「運転」の検索結果(1724件)

記事

秋の交通安全運動、いったいどんな活動しているの?

9月21日(金)から、2018年(平成30年)の「秋の全国交通安全運動」が始まります。期間は9月30日(日)までの10日間です。この交通安全運動は、実際に街中ではどんな活動が行われているのでしょうか?文・赤井福

  
2051

ルーレット族取締中とあるけど…ルーレット族ってなに?

首都高速を走行していると『ルーレット族取締中』という表示を見ることがあります。このルーレット族とは、いったいどのような人たちを指すのでしょう。特徴や注意点などについても解説していきます。文・赤井福

  
6981

大坂なおみ選手が、日産アンバサダーに!自動車メーカーのアンバサダーに就いた日本人スポーツ選手たち

テニスの4大大会のひとつ全米オープンで、日本人選手として初めてシングルス優勝をはたした大坂なおみ選手。おめでとうございます!そんな大坂選手が、日産のブランドアンバサダーに就任しました。自動車メーカーのアンバサダーには、どんな役割があるのでしょうか?また、これまでどのような日本人ア...

  
22959

【鈴木ケンイチのダンガン一閃!】超ハイパフォーマンスSUV、モデルX。日常の顔は…

モデルXの最上級モデルとなるP100D。シリーズ最大となる100kWhのバッテリーを搭載しており、その豊富な電力から生み出されるパワーは恐ろしいものがある。なんと0-100㎞/h加速が3.1秒! 話題のランボルギーニ・ウルスの3.6秒を軽々と上回り、ポルシェ911GT3の3.4秒...

  
1575

【ジョバンニ・ペトロルッティの視点】モデルXに感じた“得体の知れない緊張感”の正体

走りながらずっと考えていた。この得体の知れない緊張感がどこから来るのかを。職業柄自動車に乗る機会は多い。実用的なハッチバックからスーパーカーまで実に様々な自動車に乗ってきた。ルイス・ハミルトンには逆立ちしても敵わないが、運転は下手ではないと思っている。文・ジョバンニ・ペトロルッテ...

  
1177

【CarMeで12星座占い】今週のあなたの運勢は?ー9月17日〜9月23日

チャンスというものは、つかまなければ意味がありません。わかっていたらつかんだのに……という後悔を減らす方法のひとつが、占星術。9月も半ばを過ぎ、秋星座が本格的に影響してくる季節に入ってきました。運勢をしっかりチェックして、運のいい男になりましょう。★占い師・芦田イングリット監修★

  
2400

なぜ背の低いミニバンが減ったのか?

2000年代前半、トヨタのイプサムやウィッシュ、ホンダのオデッセイやストリームなど、ミニバンのなかでも背の低い車種が人気を博しました。しかし、当時は年間販売台数トップ20に何度も登場したこれらのクルマが、現在は低迷し、コンセプトの変更や生産中止にまで追い込まれています。これは、な...

  
5924

大きすぎるのは良いこと!? 巨体すぎる輸入車5選

日本の入り組んだ道には、取り回しの良いコンパクトな車が一番。そんな現実的なことは分かっていても、ついつい大きな車に乗りたくなるのは、クルマ好きの性なのかもしれません。ここでは日本ではちょっと持て余す“巨体すぎる”輸入車たちを紹介します。文・西山昭智

  
8920

壊れない?我慢しなくていい? スーパーカーは昔と今で何が変わったのか

新たなブームの到来を感じられるようになった近年、スーパーカーと呼ばれるクルマが過去と大きく様変わりしている気がしませんか?第1次ブームと言われる70年代と近年のそれらとは、どれほどの隔たりがあるのでしょうか?昔と現在のスーパーカーは、何が異なるのか、分析してみましょう。文・山里真...

  
4424

【プロフェッサー武田の試乗記】新型メガーヌR.S、乗り心地とハンドリングの完全両立

いわゆる自動車ジャーナリストを生業としていると、試乗させていただくニューモデルの多くについて、実際にステアリングを握る以前からある程度の予想がつくようにも思い込みがちである。たしかに近年の新型車は概ね出来が良いので、ほぼ事前の予測どおりのインプレッションとなることも多いのだが、年...

  
3226

車台番号と車両番号の違い

車台番号と車両番号(ナンバープレート)は、自動車を所有していると、ことあるごとに必要になります。しかし、この2つの文字や数字は、それぞれ役割が異なり、記載される文字や数字、桁数も異なります。それぞれの役割を説明しましょう。

  
3645

タイヤの空気はどこから抜けているの?タイヤの空気圧が勝手に下がる理由

定期的にチェックすると意外に減っているもの、それが空気圧です。推奨値まで入れたはずなのに、どうして抜けてしまうのでしょうか?また、どの部分から抜けているのでしょう?

  
27076

国内自動車市場にインパクトを与えた!? 90年代後半の名車5選

バブル経済崩壊後の1990年代後半は、景気低迷と就職氷河期に加えて、大きな災害や事件が重なるなど、社会不安が日本を覆う一方、インターネット社会の始まりともいえる時代でした。経済・社会・文化の多方面で大きな変化を日本が経験したころ、どんなクルマが人気となっていたのでしょうか?文・立...

  
6993

バイクや自転車のすり抜けでドアミラーに傷が!泣き寝入りするしかないの?

渋滞や混雑した道路で、バイクや自転車が車両の間をすり抜けて行く際、こちらのサイドミラーにぶつかることがあります。もし、このすり抜けによって愛車のドアミラーが損傷を受けたら、あなたならどうしますか?文・吉川賢一

  
7211

【CarMeで12星座占い】今週のあなたの運勢は?ー9月10日〜9月16日

1週間が始まります。今週末で9月も半ばに入り、夏休みモードも抜けてきたころですね。心機一転、秋の星の動きを念頭に、運のいい男を目指してください。チャンスを見過ごさず、トラブルを避ける星座占いで週間運勢を予習しましょう。★占い師・芦田イングリット監修★

  
6914

車の寿命を縮めていた!? 無意識にやりがちなNG行為5選

消耗品の多いクルマには、運転・維持するうえでやってはいけないNG行為があります。1度や2度ならまだしも、何度も行っていると愛車の寿命を縮める可能性のある、NG行為を5つ紹介します。

  
36887

こんなとき、クラクションって鳴らしていいの?だめなの?

誰でも一度は鳴らしたことのあるクラクション、鳴らす頻度は個人差があるはずですが、むやみやたらに鳴らすことは禁止されています。その一方で、鳴らさなければならない場面もあります。どういった場面がNGで、どこで鳴らさなければならないのでしょうか。

  
3666

サイドミラーにワイパーがあった車

ワイパーは、一般的にはフロントガラス、リアガラスに付いているものだと認識されています。しかし昔は、ブレードでガラスをスッと払うことで、水滴が除去され、視界確保に役立っているワイパーの機能を、ほかにも応用しようと試みた時代がありました。ここでは、そんな試みのひとつであるサイドミラー...

  
3776

ハイブリッド車の燃費向上は、発進時のアクセルワークにあり!

ハイブリッドカーと聞くと、”燃費の良いクルマ”というイメージがあるかと思いますが、普通に運転していては燃費の良さを最大限に実感することはできません。私がディーラーの営業マンをやっていたときも「ハイブリッドを買ったのに燃費が良くないじゃないか」と、お客様によく言われました。そんなと...

  
4302

助手席には謎の美女?故障自慢をする?…スーパーカーオーナーあるある5選

スーパーカーと言えば、人目を引く派手なデザインや極端に低い車高、高額な車両価格に圧倒的な走行性能と、一般的な車とは異なる特徴が盛りだくさん。そんなスーパーカーだからこそオーナーにしかわからない共通の悩みや、思わず「そうそう!」と頷いてしまう“あるある”が存在するはず。今回は、そん...

  
13631
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives