「峠」の検索結果(45件)

記事

ドライブ好きなら気になる!? 日本一長いトンネルは?

島国であり、山の多い日本。また建造物が多く立ち並ぶ都市部など、日本国内で道路を敷設する際には、さまざまな制約があります。そうした事情もあり、日本ではかねてよりトンネルで道路を創出してきた歴史があります。そんな日本の技術を駆使して建造されたトンネルの数は、10,645箇所(※平成2...

  
19597

NSXやフェアレディZなど…『MFゴースト』に登場してほしい国産車5選

2013年に連載が終了した人気マンガ『頭文字D』には多くの国産スポーツカーが登場しました。この作品でAE86型トレノ/レビンが人気となり、トヨタ 86/スバル BRZの開発が本格的に始まったことは記憶に新しいところです。その続編とも言われる『MFゴースト』の連載も始まり、ふたたび...

  
8955

一般の道路にタイヤ痕を残すと捕まるの?

本来はサーキットなど限られた場所で行うドリフトですが、ときおり峠道や広い駐車場で意図的に残したと思われるタイヤ痕をみることができます。タイヤを路上で滑らせる運転をするので、タイヤ痕が残るのですが、一般道でタイヤ痕を残しても問題ないのでしょうか?

  
11342

頭文字Dは自動車業界・自動車好きにどんな影響を与えたのか?

頭文字(イニシャル)Dは、1995年から2013年まで、ヤングマガジン誌において18年ものあいだ連載された漫画作品です。連載を終えてからも、単行本やアニメ、DVD、映画、ビデオゲームなどで、絶大な人気を誇りました。そんな作品ですから、自動車業界に与えた影響も少なくなかったのです。

  
45951

Spiegelの車高調を7万円のオンボロ軽自動車に装着させたらどう変化するのか?

恒例となり始めてきました「7万円オンボロ軽自動車」シリーズの車高調編です。今回はこの車のオーナーである編集スタッフ自らがインプレをし、この記事を書き起こしました。筆者は10年ほど前に某サスペンションメーカーの方から聞いた言葉があります。「中古車はサスを変えれば新車も同然」この言葉...

  
15177

7万円のオンボロ軽自動車でアジアンタイヤの是非を問う クムホECSTA HS51インプレッション

これまでCarMe編集部では、世間一般の"アジアンタイヤ=粗悪品"というイメージに対して、本当にそうなのか?と疑問を抱き、クムホタイヤ協力のもと、「実際のところ」を体当たり企画でレポートしてきました。しかし、タイヤに精通したジャーナリストのインプレッションも実施し...

  
15193

登場してそうでしていない!頭文字Dに未登場な車5選

数多くの名車が登場する頭文字D。当時スポーツカーに乗っていた方だけでなく、現代の若い方も楽しめるストーリー展開は読み応え十分ですよね。そんな頭文字Dですが、「今度はあの車が出てきそう」「自分が乗っていたあの名車が登場していない」などと思いながら読んでいた方もいたのではないでしょう...

  
90547

走行中、落ち葉に要注意!? GT-R NISMOが大炎上!

2017年11月3日〜5日、アメリカ・ノースカロライナ州の国道129号線の峠道を使って開催されたTouge Fest(峠フェス)で、日産 GT-R NISMOが炎上。廃車になってしまいました。原因はブレーキに挟まった落ち葉とのことですが、はたして真相は?

  
18911

FFとFR。それぞれの旋回性能はどんな特徴があるのか?

FFとはフロントエンジン・フロントドライブ(前にエンジンが置かれて、前輪を駆動)、FRとはフロントエンジン・リアドライブ(前にエンジンが置かれて後輪を駆動)のことです。それぞれの旋回性能はどのような特徴があるのでしょうか?

  
22586

あなたはいくつ当てはまる?車好きあるある Part2

前回の記事では、世間の多くの女性に理解されない車好き男性たちの「あるある」を挙げてみましたが、今回は、さらにつっこんだ、ある意味「クルマ好き変態度チェック」のような車好きあるあるをご紹介しましょう。⇨Part1:なぜ彼女・妻に理解されない?!車好きあるある10選

  
20147

RX-7やスープラは過去のおっさんカー!? 20代男子が憧れるクルマとは?

現在、40歳前後の方にとって、若いころの憧れのクルマといえば間違いなくスポーツカーだったことでしょう。そうしたクルマが魅力的に思える時代でもありました。一方で、現在の20代の男子が憧れるクルマはどのような車種なのでしょうか…?

  
54514

頭文字D仕様と湾岸ミッドナイト仕様…果たしてどちらが速いチューニングなのか?

クルマでのバトルをテーマにした漫画は、いつの時代も存在するものです。中でも近年大成功した作品として、「頭文字D」と「湾岸ミッドナイト」の2つが挙げられます。それぞれカスタマイズしたクルマ達が躍動するストーリーですが、チューニングカーとして考えると、どちらの作品の方が速いチューニン...

  
130095

Vol.10 40代女性元COTY選考委員、自動車業界に導いた車

1980年代、大学生だった私は、当初クルマに全く興味がなかった。もちろん免許を取得する予定もなかったが、実家の母が「免許取りなさい。お金出してあげるから」と何度も言うので、大学2年の夏休みに免許を取得し、自分の車を所有することとなった。これをきっかけに私の人生が今後大きく左右され...

  
1321

昔は頭文字Dのような峠でレースが頻繁だった?!なぜ今は少なくなってしまったのか?

80年代から2000年代初頭あたりまでは所謂「走り屋」という人々を見かける事ができました。そこから着想を得たのが「頭文字D」であるのは言うまでもないわけですが、2016年現在、そのような峠でのドリフトや街道レーサーまがいの事を行う人種は減っています。これはなぜでしょうか。

  
73998

車好きは一人ドライブが当たり前?!一人ドライブの魅力5選

車好きの方であれば、運転をするのも好きな人は多いはず。天気がいい日は家で大人しくしてるなんてもったいないですよね。家族や友人、恋人とワイワイドライブをするのももちろん楽しいですが、一人でドライブをするとまた違った魅力があります。

  
73369

Mのボタンって何ですか?

M3やM6のドライバーズシートに腰を下ろすと、ステアリングの左スポーク部にMと書かれたボタンがあることに気付くと思います。これは「M Drive」と呼ばれる装備で、Mの走りを自分好みにアレンジできるという優れた機能を持つものです。

  
18675

あなたは何派?M3 vs RS4 vs C63

いくら環境を謳っていても、ドイツ人の根底には“速さは正義”という考えがあります。ですからどのメーカーも必ず高性能な仕様をラインナップしているのですね。BMW M3と同クラスには、メルセデスAMG C63、アウディRS4(現在はアバントのみ)という強力なライバルがいますが、この3台...

  
11465

日産 フィガロの中古価格|海外でヒットした限定2万台の個性派オープンカー

1991年から限定20,000台で販売された日産 フィガロ。クラシックカーのようなシルエットでありながらオープンカーという個性的なフィガロは、海外でも人気を集め、ロンドンにフィガロ専門店まで登場したほど。街中で見かけるようなモデルではありませんが、どのような特徴を持っていたのか。...

  
17538

一世を風靡した小型スポーツカー、ホンダ CR-Xの魅力・中古市場は?

CR-Zというホンダのハイブリッドスポーツカーはご存知の方も多いかもしれませんが、今回はその先祖にあたる「CR-X」についてご紹介しましょう。80年代に登場し、一世を風靡したFFライトウェイトスポーツカーであり、その軽量でコンパクトなボディーに高回転のエンジンが人気を博し、峠では...

  
4975

今年の夏は美しい上高地へ!穂高岳の朝焼け、明神池の朝もやが見れるのは「明神館」だけ

穂高連邦や焼岳の山々、梓川、大正池などの緑と水の風景が織りなす上高地は、日本の”風景の財産”として国の文化財に指定されています。そんな上高地の中でも、明神は”上高地始まりの地”と伝わっており、パワースポットにもなっています。「明神館」は、そんな明神地区の一軒宿。穂高岳(明神岳)の...

  
6027
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives