商用電気自動車『MINICAB-MiEV』の発売は、EVの普及が次のステージに進んだことを証明している。 三菱自動車が軽乗用車の『i-MiEV』を発売したのは2009年...

  
280

日本一長い山手トンネルの安全・防災は?

3月7日に首都高中央環状品川線が開通した。これは大井ジャンクションで高速湾岸線と、大橋ジャンクションで高速3号渋谷線と接続する路線で、約9.4㎞のほぼ全線が地下トンネルとなっている。既に開通している山手トンネル(3号渋谷線〜5号池袋線)と接続されたことで、総延長約18.2㎞、日本...

  
4953

熟成する首都高 ー「3環状」概成へ

来たる2013年度に首都高中央環状線が完成するのを皮切りに、2015年度に掛けて、いよいよ「3環状」が概成(一部区間を除く)する。その裏にはどんな知られざる苦労や工夫があるのだろうか…。text:世良耕太 [aheadアーカイブス vol.121 2012年12月号]

  
559

ドライブ好きなら気になる!? 日本一長いトンネルは?

島国であり、山の多い日本。また建造物が多く立ち並ぶ都市部など、日本国内で道路を敷設する際には、さまざまな制約があります。そうした事情もあり、日本ではかねてよりトンネルで道路を創出してきた歴史があります。そんな日本の技術を駆使して建造されたトンネルの数は、10,645箇所(※平成2...

  
66915

アクアトンネルに滑り台!? どこにある?

神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ東京湾アクアラインは、川崎側の東京湾アクアトンネルと、木更津側のアクアブリッジ構成されています。そのアクアトンネルには、滑り台があると言いますが、実際に見たことがあるという人はほとんどいません。では、本当に滑り台があるのでしょうか?また、なんの...

  
19434

ジャパンキャンピングショー2018で見つけた軽キャンパー3選

ここ数年、常に熱い視線が集まっているカテゴリーが「軽キャンパー」です。コンパクトなのに高機能、それでいてリーズナブルな軽自動車ベースのキャンピングカーは、入門用として最適。今回は、ジャパンキャンピングカーショー2018に出展された軽キャンパーの中で、注目のモデルをカテゴリー別にご...

  
26776

首都高・中央環状線が来春いよいよ完成

2015年3月、いよいよ首都高の中央環状線(C2)が全線完成する。これは「首都圏3環状道路(中央環状線、外環道、圏央道)」のうち初となる全線開通で、首都圏の交通事情を刷新するニュースでもある。text:山下 剛 [aheadアーカイブス vol.144 2014年11月号]

  
287

高速道路の非常口ってどこに繋がっているの?

高速道路を走っていると目にする「非常口」の案内板。おもにトンネルや高架部分に設置されていますが、あのドアを開けた先がどこにつながっていのるか、考えたことはありますか?普段はほとんどのドライバーが気にも留めず通過している高速道路の「非常口」ですが、災害はいつどこで起こるかわかりませ...

  
27619

トヨタ ミライの排水は飲める!? 実際に飲んだ感想は?

次世代エネルギー車の一種、燃料電池車(FCV)は水素と酸素の化学反応を利用して電気をつくり、駆動用モーターを駆動させる仕組みです。水素と酸素の化学反応によって排出されるのは水のみ。その排水、味見してみたくありませんか?

  
12906

高速道路で落下物を発見した場合、どうすべき?

ゴミのポイ捨て、パーツの脱落、積載物の落下など、道路にはさまざまなものが落ちています。それら落下物が原因で、事故が発生する事案が後を立ちません。落下物は、自車から落としたことに気付いていていなくても、落とし主にも責任が問われます。では、高速道路走行中、落下物を発見した場合には、ど...

  
12974
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives