「警察」の検索結果(232件)

記事

2日に1回以上発生中!高速道路を逆走してしまった時の対処法

国土交通省によると、平成28年の逆走発見件数は249件、つまり2日に1回以上のペースで、日本のどこかで逆走車が発見されているわけです。進行方向が決められている高速道路を逆に走るなんて、通常では考えられないことですが、じつは日本の道路の構造が逆走を発生させやすくしています。もし明日...

  
610

先週もっとも読まれた記事をプレイバック!(8/6〜12)

猛暑が続くなか、先週は台風13号日本接近により、気温が一時的に下がり、寒暖差が大きく発生した週でしたね。また、先週からお盆休みが始まり、楽しい休暇を過ごしている方も多いことでしょう。さて、CarMe[カーミー]では先週(8月4日〜12日)に公開された記事の中で、どの記事が一番読ま...

  
9977

若葉マークや四つ葉マークなど、運転者標識はつけないと違反になるの?

運転初心者の若葉マークや高齢者の四つ葉マークなど、いわゆる運転者標識は、ドライバーの経験や年齢、障がいに応じて、車両に表示する必要があります。これら運転者標識は、表示しないと道路交通法違反になるのでしょうか。

  
3539

駐車違反者に訴えられることも!? 私有地の無断駐車における正しい対処法

都市部の駐車場でありがちなのが、無断駐車です。私有地でのトラブルなので、民事不介入の警察は手出しができません。さらに、実力行使による自力でのトラブル解決を日本の法律は禁じています。泣き寝入りするしかないのでしょうか?

  
3901

車の最大乗車定員、大型犬はカウントされる?

すべての自動車には、最大乗車定員が決められています。もし、人並みに大きい大型犬を車に乗せる場合、大型犬は定員数にカウントされてしまうのでしょうか。

  
1703

飛び石で車に傷がついた!飛ばしてきた相手に損害賠償を請求できる?

自動車事故には大別して2種類あります。相手が存在する対人・対物事故と、相手が存在しない自損事故です。道路交通法によれば、運転者はいかなる事故も警察に連絡する義務があります。では、飛び石事故の場合はどうなのでしょう。---------------------------------...

  
28941

自販機や電信柱を探せ!? 現在地の住所を把握する方法

見知らぬ土地で事故やなんらかのトラブルに遭遇し、警察や消防署などに連絡をしなければならないとき、カーナビやスマホアプリは意外にあてになりません。なぜなら、それらはルートをナビゲートするためのもので、自車位置の細かい住所まで表示することはないからです。では、見知らぬ土地で正確な住所...

  
1389

ノンアルコールビールやノンアルコールカクテルは飲酒運転になる?

「ノンアルコールを飲みすぎると、飲酒運転になる」という噂を聞いたことはありませんか? 現在は、ノンアルコールビールやノンアルコールカクテルの種類が幅広く展開され、飲食店やコンビニなど、どこでも手にすることができるようになりました。では、ノンアルコールだからと、本当に飲んで運転して...

  
6386

フロントガラス内側にナンバープレートは違反?

フロントガラス内側のダッシュボード上に、ナンバープレートを置いている車を目にすることがあります。これは違反ではないのでしょうか。ナンバープレートの取り付け位置について確認してみましょう。

  
11596

11本の道路が集まる交差点!? 東京23区内にある超多叉路6選

日本国内の道路には、国道から私道まで、さまざまな種別があります。それら道路が交わっている箇所がいわゆる交差点と呼ばれ、日本には大きな交差点に住宅地に進入するための路地を追加するなどして、多叉路(たさろ)になった場所がいくつもあります。今回は、そんな多叉路を東京23区内に限定して6...

  
2515

ヘッドレストは「head+rest」じゃなかった!その知られざる機能とは?

初めてのクルマを運転するときは、誰もがシートやハンドル、バックミラーの位置を合わせますが、ヘッドレストの位置まで気にすることはあまりないかもしれません。しかしヘッドレストは、いざというときに”仕事”をしてくれる重要な装備です。今回は、ヘッドレストの機能について解説します。文・立花...

  
3488

パトカーと市販車、どんな違いがある?

日々、市民の安全を守る警察官。その警察車両の代表といえばパトカーですが、私たちが普段乗っている市販車との違いはあるのでしょうか?

  
6203

消防車、救急車、パトカー、それぞれ運転に必要な免許は?

消防車、救急車、パトカーといえば、数ある緊急車両のなかでも広く認知されており、目にする機会も多い車両です。これら緊急車両を運転するためには、特別な資格が必要なのでしょうか?それとも、消防士や警察官になれば、誰でも運転できるものなのでしょうか?

  
8088

知ってる⁉ 覆面パトカーの見分け方

運転中、できればお世話になりたくない「覆面パトカー」。白黒ならすぐ気づくのに、覆面パトカーは、忍者のように一般車に溶け込んでいて、その存在に気付くと、何も悪いことをしていなくても”ドキッ”としてしまいます。でも特徴を知っていれば、それほど慌てることもないはず。あなたは、一般車両と...

  
9614

夏休み中は要注意!十勝型事故って、知っていますか?

もうすぐ夏休み。長い休みを利用して、普段行けないところにドライブする計画を立てている方もいるでしょう。特に、普段は都市部を運転しているドライバーは、広々と視界の良い場所で、運転に油断がでてしまう…なんてことが、あるかもしれません。そんな見通しの良い場所で問題になっているのが、”十...

  
2463

GT-R NISMO、アヴェンタドールなど…パトカーに採用されたスポーツカーたち

2018年6月中旬、栃木県警は日産 GT-Rのなかでもっともハイスペックな「GT-R NISMO(2018年式)」の導入を発表し、話題となりました。しかし、世界的に見れば、こうしたスポーツカーがパトカーとして採用されることは、それほど珍しいことではなく、各国にはもっとすごいパトカ...

  
23236

新型クラウンがデビュー!60年以上に渡るクラウンの歴史をざっと振り返ってみた

2018年6月26日、新型(15代目)クラウンが発売になりました。デザイン、環境性能、走行性能、安全性能が全面的に進化、それに加え、クルマ自身が情報をやり取りするコネクテッド技術を充実させました。1955年の初代クラウン発売から今回の15代目まで、60年以上に渡るクラウンの歴史を...

  
4284

タイヤが道路の溝にハマってしまった!自力で脱出する方法は?

もし運転中に脱輪してしまったら…あなたならどうしますか?車幅の狭い道路ですれ違うためにぎりぎりまで車を寄せようとしたら、側溝にタイヤを落としてしまった、なんて経験がある方もいるかもしれません。そういった場合は、レッカーを呼んで対応してもらうしかないのでしょうか?自力で脱出する方法...

  
6994

逮捕の可能性も!? 車に積んではいけない工具5選

緊急時のためにも車に積んであると便利な工具セット。しかしなかには、積んでいると、警察による取り締まりを受けたり、場合によっては逮捕されてしまうケースがあります。そこで今回は、車に積んではいけない工具をいくつかご紹介します。

  
15428

間違い使用は命に関わることも!チャイルドシートの正しい選び方

2000年4月にチャイルドシートの使用が法制化されてから、18年が経過しました。JAFや警察庁の調査によると、いまだに0〜5歳の装着率は平均6割ちょっと。装着率がなかなか上がらないのも問題ですが、誤った装着方法が多いことも知っておく必要があります。文・加藤久美子

  
2308
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives