「対策」の検索結果(462件)

記事

【現役ママキャンパーが教える】家族で備える救急箱のススメ

アウトドアで活動する時は、緊急時にすぐ処置ができない場合があります。怪我や病気といっても重症~軽症まで程度は多々ありますが、最低でも予想できるものには対処できるように備えておくと安心です。文・Campeena 安井 直子 写真・tomokko107

  
68

なぜ世界は電気自動車に向かうのか。エンジン車は生き残れないのか

電気自動車の象徴といえる日産リーフに新グレード「リーフe+」が追加された。バッテリーの総電力量を62kWhと倍近く増やし、航続距離も570km(JC08モード)まで伸ばした。実用レベルでも400km程度はノンストップで走り切れることが期待され、電気自動車のネガとされていた航続距離...

  
1578

名車誕生の"アタリ年"!1989年に生まれた日本車10選

2019年の春で平成が終わり元号が変わります。平成が始まった1989年、日本はバブル景気の真っ只中にあり、クルマ業界では、世界に影響を与えた名車が次々に誕生した“アタリ年”でもありました。今年30年目を迎える1989年発売の日本車には、どんなモデルがあったのでしょう。文・立花義人

  
4828

有鉛ガソリン仕様車には、今どのガソリンを入れればいいの?

もはや、ほとんど見ることはないが、旧車系ミーティングなどにいくと「有鉛ガソリン」というステッカーが、リアウインドウに貼られているクルマを見かけることがある。文・山本晋也

  
4817

舗装路対策された冬タイヤ

いまスタッドレスタイヤに求められることは多岐に渡る。スノーやアイスの性能はあって当然と考えられており、そこだけでなく舗装路における転がり抵抗やウエット性能、さらには何年にも渡って性能低下がないことなどもタイヤメーカーは考えるようになってきた。text:橋本洋平 [aheadアーカ...

  
13159

滅多にない大雪注意報が発表!事前にできる対策は?

普段、滅多に雪の振らない地域に住んでいると、雪への備えは怠りがちです。そんな地域であっても、雪のなかを運転しなければならないことがあります。翌日の天気予報で雪が予想されるとき、どんな備えが必要なのでしょうか。私たちが、雪の前にできる対策について確認しておきましょう。文・吉川賢一

  
5734

ジムニーの人気を超えられるか!? スズキの新型車スペーシアギアとは?

2018年12月20日、スズキから新型車「スペーシアギア」が発表されました。ハイトワゴンのスペーシアをベースに、ハスラーのような遊び心をプラスしたという新しいコンセプトから生まれたスペーシアギアは、どんなクルマなのでしょうか?文・赤井福

  
3891

自動車の下回りって洗うべき?どうやって洗えばいいの?

洗車の際、クルマの下回りまで洗っているという方は少ないと思います。なによりクルマの下回りは、隙間も狭く、どう洗ったら良いのかわかりません。また目に見えない部分なので、そもそも汚れているのかもわかりませんから、どうしても見落としがち。しかし、クルマの下回りは知らず知らずのうちに、サ...

  
4164

ナイスショットが続かない3つの原因とは?~ゴルフを科学すると分かってくる~

調子が良くなってくると、「もう大叩きはしないぞ!」と心の中で叫ぶのですが、また大叩きして挫折感を味わう。その繰り返しがゴルフ。ゴルフは本当に難しいと思います。そこはコンサルタント、悔しいのでゴルフを科学することでその原因解明に挑戦してみました。“科学する”とは事実を見える化し、そ...

  
23772

ゴルフのコツは「〇〇しない」~力まない、考えない、右膝を動かさない~

ゴルフでは、『力まない、考えない、右膝を動かさない』の3つの『〇〇しない』の格言を良く聞きますが、これって本当に”できる”のでしょうか?某プロのラウンドレッスンに参加した時、私がプロに向かってこう言いました。私力(リキ)まないためには力(チカラ)が必要なんですね!プロその通り、木...

  
33624

布製、ゴム製、プラスチック製のフロアマット、どれを選ぶべき?

車内の足元にひくフロアマットは、メーカーの純正品を使っている方が大半だと思います。しかし、フロアマットは素材や構造などよって、それぞれ特徴があり、フロアマットを社外品に交換するだけで運転操作がしやすくなったりもします。ここでは、フロアマットの素材に注目し、メリット・デメリットにつ...

  
3764

37年間もの歴史!初代から最終型まで。日産 シルビアはどう進化してきた?

初代から7代目まで約37年間生産された日産シルビア。時代(世代)により異なるものの、若者でも(新車だけでなく中古車も含めて)買える車格であり、デートカーからドリフトまでクルマで遊び、クルマで自分らしいスタイルを見せるという良き時代を象徴したスポーティカーの変遷を辿ってみる。文・塚...

  
3991

いまさらだけど、ランサーとランサー エボリューションの違いってなに?

三菱自動車がかつて販売していたスポーツカー「ランサー エボリューション」。ラリーで活躍したスポーツカーというイメージが強いですよね。今回は、ベースモデルのランサーとランサー エボリューションの違いについてみていきます。文・立花義人

  
1877

雨の日の乗車で濡れないための対策とは?

雨の日、クルマへ乗り込む、またはクルマから降りる際、できるだけ雨に濡れずに済ませたいですよね。そんな悩みは、ちょっとした道具で解決可能です。ここでは、雨の日になるべく濡れずにクルマから乗り降りできる方法を紹介します。文・吉川賢一

  
1548

SPECIAL ISSUE 母と子とクルマ 被害者にも加害者にもならないために

相変わらず小さな子どもが犠牲になる交通事故は後を絶たない。世の中から交通事故がゼロになることは現実的ではないのかもしれない。それでも、限りなくゼロに近づけるための努力を私たちはしなければならない。ハンドルを握る1人の大人としての心構えはもちろんであるが、子を持つ親として何ができる...

  
158

狙いは上質な大人セダン!? 日本で復活した新型インサイトはどんなハイブリッド車に?

メイン市場の北米も日本もセダンのプレゼンスが低下している中、セダンの品揃えを充実させているホンダ。2018年12月13日(発売は14日)、3代目となるインサイトが日本で「復活」した。一体、どんなハイブリッド車に仕上がっているのだろうか。文・塚田勝弘

  
13171

新しいキャンプの教科書:第11回「空を観察して、天気を予想しよう」

空や自然を観察するのも立派な遊びのひとつ。天気のことわざ、観天望気(天気俚諺とも)は、迷信のようでいて意外に根拠があるものもあります。ここで紹介するのは、そのごく一部ですが、これらを頭に入れて自然を観察するのも面白いものです。地域や地形によっても異なるので、あくまで予想ではありま...

  
280

非常時に知っておきたい!給油口からガソリンを抜く方法

ディーゼル車に誤ってガソリンを入れてしまった場合や、自動車にしばらく乗らないのに燃料を満タンにしてしまった場合など、燃料を抜きたいときがあります。そんなとき、素人が自力で燃料を抜き取っても良いのでしょうか?またその方法とは?文・CarMe編集部

  
52828

新しいキャンプの教科書:第10回「撤収は次回のことを考えて」

楽しい時間も終わりに近づき、いよいよキャンプ場から撤収しなければなりません。撤収にかかる時間は多くの人が見誤ります。もちろん慣れれば慣れるほど時間の読みは正確になりますが、はじめのうちは、1時間くらいで片づけられるだろうと思ったら、少なくとも、その1.5倍の1時間半はかかるものと...

  
634

EVオヤジの未来予想図 VOL.12 悪魔の時代と懺悔の旅

7月初旬に中国、四国地方を襲った豪雨の被害は、日が経つにつれ広がり、死者は200人を超えている。今後、治水、避難指示等、さまざまな原因と問題が論議されるべきだが、この豪雨の基本的な原因は地球温暖化である。温暖化によって海水温が上がり、水蒸気をたっぷりと含んだ巨大な雨雲が発生し、豪...

  
128
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives