「軽自動車」の検索結果(341件)

記事

FJクルーザー、ハイラックスの復活!日本で大きい車は人気なの?

日本は海外に比べて道幅が狭いため、全幅の大きな車は取り回しに苦労することもしばしば。ときには、何度も切り返しが必要な路地に迷い込んでしまうこともあります。そんな日本で売れ筋となっているクルマの大きさは、どれくらいなのでしょうか?やはりコンパクトサイズ?

  
1572

シルビアのようなペタンコ車はもう売れない、は嘘?いまでも人気なわけとは?

「ルーフが低くてペタンコなクルマは売れない」と、各メーカーが一斉に販売をやめてしまった時期があります。しかし、人気のクロスオーバーSUVは、スタイリッシュなラインを形成するルーフを持っています。また中古車では、ロールーフ車が相変わらずの人気ぶりなのです。

  
15275

時代はクロスオーバー?オフロードを楽しめる国産中古車7選

昨今のSUVは、スタイリッシュでデザイン性に優れる反面、乗用車やコンパクトカーをベースとしたモデルが増えています。それらは、オフロードよりオンロード走行を重視しているのが特徴。普段使いも難なくこなします。その半面、2017年はハイラックスの復活やジムニーのモデルチェンジなど、本格...

  
3091

待ちくたびれたよ!間もなく、新型ジムニー登場!どのような車に?

1970年の発売から、小さなボディと卓越した悪路走破性を持ち、ヘビーデューティーで信頼できるスズキ ジムニー。日本の4×4として世界に広く愛されているモデルでもあります。そんなジムニー、ついに待望の4代目が今秋の東京モーターショーで登場するとの噂です。どんな車になるのでしょうか?

  
4598

運転席に乗り込まれる事件発生…ドアロックは常にかけておくべき?

2017年9月11日、大阪府和泉市で助手席に女性を乗せた駐車車両の運転席に、見知らぬ男性が乗り込み、そのまま発進。110番通報をしようとした女性の髪を掴むなどの暴行を行いました。自動車のドアロックは、いつもかけておく必要があるのでしょうか?

  
5026

ついに新型ジムニー登場か!? 45年間でわずか2回のフルチェン…ジムニーのロングセラーを支えるものと...

日本を代表するクロカンの1台。660ccの軽自動車ながら、悪路走破性能は世界一とも言われ、長年乗り続けているというオーナーも多いスズキ ジムニー。初代デビューは、1970年のことでした。それから現在まで、モデルチェンジが敢行されたのは、1981年と1998年の2回だけです。そんな...

  
8540

軽自動車のキャンピングカーは、本当に実用的なのか?

これまでキャンピングカーといえば、500万円以上の車両価格に、駐車する場所を選ぶ大きなボディ、キッチン&トイレを備えた豪華な室内などがイメージでした。しかし最近では、200万円以下で買える軽自動車ベースのキャンピングカーも増えています。はたして、軽自動車ベースのキャンピングカーは...

  
5433

ジムニーやセレナなど…中古車価格が安い、OEM車5選

OEMとは、他車で製造したモノを自社製品として販売することです。本家であってもOEMであっても、新車価格はさほど変わりありませんが、買取査定はネームバリューで勝っている本家のほうが高く査定される場合があります。この見方を変えれば、買取価格が安いOEM車は、中古販売価格も安いという...

  
8156

駐車場がない、道が狭いなど…スポーツカーに乗ってて困ること

スポーツカーといえば、車高が低くて、カッコイイ車の代名詞。みなさんも、風を切りさくようなフォルムに、一度は憧れたことはありませんか?しかし、車はカッコよさだけで乗れるものではありません。かっこいい車には、それなりのデメリットも存在するのです。これから買おうと考えている方はぜひ、参...

  
6271

スバルの軽自動車に水平対向エンジンが採用されなかった理由とは?

スバルが軽自動車の生産を終了してから何年も経過しましたが、なぜスバルは軽自動車に水平対向エンジンを搭載しなかったのでしょうか?もし搭載していれば、個性を示して生き残れたかもしれません。この点について考えてみましょう。

  
12760

200万円の新型N-BOXが売れてます!ホンダ、軽イメージを定着か?

新型N-BOXが売れています!事前受注を含めると、発表後3日で月間販売予定台数の2倍を達成。これから注文しても、大幅な増産でもない限り、納車まで2カ月以上待つと言われています。これを足がかりにホンダは軽イメージを定着させることができるのでしょうか?

  
5254

車を売却したとき、自動車税は戻ってくるの?

車を売却したとき、支払った自動車税はどうなるのでしょうか?戻ってくる?今回は、自動車税の行方をさぐってみます。

  
630

車のエンジンのクランクシャフトが逆回転しない理由とは?

自動車は、シリンダー内の爆発を回転運動に換えて動力となって動きます。ここでいう回転運動とは、クランクシャフトの回転のことですが、いつも同じ方向(基本は右回り、正回転)に回転するのが基本です。このクランクシャフトが、逆回転することはあるのでしょうか?

  
6682

スタリオン後継モデル「GTO」が復活するって本当!?

三菱のフラッグシップスポーツといえば、「GTO」と即答する方は、ある程度の世代かもしれません。バブル期に先端技術とともに颯爽と現れたGTOは、じつに魅力的に映ったものです。そんなGTOが、思わぬカタチで復活する可能性があると噂されているのです。

  
7445

スイフト120kg減、アルト140kg減…スズキは、なぜこんなに軽量化できるのか?

スズキ スイフトはモデルチェンジを機に120kg、アルトは140kgもの減量に成功しました。日々、ダイエットに悩む方に羨ましいお話ですが、スズキ車の大幅ダイエットの秘密を探ってみました。-----------------------------------------------...

  
11164

トヨタMRJ、マツダRX-01…かつて発売が熱望された東京モーターショーの出展車6選

華やかな参考出品車と美しいコンパニオン…。モーターショーは新しい技術やデザインコンセプトを提示し、メーカーの今後を示すとともに広くユーザーの反応を見る場でもあります。そこで、発売を期待されたものの、幻に終わったコンセプトカーを紹介しましょう。

  
7142

ホンダ S660のパワーアップモデル『S1000』が登場か!?

いよいよ開催が近づいてきた東京モーターショー2017。今年のホンダブースの目玉は、新型スポーツカーS1000とS2000のコンセプトモデルとの噂。気になるS1000とS660の関係性は?

  
14476

運転アシストや自動ブレーキのない車は、今後、リセールバリューが低くなる?

アイサイトに始まった日本車の自動ブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)は、いまや軽自動車にも標準装備されるまでに普及が進んでいます。今後は、これら自動ブレーキや衝突を回避するためのドライバー支援が当たり前になっていくのでしょうか?

  
2605

速度無制限速のアウトバーンって渋滞しないの?

ドイツのアウトバーンは、速度無制限道路として有名です。しかし実際には、速度制限区間と無制限区間があり、推奨巡航速度は130km/h。日本の高速と同様、スピード違反取締機もあります。そんなアウトバーンが首都高さながらに、渋滞していると言うのです。

  
5871

最近よく見かける、白ナンバーの軽自動車…そもそも軽が白ナンバーOKになったきっかけって?

軽自動車といえば、黄色いナンバープレート。黄色いナンバープレートを見れば、当該の車は660ccだとひと目でわかります。しかし、普通車とは異なるカラーが、レッテルを貼られているようで良い気がしないという人もいるのではないでしょうか?そんな思いを抱いていたユーザーを中心に、現在、軽自...

  
20784