「若林葉子」の検索結果(146件)

記事

ひこうき雲を追いかけて vol.41 クルマが人を選ぶ

約3年半にわたって続けてきたこのコラム。今回をもって、しばらくお休みさせていただくことになった。 これまでaheadを通して、たくさんの人やクルマとの出会いがあったけれど、今の素直な感想は、人がクルマを選んでいるようで、実はクルマが人を選んでいるのではないかということだ。text...

  
323

ひこうき雲を追いかけて vol.40 こどもだねえ

確かあれは大学受験のときのことだった。いくつかの大学の入試を受けたのだが、風邪をひいて、医務室にお世話になった方がいいかもと思うほどに、どうにも体調の優れない日があった。その日の試験が終わって、当時付き合っていた年上の彼氏に「どうだった?」と聞かれ、体調が悪くて云々とぐずぐず報告...

  
257

復活したチョロQ“ゼロ”

子供のころ、フタが閉まりきらないほど詰め込んだおもちゃ箱をひっくり返しては、ミニカーで遊んだ。そのミニカーの中にはプルバック式ゼンマイで走るチョロQもいたはず。text:若林葉子 photo : 長谷川徹 [aheadアーカイブス vol.111 2012年2月号]

  
600

ひこうき雲を追いかけて vol.50 みなとみらい

今号の撮影で、みなとみらいにある8つのショールームを半日で回った。フェラーリとロールス・ロイス、ポルシェとBMW、MINIはそれぞれ隣り合った場所にあるので、実質5ヵ所。text:ahead編集長・若林葉子 photo:長谷川徹 [aheadアーカイブス vol.165 2016...

  
437

“犬に快適”〜それは新しいクルマの選択基準

クルマ選びの基準は人によってさまざまです。デザインを重視する人、“子供”を中心に選ぶ人。これからは“犬に快適であること”も、選択基準のひとつに加わるはず。text:若林葉子 photo:長谷川徹 [aheadアーカイブス vol.115 2012年6月号]

  
321

左ハンドル車に乗る

先日、気になる中古車を見つけた。2008年式アルファロメオ スパイダー。走行距離5万1千キロ。黒の外装にレザー仕様。価格も手頃。状態も悪くない。常々、一度はイタリア車と思っていたので、心が動いた。ネックは、左ハンドル・マニュアルであること。text : ahead編集長・若林葉子...

  
2698

“したいことを先読み”が心地良い『楽ナビ』

一般的に、人がカーナビに抱いている感情はこう言ってはなんだが、微妙だと思う。もはやカーナビなしにどこかに出掛けることはあり得ないくせに、少しでも予想外の案内をされると「ホントに合ってるの?」と疑心暗鬼になる。text:ahead編集長・若林葉子 photo:渕本智信 [ahead...

  
536

3ステップでシートまできれいに!

お気づきの方も多いと思うが、vol.119(2012年10月号)から、オートグリム製品を毎月プレゼントページで紹介している。その関係で、協賛元のプレミアム・カーケア・ジャパンの黒 晃彦さんから定期的に製品の使い方をレクチャーしていただいている。text:ahead編集長・若林葉子...

  
902

写真家・原富治雄がトークイベントを開催する理由

写真集のページをめくるたび、原富治雄さんの写真はやはり格別であると繰り返しそう思わざるを得ない。原さんは1976年から30年以上に渡って、F1を中心にレースの写真を撮り続けてきた。2009年のF1日本GPをひとつの区切りとして、現在はF1の撮影を休止している。そんな原さんが今、情...

  
647

これは盲点、クロスに注目!

クルマをきれいにしようという時、皆、ボディ・シャンプーなどの洗剤や、ワックスなどの塗布剤には気も遣うし、お金も遣う。一方、意外とないがしろにされているのがクロス類ではないだろうか。周囲を見渡しても、水分を取るのに普通のタオルを使ったり、ワックスを拭き取るのに着古しの柔らかいTシャ...

  
1918

飛び出せベスパ 〜第1回 スクーター・イタリアーノミーティング

初夏の陽気を感じさせる5月最後の日曜日。お台場の大きな駐車場の一画で、エンジン音がのどかな空気を震わせる。パイロンで仕切られた特設コースを、スクーターのベスパがウィリーしている! スクーターでウィリー? しかもウィリーしているのは、ハッピをデザインした革ツナギを着た新垣敏之。元G...

  
740

殿堂入りした、元祖ライトウェイトスポーツ

「ヨタハチが殿堂入りしたんだって」と聞いたのはつい先日のこと。「トヨタ スポーツ800」が殿堂入りしたのは、日本自動車殿堂(JAHFA)の2012年歴史者部門である。text:ahead編集長・若林葉子 [aheadアーカイブス vol.124 2013年3月号]

  
1217

メディア向けペーパードライバー講習

以前は運転していたものの、もう何年も運転していない。あるいは免許を取ったものの、ほとんど運転していない。そういう人が改めてクルマに乗ろうとするときのハードルは本当に高い。私自身がそうだったからよく分かる。都会に住んでいて維持費を考えれば、タクシーを使った方がよほど効率がいいのだか...

  
666

「横浜の生命線」建設中 ~横浜環状「北線」「北西線」

毎日、クルマで道路を走っていると、いろんなところで工事現場に遭遇する。それはあまりにも日常的な光景であり、大抵は、ある期間を過ぎると何事もなかったかのようにすっかり元の姿に戻るので、いちいち気にも留めないものだ。text:ahead編集長・若林葉子 [aheadアーカイブス vo...

  
1239

レーシングドライバー 井原慶子

井原慶子さんが「レーサーになりたい」と思ったきっかけは、レースクイーンとしてサーキットを訪れ、現場のニオイ、いや、香りにクラッときたからだった。その頃はまだ運転免許証すら持っていなかった。男性社会に飛び込むようなものだったし、常識的に考えてスタートは遅かった。だが、いきなり世界を...

  
935

メディア対抗ロードスター4時間耐久レース出場!

「若林さん、SUGOサーキットで開催される耐久レースに出てみませんか?」先生である加藤彰彬さんから、そう提案されたのは7月も終わろうとする頃。「マツダファン・エンデュランス(マツ耐)宮城ラウンド」というのがそれで、マツダ車で2時間半を走る耐久レース。text:若林葉子  [ahe...

  
350

メディア対抗ロードスター4時間耐久レース 出場! vol.1 先生を決める

今年も9月7日(土)に、24回目となるメディア対抗ロードスター4時間耐久レースが、筑波サーキットで開催される。aheadも3年ぶりに参加することを決めた。さて今年はどういうメンバーで、どんなテーマでレースに臨もうかと話し合ううち、気が付くと、私がドライバーとして初出場することにな...

  
503

オイルは交換するにこしたことはない 〜MOTUL NEW 300V

クルマのメンテナンスなんて昔はまったくの無頓着だったが、ここ数年で意識が変わった。安全のために窓ガラスはこまめに拭くし、ダッシュボードにはいつもエアゲージを入れてある。text:ahead編集長・若林葉子 photo : 長谷川徹 [aheadアーカイブス vol.126 201...

  
1174

メディア対抗ロードスター4時間耐久レース vol.2 レーシングスーツ

もしレースに出場すると決めて、そのレースのレギュレーションに則ったクルマが準備できたとしても、それですぐにレースができるわけではない。競技ライセンスを取得する費用やサーキットの走行費用などが掛かるのは当然として、それ以外に思わぬところで想像以上にお金が掛かるのがレーシングギアであ...

  
1237

日本人女性がデザインしたフランス車 Renault CAPTUR

昨年開催された東京モーターショーの数あるブースの中でも、ひときわ目を引いたのはルノーのブースだった。「華やか」——そう形容するのがふさわしいだろうか。特にクルマの種類が多いわけでもない、展示方法にあっと驚くような趣向があるわけでもない。なのに美しい色と有機的な形を持ったクルマたち...

  
1380
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives