「運転」の検索結果(1898件)

記事

どこにあるの!? ウインカーレバーがないクルマ3選

運転中、頻繁に操作する必要があるウインカーレバー。国産車なら、ステアリングコラムの右側に、ライトなどの操作も兼ねたレバーが装着されています。ところが最近、ウインカーレバーのないクルマが現れました。それはどんな構造で、どうやって操作するのでしょうか?文・立花義人----------...

  
8809

おにぎりやパンなど、ごはんを食べながらの運転も違反になるの?

スケジュールが過密で、ゆっくり食事をする時間がないなどの理由で、クルマを運転しながらパンやおにぎりを食べていたりしませんか?言うまでもないことですが、”ながら運転”は非常に危険です。スマホや携帯電話を使用しながら運転すれば違反ですが、「なにかを食べながら運転すること」は違反となる...

  
3778

前方にパトカー発見!追い越していいの?

高速道路や自動車専用道路など複数の車線がある道路で「前方を走行するパトカーに追いついてしまい、追い越していいのか迷った」なんてことはありませんか? パトカーが走っていると、後ろに隊列ができるほど、多くのドライバーは追い越し(追い抜き)を躊躇してしまいます。しかし、違反をしていなけ...

  
7480

布製、ゴム製、プラスチック製のフロアマット、どれを選ぶべき?

車内の足元にひくフロアマットは、メーカーの純正品を使っている方が大半だと思います。しかし、フロアマットは素材や構造などよって、それぞれ特徴があり、フロアマットを社外品に交換するだけで運転操作がしやすくなったりもします。ここでは、フロアマットの素材に注目し、メリット・デメリットにつ...

  
3759

かつてボンネットにマスコットが取り付けられていた国産車5選

高級車のブランドを象徴するアクセサリーといえば、メルセデス・ベンツのスリーポインテッド・スターや、ロールス・ロイスのスピリット・オブ・エンジェル、ジャガーのリーピング・ジャガー(キャット)など、ボンネットマスコット(ボンマス)を思い浮かべる方も少なくないでしょう。これらボンマスは...

  
3911

愛車のタイヤに釘が刺さっていたら、抜いたほうがいいの?

タイヤに釘が刺さったことがある方もいるだろうが、日本は外国と比べて、路上に釘などの異物が落ちていることは比較的少ない。とくに、最近の日本では以前よりも道路環境が改善されているから、こうした運の悪さを実感する人も減っているかもしれない。それでも、万一、釘が刺さってしまった場合はどう...

  
46924

SPECIAL ISSUE 陽のあたる場所

人はただまっすぐに人生を歩いていてる。思い描く目的地を頭の中にセットして、そこに向かってまっすぐにクルマを走らせる。それなのにいつしか時代の方が変化して、走っていた道の方が変化して、どこに向かっていたのか分からなくてなってしまうことがある。本当に陽のあたる場所はどこにあるのだろう...

  
143

カーシェアは新しい!楽しい!

クルマ好きほど、とかく敬遠しがちなカーシェア。でも使い方によってはこれほど便利で、クルマ好きのライフスタイルを豊かにしてくれるサービスもないのである。昨年はじめてカーシェアを利用し、その魅力に気づいたという岡小百合さん。タイムズカープラスを運営するタイムズ24の担当者に話を聞き、...

  
276

SPECIAL ISSUE クルマとバイクの世代論

「クルマ」や「バイク」と一言で言うが、世代によってその捉え方はまったく異なる。品格ある絶対的存在としてクルマがあった時代、自らの成功を証しするものとしてクルマやバイクに憧れを抱いた世代、そしてクルマやバイクが単にひとつのツールとなった世代。世代によってクルマ観はさまざま。それでも...

  
497

SPECIAL ISSUE 母と子とクルマ 被害者にも加害者にもならないために

相変わらず小さな子どもが犠牲になる交通事故は後を絶たない。世の中から交通事故がゼロになることは現実的ではないのかもしれない。それでも、限りなくゼロに近づけるための努力を私たちはしなければならない。ハンドルを握る1人の大人としての心構えはもちろんであるが、子を持つ親として何ができる...

  
157

【CarMeで12星座占い】今週のあなたの運勢は?ー12月17日〜12月23日

1週間が始まります。来週からは年末のイベントが目白押しです。今週からすでに忙しいという人も多いでしょう。世の中のテンションが高いときは、運気の波が大きく、運勢が動きやすいときです。星からのメッセージを見逃さず、運のいい男になりましょう。★占い師・芦田イングリット監修★

  
2288

狙いは上質な大人セダン!? 日本で復活した新型インサイトはどんなハイブリッド車に?

メイン市場の北米も日本もセダンのプレゼンスが低下している中、セダンの品揃えを充実させているホンダ。2018年12月13日(発売は14日)、3代目となるインサイトが日本で「復活」した。一体、どんなハイブリッド車に仕上がっているのだろうか。文・塚田勝弘

  
13168

スマホの"ながら運転"は5万円以下の罰金!? 自転車で違反するとどんな罰則があるの?

右手で飲み物、左手でスマホを持ち、イヤホンをしながら電動アシスト自転車に乗っていた女子大生が77歳の女性を死亡させたという事故。禁固2年(執行猶予4年)の有罪判決が出ている。これは川崎市で起きた事故で、かなり悪質だが、この事故に限らず刑事事件で有罪、民事訴訟で高額の賠償を命じる判...

  
2012

停車中にクルマが「カタカタ」と揺れている。これって故障のサイン?

新車にまつわる「慣らし運転」の必要性、あるいはサスペンションやエンジンなどの動きがよくなるなど、「当たりがつく」という都市伝説的な話がある。確かに昔は、取扱説明書に慣らし運転に関する記載があったが、いまではほとんどない。新型車の品質が高まり(完成検査不正問題とは別の問題)、サプラ...

  
8035

車のボンネットが閉まらない!その原因は?

クルマのメンテナンスの際に不可欠なのが、「ボンネットを開ける」という行為です。ウォッシャー液の補充や冷却水のチェック、オイル交換やプラグの点検など、基本的なメンテナンス項目はエンジンルーム内に集中していますから、ときどきボンネットを開けて簡単なメンテぐらいは行いたいものです。その...

  
1908

金属チェーンと非金属チェーン、それぞれのメリット・デメリットとは?

国土交通省は、大雪によってチェーンの装着が義務付けられる全国13区間の道路を公表しました。チェーン規制は、大雪特別警報や大雪に関する緊急発表が出された場合にのみ実施されるもので、平時は冬タイヤで走行可能です。さて、そのタイヤチェーンですが、金属製と非金属製がありますが、それぞれど...

  
2777

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.110 グラフィックボードと自動運転

パソコンに詳しい人、とくにPCでゲームを楽しんでいる人であれば、NVIDIAというメーカーのことをよく知っているだろう。PCでゲームを楽しむのに不可欠な高性能グラフィックボードの最大手である。text:岡崎五朗 [aheadアーカイブス vol.190 2018年9月号]

  
634

夏休みの思い出と、親子電気レーシングカート教室

子どもの頃に親子でどこかに出かけた記憶がほとんどない。母親と夏休みに祖母の田舎へ出かけたりすることはあったが、父親となるとこれが本当に思い出せない。text:ahead編集長・若林葉子 [aheadアーカイブス vol.190 2018年9月号]

  
158

先進技術を体験できる!NISSANのカーシェア e-シェアモビ

『ahead』読者の皆さまのようなクルマ好きにとって、若者のクルマ離れは由々しき問題に違いない。彼らが興味を抱いているというスマホもスマートスピーカーもVRだって、体験できるのは文字通りバーチャルな世界のみ。リアルな五感をともなった非日常感は、クルマを操ってこそ楽しめる世界でしょ...

  
163

トヨタの高級セダン、センチュリーとクラウンってどれくらい違う?

センチュリーとクラウン。どちらもトヨタを代表する高級セダンですが、両車はまったく異なるアプローチでクルマ作りを行っています。ボディサイズやパワートレーン、販売価格などを比較し、どれくらい違っているのかを検証してみました。文・CarMe編集部

  
11745
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives