「違反」の検索結果(292件)

記事

車齢10年、10万kmを超えたらとくに注意したいメンテナンス部分は?

車齢10年、あるいは10万kmを超えたら日本人だと結構走ったなと思うかもしれない。日頃からの丁寧なメンテナンスや乗り方(走らせ方)によっては、まだまだ元気に走るはずだし、わが国では過走行とされる日本車や、売りに出された重機などが海外で活躍しているという話を聞くと、まだまだ現役で走...

  
15721

運転で他車をキレさせないコツと、キレられた時の対処法はコレだ

今回のテーマは話題の「路上でキレられない方法」です。“堪忍袋の緒が切れる”という慣用句がありますが、人はそれぞれ固有の堪忍袋を持っていて、容量も貯まるスピードもそれぞれ違うもの。同じ人にいつもと同じようなことを言っただけなのに、相手の虫の居所がたまたま悪かったのか、予想外にキレら...

  
4263

救急車・消防車などの緊急車両に、道を譲らないと違反になるの?

ドライブ中に緊急車両のサイレンを耳にすること、ありますよね。救急車や消防車など、一刻一秒を争う車両には、できるだけスムーズに通行してほしいのですが、万が一、緊急車両の走行を妨げてしまった場合、どんな違反に問われるのでしょうか。文・赤井福

  
2607

車庫証明のステッカーが貼られていない車。これっていいの?

たまに、車庫証明のステッカー(保管場所標章)が貼られていない車を見かける。車庫法によって貼る義務があるはずだが、罰則はないのだろうか。今回は保管場所標章についてみていこう。文・山本晋也

  
85058

左右の明るさや色が違うヘッドライトって違反じゃないの?

クルマのヘッドライトを注意深く観察してみると、黄色っぽかったり、青白っぽかったり、クルマによってちょっとずつ光に違いがあります。片側のバルブが切れていると明らかな整備不良ですが、左右ともに点灯しているけれど色が違っている場合は、違反にならないのでしょうか?文・吉川賢一

  
4334

免許証の平成表記、新元号に変わったらどうなるの?

現在交付されている自動車の運転免許証には、有効期限に元号が使われています。ご存知のように天皇陛下の退位にともない、元号も変更されるわけですが、運転免許証の有効期限表記について、どのような対応が必要となるのでしょうか。文・立花義人

  
56162

試乗車で事故にあったら責任はどうなる?

クルマの購入前には、実車をつぶさに観察して、できれば試乗まで行い性能を確かめたいところです。大手ディーラーでは、人気車種の試乗車を何台も用意していることもあります。しかし、その試乗中に事故を起こしてしまったら、どうすれば良いのでしょうか?カーディーラーで営業をしていた筆者の実体験...

  
7014

ドライバーショットを真っ直ぐ飛ばすための3か条。

右に左に言う事を聞かないドライバー…特に1ホール目は力みもあってかなかなか思うように真っ直ぐ飛ばないですよね?初心者必見!ドライバーを真っ直ぐ飛ばすための3か条をお教えします!文・ゴルフィ編集部

  
34551

振袖や紋付き袴など、和服で運転って違反になるの?

2018年9月、福井県内で僧侶が僧衣を着てクルマを運転していたところ、交通違反切符を切られた、というニュースがありました。”運転に支障をおよぼす恐れがある”と判断されたことが、切符を切られた理由ですが、冠婚葬祭や習い事などで、私たちが和服で運転した場合も、交通違反に問われることに...

  
7504

チェーン義務化区間に指定された13の道路。どこにある?

2018年12月10日に国土交通省が発表したチェーン装着規制。これは普段の降雪量を大幅に超える異例の大雪のみに適用されるもので、スタッドレスタイヤを履いた車両もチェーンを装着しなければなりません。現在、このチェーン規制が適用されるのは、一般国道および高速道路の13区間ですが、どこ...

  
5449

1割強が無保険!? 無保険のクルマに突っ込まれた場合、泣き寝入りするしかないの?

任意保険に入っていないクルマ(相手)との事故や、車検切れで自賠責保険にさえ入っていない相手との事故の場合、修理費や医療費、慰謝料、休業補償などを請求できるのだろうか?文・塚田勝弘

  
6392

運転中のスマホ、罰則強化!改めて振り返る運転中NGな行為

運転中つい気になってしまうスマートフォンや携帯電話。スマホを見ながら、通話をしながら、といった「ながら運転」は道路交通法で禁止されています。でも具体的にどのような行為が違反となるのか、疑問に感じている方は多いのではないのでしょうか?さらに今後自動運転などが普及した場合はどうなって...

  
6854

新車購入者の9割が装着!? 純正フロアマットを選ぶメリットとは?

車内足元に敷いて、泥汚れやホコリが舞うことを抑えてくれるフロアマット。標準装備品のように思われていますが、じつはディーラーオプションです。社外のフロアマットなら、価格も安く、種類も豊富にあるにも関わらず、ほとんどの方が純正品を購入しています。多くのドライバーが純正フロアマットを選...

  
6079

これって煽られてる!? 車内から「煽り運転」を確認する方法

2018年の自動車業界において、非常に大きな問題となったのが「煽り運転」だ。煽り運転に起因する死亡事故もあったし、警察の取り締まりも強化された。ドライブレコーダーの普及を促進した面も無視できない。後方用ドライブレコーダーを装着して、煽り運転の証拠映像を撮ろうというユーザーも少なく...

  
15942

おにぎりやパンなど、ごはんを食べながらの運転も違反になるの?

スケジュールが過密で、ゆっくり食事をする時間がないなどの理由で、クルマを運転しながらパンやおにぎりを食べていたりしませんか?言うまでもないことですが、”ながら運転”は非常に危険です。スマホや携帯電話を使用しながら運転すれば違反ですが、「なにかを食べながら運転すること」は違反となる...

  
8670

前方にパトカー発見!追い越していいの?

高速道路や自動車専用道路など複数の車線がある道路で「前方を走行するパトカーに追いついてしまい、追い越していいのか迷った」なんてことはありませんか? パトカーが走っていると、後ろに隊列ができるほど、多くのドライバーは追い越し(追い抜き)を躊躇してしまいます。しかし、違反をしていなけ...

  
8224

違反になるの?夜間の信号待ちでヘッドライトを消している車

かつて信号待ちではヘッドライトを消すことが当たり前のマナーとされていた。いまでも、そうしたマナーに従っているドライバーもいるが、はたしてマナーとしてはOKでも、ドライバーのルールである道路交通法ではどうなっているのだろうか?文・山本晋也

  
7273

カート道からの救済措置|間違えやすいニアレストポイントをしっかり理解しよう!

打ったボールがカート道に止まった場合の処理の仕方について、多くの方が思い違いをしています。その思い違いのせいで、本来有利な状況にできるはずのドロップを、不利な状況にしてしまうドロップを行っているゴルファーがけっこう多いのです。右サイドのカート道の上にボールが静止していたとしましょ...

  
23960

2019年、アメリカの25年ルールで輸入解禁になる!日本の名車5選

日本の自動車業界も米国トランプ大統領の口撃(トランプ砲)の標的に何度もなっている。2017年1月に話題になったのが、「日本市場では、米国車に対して販売を難しくしている」という発言。日本では輸入車に対して関税ゼロとなっているが、2018年に入ってからトランプ政権が2.5%から25%...

  
16343

マフラーの取り付け位置に決まりってあるの?大きくはみ出ても平気?

車の後ろ姿や排気音をカッコよくするため、または走行性能をアップするために、マフラーを交換される方は多くいらっしゃいますよね。ところがマフラーは、車検の重点項目ですので、不適合な改造をしてしまうと、警察の取り締まり対象になってしまいます。今回は、このマフラーの改造について、紹介して...

  
6630
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives