「輸入車」の検索結果(180件)

記事

国産車のホットハッチといえば?あなたは何を思い浮かべますか?

ホットハッチと聞くと、なんとなく欧州のコンパクトカーを思い浮かべる方が多いと思います。それは、海外(特に欧州)メーカーに対して、日本車でホットハッチ的なクルマが少ないという理由もあるでしょう。日本のホットハッチは、海外に比べるとマーケットが小さく、メーカーも力を入れているとは言い...

  
2481

トヨタ C-HRを街でやたら見ませんか?実際どれぐらい売れているの?

2015年の東京モーターショーでコンセプトモデルをワールドプレミア、2016年末に市場へ投入したコンパクトSUVのトヨタ C-HR。発売から半年以上経つわけですが、街中、郊外問わず、いたるところで見かけるようになりました。C-HRは、実際にどれくらい売れているのでしょうか?

  
5576

輸入車は右ハンドル、左ハンドルのどちらが高く売れるのか?

昔は輸入車といえば、”左ハンドル”というイメージがありました。しかし、現在はメジャーな輸入車ブランドであれば、グローバル展開のために右ハンドル、左ハンドルの両タイプを設定することがほとんどです。そんな右ハンドル、左ハンドルの違いにより、中古車市場で価格が変わることがあるのでしょう...

  
6246

フェンダーミラーからドアミラー、ミラーレスへ…。サイドミラーの変化まとめ

運転する際、安全確認に欠かせないサイドミラー。実は、以前はフェンダーに取り付けられていることが決まりで、ドアミラーは違法でした。今回は、そんなサイドミラーの移り変わりについて見ていきます。

  
2348

アメ車、イタ車、仏車、日本車など、国による車の特徴の違い

よく日本車は金太郎飴、アメ車は大味、フランス車はネコ足、イタリア車はデザイン、ドイツ車は質実剛健などと評価されます。最近でこそ、その違いは薄れてきましたが、いまだに生産国によりそれぞれ特徴があります。どんな違いがあるのでしょうか?

  
4916

なぜ「日本ではスーパーカーは生まれにくい」と言われるのか?

トヨタ 2000GTやホンダ NSX、日産 GT-Rなど、日本には世界に誇れるクルマが多数存在します。海外で日本車が高く評価されることは、日本人にとって喜ばしく、同時にとても誇らしいことです。では、日本発のスーパーカーというと、ちょっと答えに窮するかもしれません。そこで今回は「な...

  
6825

輸入車に負けない!ワイド&ローな国産車5選

かつての国産車は現在のモデルと比べると、非常にコンパクトでした。これは、当時の道路事情や、ボディサイズによって税金が違うといった点からの潮流といえます。しかし現在、気付けば国産車も大型化していますよね。そのなかでも輸入車に負けない、ワイド&ローなモデルを紹介しましょう。

  
9675

なぜ車によって給油口の位置が違うのか?

プライベートで複数台持っていたり、仕事で職場のクルマに乗った際、意外と混乱しがちなのが、”給油口の位置”ではないでしょうか。クルマによって、左側だったり右側だったりと、位置が違うケースが散見されます。なぜ車によって給油口の位置が違うのでしょうか?

  
5638

新型NSXを間近で見ないけど…本当に売れているの?

2017年2月より日本でも発売を開始したホンダ NSX。初代モデルからステップアップし、まさにスーパーカーに対抗し得るクルマになりました。しかし、ライバルのフェラーリやランボルギーニは街中で見かけるのに、NSXはほとんど見かけません。これはなぜでしょう?

  
16244

やっと動き出したEU自動車関税問題!今後、どうなるの?

ベルギー・ブリュッセルで行われた日欧EPA交渉は、2017年7月5日に主要部分でほぼ決着。日本とEU(欧州連合)のEPA(経済連携協定)は、「大枠合意」となりました。これにより自動車は、これまで日本車に対して掛けられていた関税10%が、7年間かけて撤廃されます。もともと、日本は輸...

  
2203

タイヤがフェンダーからはみ出してもOK!? クルマの保安基準、どう変わった?

スポーティな車種のドレスアップで、よく話題になるのがツライチです。ホイールやタイヤをフェンダーからはみ出さない、ギリギリのサイズまでアップさせる手法です。しかしそれはもう昔の話。2017年6月22日から、10mmまでならはみ出しても良いことになったのです。

  
16273

新型シビック タイプRはなぜMT仕様しかないのか?

ニュルブルクリンクFF駆動最速モデルとして話題を呼んだ新型シビック タイプR。2017年7月以降発売予定のモデルには、320馬力というスペックが与えられ、トランスミッションは6速MTのみの設定となる模様。以前、AT仕様の発表も噂されていましたが、なぜMTのみなのでしょうか?

  
9667

回転しながら格納やぶつかって格納など…各メーカーの格納ドアミラー事情

格納式ドアミラーに関して、最も進んでいるのは日本です。そもそも、諸外国には「ドアミラーをたたむ」という発想がありませんでした。日本メーカーが採用したことで、欧米でも格納式が広まったのです。その格納方法は、日本ではほぼ統一されているのに対して、欧米ではメーカーによって異なっています...

  
10248

ドイツではポルシェなどが国産車…ドイツ人はいくらで購入してるの?

ポルシェ、メルセデス・ベンツ、アウディ、BMW…日本でもドイツ車の人気は大変高く、輸入車の代名詞といえるほど多くの支持を集めています。また、200万円台、300万円台のモデルも増えている中、依然としてドイツ車=高級車のイメージが根強いのも確かです。では、ドイツ車は本国ではいくらで...

  
30775

「なんだこれ!?」日本で乗りこなしていたら、思わず振り向く輸入車5選

輸入車といえば、高級感や可愛らしさなど、日本車にはないデザインが魅力のひとつとなっています。しかし一方で、斬新なデザインを起用することで、独特な雰囲気を醸していた車両も存在します。今回は、かつて日本にも輸入されていた一風変わったデザインの輸入車を5台、厳選してご紹介します。

  
29558

BBS鍛造ホイール、ユーザーアンケート。超高級ホイールを手にしたツワモノどもの本音とは? 

高品質な鍛造ホイールとして、ホイール界屈指の高級ブランドとして知られるBBS。BBSジャパンではホイール購入者を対象とした「TANZO CLUB」というメンバーズクラブを展開しています。その魅力を始め、BBSを語るのはやはり愛用者たるTANZO CLUBのメンバーに聞くのが一番だ...

  
14178

動かなくなった車を処分する方法。かかる費用は?

故障したまま放置、いつかまた乗りたいのでとりあえず保管など、さまざまな理由で動かなくなった車を所有している方がいます。エンジンがかかるなら、業者に買い取ってもらうという方法もありますが、廃車のような状態の場合はどうすれば良いのでしょうか?

  
4981

本当に必要なの?ドアバイザーのメリット・デメリット

多くの国産車には、ドアバイザー(サイドバイザー)が装着されています。エアコンが今ほど普及していなかった時代には、雨の日に窓を少し開けて外気を入れたい時や、車内でタバコを吸う時など、手軽に換気ができる便利なアイテムとして重宝されてきました。しかし、現在ではエアコンが普及し、室内の換...

  
18300

MINIのライバル?新型SUV、アウディQ2の型破りな魅力に迫る

”型破り”をキーワードにSUVの新しい価値観を提案するアウディQ2。A3などと同様のモジュラープラットフォームを採用していますが、アウディのバッジを背負うのに恥じない仕上がりとなっているのでしょうか?また、ライバルとされるMINIクロスーオーバーとの違いとは?----------...

  
5315

国産スーパーカーにあって、輸入スーパーカーにないもの

1989年から15年続いた280馬力の自主規制が解禁されてから、国産車のパフォーマンスは飛躍的に向上しました。いまやハイパフォーマンスカーの500psオーバーは当たり前で、スペックだけはスーパーカーです。そこで今回は、国産車スーパーカーと輸入車スーパーカーを比較して、国産スーパー...

  
13812