「直6エンジン」の検索結果(50件)

記事

税金が高くてコストがかかる大排気量車…あえて所有するメリットとは?

今や車のエンジンと言えばエコや低燃費など時代はすっかり環境性能を優先しており、国産車も輸入車もダウンサイジングが主流となりました。大排気量でなくともパワフルでしかも燃費が良いとなると、もはや排気量は不要の時代となったのでしょうか?いいえ、まだまだ一部のメーカーや車種のトップグレー...

  
91296

V6、直4…レイアウトの違いで性能はどれほど変わるのか?

筆者が車に乗り出した90年代は、排ガス規制も今ほど意識されず、どちらかというとエンジンはどれだけパワーがあるか、排気量が大きいかなど、ハイパフォーマンス至上主義ともいえる時代だったように思います。当時の一般的なファミリーカーは直列4気筒エンジンを搭載していることが多く、V型エンジ...

  
85589

直6にこだわる頑固なエンジン屋、BMW。こだわり続けるBMWのアイデンティティとは?

少しクルマに興味のある方がBMWに持つイメージはスポーティではないでしょうか。前後重量配分50:50にこだわり続ける理想的なパッケージングが生み出すハンドリング。これはショーファーユースの多いFセグメントに属する7シリーズも統一して感じられるところです。またコアなBMWファンが必...

  
33721

V6エンジンが増殖する理由とは?

以前は、6気筒エンジンといえば直列6気筒でした。しかし最近は、同じ6気筒でもV型のシリンダー配置が主流になりつつありますよね。80年代後半から徐々にシェアを拡大してきたV6が良しとされる理由とは、いったいどんなものなのでしょうか。直6の良さを捨てて、あえてV6とする理由とはどこに...

  
99010

最後のスカイラインGT-RとなったR34型。未だにチューニングベースとして人気の理由とは??

最後のスカイラインGT-Rと呼ばれている「BNR34 スカイライン GT-R」。R35 GT-Rの中古車が流通しつつある現在でもチューニングベースとして人気です。

  
60087

BMWの直6エンジン、シルキーシックスは何が良いのか?

現代の自動車技術の中で淘汰されつつあるものの一つとして、直列6気筒エンジンがあります。BMW製直6の「シルキーシックス」という言葉を耳にしたことがある方もいらっしゃると思います。長年BMWは、なぜ直列6気筒にこだわり続けたのか。また、BMWの直列6気筒の持つ魅力とはどんなところに...

  
163304

新型スープラが2017年に発売か!? トヨタとBMWの共同開発の真相

2013年に発表されたトヨタとBMWの共同開発。BMW Z4の後継車となるその車は次期スープラか?と噂されていました。どうやら噂通り、スープラとして発売されるようです!最新情報をまとめました。

  
444799

直3、直6、V6...あなたの好きなエンジンレイアウトは?

エンジンにも様々な種類があります。今回はそれぞれの説明とそのエンジンを搭載している車種紹介をしていきます。

  
31278

ボクスター?TT?Z4?あなたはどのオープンカーを選ぶ?

春になるとオープンカーが気持ちいい!今回はボクスターとTTとZ4という大人の憧れのスポーツカーをそれぞれ比較してみました。

  
36197

2005年絶版となった名車!トヨタ ソアラの歩み!

今回は1981年から2005年まで発売されていたトヨタの高級クーペ、ソアラは未だに高い人気を誇っています。4代目ソアラの販売途中に、レクサスブランドのSCが日本に導入され、販売終了となってしまったモデルですが、どのような人気を集めていたのでしょうか。国内高級クーペ市場でひとり勝ち...

  
78300
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives