「輸入車」の検索結果(517件)

記事

新車から購入して初めて3年以上乗り続けることになったフォルクスワーゲン・ポロ(6C型)はまさに生活に...

フォルクスワーゲン・ポロ(6C型)を新車で購入したのは、2015年の暮れのこと。それから3年半が経ち、それまで「いろいろなクルマに乗ってみたいから」と2~3年ごとに乗り換えてきた筆者にとって“初めて3年以上乗ったクルマ”となった。では、ポロのどんなところが気に入っているのか? 購...

  
1377

もはやジープ ラングラーを選ばない理由がない!? イメージとあまりに違う真の姿

ジープと言えば、四輪駆動車の代名詞にもなっているブランドですが、そのイメージから意外と敬遠する人が多いのが実情。でも今回、新型のジープ ラングラーアンリミテッドに全地形で試乗してみて、もはや選ばない理由が見つからないという結論に辿り着きました。文/写真・山崎 友貴

  
1751

ウインカーポジションって何? 車検に通るの? おすすめのアイテムは?

アメリカ発祥ともいわれているウインカーポジションは、ウインカーをポジションランプのように常時点灯させて、ウインカーを出すと点滅するもの。車検に通るのだろうか。おすすめのウインカーポジションも合わせてご紹介。文・塚田 勝弘

  
2370

愛車のメンテナンスには必須なタイヤ交換用品、初心者におすすめなアイテム5つを紹介!

愛車のメンテナンスの初歩となるのがタイヤ交換だろう。サマータイヤから冬用タイヤへの交換やパンクへの対応といったタイヤ&ホイールの交換にはじまり、ブレーキ系やサスペンション系のメンテナンスを行うにもタイヤ&ホイールの脱着はつきものとなる。タイヤ&ホイール交換は、クルマを購入したとき...

  
1136

ポルシェに乗りたい20代限定、運転レクチャー付ネオクラレンタカー「カレシェア」がスタート

カレント自動車株式会社は、2019年6月12日に20代限定の運転レクチャーオプション付きサービス「カレシェア」をスタートさせることを発表しました。

  
733

7世代目ゴルフの限定車「マイスター」シリーズ、3モデル5グレードで登場

7代目フォルクスワーゲン(以下 VW) ゴルフの限定車である「マイスター」シリーズから、「ゴルフ マイスター」「ゴルフ ヴァリアント マイスター」「ゴルフ オールトラック マイスター」の3モデル5グレードが登場。

  
1077

車のバッテリー交換を自分でやってみよう!【交換方法をわかりやすく解説】

みなさんは車のバッテリー交換を自分でやったことはありますか?カー用品店などでバッテリーを購入する場合、1,000円程度の工賃で交換してもらうことができますが、インターネットでバッテリーを購入して自身で交換する人もたくさんいます。バッテリー交換は難しくないので、DIY初心者の人でも...

  
30361

トヨタ ハイラックスをマイナーチェンジ、運転支援システムを強化改良

トヨタは、ハイラックスを一部改良し、6月24日に発売します。

  
2110

乗り換えたクルマは28台以上...そんなモータージャーナリストはなぜ、マツダ デミオ XDツーリング...

先日、この原稿を書くにあたって、一体何台くらいクルマを買って乗ったんだろうなって数えてみたら、何と28台!。免許を取って、ん十年、単純計算だと2年ちょっとで1台のペースで買っていたことに改めて驚いた。といっても最近は俄然ペースが落ちている。昔だと早い時で4ヶ月で手放したクルマもあ...

  
6168

コンパクトカーで車中泊しよう!厳選フルフラットモデル

これからの季節はドライブ旅の季節。ロングドライブの場合は、車中での仮眠や休憩をする人も多いのではないかと思います。車中泊と言えば、ミニバンやSUVなど大きなサイズの車が有利です。でも、快適な車中泊ができるコンパクトカーもあるんです。文・山崎 友貴

  
42085

3列シート高級SUV、キャデラックエスカレード 魅力を吉田由美と鈴木ケンイチが改めて考えてみる【対談...

SUVブームが続く中、2017年12月に登場したマツダCX-8によって脚光を浴びた3列シートSUV。国産車でも以前からトヨタランドクルーザーや三菱パジェロにも設定されていましたが、それほど注目度は高いとは言えず。それは大きなボディサイズが必要となる3列シートSUVは輸入車の人気が...

  
1957

おしゃれな“プロ仕様”のルノー・カングーに、お値打ち装備の限定車

200台限定で価格は265万9,000円(税込)です。

  
1234

【2016年上半期マイナーチェンジ/フルモデルチェンジした注目車種】試乗して本当に良かった車5選

2016年も半年が過ぎましたが、今年も数多くのクルマがフルモデルチェンジ、マイナーチェンジをして新発売されました。また、モデルチェンジだけでは無く、新型車も多数販売されました。2016年上半期も様々なクルマを試乗させてもらったのですが、その中で私が実際に試乗をして本当に良かった、...

  
3747

輸入車販売台数"ナンバー1"を3年連続で達成したメルセデス・ベンツが「Mercedes me GIN...

2016年から4年連続で輸入車販売台数ナンバー1、6年連続でプレミアムブランド首位に輝いているメルセデス・ベンツ。その原動力はもちろんブランド力ではあるが、国産メーカーも含めてナンバー1といえそうな積極的なブランドアピール、多彩なマーケティングの賜物でもある。2019年4月15日...

  
16939

【競合車よりも優れている事とは?】新型XVの3つのメリット&魅力

街乗りにピッタリなスタイリッシュなデザインが特徴のスバルのクロスオーバーSUVの新型XVが、2017年5月にフルモデルチェンジを行います。ただ現在、街乗りに最適なコンパクトSUVは世界的に人気となっており、各メーカーから続々と魅力的なクルマがリリースされています。■新型XVの主な...

  
2752

買って乗っているからわかる!マツダ CX-5 XD Lパッケージ (FFモデル)の燃費、デザイン、走...

マツダのCX-5が手元に来てから約1年。日常的には妻が子供の送り迎えや買い物の足として使うことがほとんどで、いわゆるファミリーカーとして活用している。そんな愛車CX-5について感じていることを素直にお伝えしよう。文/写真・工藤貴宏

  
2390

希少カラー、カスタム……街中で愛車の存在感を際立たせる3つの方法!

誰もがランボルギーニ・ウルスのような圧倒的な存在感を放つスーパーモデルやスーパースポーツカーに乗れれば、あえて際立たせる必要はないだろうが、そうはいかないのが現実。90年代のようなカスタム、ドレスアップ全盛時代が過ぎ去った今、街中で愛車の存在感を際立たせる方法とは?文・塚田勝弘

  
7515

軽自動車10台分!?馬力のある輸入車トップ5

ドライバーが感じる加速フィールにおいて、昔からとくに発進時やパーシャル域からのシークエンスにおいて、「トルク感がある」という言葉が使われることがある。そして、速さを決める数値として最高出力が重要なのは言うまでもない。今回、編集部からいただいたお題は「軽自動車○台分!? 馬力のある...

  
32671

アクアのデザインがお洒落になった気がしませんか?エクステリアが僕らを魅了する

トヨタアクアのエクステリアをチェックしました。2017/8/24

  
1842

予算感500万円でねらえる輸入スポーツカー5選

輸入車のスポーツカーというと、1000万円以上もするスーパースポーツを思い浮かべてしまいがちだが、ホットハッチなどと呼ばれるスポーティなモデルも昔から存在している。比較的手ごろな200万円台のホットハッチから最新のマッスルカーまで、500万円の予算感で購入できる輸入スポーツカーを...

  
30803
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives