「日産 セレナ」の検索結果(33件)

記事

トヨタ「GR」や日産「NISMO」など…最近、スポーツブランドが増えていませんか?

レースで培ったノウハウを、ふんだんに盛り込んだ車作りを展開しているメーカー純正のスポーツブランドをご存知でしょうか?トヨタが展開する新ブランド「GR」をはじめ、「NISMO」や「STI」など、国内メーカーの走りに特化したブランドを紹介します。

  
3125

バンとワゴン、ミニバンとステーションワゴン、なにが違うの?

空間効率を重視するボディタイプといえば、乗用のワゴン、ミニバン、ステーションワゴン、貨物のバンです。たとえば、日産 ラフェスタはミニバンですが、同じ日産のウイングロードはワゴン、ホンダ シャトルはステーションワゴン。ハイエースには、ワゴンとバンが存在します。自動車に詳しくないと、...

  
5977

復活が噂されるシルビア、そもそもなぜ販売中止になったの?

日産が東京モーターショー2017に出品すると噂のe-POWERスポーツカーですが、情報が錯綜しているようです。2ドアとも4ドアとも言われ、2ドアはかつての人気車「シルビア」を名乗るとも聞こえてきます。ところで、どうしてシルビアは2002年に生産中止となったのでしょうか。

  
5712

なぜ、メーカーは姉妹車を作るのか?

トヨタの新型カムリは、同一車を系列4店舗で販売していますが、これがバブル時代なら各店舗向けにデザインを小変更し、名称も別名とする展開をしていたことでしょう。自動車メーカーの姉妹車戦略は、どのような効果があるのでしょうか。

  
2817

ハイラックス復活!FJクルーザー ファイナルエディション販売!日本で大きい車は人気なの?

日本は海外に比べて道幅が狭いため、全幅の大きな車は取り回しに苦労することもしばしば。ときには、何度も切り返しが必要な路地に迷い込んでしまうこともあります。そんな日本で売れ筋となっているクルマの大きさは、どれくらいなのでしょうか?やはりコンパクトサイズ?

  
5980

ただのドライブで終わらせないで!試乗時にチェックしたいポイント6つ!

東京モーターショー2017も間近に迫り、そろそろ国産メーカーの新車ラッシュが始まります。購入するしないにせよ、試乗してみたいですよね。そこで今回は試乗のポイントをご紹介します。

  
2481

ジムニーやセレナなど…中古車価格が安い、OEM車5選

OEMとは、他車で製造したモノを自社製品として販売することです。本家であってもOEMであっても、新車価格はさほど変わりありませんが、買取査定はネームバリューで勝っている本家のほうが高く査定される場合があります。この見方を変えれば、買取価格が安いOEM車は、中古販売価格も安いという...

  
8449

5万台突破!日産の自動運転技術「プロパイロット」ってどんな悪条件下でも作動するの?

2016年8月に販売開始した現行型日産 セレナに搭載された同一車線自動運転技術「プロパイロット」。2017年6月にはエクストレイルにも搭載され、約2ヶ月後の7月末には、搭載車の販売が5万台を突破。大ヒットとなっています。プロパイロットとは、具体的にどのようなシステムなのでしょうか...

  
3671

ノート、ヴィッツ、アクア…2017年コンパクトカーのトップに立つのはどの車?

2017年現在、日本国内新車販売の主流は、コンパクトカーです。人気ジャンルだけにボディタイプ問わず、ライバルも多数。では、激戦の2017年販売合戦を制するのはどの車種か?予想してみました。

  
3408

日産新型リーフに搭載のワンペダルって実際どうなの!? 本当に事故は減るのか?

2017年9月に新型モデルが発表される日産 リーフ。いろいろ楽しみなモデルですが、なかでも「e-Pedal」なる先進装備が搭載されるとのこと。ワンぺダル操作が可能なこのシステムは、すでにBMW i3でも使われている機構ですが、これによって安全性は向上するのでしょうか?

  
10785

悲劇の世代1992年生まれの初代絶版車7選

1992年生まれを世間一般では「悲劇の世代」と呼ぶそうです。生まれた年にバブル崩壊、高校入学式には爆弾低気圧が直撃、成人式は大雪、世の中に出れば”ゆとり世代”と呼ばれ…。1992年に誕生した日本車も同様、悲劇の世代だったようです。

  
8962

60万円も車を高く売れる!? もはや常識レベルの売却方法とは?

車を手放すときに気になるのは、今の愛車の価値。一体どれくらいの価格で売れるのか、気になりますよね。この記事では、車を少しでも高く売却する方法についてご紹介しています。車の売却する際の参考にしていただければ幸いです。

  
1088

自動運転のおかげでサーキットをプロ並みに走れる可能性はあるのか?

2017年現在、注目を集めている技術が自動運転です。我が国の道路交通法や道路運送車両法はジュネーブ条約を批准しているため、ドライバーなしの運転は認められず、実際には運転支援技術となります。そんな技術を応用して、誰でもサーキット走行を楽しめる未来は訪れるのでしょうか?

  
5696

日産、NISMOシリーズのラインナップを拡大!今後どんな車が登場する?

日産のスポーツブランドに位置付けられるNISMO。エコで経済的な車が主流の現代ですが、運転そのものを楽しめるクルマというのもブランドとしては欠かすことのできないカテゴリーで、日産ではベース車にスポーツテイストを付加したモデルをNISMOブランドから発売されています。現在は、コンパ...

  
9089

プロパイロットとアイサイト、ホンダセンシングの違いを知っていますか?

近年、飛躍的に向上しているのが安全装備です。エマージェンシーブレーキを皮切りに、現在ではレーンキープ走行を可能にするなど、自動運転技術も徐々に実装されつつあります。さて、現在各メーカーが用意している安全装備ですが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか。

  
74511

発表が噂されるCX-6…CX-5と何が変わるのか?

2017年2月にモデルチェンジを行ったCX-5、人気SUVモデルだったこともあり、マーケットでも好意的に受け止められています。そんなCXシリーズに「CX-6」という新たな兄弟車が追加される噂があるのです。

  
12334

意外と売れている!? SUVクーペは今後流行るのか?

現在人気が高まっているジャンル、SUV。国産モデルにも、スタイリッシュなモデルが増えてきています。こうしたスタイリッシュなSUVは、SUV+クーペといったデザインが多くなっているようです。今後、トレンドとなりえるのでしょうか?

  
17337

2017年にモデルチェンジされるデリカD:5!どんな車に進化するのか?

燃費偽装問題等で揺れに揺れた三菱。危機的状況に陥ったわけですが、結果的に日産が三菱自動車の筆頭株主となり、日産傘下になることで収束しています。そんな中、看板車種「デリカD:5」のモデルチェンジが噂されています。

  
47718

マツダ アテンザの国外名はMazda 6だった

マツダ アテンザは欧米では「Mazda 6」という車名で呼ばれています。日本での車名と海外での車名が異なる例は珍しくありませんが、「Mazda 6」はどのような経緯で車名がつけられたのでしょうか?

  
9238

自販連が発表!2016年ミニバン新車登録販売台数トップ3は?

一般財団法人日本自動車販売協会連合会が2016年(1月〜12月)の新車登録販売台数を発表しました。はたしてトップ3には、どの車種がランクインしているのでしょうか?今回は、日本で軽自動車に次いで人気のミニバンにしぼって見ていきましょう。

  
2318