「対策」の検索結果(504件)

記事

【静寂性はやっぱり良かった?】トヨタ新型プリウスPHVの試乗インプレ

2017年2月、発売が延期されていたトヨタのプラグインハイブリッド車新型プリウスPHV(Prius PHV)が遂に新発売されましたね。先日、フルモデルチェンジをして新発売されたこの新型PHVの試乗に行ってきたのですが、ベースとなっているハイブリッド車のプリウスとの乗り心地の違いに...

  
9968

機能が全然違う!?新型プリウスPHVのAプレミアムとAグレード比較

トヨタの人気車種プリウス(Prius)の上級モデルとして位置づけられているプラグインハイブリッド車新型プリウスPHVが2017年2月に新発売されましたね。ただ、新型PHVとノーマルプリウスの乗り心地や加速感は、全くの別物…。新しく発売された新型プリウス(Prius PHV)の方が...

  
215

オービスはもう怖くない!Amazonの人気ランキング1〜5位のレーダー探知機を調査!

オービスの取り締まり、怖いですよね…。レーダー探知機を探してみても、ちょっとよくわからないし…。もちろん安心・安全運転をすることは絶対ですが、近年のレーダー探知機では、盗難車エリア等も教えてくれてとても便利です。そこで今回はAmazonレーダー探知機売れ筋ランキング1〜5位(20...

  
3363

よく聞くピラーってなに? Aピラー、Bピラー、Cピラー、Dピラーの違いは?

日本の自動車用語でよく聞くピラーは、英語のPillar(柱)に由来し、クルマのウインドウ間に配置されている。Aピラー、Bピラー、Cピラー、Dピラーとは? 役割に違いがあるのだろうか。文/写真・塚田勝弘

  
27404

新型スイフトRStの試乗の感想【ターボ車の乗り心地&パワーはどうだった?】

2017年1月、スズキの人気コンパクトカーの新型スイフト(SWIFT)がフルモデルチェンジをして、4代目に生まれ変わりましたね。今回新発売されたこの4代目モデルの注目ポイントの一つが、1.0リットルターボエンジンを搭載したRStモデルがライナップされた事。先日、このRStグレード...

  
1908

視界性以外にも気になる部分が…|新型スイフトの試乗で分かった欠点&不満

世界戦略車と位置づけられているスズキのコンパクトカー新型スイフト(SWIFT)がフルモデルチェンジをして、4代目となりましたね。先日、家の近所のディーラーさんで、この4代目を試乗させて貰いました。今回私が試乗をさせて貰ったのは、1.0リットルターボエンジンを搭載したRStと、マイ...

  
372

【新型XVがヴェゼルはどっちがおすすめ?】新型XVの方が優れているところとは?

インプレッサから派生したクロスオーバーSUVのスバルの新型XVが、2017年5月に3代目に生まれ変わりました。今回フルモデルチェンジをして新発売されたスバルの新型XVが属するコンパクトSUVカテゴリーは、現在大人気。なので、各メーカーともチカラを入れており、競合車・ライバル車もか...

  
10378

SUZUKI JIMNY (スズキ ジムニー) は少し“見栄を張った”オフローダー【ライアン塚本のC...

カラッとした天気の南カリフォルニアでは、どんな服を着るか以上に、どんなクルマに乗るかが自分自身を最も表現する要素のひとつであることに気づく。一年を通して素晴らしい天気が続くものの、ラッシュアワーのあの大渋滞のせいで、外で過ごす時間以上に車内で時間を過ごすことが多くなるのだ。いざ外...

  
18459

ガラス交換のプロに聞いた!飛び石の対処や車のガラスの気になる疑問

筆者のレガシィツーリングワゴンのフロントガラスに、盛大にヒビが入ってしまったことであえなくガラス交換となりました。その際の記事については、「4万円弱で!飛び石…アイサイト搭載車のガラス交換をしてみた【実録】」をご覧ください。車のガラス交換をした際に施工のプロに日頃気になっていた、...

  
1230

雨の日のゴルフを楽しむために~装備と心得~

こんにちは。ゴルフィ公式ライターのrinokamです。せっかく楽しみにしていた、久しぶりのゴルフが雨予報だと、行く前から気分が暗くなってしまいますよね。自然相手の屋外スポーツですから、仕方がないとはいえ、それでも雨は降らない方が、いいに決まっています。しかし、天気はどうしようもあ...

  
7046

クルマのヘッドライトカバーは黄ばみで車検通らない!?原因と対策

長い間、赤外線を浴びることで、経年劣化によりヘッドライトのカバーが黄色に変色してしまったり、曇ってしまったりすると、明るさが足りず車検に通らない可能性も出てくる。その原因と対策はあるのだろうか?文・塚田勝弘

  
42012

最近見かけなくなった車のアンテナ…なぜ消えたの?

ドライブ中、ラジオを聴くのがルーティンというドライバーもいるだろう。それがAMなのかFMなのかはさておき、カーオーディオでラジオを楽しむにはアンテナが必要だ。かつては窓を開けて、手動で伸ばすタイプが主流だったが、アンテナを揺らしながら走っているクルマを見る機会も減っている。いまや...

  
31185

みんな、四角いクルマが好きだなぁ…スズキ ジムニー【工藤貴宏の一生モーターボーイ!】

「これは人気が出そうだ。」発売の1年も前にメディアを賑わわせたスクープ写真を見てそう直感したが、正直に告白すると、発売するやいなや新型ジムニーがこれほどまでに人気を集めるとは思っていなかった。いや、メーカーのスズキだってここまでの盛り上がりは考えていなかったのだろう。なにせ、デビ...

  
19227

一般人でもナンバープレートから住所って割り出せるの?

傷害やひき逃げなどを目撃した際、犯人が乗っているクルマのナンバープレートを記憶して、警察に通報する。あるいは、警察が重大な違反行為を目撃し、停車を命じても逃げてしまった場合にナンバープレートを記憶するなどのケースはありそうだが、何らかの事情で一般人がナンバープレートからその所有者...

  
85114

斜面からのショットを攻略!ゴルフコースを想定した練習場での効果的な練習方法

“練習場でうまく打ててもコースではまったくダメ”という方も多いのではないでしょうか。練習場でもコースを想定した練習をしないとなかなかスコアも良くなっていきませんよね?そこで、まず“練習場とコースの違い”を理解した上で、練習場でコースを想定した練習方法をご紹介します。文・ゴルフィ編...

  
10265

車検が受けられないってこと!? 車検拒否制度とは?

「車検拒否制度」をご存じだろうか? これは駐車違反による放置違反金を滞納したことがある人は、車検時に放置違反金を納付、または徴収(つまり取り立てられたこと)されたことを証明できなければ、自動車車検証の返付が受けられないという制度。車検が通ったとしても新しい車検証が下りないという制...

  
3355

なぜリコールは起きるのか?未然に防ぐことはできないの?

自動車メーカーは新車開発の際、長い時間をかけて、考えられる様々な状況下での走行テストや極端な温度状況下での動作テスト、安全性を確認する衝突テスト、販売モデルに近いテスト車両での長期間に及ぶ公道走行などを経て、我々ユーザーに販売されます。しかし、それでも後から判明する不具合。それが...

  
2404

なぜ大型トラックはPA・SAで休憩中でもエンジンを切らないのか?

パーキングエリア・サービスエリアで休憩中でもアイドリングしたままのトラックを見かける。同じ大型車でも観光バスなどは、休憩時にエンジンを切る印象はあるのだが、なぜだろうか?文・塚田勝弘

  
59257

待ちチョロとはさよなら!ラウンド中に前が詰まっているときの正しい待ち方。

ゴルフシーズン真っ只中、土日はもちろんのこと、平日であっても人気コースであれば予約でいっぱい。そんな時に必ずといっていいほど発生するのが次のショットまでの待ち時間。この時間が長いほどミスにつながりやすくなると言われている。いわゆる”待ちチョロ”だ。自分の打順まで何も意識せずになん...

  
338

気づいたら、ボディがまっ黄色。黄砂や花粉の効果的な洗車・除去方法とは?

暖かくなり気候が良くなると気になるのが、花粉と黄砂。この花粉や黄砂は、私たち人間にとっても有害ですが、車にとっても有害で、放っておくとシミとなり、最悪の場合、ボディを侵食してしまいます。今回は、そんな花粉や黄砂から大事な愛車を守る除去方法を紹介します。文・吉川賢一

  
23236
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives