「日産」の検索結果(612件)

記事

なぜATが多段化されるのか?どのようなメリットがある?

AT車といえば「L⇒2⇒D+OD付4速」が乗用車の主流でしたが、近年は5速AT、6速ATといった、「多段式AT」が増えてきました。多段式ATは高級車のイメージが強いのですが、搭載することでどんなメリットがあるのでしょうか?

  
0

なぜ、メーカーは姉妹車を作るのか?

トヨタ 新型カムリは同一車を系列4店舗で販売していますが、これがバブル時代なら各店舗向けにデザインを小変更し、名称も別名とする姉妹車展開をしていたでしょう。自動車メーカーの姉妹車戦略は、どのような効果があるのでしょうか。

  
3

1990年代の日本の名車が勢ぞろい!初代『ワイルド・スピード』の登場車種は?

2017年公開のICE BREAKで8作目まで公開された大人気シリーズ『ワイルド・スピード』。ストーリーもさることながら、登場する車に注目が集まります。今回は、その記念すべき1作目に登場した日本車を振り返ってみましょう。

  
3109

美しすぎる!初代フェアレディZが今でも愛される理由!

今回は1969年に登場し、世界における日本車のイメージを刷新させた、初代フェアレディZに迫ります。「もっとも売れているスポーツカ-」と称されているフェアレディZですが、その第1号は、どのようなモデルなのでしょうか?

  
4259

見渡す限り日産GT-Rだらけの街…さて、ここはどこの国でしょうか?

日本では「若者の〇〇離れ」の一例として挙げられる車離れは、交通機関の発達や維持費の高さ、娯楽の充実などが原因とされています。しかしながら、お国が違えば車事情も変わってくるもの。そこで今回は、海外のある国の車事情を取り上げていきます。

  
9769

現在のSUVブームのように、過去にはセダンやクーペのブームもあったのか?

2017年現在、自動車業界は、これまでスポーツイメージで売ってきたメーカーがSUVをリリースするなど、ちょっとしたSUVブームです。過去には、ミニバンブームなんてものもありましたが、車の基本形となるセダンやクーペにもブームはあったのでしょうか?

  
4411

FJクルーザー、ハイラックスの復活!日本で大きい車は人気なの?

日本は海外に比べて道幅が狭いため、全幅の大きな車は取り回しに苦労することもしばしば。ときには、何度も切り返しが必要な路地に迷い込んでしまうこともあります。そんな日本で売れ筋となっているクルマの大きさは、どれくらいなのでしょうか?やはりコンパクトサイズ?

  
5383

値上がりし続けるR32スカイライン、保有者はいつ手放せばいいの?

中古市場でも値上がりし続けるR32型スカイラインGT-R。シリーズのなかで、なぜR32型がここまで評価されているのでしょうか?また、年式的にも古くなってきているため、乗り続けたいと思う反面、いつ手放すべきかと考えているオーナーもいるのでは?

  
12841

これで、ほんとに普及できるの?EV車の問題点

近年各メーカーでは、次世代を担う車として電気自動車に力を入れ始めています。EVの充電スタンドも、いたるところで見かけるようになり、いよいよEVの普及も現実的となってきました。しかし、まだまだ問題点があるんだとか?今後、本当にEVは普及できるのでしょうか?

  
3190

シルビアのようなペタンコ車はもう売れない、は嘘?いまでも人気なわけとは?

「ルーフが低くてペタンコなクルマは売れない」と、各メーカーが一斉に販売をやめてしまった時期があります。しかし、人気のクロスオーバーSUVは、スタイリッシュなラインを形成するルーフを持っています。また中古車では、ロールーフ車が相変わらずの人気ぶりなのです。

  
16081

時代はクロスオーバー?オフロードを楽しめる国産中古車7選

昨今のSUVは、スタイリッシュでデザイン性に優れる反面、乗用車やコンパクトカーをベースとしたモデルが増えています。それらは、オフロードよりオンロード走行を重視しているのが特徴。普段使いも難なくこなします。その半面、2017年はハイラックスの復活やジムニーのモデルチェンジなど、本格...

  
3355

2000馬力のGT-Rがクラッシュ! パワーがありすぎて困ることはある?

最近では、輸入車を中心に400馬力や500馬力といった強大なパワーを持つクルマがどんどん出てきています。パワーは、あればあるほど良いという意見も聞きますが、本当にそうでしょうか?

  
10540

ただのドライブで終わらせないで!試乗時にチェックしたいポイント6つ!

東京モーターショー2017も間近に迫り、そろそろ国産メーカーの新車ラッシュが始まります。購入するしないにせよ、試乗してみたいですよね。そこで今回は試乗のポイントをご紹介します。

  
2324

500馬力クラス、約1,300万円!TVRのグリフィスってどんな車?

イギリスのスポーツカーメーカー、TVRの歴史は古く創業1947年。その後、紆余曲折を経て現在はイギリス人オーナーのもとで復活を図っています。その第1段として発表されたモデルがグリフィスです。新しいグリフィスは、2018年より生産開始、2019年よりデリバリーとのこと。新世代のグリ...

  
3224

ガソリンのハイオクとヴィーゴ、なにが違うの?

ガソリンスタンドで給油する際、ハイオクかレギュラー、はたまた軽油、といった油種をまず選ぶことからスタートします。しかし最近、ヴィーゴと表記された油種を見かけることはありませんか?

  
13506

軽自動車のキャンピングカーは、本当に実用的なのか?

これまでキャンピングカーといえば、500万円以上の車両価格に、駐車する場所を選ぶ大きなボディ、キッチン&トイレを備えた豪華な室内などがイメージでした。しかし最近では、200万円以下で買える軽自動車ベースのキャンピングカーも増えています。はたして、軽自動車ベースのキャンピングカーは...

  
5547

発表のタイミングが悪かった?お蔵入り国産スーパーカー7選

スーパースポーツと呼べる車両が少ない日本ですが、かつてはさまざまなスーパーカーが開発されました。世界各地のモーターショーで華々しくデビューしたそれらのなかには、公道を走った車もあれば、価格も決まって市販寸前までこぎつけた車もありました。しかし、バブル崩壊やリーマンショックといった...

  
18570

3人乗りEV、日産ブレードグライダー走行開始!今後市販化はされる?

2013年の東京モーターショーでコンセプトモデルとして発表されたブレードグライダーは、2016年にプロトタイプが公開、そして2017年4月から日本でも、走行がお披露目されました。3人乗りのEVスポーツカーは、どのような車に仕上がっているのでしょうか。

  
1268

ジムニーやセレナなど…中古車価格が安い、OEM車5選

OEMとは、他車で製造したモノを自社製品として販売することです。本家であってもOEMであっても、新車価格はさほど変わりありませんが、買取査定はネームバリューで勝っている本家のほうが高く査定される場合があります。この見方を変えれば、買取価格が安いOEM車は、中古販売価格も安いという...

  
8230

日産 GT-Rも今後EV化するのか?

BMW i8はPHEV、ホンダ NSXはハイブリッド、2019年市販予定とされている日本製スーパーカーGLM G4はEVと、スーパースポーツカーにも電動化の波が押し寄せています。そこで気になるのが、ニッサン・インテリジェント・モビリティを進めている日産の次期GT-Rの存在です。

  
3545