「新車販売」の検索結果(66件)

記事

日産 ムラーノはなぜ「世界一美しいSUV」と言われるのか?

日産の大型SUV ムラーノは、ときに「世界一美しいSUV」と形容されることがあります。力強さやスポーティー感が売りのSUVで、なぜそのような異名があるのでしょうか?

  
8079

2017年、いま売れているセダンは?人気トップ5を紹介

スペースユーティリティーではミニバンに劣り、使い勝手ではコンパクトカーに一歩譲るセダンの国内人気は低迷しています。販売台数ランキングも市場を反映して、トップ10入りした車種はわずかに1台。しかしセダンには、フォーマルな気品があり、高級感は他ボディタイプに負けません。そんなセダンの...

  
5327

2017年、いま売れているSUVトップ5はこれだ!

あと2週間もすれば、2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤーが発表されますが、日本の年度ではようやく上半期が終了し、折り返し点に入ったところ。SUVでは、トヨタ C-HRが圧倒的な人気で、世界的にも好調な販売を記録しているといいます。はたして、国内ではC-HRの存在を脅かすモ...

  
10082

あなたの車は大丈夫?リセールバリューの低い車の共通点とは?

車を購入する際、多くの人は燃費や性能、居住性や積載量など、さまざまな要素を勘案して決めています。それでも生活環境や家族構成が変わったりすると、乗り換えを考えなければなりませんし、その前に飽きてしまうかもしれません。そう!愛車を手放す時がやってきます。そんな時に備えて、リセールバリ...

  
7631

最新モデル派?旧車派?あなたが人生最後に乗りたい車はなんですか?

あなたは、人生最後の1台にどんな車を選びますか?2017年版人生最後の1台を、筆者の独断と偏見で選んでみました。

  
3562

日産 GT-Rも今後EV化するのか?

BMW i8はPHEV、ホンダ NSXはハイブリッド、2019年市販予定とされている日本製スーパーカーGLM G4はEVと、スーパースポーツカーにも電動化の波が押し寄せています。そこで気になるのが、ニッサン・インテリジェント・モビリティを進めている日産の次期GT-Rの存在です。

  
8610

なぜ、輸入車は「査定は安く、販売価格は高い」と言われるの?

新車では高くて手が出ない輸入車も、中古車なら手が出る場合もあります。同じ金額を出すなら、新車の国産車より、中古輸入車のほうが他人との違いや、国産車とは違ったスタイリングや走りを楽しめるかもしれません。しかし輸入車は、「査定は安く、販売価格は高い」とよく聞きませんか?これは本当なの...

  
6490

ワーゲンバスがEV車で復活!どんな車になる?

2017年8月19日、ペブルビーチ コンクール デレガンスの会場において、フォルクスワーゲン(以下、VW)社は、I.D.BUZZの2022年以降の発売を明言しました。I.D.BUZZとは、2017年デトロイトショーで詳細が発表されたミニバン型EVで、VW マイクロバス(タイプ2)...

  
4110

ファミリアバンがモデルチェンジ? いつごろになる?

マツダの礎となった往年の名車「ファミリア」。2017年現在は、商用バンのみにブランドが残っています。その中身は日産 NV150ADです。11年もモデルチェンジを行っていないファミリアバンですが、モデルチェンジが囁かれています。

  
5321

トヨタ C-HRを街でやたら見ませんか?実際どれぐらい売れているの?

2015年の東京モーターショーでコンセプトモデルをワールドプレミア、2016年末に市場へ投入したコンパクトSUVのトヨタ C-HR。発売から半年以上経つわけですが、街中、郊外問わず、いたるところで見かけるようになりました。C-HRは、実際にどれくらい売れているのでしょうか?

  
7012

歴史が変わる!? 英仏が2040年ガソリン車販売禁止へ。

フランスが2040年までにガソリンおよびディーゼル車の新車販売を停止すると発表したのが、7月上旬。そしてその3週間後、イギリスも同様の対策を発表しています。はたして、ガソリン車がこの世からなくなる日は、やってくるのでしょうか?

  
3604

ノート、ヴィッツ、アクア…2017年コンパクトカーのトップに立つのはどの車?

2017年現在、日本国内新車販売の主流は、コンパクトカーです。人気ジャンルだけにボディタイプ問わず、ライバルも多数。では、激戦の2017年販売合戦を制するのはどの車種か?予想してみました。

  
4304

過去の栄光はいずこに?三菱イズムが詰まったランエボ、何代目が好き?

WRC(世界ラリー選手権)での輝かしい戦績をはじめ、その高い運動性能をコンペティションシーンで磨き、進化を続けてきたランサーエボリューション。2017年現在、三菱のラインナップから消えてしまったのは本当に寂しいところです。しかし、2017年6月23日の三菱自動車株主総会に於いて益...

  
9938

キューバは旧車天国って知ってましたか?

1950~60年代のアメリカ車って、カッコよくないですか?特に特徴的なのがテールフィン。日本では、ウルトラ警備隊か違法改造車でしか見かけません。そんな旧車マニア垂涎の車両が、いまなお現役で走っているのが、キューバ。カリブ海の島国です。なぜ、キューバには旧車が多いのでしょう?

  
7454

市街地で大活躍!? 全長3m以下の小さな車5選

日本の道は狭いですよね。住宅街や路地に入ろうものなら、3ナンバーのクルマだととり廻しに神経を使いますし、ときにはボディやホイールをガリッなんてことも…。つまり、小さいサイズのクルマのほうが、市街地では圧倒的有利です。そんなわけで、全長3メートル未満のクルマを調べてみました。

  
11852

発売から7ヶ月で販売台数10万台突破!日産ノートの魅力とは?

2016年末から2017年にかけて、日本のコンパクトカー販売で異変が起きています。日産の新型ノートは、2016年11月にビッグマイナーチェンジを受けてから、2016年度下期販売台数では長年コンパクトカーの首位をキープしてきたトヨタ アクアを抜きナンバーワンに。発売から2017年5...

  
5391

東京モーターショー2017、日本とドイツが独占!海外メーカーの出展が減少する理由

待ってました!東京モーターショー2017。今年で第45回目を迎え、クルマ業界のみならず、日本にとっての一大イベントでもある東京モーターショーですが、ここ数年、異変が起きているようなのです…。

  
13459

人気SUV市場、次は日産 ジュークがフルモデルチェンジ⁉

2016年話題になった大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、主人公の森山みくりの叔母・土屋ゆりの愛車を覚えていますか?そう、日産 ジュークです。逃げ恥キャストが出演したタイアップCMも話題になりました。そんなジュークが近々フルモデルチェンジされます。どのようなクルマになるので...

  
19960

欧州でも人気のトヨタC-HR、支持されるのはなぜ?

街中でもチラホラ見かけることが多くなってきたトヨタのコンパクトSUV C-HR。2017年4月の新車販売台数でも、発売以来初めて首位の座を獲得しました。このCH-R、欧州でも人気を博しているそうです。その理由を探ってみました。

  
35299

年間17万台から4,000台に…日産 スカイラインはかつての人気車に戻ることはできるのか?

1957年4月に初代モデルが発売されたスカイラインも、2017年4月で誕生60年を迎えました。最盛期には、年間17万台ものセールスを記録しましたが、2016年度の販売は、4,000台強にまで落ち込んでいます。はたしてスカイラインは、再び日本国内で絶大な人気を取り戻すことができるの...

  
13316