「車検証」の検索結果(105件)

記事

メルカリ、「メルカリあんしん自動車保証」と 「車検証2次元コード出品」機能を導入

iOS版アプリから導入され、Android版アプリは順次対応される予定です。

  
10

【やっぱり少ない?】レヴォーグの収納スペースの大きさと数を徹底チェック

スバルから発売された人気スポーツツアラーのレヴォーグ。広い荷室・ラゲッジスペースを活かした使い勝手の良さや引き締まった足回りと剛性感を感じる乗り心地が好評で相変わらず売れ行きは好調のようです。しかも・・・最近は走りに特化したSTIスポーツを発売して、さらに売れ行きを伸ばしているよ...

  
604

○○mmまで!?リフトアップの限界に挑む!車高に上限はあるのか?

サスペンションやメンバー部分を改造して車高を上げる「リフトアップ」というカスタマイズもすっかりおなじみとなって市民権を得たようです。そのメニューも足回りのバネを変えるだけの簡易なものから、ボディを加工して大きなタイヤに交換するという大掛かりなものまで様々。お金をかければ、どんなこ...

  
29235

【運転席まわりには小物入れが充実!?】セレナの収納レビュー

セレナ(SERENA)は、自動運転技術”プロパイロット機能”が話題になっていますが、実際にこのクルマを見てみると、収納スペースの多さや使い勝手の良さもかなりのハイレベル!収納スペースや小物入れの数は、競合車・ライバル車のトヨタのヴォクシー/ノア/エスクァイアやホンダのステップワゴ...

  
1898

フリードの収納インプレ【運転席まわりの小物入れの数は十分!?】

取り回しのしやすさや使い勝手良さがまさに”ちょうどいい”ホンダのコンパクトミニバンのフリード(Freed)が8年ぶりにフルモデルチェンジをして、発売されましたね。内装・インテリアの質感が格段に良くなったと評判のフリードですが、収納スペースの数や使い勝手も格段に良くなったように感じ...

  
2790

車検の書類や検査標章が平成のまま…「令和」の変更届を出す必要ある?

昭和から平成の代替わり時も話題になった車検、検査標章の表記。2019年5月1日に令和に改元されるが、車検の書類や検査標章(ステッカー)の変更届を出す必要はあるのだろうか? 文・塚田 勝弘

  
3639

【小物入れは多くなった?】インプレッサスポーツの収納スペース

スバルのフラッグシップモデル、インプレッサ スポーツ(IMPREZA SPORT)。このモデルをいち早く見る事ができたのですが、実車を見て驚いたのが内装・インテリアのデザイン!先代モデルよりも上質感があるデザインになっており、正直インプレッサっぽくないと思っちゃいました。このよう...

  
40619

日産ノートe-POWERの収納スペース【運転席回りの小物入れは多い!?】

日産のコンパクトカーノート(NOTE)からハイブリッドモデルとなる“e-POWER”が新発売されましたね。専用デザインとなっているシフトレバーやメーターが採用されている事が注目を集めているこのノートe-POWER(イーパワー)の内装・インテリアですが、実際に見て良いと思ったのが収...

  
4051

令和の時代に送る、三菱にとって平成最後のクルマ、eKクロス/eKワゴンを試乗チェック!

いきなり結論を申し上げると、今春三菱が激戦の「ハイトワゴン」「軽トール」とよばれる市場に投入したeKクロス/eKワゴンは、軽自動車の新たな指標と言えよう。約6年ぶりのモデルチェンジとなる、注目を集める新型eKシリーズの内容と乗り心地を紹介しよう。

  
3819

【使い勝手は良好!?】ヴィッツ ハイブリッドの収納スペース画像レビュー

取り回しと居住性の良さが魅力のトヨタのヴィッツ(Vitz)から、ハイブリッド車が発売されましたね。ハイブリッド車とガソリン車ではエンジンスタータースイッチのカラーや搭載されているスイッチなど機能面や装備面で若干の違いはあるものの基本的なデザインは同じとなっています。そんなヴィッツ...

  
1245

【やっぱり少ない!?】新型スイフトの収納スペース&小物入れ画像レビュー

スズキの普通乗用車のフラッグシップモデルの新型スイフト(SWIFT)が2017年1月、フルモデルチェンジをして新発売されましたね。フロントマスクのデザインなど外装・エクステリアを一新した新型モデルですが、内装・インテリアのデザインも大幅に変更。先代モデルと同様にシンプルながらもス...

  
3270

新型XVの収納スペース&小物入れを徹底チェック【使い勝手は悪い!?】

車高が低く、街乗りにもピッタリなクロスオーバー車スバルの新型XVが2017年5月、フルモデルチェンジをして新発売されますね。今回モデルチェン新発売されたこの新型SUVの内装・インテリアは、シートやインパネなどにオシャレなオレンジのステッチを採用。基本的なデザインはベースとなってい...

  
10315

2ドアセダン?4ドアクーペ?どのように見分けるのか代表車種を踏まえてご紹介!

クルマの車体形状を示す言葉はいろいろあります。コンパクトカーや軽自動車に多い荷室と乗員スペースがいっしょになっているカタチは「ハッチバック」と呼ばれますし、そのままラゲッジスペースを大きくすると「ステーションワゴン」と呼ばれることもあります。トランクの付いた乗用車の基本は「4ドア...

  
7423

三菱 新型eKワゴン/eKクロスを速攻チェック!約6年ぶりにフルモデルチェンジを果たしたその内容は?...

三菱自動車は、三菱自動車初となる高速道路同一車線運転支援「MI-PILOT」(マイパイロット)を搭載したハイトワゴンタイプの軽自動車「eK ワゴン」(129万6000円〜150万6600円)を販売開始。併せてハイブリッドシステムを搭載したSUVテイストの「eK X(クロス)」(1...

  
18383

新型スイフトスポーツインパネレビュー比較! 標準モデルよりカッコいい?

似たように見えるスイフトスポーツとノーマルスイフトのインテリアやメーター周り、比較すると、デザインやカラーの違いがかなりあります。2017/11/24

  
19243

新型スイフトスポーツ収納レビュー! 収納スペースはしっかり確保

2017/12/13

  
1737

車検が受けられないってこと!? 車検拒否制度とは?

「車検拒否制度」をご存じだろうか? これは駐車違反による放置違反金を滞納したことがある人は、車検時に放置違反金を納付、または徴収(つまり取り立てられたこと)されたことを証明できなければ、自動車車検証の返付が受けられないという制度。車検が通ったとしても新しい車検証が下りないという制...

  
4138

新型カローラ収納&荷室レビュー【フィルダーとアクシオを比較してみた】

2017年10月にモデルチェンジされたカローラフィールダーとアクシオ。この記事では、フィールダーとアクシオの収納と、荷室について解説します。2017/12/13

  
2751

新型カローラ後部座席比較!【アクシオとフィルダーに違いはある?】

2017年10月に、カローラフィールダーとアクシオがマイナーチェンジされました。この記事では後部座席の広さ、シートのフィット感などを解説いたします。2017/12/13

  
3579

新型ムーヴカスタムの収納&荷室レビュー【見た目よりもたくさん積める】

新型ムーヴは、ボディサイズに制約のある軽自動車にも関わらず収納箇所が、充実しています。使いやすい様々な収納スペースについて、説明していきます。2018/1/16

  
2993
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives