「歩道」の検索結果(35件)

記事

新雪にご注意を!雪道にはまった時の脱出法

12月に入り、日本各地から降雪の便りが聞こえるようになりました。ウインタースポーツシーズンの到来ですが、同時に雪道走行も不可欠です。走行中、雪道にはまらないために、どういったことに気を付けたらよいのでしょう。

  
4845

信号機のない横断歩道での対人事故。やはりクルマは100%の過失になるのか?

JAFが2017年8月15日から9月14日にかけて実施した調査によると、信号機のない横断歩道で歩行者が渡ろうとしている場面で一時停止する車は、全体の8.5%に留まることがわかりました。90%以上もの運転者が横断者を軽視しており、人身事故の危険性が高いのですが、もし衝突すれば車の過...

  
6694

オートライトやマッサージ機能など…クルマ好きでも使っていない機能とは?

クルマに限った話ではなく、世のなかには”いらない機能”ってありますよね。パソコンやスマホでも、一生触らないような機能があるように、クルマにもそんな機能を付加価値として付けたモデルがあります。またクルマ好きにとっては、「走るための機能以外は全部いらないから安くして」なんて思う方もい...

  
5682

「名古屋走り」に「山梨ルール」…地域によって違う運転の特徴

伊予、播磨、山梨、松本、名古屋といえば、独特の交通マナーで知られる地域。すべてのドライバーがそういったマナーを実行しているわけではありませんが、一部、目立つドライバーが存在することも事実です。はたして各地域には、どのような特徴があるのでしょうか?

  
21435

赤信号待ちで停車中、車外に降りて運転手の交代は違反になるのか?

赤信号や高速道路上で、車が停車している際に運転手を交代する。車を運転する方なら、一度くらい目にしたことがあると思います。なかにはやったことがあるという方もいるかもしれませんね。しかし、よく考えれば路上で運転手が交代しているわけですから、何か道交法にひっかかるような気がします。どん...

  
13537

路面が赤い道路ってどういう意味?

最近、さまざまな色に塗装された道路を良く目にしますが、どんな理由・目的があって塗装されているのか、みなさん知っていますか?明確にご存じの方は少ないかと思います。そこで、今回は赤色以外の他の色も含めて、どんな意味を持つのか調べてみました。

  
11616

走行中の無車検車が検出可能に!車検が切れていた時の対処法は?

国土交通省は、平成30年度に本格運用を予定している可搬式の「ナンバー自動読取装置」による、車検切れ車両街頭検査の試行導入を開始します。この検査によって、車検切れ車両の取り締まりが強化されます。どんな検査なのでしょうか?そして、車検切れに気づいたときの対処法は?

  
9099

信号手前の左寄せは迷惑!?…自転車vs自動車、あなたはどちら派?

普段車を運転していて、自転車に対してつい「邪魔だな」と思ってしまうことはありませんか?しかし、自転車に乗る側からしても同様のことを思われているかもしれません。たとえば教習所では左折の際、車両を左に寄せると教えられてきましたが、自転車にとっては迷惑な行為に思われているようです。自動...

  
3956

近くで山が噴火。その対策と対処法は?

日本には、狭い国土のなかに111の活火山があります。愛車が思いもよらず災害に巻き込まれてしまう、雹被害や大雨による浸水などに加えて、知っておきたいのが、火山噴火による車両への影響です。交通事故には気を付けようと思っていても、自然災害は予期できないもの。今回は、山の噴火に遭遇してし...

  
936

検挙率わずか3%だった!? 新たなスピード取締装置導入へ

登場から30年。自動速度取締装置、通称オービスが2017年に入ってから、41台撤去されています。これは、速度無制限への序章…というわけではなく、新たな取締装置導入への布石に過ぎません。

  
25553

国道なのに通れない!? 階段国道って、知っていますか?

国道と言えば、国が管理する幹線道路のことです。ほぼ一本道で県をまたぐことができるので、ルートがわかりやすく、旅行やドライブなどでも利用される方も多いのではないでしょうか?しかし、そんなイメージを覆すような国道があるのです。

  
2698

台風の季節到来!? アイサイトなどは大雨でも対応できるの?

アイサイトの特徴は、人間の目と同じように2つのカメラで前方の交通を認識することです。ミリ波レーダーで距離を測るのとは違って、より人間の目に近いシステムでドライバーをサポートします。大雨や霧など、視界が悪くなる悪天候時でも対応できるのでしょうか?

  
6459

輸入車は右ハンドル、左ハンドルのどちらが高く売れるのか?

昔は輸入車といえば、”左ハンドル”というイメージがありました。しかし、現在はメジャーな輸入車ブランドであれば、グローバル展開のために右ハンドル、左ハンドルの両タイプを設定することがほとんどです。そんな右ハンドル、左ハンドルの違いにより、中古車市場で価格が変わることがあるのでしょう...

  
11211

本当は違法?歩道に乗り上げて駐停車はあり?

路上駐車をしている車を見ると、歩道に乗り上げて停車している車がありますよね。交通の流れを妨げないようにというドライバーなりの気遣いなのでしょう。しかし、よくよく考えてみると歩道は歩行者のためのもの。車にとっては有難いことかもしれませんが、歩行車の迷惑になっているかも。これって違法...

  
5206

バイクのすり抜けによる接触事故…逃げられた際の対処法は?

車を運転しているとき、自車に接触しそうになる距離でバイクがすり抜けて、ドキッとした経験が一度ならずあるかと思います。特に渋滞の多い道路ではよくある話です。ギリギリでもぶつからなければ良いのですが、わずかなキズであってもとても嫌な気分になります。では、当て逃げされたらどうすれば良い...

  
16534

「農道のNSX」や「農道のランボルギーニ」って!? 本物と比べてみました

さて問題です。「農道のNSX」といえば、ホンダ アクティですが、「農道のランボルギーニ」といえばどんな車でしょう?また、それぞれ本物と比べてみました。

  
27417

日本の文化?「サンキューハザード」の由来とは?

世界では、日本の交通マナーの意識が高いと評価されていますが、そのなかでも「サンキューハザード」には、絶賛の声が寄せられています。みなさんもこのサンキューハザードを使っているでしょう。では、その由来は知っていますか?

  
14071

知っているようで知らない!? 交通法クイズ5問(回答編)

さて、前回の記事では5問の交通法クイズを出題しました。皆さんは、答えは出ましたか?それぞれ回答を一緒にチェック、また考察していきましょう。⇨知っているようで知らない!? 交通法クイズ5問(問題編)

  
10100

周囲が見えてない、駐車が下手…、男性が嫌う女性の運転ワースト10

クルマを運転していて「危ない!」と思ったら女性ドライバーだったなんてことはよくあります。女性に嫌われる男性の運転も数知れずありますが、男性から見た女性の運転はどのように映っているいるのでしょうか?男性が嫌う女性の運転ワースト10をご紹介します。

  
30698

そのLEDバルブ、見やすいですか?ドライバー目線での見やすさを強調した、RGのLEDヘッドバルブ!

「明るくて省電力、超寿命!」という特徴が受けて新製品が続々登場、純正採用車も拡大しているLEDバルブですが、ヘッドライトに使う場合は単に明るいだけでなく、ちゃんと見やすいように照らされているかが大事です。そこにこだわったのが今回紹介するRG POWER LEDヘッドバルブ!

  
14024