「違法」の検索結果(105件)

記事

車検が受けられないってこと!? 車検拒否制度とは?

「車検拒否制度」をご存じだろうか? これは駐車違反による放置違反金を滞納したことがある人は、車検時に放置違反金を納付、または徴収(つまり取り立てられたこと)されたことを証明できなければ、自動車車検証の返付が受けられないという制度。車検が通ったとしても新しい車検証が下りないという制...

  
4348

サイドシルに引き込まれる!? ドアが個性的すぎる車4選

特殊な開閉をするドアといえば「ガルウィングドア」や「シザードア」を思い浮かべる人が多いかと思います。しかし、世の中にはまだまだ変わったドアが存在します。そこで今回は個性的なドアを持つモデルをご紹介。こんな開き方するなんてある意味一見さんお断り!?文・西川昇吾

  
62150

クルマに貼られたステッカー、剥がしていいもの・ダメなもの

クルマは登録商品です。単体で買っても登録していなければ道路を走行させることはできませんね。ですから登録が完了しているクルマはナンバープレートがつけられています。ただし、単純に車体番号を申請すれば登録が完了するというものではありません。定期的な点検をしなければなりませんし、それをチ...

  
16141

もうすぐ車検…車検証など住所変更が済んでいなくても問題ない?

引っ越ししたけれどクルマのことなんて忘れていた…そんな人は少なくないだろう。実際、他府県から引っ越してきた隣人が、いつまでも以前の住所で登録したであろう他府県ナンバーのまま乗り回しているというケースも、まま見かける。はたしてクルマの住所変更をしていないと、どのような問題があるのだ...

  
24909

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.88 時速120キロ時代

1963年に名神高速道路が開通してから53年。約半世紀ぶりに高速道路の最高速度が見直されることになった。試験的に新東名高速道路と東北自動車道の一部の最高速度を時速110キロとし、事故が増えないようであれば将来的に120キロまで引き上げるという。その他区間でも最高速度の見直しは行わ...

  
2329

パトカーの白黒パンダカラーはいつから始まった?

パトカーといえば、一般的には警察官が乗って巡回や交通取り締まりに使用する車両を指します。日本国内では、白と黒のいわゆる“パンダカラー”がお馴染みですよね。このデザインは、いったいいつから始まったのか、警察車両のパンダカラーのルーツなどについて見ていきましょう。文・吉川賢一

  
34897

マフラーの取り付け位置に決まりってあるの?大きくはみ出ても平気?

車の後ろ姿や排気音をカッコよくするため、または走行性能をアップするために、マフラーを交換される方は多くいらっしゃいますよね。ところがマフラーは、車検の重点項目ですので、不適合な改造をしてしまうと、警察の取り締まり対象になってしまいます。今回は、このマフラーの改造について、紹介して...

  
7047

SPECIAL ISSUE クルマに関わる見栄と意地

人にとって見栄を張ることは、ときには必要ではあるが、他人に見せびらかすためだけの見栄ほどみっともないものもない。そのバランスの中に、その人の生き方が現れると言っても言い過ぎではないだろう。特に男性にとって、クルマやバイクと"見栄"の関係は浅からぬものなのである。t...

  
951

あなたもじつは違反かも!? うっかりやっている違法改造3選

フロントスクリーンにステッカーを貼ってしまう、ドライブレコーダーを法規以外の場所に設置してしまうなど、知らずにうっかりやってしまいそうな違法改造を集めてみた。文・塚田勝弘-------------------------------------------------------...

  
11188

車内にカーテンつけっ放し。これって車検通るの?

ミニバンやSUVが人気の昨今、車中泊ブームの影響もあり、車内のプライバシーを確保するため、愛車にカーテンを取り付けるユーザーが増えてきました。しかし、カーテンを取り付ける位置には厳格なルールがあるのをご存知でしょうか。ここでは、違法改造にあたらない”カーテンの取り付け方法”につい...

  
3423

市場の半額!? 金融車は、"本当にお得なお買い物"なのか?

一般的には、あまり聞き慣れない金融車。金融関係の仕事をする人が使っているクルマのことではなく、謝金や金銭融資などの際に担保になったクルマを指します。ちょっとばかり怪しげな雰囲気もありますが、市場の半額で販売されているなど、「お得に車を購入できる」とあえて金融車を選ぶ方もいるようで...

  
29000

違法と思われがち!? 黄色いフォグランプのメリットとは?

現在のクルマのヘッドライトは、白色のLEDが主流になりつつありますが、実は黄色のライトも根強い人気があるのをご存知でしょうか。今回は、黄色いライトのメリットや装着する際の注意点を紹介しましょう。文・赤井福

  
35828

ジョン・レノンが世界初!? 車のウインドウフィルムの機能性

現在では、一般的にもよく知られている車のウインドウ用フィルム。そのウインドウフィルムを初めて使用したのは、とても有名な、ある人だと言われています。そんなウインドウフィルムを愛車に使うとき、知っておきたい豆知識を紹介します。

  
6258

ルーレット族取締中とあるけど…ルーレット族ってなに?

首都高速を走行していると『ルーレット族取締中』という表示を見ることがあります。このルーレット族とは、いったいどのような人たちを指すのでしょう。特徴や注意点などについても解説していきます。文・赤井福

  
11427

バイクや自転車のすり抜けでドアミラーに傷が!泣き寝入りするしかないの?

渋滞や混雑した道路で、バイクや自転車が車両の間をすり抜けて行く際、こちらのサイドミラーにぶつかることがあります。もし、このすり抜けによって愛車のドアミラーが損傷を受けたら、あなたならどうしますか?文・吉川賢一

  
12341

事故やいたずらでナンバープレートがボコボコに…どうしたらいいの?

ぶつけられたのか、いたずらされたのか。道を走っていると、ナンバープレートがボコボコになっているクルマをたまに見かけます。表面に傷などがついているくらいならまだしも、なにかにぶつかったり、引っ掛けたりなどで、プレートが変形してしまったら、どうしたらよいのでしょうか。どの程度なら、そ...

  
7014

じつは50年前にもあった!? シーケンシャルウインカーとは?

交差点などで止まっているクルマのなかでひときわ目に付く、流れるように光が走るウインカー。「シーケンシャルウインカー」というこのウインカーは、いつごろから出始めたのでしょうか。また、これは違反にはならないのでしょうか?文・吉川賢一

  
16184

駐車違反者に訴えられることも!? 私有地の無断駐車における正しい対処法

都市部の駐車場でありがちなのが、無断駐車です。私有地でのトラブルなので、民事不介入の警察は手出しができません。さらに、実力行使による自力でのトラブル解決を日本の法律は禁じています。泣き寝入りするしかないのでしょうか?

  
31288

フェンダーアーチモールはどうして必要なの?

自動車のタイヤは、保安基準を超えてフェンダーからはみ出すと、違法改造車になってしまいます。フェンダーアーチモールは、そのはみ出しを保安基準に適合させるために取り付けられる部品です。今回は、フェンダーアーチモールについて見ていきましょう。文・吉川賢一

  
11608

運転中、気づかずにやっている危険な行為

昨今、エアバックや自動ブレーキシステムなど、自動車の安全性能が格段に向上しているおかげで、日本国内の交通事故発生件数は減少しつつありますが、それでも年間53万件(2015年)、1日にすれば、なんと1,500件近く発生しています。その事故原因の多くが飲酒運転や速度違反など、明らかな...

  
29935
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives