「輸入車」の検索結果(227件)

記事

純正ナビが古くなった!アップデートにかかる費用は?

新車購入時、多くのユーザーが取り付けているカーナビ。純正ナビと社外ナビがありますが、インテリアの統一感を求めるなら、純正ナビがおすすめです。しかし、何年も使っていたり、中古車を購入した場合、純正ナビの情報が古くなってしまっていることがありますよね。そんなときは、どうすれば良いので...

  
17302

その必要性は?車にフロアマットやトランクマットを敷く理由

装備されているのが当たり前のフロントマット。ワゴン車が増加していることにより、トランクマット(ラゲッジマット)も一般的になりつつあります。これらのマットを使うことの必要性や選び方について考えてみました。

  
14952

中古車をディーラーで点検・整備してもらえるのか?

新車を購入した場合、通常、購入したディーラーで点検するのが普通ですよね。では、中古車販売店やオークションで購入した中古車を、メーカー系のディーラーで点検・整備を行ってくれるのでしょうか?また並行輸入車、逆輸入車の場合は、どうなるのでしょう?

  
9051

車種によっても異なる。ホーンの音の違いは、どこから生まれるの?

車のホーン(クラクション)は、車種によって音色が違います。排気音の美しさでも定評のあるフェラーリは独特なホーンでもお馴染みです。販売価格の安いコンパクトカーや軽自動車と、アッパーミドルクラス以上の車でも音が違います。車種によってホーンの音が異なる理由には、どんなことがあるのでしょ...

  
12502

あまり知られていない「ブッシュ交換」…その効果とは?

ブッシュ交換といわれて、ピンと来る人は少ないかもしれません。どこに使われているパーツかご存知ですか?車のメンテナンスでも影に隠れがちですが、ブッシュ交換を行うとどのような効果があるのでしょうか?

  
17467

ジムニーやハイラックスなど…こんな車で生活したら楽しそうな車5選

今やファミリーカーの主役の座を務めるミニバン。多人数乗車可能な車種としては、これ以上ない便利さですが、クルマには他の楽しみもあるはず。そこで今回は、こんな車で生活したら楽しそう!なクルマをご紹介します。

  
30922

【全文書き起こし】F1エンジン搭載で1000馬力!まさに猛獣なメルセデスAMG Project ON...

東京モーターショー2017、メルセデスのプレスカンファレンスの最後、メルセデスAMGから、F1エンジンを搭載したメルセデスAMG Project ONEが登場しました。メルセデスAMGの「ドライビングパフォーマンス」の未来の姿とは…。

  
5905

国産車メーカーの創業者をあなたは何人を知っていますか?

国産自動車メーカーの創業者といえば、ホンダ技研工業の本田 宗一郎が有名ですが、その他のメーカーの創業者が、誰なのかご存知ですか?彼らの努力がなければ、現在、各メーカーの繁栄はなかったかもしれません。ここでは、そんな偉大な人物について取り上げてみます。⇨輸入車メーカーの創業者。あな...

  
2970

輸入車メーカーの創業者。あなたは何人を知っていますか?

輸入車メーカーには、創設者の名前が使われているブランドがいくつもあります。あの有名な自動車メーカーも、実は人名に由来しているのかもしれません。あなたは何人を知っていますか?

  
3170

BMW X2も参戦!コンパクトSUV5選

BMWから新しいSUVのX2がリークされました。スペックやボディサイズなどについては不明ですが、X1がベースであるとすれば、おのずとライバルは見えてきます。ここでは、国内外の車両を比較していきたいと思います。

  
2494

ランクルよりも巨大。北米トヨタのセコイアってどんな車?燃費や維持費は?

北米で販売されているトヨタ セコイア(Sequoia)は、ランドクルーザー200(以下 ランクル200)以上の巨体を誇るフルサイズSUVです。ライバルは、シボレー サーバーバンやフォード エクスペディションといったモデルで、オンロード走行が得意なクロスオーバーSUVとなっています...

  
26908

沖縄でオープンカーをレンタルするならここだ!

沖縄旅行といえば、何を思い浮かべるでしょうか?真っ先に海を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。そして、夏のシーズンであれば海で楽しむマリンレジャーを思い浮かべる方もいらっしゃるかと思います。他には、沖縄の郷土料理や沖縄でしか味わえないアメリカンフードといったグルメも挙げられ...

  
1594

お勧めの1台。流行のコンパクトSUV市場に投入されたアウディQ2

2017年6月より日本導入が始まった、アウディのコンパクトSUVがQ2です。ポリゴンを取り入れたエクステリアは、これまでのアウディデザインとは一線を画するもので、新しい世代の始まりを感じさせるもの。さらにもっとも廉価なモデルは、299万円と、この手の輸入車としては手頃な価格も魅力...

  
1908

日産 フロンティアも日本上陸なるか!? トヨタと日産のピックアップ事情

2017年9月、日本では13年振り復活したトヨタ 新型ハイラックスの販売が好調のようです。これを受け、もしかしたら?と思われるのが、日産 フロンティアの日本導入です。その可能性はあるのでしょうか?

  
17266

手軽に愛車をアップグレードさせるValentiの3アイテム

愛車をカスタマイズしていく場合、エアロパーツやアルミホイールなど大物をインストールしたときの満足感は言わずもがなですが、意外と満足感が高いのが実用性の高いものだったり、分かる人には分かるような細かいアイテムだったりします。そこで今回は満足度の高い3アイテムをご紹介いたします。

  
3910

なぜ輸入車にはハイオク仕様車が多いのか?

輸入車といえば、ほとんどの車種でハイオクガソリン指定となっています。「外車=高い」という方程式は、ガソリン代による維持費の高さも影響しているのではないでしょうか?でもなぜ、輸入車の多くはハイオクガソリン指定なのでしょうか?レギュラーガソリンを入れた場合はどうなるのでしょうか?

  
8860

比べるものではないけれど…ハイラックスとFJクルーザー、買うならどっち?

2017年9月12日、トヨタはランドクルーザー プラドのマイナーチェンジ、FJクルーザーの特別仕様車とともに、新型ハイラックスの日本導入を発表しました。比較する方は少ないと思いますが、FJクルーザーと新型ハイラックス、あなたはどちらを選びますか?

  
8018

シルビアのようなペタンコ車はもう売れない、は嘘?いまでも人気なわけとは?

「ルーフが低くてペタンコなクルマは売れない」と、各メーカーが一斉に販売をやめてしまった時期があります。しかし、人気のクロスオーバーSUVは、スタイリッシュなラインを形成するルーフを持っています。また中古車では、ロールーフ車が相変わらずの人気ぶりなのです。

  
19830

2000馬力のGT-Rがクラッシュ! パワーがありすぎて困ることはある?

最近では、輸入車を中心に400馬力や500馬力といった強大なパワーを持つクルマがどんどん出てきています。パワーは、あればあるほど良いという意見も聞きますが、本当にそうでしょうか?

  
14199

端正なデザインのホイールこそが、欧州車によりマッチする。- Team Sparco BALLARE-

ひと口にヨーロッパ車といっても、ドイツ車、イタリア車、フランス車などさまざま。走行性能や快適性、実用性など、ブランドやモデルによっても、長所や注目すべき部分は異なります。しかし、端正なデザインはヨーロッパ車に共通する魅力。それゆえ、ホイール選びに悩むという方も多いと思いますが、ト...

  
2949