「特別仕様車」の検索結果(114件)

記事

座り心地・居住性はどうだった?ヴォクシー3列目シートを徹底解説

2014年1月にフルモデルチェンジをして以来、売り上げが好調のネッツトヨタのM型ミニバンの80系ヴォクシー/ボクシー(VOXY)。ヴォクシー/ボクシー(VOXY)と言えば、2列目のロングスライド機能が注目を集めていますが、3列目シートはどうなのか気になりますよね。先日、この80系...

  
0

ハリアーの特別仕様車”スティールモーヴ”|内装や外装の違いは?

トヨペットから発売されている人気SUVのハリアー(Harrier)。このハリアーの特別仕様車”Style Mauve(スティールモーヴ)”が2015年6月に発売されました。もうすでにハリアー(Harrier)の価格は発表されていますが、標準モデルよりも10万円程度高くなっています...

  
0

ハリアーの特別仕様車”スティールモーヴ”の価格はいくら?

トヨペットから発売されている人気SUVのハリアー(Harrier)ですが、特別仕様車が発売されるようですね。今回発売される特別仕様車の名前は、Style Mauve(スティールモーヴ)。今回発売されるハリアーの特別仕様車“Style Mauve(スティールモーヴ)”は、2種類。プ...

  
1889

ハリアー特別仕様車”スティールモーヴ” カラー設定は標準車と違う?

トヨタの人気SUVのハリアー(Harrier)から特別仕様車”Style Mauve”が発売されるようですね。ちなみに、”Style Mauve”の読み方は“スティールモーヴ”のようです。そんなハリアーの特別仕様車”Style Mauve(スティールモーヴ)”ですが、専用色も用意...

  
7683

ヴォクシーHVとガソリンはどっちがお得?【元を取るには何年必要か計算してみた】

2014年にフルモデルチェンジをして発売されたM型ミニバンのヴォクシー/ボクシー(VOXY)の特徴の一つと言えば、ガソリン車だけではなくハイブリッド車も用意している事ですよね。ディーラーさんに確認したところ、ガソリン車の方が若干人気が高いようですが、日産のセレナ(SERENA)や...

  
921

セレナの見積もり公開【乗り出し価格はハイブリッド車並み!?】

2016年8月、5代目となるセレナ(SERENA)が日産から発売されますね。今回発売されるセレナでは残念ながらハイブリッド車の設定は無いものの、単一車線での自動運転システム”プロパイロット機能”を装備するなど、話題性は十分。そのため、発売前からかなり問い合わせは多いようです。先日...

  
5328

オーナーさんが感じた2つの欠点とは?【ヴォクシー購入者の口コミ】

私の友人にずっとネッツトヨタから発売されているM型ミニバンのヴォクシー/ボクシー(VOXY)を乗り続けている友人がいます。現在その友人は、80系ヴォクシーのガソリン車の特別仕様車”煌(きらめき)”に乗っているのですが、フルモデルチェンジをして新しくなるたびに、どんどん乗り心地や走...

  
50187

高速道路で試乗体験!セレナ プロパイロットの乗り心地インプレ

先日、日産セレナの試乗に行ってきました。今回の試乗の一番の楽しみは、自動運転技術”プロパイロット機能”。街中の試乗では白線の中央付近を維持してくれる自動ステアリング制御機能が働きませんでしが、高速道路での試乗ではしっかりと作動!1区間だけだったのですが、ほぼ自動運転で走破してきま...

  
23721

【セレナの2列目シート画像インプレ】アレンジ&スライドなど徹底解説!

5代目となったセレナ(SERENA)ですが、新たに2列目シートに超ロングスライド機能を採用。もちろん先代モデルで好評だった7人乗りと8人乗りをカンタンに切り替える事ができるスマートマルチセンターシートもしっかりと装備。超ロングスライド機能を装備した事により、先代モデルよりも2列目...

  
74

【C27型セレナ3列目シート注目の装備&機能】競合車よりも魅力的!?

ロングスライド機能を装備するなど2列目シートの居住性・快適性が大幅に良くなったC27型 セレナですが、3列目シートも先代モデルと比べてかなり快適になりました。この3列目シートの注目のポイントは何なのか?競合車のステップワゴンやヴォクシー/ノアよりも良い部分は何か?実際の画像を交え...

  
296

加速力がマイルドすぎるのが欠点?【セレナ(C27型)の試乗の感想】

C27型モデルでは、自動運転技術”プロパイロット”など注目の装備・機能が搭載されるだけではなく、乗り心地や静寂性も格段に良くなっているように感じました。このように全体的な走りの質は高くなったセレナ(SERENA)ですが、加速感について、イマイチな印象が…。特に山道を運転した時の加...

  
860

日産セレナ プロパイロットエディションとハイウェイスターの違いとは?

C27型モデルの人気グレードをディーラーさんに確認をしてみたところ、エアロデザインがカッコいいハイウェイスターGと期間限定で発売されているプロパイロットエディションの売れ行きが良いようです。日産のセレナの中で特に人気が高くなっているハイウェイスターGと特別仕様車”プロパイロットエ...

  
441

セレナの静寂性レビュー【ロードノイズ&エンジン音は騒々しい!?】

日産 セレナ(SERENA)は先代モデルと同様のエンジンを搭載しているのですが、燃費や乗り心地など全体的に良くなっている印象を持ちました。私が実際にこのモデルを試乗して良くなったと感じたのは、静寂性。この5ナンバーサイズのミニバンカテゴリーには、トヨタのヴォクシー/ノアやホンダの...

  
939

スズキ新型スイフトのシート【標準車とRSの違いを実車画像で比較してみた】

世界累計販売台数が500万台を突破したスズキの世界戦略車の新型スイフト(SWIFT)が2017年1月にフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。4代目となった新型モデルと先代モデルの大きな違いの一つが、グレード設定。今回フルモデルチェンジをして新発売された新型モデルは、先代モ...

  
7728

【先代よりも格段に良くなった!?】新型スイフトRSの乗り心地レビュー

スズキの普通乗用車のフラッグシップモデルの新型スイフト(SWIFT)が2017年1月にフルモデルチェンジをして、4代目がデビューしましたね。今回発売された4代目モデルの注目ポイントの一つが、RSグレード。先代モデルでは特別仕様車だったRSですが、モデル末期では全体の販売台数の約3...

  
1250

RX-8、S-MX…1代限りで消えてしまった車たち8車種

トヨタ「クラウン」は現行モデルで15代目、日産・スカイラインは13代目と、何十年も続くブランドネームがある一方、1世代限りでひっそりと消えてしまう車名も少なくないもの。しかし、短命だったからといって必ずしも車のデキが悪かったわけではなく、惜しまれながらブランド終了を迎えた車種も…...

  
50871

希少カラー、カスタム……街中で愛車の存在感を際立たせる3つの方法!

誰もがランボルギーニ・ウルスのような圧倒的な存在感を放つスーパーモデルやスーパースポーツカーに乗れれば、あえて際立たせる必要はないだろうが、そうはいかないのが現実。90年代のようなカスタム、ドレスアップ全盛時代が過ぎ去った今、街中で愛車の存在感を際立たせる方法とは?文・塚田勝弘

  
7374

【ベースのXグレードと違いは?】ホンダヴェゼルの特別仕様車ブリリアント スタイルエディションの内装

街乗りにピッタリのホンダのスタイリッシュSUVのヴェゼル(VEZEL)から新しい特別仕様車”ブリリアント スタイルエディション”が発売されましたね。今回新発売されこの特別仕様車は、プレミアムイエローパールⅡやルージュアメジストメタリックなど新色が追加され、今までのモデルよりもハデ...

  
829

【雰囲気が違う!?】ホンダ ヴェゼル特別仕様車ブリリアント スタイルエディションの外装画像レビュー

ホンダ ヴェゼル特別仕様車ブリリアント スタイルエディションの外観をレビューしてみました。2017/9/29

  
8015

ノーマルモデルとの5つの違いとは!?|ヴェゼル特別仕様車ブリリアントスタイルエディションと比較

ノーマルモデルと特別仕様車との違いを比較してみました。2017/9/29

  
6240
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives