「自然」の検索結果(700件)

記事

大人気のSUV、こんなメリットやあんなデメリットとは?

もはや車のカテゴリーとしてはスタンダードになったSUV。その人気は留まることがありませんが、購入を決断する前に知っておきたいことがいくつかあります。今回はSUVのメリットとデメリットについてお話します。文・山崎友貴

  
6820

セレナの静寂性レビュー【ロードノイズ&エンジン音は騒々しい!?】

日産 セレナ(SERENA)は先代モデルと同様のエンジンを搭載しているのですが、燃費や乗り心地など全体的に良くなっている印象を持ちました。私が実際にこのモデルを試乗して良くなったと感じたのは、静寂性。この5ナンバーサイズのミニバンカテゴリーには、トヨタのヴォクシー/ノアやホンダの...

  
939

【3列シートモデルと違いはある?】フリードプラスの外装画像レビュー

“ちょうどいい!”サイズと使い勝手の良さが魅力のフリード(Freed)が8年ぶりにフルモデルチェンジをして、発売されましたね。6人乗り/7人乗りのフリードと同じタイミングで発売されたのが、2列シートで荷室・ラゲッジペースの積載量・使い勝手を考慮した5人乗りモデルのフリードプラス/...

  
1011

フリード試乗の感想【前方視界&見切りの良いところ&欠点】

先日、ホンダフリードを試乗してきたのですが、予想以上に良かったのが視界性。フロントガラスのデザインを工夫するなど視界性が良くなるように様々な工夫が施されておりました。ただ、実際にこのクルマを試乗して気になった部分も・・・。そんなフリード(Freed)の前方の視界や見切りはどうだっ...

  
2860

フリードの3列目シート画像インプレ【広さ&座り心地はどうだった?】

ホンダフリード(Freed)、内装・インテリアの質感が大幅にアップ!満足度の高い上品なインパネになっているように感じました。フリード(Freed)の注目ポイントの一つが、内装・インテリアの広さ。現行モデルは先代モデルと比較して、シート間距離が90mmも拡大したそうです。そのおかげ...

  
23048

【インパネも専用装備が多数!?】アルファードのエグゼクティブラウンジ

トヨタの30系アルファード(Alphard)がフルモデルチェンジをして新発売されましたが、押し出し感が強くなったデザインが好評で、先代よりも売れ行きを伸ばしているようですね。この人気モデルの中で芸能人や政治家などVIPに愛されているのが、最上位モデルの”エグゼクティブラウンジ(E...

  
23075

2016年試乗をして良かったクルマ&感動をしたクルマ3選

早いもので2016年も残すところあとわずか。年の瀬が迫ってきましたね。トヨタのコンパクトSUVのC-HR/CHRやスバルのインプレッサなど今年も数多くの注目車種が新発売されましたね。私も今年数多くのクルマの展示車を見せていただいたり、また、試乗をさせていただいたのですが、今年は特...

  
23966

他車では味わえないSモードの走りに驚愕!ノートe-POWER試乗した感想

日産の人気車種ノート(NOTE)のモデルとなるハイブリッド車、e-POWER(イーパワー)が遂にデビューしました。今回発売された日産ノートe-POWER(NOTE e-POWER)はエンジンを発電のためだけに使用し、駆動はモーターのチカラのみを使用する新しいハイブリッドシステムを...

  
16547

日産ノートe-POWERのインパネ【運転席まわりの装備を徹底解説】

モーターのチカラで走るハイブリッド車日産ノートe-POWER(イーパワー)が2016年11月に発売されましたね。私も早速このモデルの試乗に行って来たのですが、アクセルをグッと踏み込んだ時の加速感やトルクフルな走りはハイブリッド車というよりも電気自動車に近い感じ。また、静寂性に関し...

  
2988

トヨタ タンクの外装画像インプレ【標準モデルの注目装備は?】

トヨタのトールワゴンタンク(TANK)が2016年11月に発売されましたね。今回ネッツトヨタとトヨペットから発売されているこのモデルですが、トヨタカローラ/トヨタ店から発売されている兄弟車”ルーミー(ROOMY)”よりもシャープな雰囲気の外装・エクステリアに…。また、トヨタのタン...

  
4631

上海モーターショー:HONDA新型EVコンセプト発表

上海モーターショー2019でホンダは中国専用電気自動車「X-NV CONCEPT」のワールドプレミアを行いました。

  
329

令和の時代に送る、三菱にとって平成最後のクルマ、eKクロス/eKワゴンを試乗チェック!

いきなり結論を申し上げると、今春三菱が激戦の「ハイトワゴン」「軽トール」とよばれる市場に投入したeKクロス/eKワゴンは、軽自動車の新たな指標と言えよう。約6年ぶりのモデルチェンジとなる、注目を集める新型eKシリーズの内容と乗り心地を紹介しよう。

  
3269

およそ2年ぶりに復活を遂げた、新型 BMW Z4。その走りとインターフェースに迫る

2019年3月25日に発売を開始した3代目となるBMW Z4。トヨタ・スープラとコンポーネントを共有するなど話題性も高いがその実力も含め短時間ながら箱根周辺のワインディングを中心に試乗を行った。文・高山正寛/写真・萩原文博

  
997

【乗り心地は期待以上に良い!?】ヴィッツ ハイブリッドの試乗インプレ

ネッツトヨタの代表車種ヴィッツ(Vitz)がマイナーチェンジをして、新モデルとなるハイブリッド車が新発売されましたね。先日、このヴィッツ ハイブリッド(Vitz Hybrid)を試乗してきたのですが、静寂性も視界性も良く、十分に満足できる仕上がりになっていました。静寂性に関しては...

  
5906

タイヤの艶を取り戻すスプレー等…おすすめランキング1〜5位のタイヤクリーナーをご紹介!

ボディはピカピカなのにタイヤは…。タイヤのお手入れも始めてみませんか?定期的なワックスやコーティング剤の塗布で、タイヤの劣化を防いだり艶を保ったりすることができます。 今回は、Amazon売れ筋ランキング1〜5位(2019年4月24日現在)と楽天ランキング(2019年5月9日現在...

  
4164

新型プリウスPHVの充電方法は何種類?【チャージ時間や長所&短所を徹底解説】

2015年12月に発売された現行型プリウスをベースにしたプラグインハイブリッド車の新型プリウスPHV(Prius PHV)が、トヨタから新発売されましたね。今回フルモデルチェンジをして新発売された新型PHVとハイブリッド車のノーマルプリウスの違いの一つが電池容量。今回新発売された...

  
13090

新型スイフトの見積もり公開|マイルドHV・ターボ・ガソリンの乗り出し価格の差は?

スズキの新型スイフト(SWIFT)が約6年半ぶりフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。今回新発売された新型スイフト(SWIFT)は、スポーティーな走りを楽しめる1.0リットルターボ、エコなマイルドハイブリッド車、価格が安いガソリン車など様々なパワーユニットをラインナップし...

  
12320

新型スイフトRStの試乗の感想【ターボ車の乗り心地&パワーはどうだった?】

2017年1月、スズキの人気コンパクトカーの新型スイフト(SWIFT)がフルモデルチェンジをして、4代目に生まれ変わりましたね。今回新発売されたこの4代目モデルの注目ポイントの一つが、1.0リットルターボエンジンを搭載したRStモデルがライナップされた事。先日、このRStグレード...

  
3796

毎週洗車、同じ車種で並べて駐車…クルマ好きあるある5選

ふつうの人からすると「なぜ?」と思われる行動でも、クルマ好きならついやってしまう行動をご紹介していきます。きっとクルマ好きの方が読めば「あるある~」と共感してしまうはず?無意識にこんな行動をしていたらあなたも立派なクルマ好き。外出先でこんな行動をしている人を見かけたらそれはきっと...

  
31405

トヨタ RAV4を国内初試乗!ひとまわり大きくなって日本復活…どんな車になった?

1994年に初代モデルが発売され、「気軽に付き合えるコンパクトRV」として瞬く間に大ヒットしたRAV4が、満を持して日本市場に復活!国内初試乗しました!文・工藤貴宏/写真・宮越孝政

  
10848
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives