「輸入車」の検索結果(227件)

記事

自動車ガラスのトラブルは『グラスピット』で解決!

自動車ガラスのトラブルに対応するプロショップが『グラピット』です。AGC旭硝子のグループ企業が運営する『グラスピット』は、全国に約300店舗を展開。ドライバーが突然見舞われるガラスのトラブルに対して、自動車ガラスの専門家が迅速丁寧に対応します。

  
10064

Aセグ、Cセグ…いまさら聞けない、セグメントについて

クルマ関連の記事や解説でよく使われる「セグメント」。Aセグ、Cセグ…などと言われていますが、実はわかっているようでよくわからない…、という方もいるかもしれません。今回は、そんなセグメントについて説明してみましょう。

  
20107

輸入車SUV人気No.1、メルセデスGLAがマイナーチェンジ!どう進化した?

メルセデスブランドの中で、もっとも小さい車種がAクラス。そしてそのAクラスのSUVモデルが、GLAです。現行モデルは、2014年5月に誕生した初代モデルで、今回がフェイスリフトを含めた初のビッグマイナーとなります。どう進化したのでしょうか?

  
12396

新車登録台数ルノー68%増、ポルシェ62%増…、輸入車にシェアを奪われていってるのはなぜ?

日本では新車が売れていません。といってもバブル期を基準にした場合ですが…。あの頃は日本国内だけで、500万台もの新車が販売されていました。ところが、いまではその半分の250万台と激減しています。そんな厳しいマーケット状況でも、メキメキと確実に販売台数を増やしている自動車メーカーが...

  
18853

R32の新定番!WORK MEISTERシリーズの新作はレーシングスピリッツあふれる6本スポーク

2017年3月に創業40年を迎えたワークは、日本だけでなく、海外でも高く評価されているアルミホイールのメーカー。2016年のアメリカSEMAショーをはじめ、各地でお披露目された注目の新作「マイスターL1 3ピース」は、レクサス ISやBMW 3シリーズといった最新のアッパーミドル...

  
13015

ルノー新車登録台数、前年同月比68%増!? その立役者"カングー"とはどんな車?

ルノー・ジャポンの発表によると、2017年3月度の日本国内でのルノー新車登録台数が月間新記録を達成したそうです。前年同月比68%とすこぶる好調!人気の立役者はあのユニークな車。そう!ルノー カングーです。カングーは日本におけるルノー販売台数の半分を占めています。そんなカングー、果...

  
12107

車検時に、高級車を代車で借りることができるのか?

車検に車を出した場合、その間に使う変わりの車として代車を借りる人は多いことでしょう。この代車、ユーザー側から車種の希望を出すことは可能なのでしょうか?

  
17771

家族持ちでも走りを楽しめる車4選

家族ができると、実用性の高いミニバンはとにかく便利。しかし、車本来が持つ運転の楽しさが、スポイルされてしまっているのも事実です。今回は、家族がいるけど、"まだまだ運転を楽しみたい"そんな方におすすめなモデルを紹介します。

  
22891

車内の花粉対策も!エアコンフィルターの交換時期とは?

クルマは乗り物というのが、ほとんどの人の認識でしょう。それゆえに、エンジンや足回りなど、走行に関わる部分のメンテナンスをしっかりしている人でも、エアコンのメンテナンスなどはニの次となってしまう人もいるのではないでしょうか?通勤で車を使う、ドライブによく行く人は、車内で過ごす時間も...

  
9124

意外と知らない、ブレーキダストの正体とは?

ホイールに付着したブレーキダストを放置すると、簡単に落とすことができなくばかりか、ホイールにサビを発生させる原因にもなります。このブレーキダストの原因は?また、ブレーキパッドやローターを変えることで、このダストは減らせるのでしょうか?

  
24837

インチサイズだけじゃわからない?ホイール幅とオフセット、PCDを知る

スタッドレスタイヤを購入した時やドレスアップ時など、タイヤとともにホイールを購入する人は多いかと思います。その際、ホイールのリム径(直径)以外に気にしなければいけない要素があります。それが、リム幅、オフセット量(あるいはインセット量)、PCDです。これらを誤ると、最悪の場合は装着...

  
14740

かつてパジェロやデリカに装着されていた、フロントのごついパイプはいま…

1980年代から1990年代前半のバブル時代にブームとなったのは、輸入車やスポーツカーだけではありません。現在のクロスオーバーSUVへの過渡期、本格4WDであるクロスカントリー4WDに豪華装備を施した車種もブームでした。一方で、そのゴテゴテしたフロントガードが「どこを走るつもりな...

  
40192

メルセデスやBMWなどのブラックルーフは、今後トレンドになるのか?

最近はボディカラーに2トーンを採用した車種で、ルーフを黒くするパターンが増えていますよね。軽自動車からそういった設定がありますが、もとはメルセデス・ベンツやBMWなどの輸入高級車で使われていたものが浸透したようなのです。

  
18554

簡単作業でホイール&タイヤが綺麗になるStonerの製品を知ってますか?実際に使ってみました!

「オシャレは足元から」といわれることがありますが、これはクルマの場合も同じ。ホイールやタイヤが輝いていると、車体全体が美しく見えるものです。呉工業から販売されているStoner(ストーナー)社の「ホイールクリーナー」と「モアシャイン」は、簡単な作業で、愛車の足元に上質な輝きを与え...

  
11877

全国で車検ミス、軽自動車64万台が再検査対象に。そもそも車検って、どういう検査なの?

2017年3月2日、軽自動車検査協会福井事務所(福井市浅水町)の車検に使う機器に、検査基準値の設定ミスがあり、同協会が福井県内5万4千台超を対象に無料の再検査を呼び掛けていたことがわかりました。全国では64万台にも及んだというこの設定ミス。あらためて、車検ではどのような検査が行わ...

  
29701

全幅1,900mm超えのシボレー カマロ。日本で最適な全幅はいくつ?

シボレー カマロをはじめ、アメリカ車の多くは全幅1,900mmを超えています。また日本で人気の輸入SUV、ボルボ XC90やBMW X5なども全幅1,900mm超がほとんど。なかには、2メートルを超える輸入車も少なくありません。このような幅広な車を日本で使用するのはいかがなもので...

  
12803

三菱、新型エクリプス クロスを世界初披露!コンパクトSUV首位を奪えるか!?

2017年3月7日から19日までスイスで開催されるジュネーブモーターショーで世界初披露となる三菱「エクリプス クロス」。今もっとも旬なカテゴリーであるスタイリッシュSUVマーケットに、三菱が満を持して投入するモデルだけに、多方面から注目を浴びているのです。

  
16956

並行輸入車のパーツ交換や車検は、どこに行けばいいの?

輸入車には魅力的な車種が数多くありますが、気になったモデルをメーカーのホームページで調べてみると、国内販売を行っていないということは珍しくなく、日本メーカーであっても、海外専用車種ということがあります。ディーラー経由では購入できない、でもどうしても欲しい…そんな時に浮かび上がって...

  
25473

車によって違うメーターの配置場所…なぜ違うの?

さまざまなクルマに乗った事がある方はよくわかると思いますが、メーターの位置がクルマによって違う、という事がありますよね。通常は運転席側、ハンドルの正面についているケースが多いわけですが、近年では「センター」にメーターが配されるケースも多々あります。これはなぜなのでしょうか。

  
13623

やはり日本人はドイツ車に憧れが強い?

どんな商品であれ、ブランドで選ぶという傾向はあるでしょう。ここ日本では、そうした消費行動が顕著であるともいえます。自動車も同様で、高級ブランドといえるメーカーはやはり欧州、ことさらドイツがその象徴ともいえます。日本人はやはり欧州車への憧れが強いということなのでしょうか。

  
12061