「排気ガス」の検索結果(66件)

記事

マフラーから水が出てきても気にするな!水が出る原因とは?

自動車のトラブルもさまざまです。フロアマットに穴が開いた程度であれば、そこまで慌てる必要はありませんが、走りそのものに支障をきたすようなトラブルは、すぐにでも対処すべきです。しかし、原因がわからないので対処に困るケースもあるのではないでしょうか。たとえば、マフラーから出てくる水…...

  
8085

500馬力クラス、約1,300万円!TVRのグリフィスってどんな車?

イギリスのスポーツカーメーカー、TVRの歴史は古く創業1947年。その後、紆余曲折を経て現在はイギリス人オーナーのもとで復活を図っています。その第1段として発表されたモデルがグリフィスです。新しいグリフィスは、2018年より生産開始、2019年よりデリバリーとのこと。新世代のグリ...

  
3387

紛らわしい?ツインターボとツインスクロールターボはどう違う?

若い方だと、ターボという装置は耳慣れないかもしれません。しかし、アラフォー世代にとってはすでに馴染みのデバイスです。そんなターボが、ここ数年、復権をはたしているようなのですが、最近はツインターボ、ツインスクロールターボ、あるいはツインエントリーターボ、ツインパワーターボなど、メー...

  
7673

歴史が変わる!? 英仏が2040年ガソリン車販売禁止へ。

フランスが2040年までにガソリンおよびディーゼル車の新車販売を停止すると発表したのが、7月上旬。そしてその3週間後、イギリスも同様の対策を発表しています。はたして、ガソリン車がこの世からなくなる日は、やってくるのでしょうか?

  
3083

車の排気ガスってどんな成分?なんで環境に悪いの?

ゼロエミッションが叫ばれて久しい2017年。自動車の動力源が、内燃機関から電気モーターへの移行期に差し掛かっている印象です。その理由は、内燃機関が排出する有害物質によるものであることをざっくりとは知っていると思います。ですが、そもそも自動車の排気ガスはどうして環境に悪いのでしょう...

  
3153

もし日本でディーゼル車禁止令が出たら、所有者はどうすればいいの?

フランスとイギリスが、2040年までに内燃機関を搭載する自動車の販売を禁止すると発表しました。フランスの判断には、VWのディーゼル車排ガス不正問題によって、これまでディーゼル車が隆盛を誇ってきた欧州で、ディーゼル見直し論が出ているのだと言います。もし日本で、ディーゼル車の販売が禁...

  
9411

乾いた音がお好き?排気音はどのようにして決められるのか

かつてはメーカーごとにさまざまな排気音が存在し、「ホンダミュージック」「ロータリーサウンド」「ボクサーサウンド」などわかりやすい個性の象徴でした。もちろん現在でもマフラー交換などで排気音を変えることは可能ですが、実際に排気音を決めているのはどこなのでしょう?

  
3946

国内初採用は三菱!? 気筒休止エンジンとは何か?

気筒休止エンジンをご存知ですか?言葉のとおり、エンジンのいくつかの気筒を止めて、燃費改善を狙ったシステムで、日本では三菱やホンダが採用していましたが、それほど認知されていません。それはなぜなのか、気筒休止エンジンの仕組みや歴史、背景を見ていきましょう。

  
3754

マフラー、横に設置OKに!? 前にマフラーを出すことも可能?

2017年6月22日車検基準が変更され、タイヤのはみ出しがフェンダーから10mmまでなら合法となりました。同時にマフラーの設置についても、変更されています。今回の変更でマフラー設置は、どのように変わったのでしょうか?

  
9813

フィリピンの名物!ド派手乗合バス「ジープニー」を知っていますか?

フィリピンで市民や旅行者のアシとして、重宝されているジープニー。日本のタクシーとバスの中間的存在で、利便性もさることながら、インパクトある外観も特徴です。そんなジープニーを紹介します。

  
3072

2ローターのロータリーエンジンを4ローターに変えたい!いくらかかる?

皆さんはロータリーエンジンというと、何を連想しますか?マツダ、RX-7、回転が滑らかなど、メーカーや車種、その特徴を連想される方が多いと思います。ロータリーエンジンが市販車に搭載されるのは、2ローターで、4ローターは、レースの世界で使用されるものがほとんどです。もし、この4ロータ...

  
26583

かつてスープラやレガシィに採用されたシーケンシャルターボって?

エンジンの過給方式の代表的なものといえば、ターボとスーパーチャージャーです。なかでもターボは、シングルターボ、ツインターボ、そしてシーケンシャルターボがあります。このシーケンシャルターボは、他の方式と比べてどのようなメリットがあるのでしょうか。

  
13921

マフラーに土やゴミが詰まったらどうすべき?

手軽に愛車をドレスアップできるアイテムとしてマフラーが挙げられますが、マフラーにはどのような機能があるのでしょうか?また、もしマフラーに異物が詰まってしまったら、どのような悪影響があるのでしょうか?

  
5423

エンジンやマフラーなど…車はどこまで水に浸かるとOUTなのか?

自然災害による洪水などで浸水してしまった場合、そのクルマの修復はほぼ不可能です。とはいえ、日頃から愛車の水没を想定している方は少数派でしょう。台風やゲリラ豪雨など、以前はテレビでしか見たことのなかった光景が、現在では他人事とも言えなくなってきています。ところで、車の水没=廃車は、...

  
9042

なぜ、"低粘度オイル"は作られたのか?

最新の自動車に要求される大きな性能のひとつに、省燃費性能があります。我々エンドユーザーにとって省燃費性は、懐具合に優しいという意味になりますが、地球環境の立場から見ると、使用する燃料量が少ないことは排気ガスの排出量減少となり、大気中に放出される二酸化炭素量が減ることを意味します。...

  
6108

高速道路のトンネル内にある巨大扇風機、風力は台風クラス!?

山間部や海底を走る高速道路では、トンネルを通過します。そのトンネル内で天井から釣り下がっているジェットエンジンのような、スペースコロニーのような、大きな物体をよく目にしていると思います。これは、ジェットファンという名前の送風機ですが、調べてみると、なかなか面白いことがわかりました...

  
15169

ランクルプラドの維持費っていくらかかるの?

SUV人気が高まっている昨今、その原点であり頂点に位置するモデルが、トヨタ ランドクルーザーです。その一方で、国内で扱いやすいボディサイズや、国内のランクルには無いディーゼルエンジンなどで人気を集めているのが、ランドクルーザープラドです。国内では数少ない3列シートもプラドの魅力の...

  
44018

アセントを国内で購入できるのか?調べてみました

スバルがニューヨークオートショー2017で発表したコンセプトモデル「アセント」が早くも話題になっていますね。コンセプトモデルながら、トヨタ ランドクルーザーとほぼ同じボディサイズの大型SUVモデルは、2018年に発売予定とアナウンスされましたが、日本への導入は発表されていません。...

  
37908

【車の豆知識】欧州車に多いダウンサイジングターボ…そもそもターボってどんな仕組み?

欧州車を中心に広がりをみせているダウンサイジングターボ。いまやスポーツカーも、ダウンサイジングターボを採用するケースが増えています。一方、日本では1990年代に隆盛を誇ったターボ車ですが、いつしか一部のスポーツカーだけのものになっていました。そんなターボとは、どんな機構なのでしょ...

  
9638

新型SX4 S-CROSSにも搭載!新開発ブースタージェットエンジンとは?

欧州からのトレンドとして広まったダウンサイジングコンセプト。日本でも、徐々にダウンサイジングエンジンが広がっています。そのひとつが、新型スズキ SX4 Sクロスに搭載されるブースタージェット(BOOSTER JET)エンジンです。=========================...

  
31211