「日産」の検索結果(1401件)

記事

気づけば13年の付き合いに...偶然手に入れた"日産 (初代) パルサー"オーナーレビュー

「日産パルサー」と言えば、90年代にはスポーティなホットハッチとして多くのファンを獲得した車種で、4代目の4WDターボモデルでWRCにもエントリーした「GTI-R」や、5代目では当時の1.6リッタークラスで最強となる200PSを発生した「VZ-R N1バージョン」などが印象に残っ...

  
0

ホンダの軽自動車「N-WGN」が7月18日にフルモデルチェンジ!ライバルをリードする性能をアピール

軽自動車ナンバーワンモデルといえばホンダN-BOXです。登録車と合わせても販売トップというのは、もうお馴染みでしょう。直近の2019年5月でも22,231台も売れています。現在、ホンダの軽自動車はスーパーハイトワゴンのN-BOX一本足打法状態で、N-ONEやN-WGNといったハイ...

  
22212

ヴォクシー煌2 2016の欠点・不満【実車を見てガッカリした3つの事】

キラリと輝くメッキパーツがオシャレなトヨタの人気ミニバンのヴォクシー煌2(きらめき2)ですが、発売直後から売れ行きはかなり好調のようですね。今回発売された特別仕様車”煌2(きらめき2)”は、フロントグリルにインパクトのあるメッキデザインを採用して、さらに高級感のあるデザインに…。...

  
551

乗り換えたクルマは28台以上...そんなモータージャーナリストはなぜ、マツダ デミオ XDツーリング...

先日、この原稿を書くにあたって、一体何台くらいクルマを買って乗ったんだろうなって数えてみたら、何と28台!。免許を取って、ん十年、単純計算だと2年ちょっとで1台のペースで買っていたことに改めて驚いた。といっても最近は俄然ペースが落ちている。昔だと早い時で4ヶ月で手放したクルマもあ...

  
4949

80系ヴォクシー煌2のインパネ画像インプレ【ピアノブラック加飾に注目】

80系ヴォクシー/ボクシー(VOXY)のZSグレードをベースにした特別仕様車”煌2(キラメキ2)”。フロントグリルのメッキ部分が拡大され存在感・インパクトのあるデザインになっている特別仕様車”煌2(きらめき2)”ですが、内装・インテリアもベースとなっているZSグレードよりも高級感...

  
1053

新車で買って乗ってたからわかる!"モーター駆動がつまらない"という先入観はモッタイナイ!日産 ノート...

なんだかんだで過去に30台以上のクルマを所有してきたけれど、そのほとんどが10万円前後で購入できるいわゆるポンコツ中心だった。これは別に古いクルマを好んで乗っていたというよりは(旧車は好きだけれども)なかなか新しいモデルには金銭面で手が届かなかったというのが正直なところだ。とはい...

  
1337

日本レースクイーン大賞初代グランプリ美波千夏(元RQ)の愛車は“特別”な日産・キューブ【It’s M...

5月とは思えない強い日差しが降り注ぐ中、柏の葉T-SITEのスターバックスにやってきた彼女は、ひと目見てそれとわかるオーラをまとっていた。かつてモータースポーツという泥臭い世界の中で、まさに野に咲く一輪の花のように咲き誇っていた彼女だが、一線を退いた今でもまるでスポットライトを浴...

  
43673

車のエンブレムって他社のものに変えても大丈夫?

街でみかけるクルマのエンブレムを見て、あれ?と違和感を感じることがあるのではないでしょうか。国産モデルでも海外仕様のブランドエンブレムになっていたり…。こうしたエンブレムをオーナーが替えるのは法的に大丈夫なのでしょうか?

  
4353

日産がフェアレディZ生誕50周年記念車の価格を発表

2020年3月末までの期間限定モデルです。

  
2352

オーテックジャパンが日産リーフのカスタムカーを発売

セレナ、ノート、エクストレイルに続く「AUTECH」ブランドの第4弾にあたります。

  
882

【使い勝手は良好!?】ヴォクシーの荷室アレンジを実車画像でチェック

5ナンバーサイズのミニバンなのが、トヨタから発売されているヴォクシー/ボクシー(VOXY)。先日、新しい特別仕様車”煌2(きらめき2)”を発売してさらに売れ行きを伸ばしているようです。先日、このヴォクシー/ボクシー(VOXY)を見に行って来たのですが、荷室アレンジも豊富で使い勝手...

  
349

ダウンサイジングターボ化進む、ターボでどれだけパワーアップできるのか?

ドイツ車からはじまった「ダウンサイジングターボ」トレンド。いまや多くのメーカーが採用するテクノロジーとなっています。単純に、排気量を小さくすることで省燃費を実現させているのではありません。小排気量・少気筒数で必要なパワーを得ることが、ダウンサイジングターボを環境指向のエンジンとし...

  
59774

【実車を見た感想】80系ヴォクシーの荷室のメリット&欠点とは?

2014年1月にフルモデルチェンジをして発売して以来、大人気の5ナンバーサイズのミニバン80系ヴォクシー/ボクシー(VOXY)。2段構えのヘッドランプなどチョイ悪の見た目が人気の秘訣ですが、荷室や床下収納の使い勝手の良さや荷物の積みやすさも見逃せないポイントですよね。私も先日この...

  
723

日産が手放し運転に対応した半自動運転機能「プロパイロット2.0」を発表

今秋に発表予定のスカイラインに搭載されます。

  
1005

80系ヴォクシーの2列目シート画像インプレ【機能&スライドはどうだった?】

現在、5ナンバーサイズのM型ミニバンの中で一番人気が高いのが、ネッツトヨタから発売されている80系ヴォクシー/ボクシー(VOXY)。室内も広く使い勝手が良いのが特徴のこのクルマですが、オーナーさんに特に人気が高いのは、ロングスライド機能を備えた7人乗りの2列目シート。私も先日前後...

  
7176

ヴォクシーの荷室サイズ【アレンジによって異なる荷室寸法を徹底解説】

2016年7月時点で、日本で一番売れているミニバンがネッツトヨタから発売されているヴォクシー/ボクシー(VOXY)。このクルマの魅力と言えば、男ゴコロをくすぐる毒気のあるルックスと車内の広さを使い勝手の良さですよね。特に2列目シートのロングスライド機能を活かした荷室アレンジの豊富...

  
4772

座り心地・居住性はどうだった?ヴォクシー3列目シートを徹底解説

2014年1月にフルモデルチェンジをして以来、売り上げが好調のネッツトヨタのM型ミニバンの80系ヴォクシー/ボクシー(VOXY)。ヴォクシー/ボクシー(VOXY)と言えば、2列目のロングスライド機能が注目を集めていますが、3列目シートはどうなのか気になりますよね。先日、この80系...

  
11233

オーナーになって一年。電気自動車「リーフ」は中古で買ってこそおいしいを実感した!購入レビュー

日産リーフ、言わずもがな100%電気自動車のトップランナーといえるモデルだ。初代のデビューは2009年、そこから幾度かのマイナーチェンジにより性能をアップしつつ、2017年にはフルモデルチェンジを果たした。じつはドアは初代と二代目で共通だが、そんなことを感じさせない大変身したルッ...

  
7567

【2016年上半期マイナーチェンジ/フルモデルチェンジした注目車種】試乗して本当に良かった車5選

2016年も半年が過ぎましたが、今年も数多くのクルマがフルモデルチェンジ、マイナーチェンジをして新発売されました。また、モデルチェンジだけでは無く、新型車も多数販売されました。2016年上半期も様々なクルマを試乗させてもらったのですが、その中で私が実際に試乗をして本当に良かった、...

  
3562

ホンダの屋台骨!ステップワゴンの使い勝手をレポート!

日本を代表する自動車メーカーのひとつであるホンダは、創業者である本田宗一郎氏によるモータスポーツへの挑戦という歴史から、素晴らしいスポーツカーを世に送り出すメーカーとしてクルマ好きから評価されてきました。一方で、スポーツカーだけを作り続けてきたのであれば、これほどまでに世界にホン...

  
24808
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives