「維持費」の検索結果(310件)

記事

スズキスペーシアHYBRID Xの新車価格、乗り出し価格、維持費はいくら?

新型スペーシアですが、欲しいとなってくると価格も気になってきますよね。最近ではカスタム系のターボモデルを選択し、あれやこれやとオプションを付けると200万円を超えてしまうモデルもあるくらいです。果たして、スペーシアはいくらくらいで買えるのでしょうか?グレードごとの価格も確認しなが...

  
22300

スズキXBEEの新車価格、乗り出し価格、維持費はいくら?

この記事では、スズキの新型SUV「XBEE(クロスビー)」の価格や維持費についてご紹介します。2018/2/2

  
4449

トヨタ ヴェルファイア HYBRID ZとZ、購入するならどっち?【新車価格、乗り出し価格、維持費は...

エンジンシステム以外では基本的に同じ装備となるZとHYBRID Z。価格や維持費など違いますが、金額だけ見た場合、購入するのはどちらがお得なのでしょうか?車両価格や乗り出し価格、維持費について説明していきます。※今回試乗したのはヴェルファイア HYBRID Zですが、画像はヴェル...

  
5825

SUVの世界最高峰!ベントレー・ベンテイガの走りは!

2000年代以降、世界的なSUVブームがはじまり、ポルシェ・カイエンやBMW・X5など、これまでには考えられなかった高級SUVというカテゴリのクルマも登場しました。そして、2016年6月、高級SUVのさらに上をいく超高級SUVとして、ベントレーからベンテイガが発表されました。20...

  
21731

スズキ エスクード 1.4ターボの新車価格、乗り出し価格、維持費はいくら?

オフロード性能も持ち合わせたSUVであるエスクードですが、購入を考えた時、価格や維持費はどうなるのでしょうか?特に維持費は好きな車に乗るとしても気になる点です。リーズナブルなSUVとなるのかどうかについて説明していきます。2018/2/27

  
82282

マツダ CX-8 XD L Packageの新車価格、乗り出し価格、維持費を紹介

マツダ CX-8ですが、ボディサイズは非常に大きなSUVです。ここまで大きくて、なおかつ高級ですと、車両価格や維持費も気になります。ローンを組んだ場合など、月々の支払いも気になってきますね。ということで、CX-8 の見積もりやローンシュミレーション、維持費など調べてみました。20...

  
1954

買ってよかった!先代センチュリーをマイカーにしたからこその発見

私事であるが、4カ月ほど前に先代トヨタセンチュリーをマイカーに加えた。というのも昨年(2018年)はセンチュリーがスズキジムニーとともに約20年振りに現行型となる3代目モデルにフルモデルチェンジされたある種のメモリアルイヤーだったのが大きな理由だ。文・永田恵一

  
9100

都内でも維持費ゼロで車に乗れる!? ジャガーXJで挑戦してみた

突然ですが皆さん、「クルマを買う」と聞いて真っ先にイメージするのは何でしょうか。よほど車好きでない限り、きっと「多額のお金がかかる」という負の印象ではないでしょうか。文・R(アール)

  
3630

ピックアップトラック「ハイラックス」の維持費ってどのくらい?

2017年に、13年ぶりの国内復活を果たしたトヨタ ハイラックス。日本で買える唯一のオフロードピックアップとしても注目され、ファンを獲得しているモデルです。今回はこのハイラックスの維持費の話。ピックアップトラックであるハイラックスは、1ナンバーの貨物車(商用車)登録となるため、ミ...

  
5048

最も小さなキャンピングカー「テントむし」とは?

2月1日から3日の3日間、幕張メッセで行われた日本最大級のキャンピングカーの祭典【ジャパンキャンピングカーショー2019」。その会場には多くの軽自動車をキャンピングカーへと架装した「軽キャンパー」が展示されていた。その中で「最もキャンピングカー」らしい1台を紹介しよう。文/写真・...

  
51116

平成に誕生するもすぐに消えてしまった短命のクルマ5選 Part.1

2019年4月30日で平成の元号にピリオドが打たれる。平成という時代はバブル景気と大不況、阪神淡路大震災や東日本大震災といった甚大な災害が起きるなど、振り返ると激動の時代であった。激動だったのはクルマも同じで、流行り廃りも大きく変化した。そんな時代だけに、残念ながら短命だったクル...

  
29643

もろそうな軽自動車が登録車よりも長く使われている理由

今回のお題「もろそうな軽自動車が登録車よりも長く使われている理由」は、大前提として、軽自動車であろうが登録車であろうが、あるいは国産車でも輸入車でも乗り方やメンテナンス、オーナーの意欲次第で長く使うことは可能だし、長い距離を重ねることもできるはず。とくに海外で重宝される日本の中古...

  
34578

なぜメルセデス・ベンツは日本で一番売れる輸入車ブランドなのか?

2018年の新車販売台数が6万7531台となったメルセデス・ベンツ。日本の輸入車市場において4年連続ナンバー1となり、プレミアムブランドとしては6年連続ナンバー1を獲得したことになる。なぜメルセデス・ベンツはこれほど日本で売れるのだろうか?文・塚田勝弘

  
13473

ジムニーとシエラ、維持費はどれほど違うのか?

2018年7月、スズキのジムニーとジムニーシエラが、20年ぶりのフルモデルチェンジを行い、大きな話題となりました。同じ基本構造を持つ軽自動車のジムニーと、普通自動車のジムニーシエラですが、維持費の面ではどれほど違いがでるのでしょうか?文・立花義人

  
19297

なぜエンジンオイルは定期的な交換が必要なのか?

愛車を大事にしているオーナーであれば、定期的にエンジンオイルを交換していると思う。なにしろ、オイル交換を怠るとエンジン内部に汚れが付着してしまい、エンジンを傷めてしまう。エンジンオイルが汚れていると、燃費も悪くなりがちであるし、設計値通りのパワーだって期待できない。定期的な交換は...

  
50942

300ccクラスが増えた理由

カワサキ・Ninja250Rの登場以来、排気量250ccのバイクが活気を取り戻した。フルカウルスポーツだけでなくネイキッドやアドベンチャーモデルも出揃い、騒音や排ガス規制でラインアップが激減していた国産250ccもずいぶんと選択肢が増えてきた。これは東南アジア諸国のバイク市場の活...

  
1719

中古のHV、EVを買う際に注意すべきこと3つ

トヨタ プリウスの大ヒットで、ハイブリッド車や電気自動車も当たり前になり、中古車市場にもたくさんのHVやEVが見られるようになってきました。モーターや大型バッテリーが搭載されているHVやEVの中古車を選ぶとき、見るべきポイントは、エンジンだけのクルマとは少し異なります。どこに注意...

  
5143

燃費が大違い!? ランクルとプラド、維持費はどれほど違うのか?

トヨタのフラッグシップSUVのランドクルーザーと、弟分のランドクルーザープラドは、車格は違えど、同じランドクルーザーの名を冠するクルマです。本格クロスカントリーから、シティユースまで幅広くこなせる人気の2台を、維持費から比較してみました。文・赤井福

  
8273

”おひとりさま専用スポーツカー”S660に2年半乗って思ったこと

ホンダの軽スポーツカー、S660が誕生して来年4月で4年が経過する。購入者にクルマの喜びを教えてくれる現代では希有な存在だ。筆者もS660を初めてのマイカーとして買い求め、気づけば2年半が経ち、3万5000キロ以上を走行、そして2019年の夏には初めての車検を迎える。そこでS66...

  
29720

SPECIAL ISSUE クルマに関わる見栄と意地

人にとって見栄を張ることは、ときには必要ではあるが、他人に見せびらかすためだけの見栄ほどみっともないものもない。そのバランスの中に、その人の生き方が現れると言っても言い過ぎではないだろう。特に男性にとって、クルマやバイクと"見栄"の関係は浅からぬものなのである。t...

  
714
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives