「性能」の検索結果(1083件)

記事

人気SUV市場、次は日産 ジュークがフルモデルチェンジ⁉

2016年話題になった大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、主人公の森山みくりの叔母・土屋ゆりの愛車を覚えていますか?そう、日産 ジュークです。逃げ恥キャストが出演したタイアップCMも話題になりました。そんなジュークが近々フルモデルチェンジされます。どのようなクルマになるので...

  
1

7年越しの日本発売"シビック"…そのスペックは?

シビックといえば、かつてホンダを代表するコンパクトモデル。しかし、8代目(FD型)の2010年生産終了にともない国内のカタログから消えてしまいました。そのシビックが、2017年夏、7年ぶりに日本に帰ってくることとなりました。そのスペックやいかに?※写真はすべて新型シビック プロト...

  
6891

軽自動車規格からスタイリッシュSUVが誕生する日はいつ?

2017年現在、マーケットの主流となりつつあるSUVモデル。アイポイントが高く、スペースユーティリティにも優れるという利便性に加え、最近ではクーペと見紛うスタイリッシュなモデルも登場し、世代を問わずに訴求しているカテゴリでもあります。このSUVの波は、日本独自規格の軽自動車にも押...

  
4447

【2017年版】日本のお家芸"小型化"…輸入車勢を迎え撃つコンパクトSUV5選

2017年現在、SUV市場が活況を示しています。各社がセグメントごとにSUVモデルを用意するという現象は、現在のユーザーの嗜好がSUVに向いているということを示しているのではないでしょうか。そんなSUV市場において、国内に目を転じれば国産メーカーは、コンパクトSUVで勝負している...

  
4961

メルセデスやフェラーリ、トヨタなど…自動車メーカーが作るボート7選

クルマ以上に趣味性が高いといえる、海上で楽しむ「ボート」。ボートは特化したメーカーが製造しているというイメージがありますが、ヨーロッパでは古くから自動車用高性能エンジンを積んだパワーボートが、数多く製作されてきた歴史があります。フェラーリしかり、ランボルギーニしかり、それは現在で...

  
2672

輸入車と国産車で切れ角のセッティングはどれほど違うのか?

ハンドルを切ると、前輪が左右に動きます。この動く幅を切れ角といいます。切れ角が大きいほど、小回りが効きやすくなりますし、ドリフトでクルマをコントロールしやすくもなるといわれます。自動車の構造上、国産車でも輸入車でも切れ角の持つ意味や働きに違いはありませんが、実際のところ、切れ角の...

  
4078

スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバルを象徴するスポーツモデル、WRX STIの改良型が発表となりました。どのような改良が加えられたのでしょうか?

  
12120

車のシャーシ部分って洗う必要があるの?洗い方は?

愛車の洗車に気合を入れている方は、多いのではないでしょうか。自身で洗うもよし、ショップやガソリンスタンドで洗うもよし…。ボディの美しい輝きは、満足感を得られるものですよね。しかし、車体の下回りやシャーシ部分となると、洗車をする、しないで分かれるのではないでしょうか。

  
11258

ボンネットが熱いうちにボディカバーを被せても大丈夫?

大切なクルマを維持する上で、悩ましいのが駐車場事情。月極の場合は、毎月の出費が痛いところですし、屋根がない駐車場の場合、風雨や紫外線といったクルマへのダメージも気になるところ。そこでボディカバーの使用を検討する方もいるかと思いますが、効果や使い勝手はどうなのでしょうか?

  
6102

フェラーリ 599 GTB フィオラノのスペックと中古相場

車の買い替えを検討していると、高いけど乗ってみたい車や、実用性は低いけど運転が存分に楽しめそうな車など、現実的ではないとわかっていても、いろいろと候補に考えてしまうものです…。そんな一度は乗ってみたい車に、フェラーリを挙げる人は少なくありません。今回は、往年のフェラーリを彷彿させ...

  
355

V10のアウディ R8、V8時代から何が変わったか

アウディ R8といえば、アウディのフラッグシップスポーツモデルであり、スーパースポーツモデルとしても世に知られる存在となっています。そんなR8、2016年にフルモデルチェンジを受け、V8エンジン仕様が廃止され、すべてV10に刷新されています。

  
5644

韓国新大統領、文在寅氏の儀典車に選ばれたクルマとは?

朝鮮半島での緊張感が高まっている状況下の2017年5月10日、韓国大統領選を制した、文在寅(ムン・ジェイン)新大統領の就任の際に使用された儀典車両が話題を呼んでいます。韓国には、起亜自動車を傘下に納める大メーカー現代自動車がありますが、文在寅大統領の儀典車両は、国内メーカーのモデ...

  
11484

メルセデス Gクラスの維持費はどれぐらいかかるのか?

メルセデス・ベンツのSUVモデル最高峰といえるのが、ご存じGクラス。その生い立ちは、軍用車のゲレンデヴァーゲンを民生用に仕立て直したものであり、走破性に関してはお墨付きといえるモデルです。さて、このGクラスを購入した場合、どれほど維持費がかるものなのでしょうか?

  
11440

盗難発生!スマートキー、実は安全ではなかった?

後を絶たないクルマの盗難。2017年現在では、車本体のセキュリティ性能もアップしているはずですが、スマートキーの盲点を突いて暗躍する窃盗団も出てきているというのです…。

  
42462

レギュラーガソリン車でもたまにはハイオクを入れた方が良いって本当?

ガソリンスタンドで給油をする際、エンジンにいいかもしれないし、たまにはハイオクを入れてみようかな…なんて思う方も多いかもしれません。レギュラー仕様のクルマでも、ハイオクを入れるのは良いことなのでしょうか?

  
36772

なぜフロントと前サイドのスモークフィルムは日本で禁止されているのか?

スモークフィルムを貼るとプライバシーの確保、車上荒らし防止、事故時の窓ガラスの飛散防止など利点が多くあります。しかし2017年現在、日本では運転席周りのガラスにスモークフィルムを貼ると不正改造となり、整備命令が出されます。これに従わないと6カ月以下の懲役、または20万円以下の罰金...

  
19953

MGの新型SUV「XS」、日本のあのメーカーの車に極似していると思いませんか?

ロンドンモーターショーが2017年5月6日から開幕され、さまざまなモデルが登場しています。そんななか、英国のブランドMG初のSUVモデルの登場に、いろいろな話題が渦巻いているようです。

  
16500

【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

発売前にニュル24時間レースで鍛えたトヨタ C-HR。そのかいあってC-HRはシャシーも足回りも良く、さらにはデザインもオリジナリティが高くて格好いい!筆者が久しぶりに欲しいと思ったトヨタ車です。さて今回は、そんなC-HRのトップグレードにあたる「G(1.8Lハイブリッド)」を試...

  
550

【車好きインプレ】乗って衝撃!スズキ アルト ワークスの走り

アルト ワークスに乗って衝撃を受けました。軽自動車だから走りはこんなもんだろう、仕方がない、という従来の固定概念が吹き飛びました。軽自動車でここまでボディ剛性の高い車を作ってくれるとは…。シングルクラッチ式ATの5AGSは、インドなどの発展途上国を見据えてコストを押さえ、修理のこ...

  
1043

AT車のシフトにある2、1速レンジ…最近見かけなくなってきたのはなぜ?

少し前のオートマ車(以下AT車)のシフトには、Dレンジの他に、2、1といったレンジがありましたよね。しかし、最近のモデルでこうした表記を見ることは、ほとんどありません。これはなぜでしょうか?

  
26144