「比較」の検索結果(912件)

記事

誕生から50年以上のハイエース、特別仕様車は買いか?

トヨタ ハイエースといえば、50年以上続いているロングセラーモデルです。1967年の発売以来、使い勝手の良い商用車として、多くの現場で活躍してきたハイエースに、長寿を記念する特別仕様車が発売されました。50TH ANNIVERSARY LIMITEDとDARK PRIMEⅡ、それ...

  
3858

ソアラ→レクサスSCなど…名前が変わったクルマたち

2018年6月に登場したトヨタのカローラスポーツ。もともと日本ではオーリスという名前で販売されていたハッチバックモデルの後継車種であることをご存知でしょうか。このオーリス→カローラスポーツのように、車名が変更されたクルマはほかにも多く存在します。今回は、名前が変わった車についてみ...

  
3497

【プロフェッサー武田の現代自動車哲学論考】第二章:テスラ・モデルX

あらゆる分野で常に話題を振りまき、今なお世界の自動車業界の風雲児であるテスラモーターズ。そのフラッグシップである「モデルX」を俎上に乗せて、複数のテスターに試乗させるという今回の企画では、おそらくほかの諸先生方が、例えばEVとしてのパフォーマンスや航続距離、充電インフラ、あるいは...

  
781

新旧乗り比べてわかった、旧型ジムニーの楽しい部分

ヒット街道を爆走し、今年のカー・オブ・ザ・イヤーを受賞しそうな勢いの新型ジムニー。でも、納車まで1年以上待つという狂おしい状況も。そこで、考えたい選択肢があえて旧型に乗るということ。新旧ジムニーを比較して、JB23/43型ジムニーの良さを検証してみました。文・山崎友貴

  
4494

平成の名車といえばこれだ!国産車5選

2019年4月で「平成」という時代の幕が降ろされることになりました。金融危機、震災、グローバル化といった激動の平成時代には、技術の進歩とともに数々の名車が誕生しました。今回は、そのなかでも特に印象深い5台を紹介しましょう。文・立花義人

  
7548

ブガッティより速い!? 世界に6台しかない「アゲーラ one:1」とは?

みなさんは、ケーニグセグという自動車メーカーをご存じでしょうか?スウェーデンのエンゲルホルムという街に本拠を置くこのメーカーは、その成り立ちから開発した車のスペックにいたるまで、知れば知るほど驚きの連続です。文・山里真元|日本スーパーカー協会 事務局 ライティングGT代表ライター

  
5504

観覧車や電車があるところも!? SA/PAにある面白い設備3選

お盆休みにドライブに行かれた方も多いのではないでしょうか。まだ夏休みシーズン、高速道路のサービスエリアにお世話になる機会もあろうと思います。そんなとき、他と違った特色のあるSA/PAであれば、ドライブの途中に立ち寄りたくなりませんか?ここでは、そんな面白い設備のあるSA/PAを紹...

  
1410

納車から4,000キロ走行!新型Sクラスに不満はあるか?オーナーのリアルな声

メルセデス・ベンツのフラッグシップであるSクラスは、登場以来、長年に渡りプレミアムセダンのお手本として君臨し続けてきました。その構図は、2018年3月に発売された最新のW222(後期型)においても、変わりないのでしょうか?筆者が実際に購入し、自身の日常のツールとして約4,000k...

  
9347

シカ、猿、イノシシなど…「動物注意」の標識は何種類ある?

動物の描かれた道路標識のことを動物警戒標識と言います。この動物注意の標識は、観光地や景勝地などに向かう道路でしばしば目にしますが、そこの描かれている動物は、場所によって違っています。はたして標識の動物は、何種類いるのでしょうか?

  
3371

クルマの購入時にチェックすべき、3つのポイント

自動車を購入する際に気をつけておきたいチェック項目は、新車の場合と中古車の場合で異なります。楽しいカーライフを送ることを夢見て、なるべく効率の良い買い物をしたいというのはユーザーすべての本音だと思います。数ある自動車のなかから比較検討をして、ようやくお目当ての1台にたどり着いてか...

  
2691

同じタイヤなのに!タイヤ販売店とディーラーでタイヤの性能が違う!?

新車が納車されたときに装着されているタイヤは、同じ銘柄であってもアフターマーケットで販売されているタイヤと性能が違うことをご存知でしょうか。新車装着タイヤは、同じサイズ、銘柄であっても、クルマの個性や特性に合わせて、さまざまな調整をしたタイヤが装着されているのです。文・赤井福

  
20253

ついにメルセデス・ベンツ Aクラスにセダンが誕生!CLAとはどう違う?

メルセデス・ベンツの最小グレードであるAクラスに待望のセダンが登場します。このニュースを聞いたときにまず思い浮かんだのが、CLAクラスとの棲み分けについてです。Aクラスのセダンという立ち位置で存在していた感のあるCLAクラスと、Aクラス セダンとの違いを、スペックを比較しながら検...

  
9423

「危」の標識。危険物積載車両ってなにが載っているの?

道路を走っているとたまに見かける「危」の文字が書かれている標識を取り付けた車。俗に言う危険物積載車両なのですが、「危」の意味する危険物とは、一体どんな物なのでしょうか?

  
2562

見たことある? 高速道路で働くクルマたち5選

お盆休み、多くの方が高速道路を利用したことと思います。長い渋滞で辟易したかもしれませんね。しかし、私たちがこうしたインフラを日々活用できるのは、多くの「働くクルマ」あってのことなのです。今回は、そんな高速道路で働くクルマを紹介しましょう。

  
4616

お盆や年末年始の渋滞予測。どうやって予測しているの?

8月もすでに半分が過ぎ、お盆休みを利用して、クルマで帰省や旅行に行ったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのようなとき、道路の渋滞は、予定変更を余儀なくされたり、ドライバーの疲労が大きくなったりと、なにかと問題が起こります。そんな渋滞を避けるため、多くの方は高速道路管理...

  
2208

1,000km乗って見えてきた、新型ジムニーの姿!納車1年以上待ちの人気、本当に死角なしか

納車まで一年以上とも言われている新型ジムニー。各方面で絶賛されていますが、果たしてどんなクルマなのでしょうか。660cc版の5MTと4ATに約1,000km乗って見えてきた、新型ジムニーの姿を今回はお伝えしましょう。文・山崎友貴

  
15328

ボディサイズは?エンジンは?一番安いのは?レンジローバー4兄弟を徹底比較

ランドローバーの主力モデルであるレンジローバー。最近は、この名前を冠した兄弟モデルが続々とデビューしており、いったいどのモデルがどうなのか、一般の方には分かりにくくなっています。そこで今回は、ファーストモデルが発売された順番で、レンジローバー、イヴォーク、スポーツ、そして新しく加...

  
9740

アーシングの効果とメリット・デメリットは?

ボディのアーシングは、お手軽なチューニングとして気になる方が多いのではないでしょうか。もともとはレーシングカーに使われる技術で、そこから一般のチューニング市場に波及しました。では、アーシングにはどのような効果があるのでしょうか。文・吉川賢一

  
3785

絶滅の自動車用空冷エンジン。その魅力はなんだったのか

現在の自動車用エンジンは、例外なく水冷式です。過去には、空冷エンジンを積んだ車も多く存在していましたが、時代とともに淘汰されてきました。しかし、そんな時代だからこそなのか、空冷エンジンにこだわるマニアも多くいるようです。今回は、そんな空冷エンジンの魅力について紹介していきます。文...

  
3995

これで快眠!おすすめフルフラットな国産車たち

昨今のアウトドアブームや日帰り温泉の増加によって、車中泊をしながらドライブを楽しむという方が以前よりも増えています。 そんな車中泊ユーザーに向けて、メーカーではミニバンのセールスポイントにフルフラットシートを加える傾向にありますが、現代の自動車工学においてシートをつなげてフルフラ...

  
11230
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives