「子供」の検索結果(312件)

記事

カウンタックにミウラなど…デザイン界の巨匠マルチェロ・ガンディーニのクルマ5選

イタリア人デザイナー、マルチェロ・ガンディーニは、カーデザインのみならず、バスやトラック、家具や小型ヘリコプターなど多岐に渡って才能を発揮し、デザイン界全体にその名を轟かせているイタリア人デザイナー、マルチェロ・ガンディーニ。なかでも、彼の手掛けたスーパーカーは、いまでも名車とし...

  
1781

月給30万円からの輸入車生活。新車でどんな輸入車が買える?

「月給30万円からの輸入車生活」ここでは、税引き後の手取りが30万円、ボーナスは60万円ずつ年2回。さらに既婚者は、金銭面以外の問題も発生してきますので、条件は独身子供なし。新車にこだわって考えてみましょう。文・山里真元|日本スーパーカー協会 事務局 ライティングGT代表ライター

  
1366

【吉田由美のYou & Me】新型カイエンは紫外線カット100%!女性に嬉しい装備がいっぱい!

ポルシェというと男性が好きなクルマ、走りに特化したスポーツカーというイメージですが、新型カイエンには女性に嬉しいポイントがいっぱい!文・吉田由美 写真・S.Kamimura

  
9821

旅先から愛車を送る

寒くなる前に、と10月の中旬にバイクで一人ツーリングを計画した。下道と高速道路を組み合わせ、距離にして片道約500㎞、1泊2日の旅である。俄然、気分が盛り上がる。でもひとつ悩みがあって、「帰りはどうしよう」ということだった。text:ahead編集長・若林葉子 photo:山岡和...

  
285

EVオヤジの未来予想図 VOL.3 古き良き時代の崩壊

何を隠そう富士スピードウエイの30度バンクを駆け下りるホンダS800のエキゾーストノートに頭がいかれ、1966年の日本GPで滝新太郎の乗る906カレラ6のフラット6の排気音にシビレ、今の私が出来上がったといってよい。text:舘内 端 [aheadアーカイブス vol.180 2...

  
5421

レースを見ながらBBQ!? 今週末は、家族で楽しめる富士スピードウェイ「36 HOURS OF FU...

10月13日(土)、14日(日)に「FIA 世界耐久選手権 第4戦 富士6時間耐久レース」が開催されます。場内では、「36 HOURS OF FUJI」が同時開催され、今年はキッズコーナーやマルシェ、ドローン体験など、家族で楽しめるコンテンツが目白押し!どんなイベントとなっている...

  
14740

月収28万円の車好きにおすすめしたい車4選

クルマを買うという行為は、その人のライフスタイルにも大きく関わってきます。なかでも一番大きな問題は、コスト。クルマでどんなことをしたいのか、また新車なのか中古車なのか、というさまざまな要素から、これという1台を勘案していくこととなります。他方でそうしたクルマ選びは、非常に楽しいも...

  
7940

美深町と共に歩む ースバル研究実験センター美深試験場

冬の最低気温がマイナス30度を下回り、最深積雪が150㎝を記録する日本でも屈指の豪雪地帯。北海道中川郡美深町仁宇布にスバルのテストコース(スバル研究実験センター美深試験場)がある。美深試験場が開設されたのは1995年。しかし1970年代にはすでにスバルと美深町の歴史は始まっていた...

  
49

子供が乗ってます、番組名、旧車ロゴ…貼っているとカッコいいステッカーは何なのか?

クルマのドレスアップアイテムとして、もっとも手っ取り早くポピュラーな"ステッカーシール"。カー用品店に行けば、レーシーなものからファニーなものまで、じつに幅広く揃っています。それだけにステッカーを見れば、クルマのオーナーの趣味や嗜好が垣間見えることも…要は、オーナ...

  
2811

秋の交通安全運動、いったいどんな活動しているの?

9月21日(金)から、2018年(平成30年)の「秋の全国交通安全運動」が始まります。期間は9月30日(日)までの10日間です。この交通安全運動は、実際に街中ではどんな活動が行われているのでしょうか?文・赤井福

  
2056

なぜバスは、乗り降りするたびに車高が上下するの?

バスの後方を走行しているとき、停留所でバスから乗客が乗り降りするたびに、バスが傾いていることにお気づきでしょうか?あれは、乗客が出口に殺到して車体が傾いているわけではなりません。では、なぜそのようなことが起こるのでしょうか?バスのサスペンションについて紹介します。

  
4494

国内自動車市場にインパクトを与えた!? 90年代後半の名車5選

バブル経済崩壊後の1990年代後半は、景気低迷と就職氷河期に加えて、大きな災害や事件が重なるなど、社会不安が日本を覆う一方、インターネット社会の始まりともいえる時代でした。経済・社会・文化の多方面で大きな変化を日本が経験したころ、どんなクルマが人気となっていたのでしょうか?文・立...

  
7004

これでキャンプに行きたい!VWの「グランドカリフォルニア」ってどんなクルマ?

今年の夏も各地でキャンピングカーを目撃しましたが、ドイツのVW社が新型のキャンパーを発表しました。もはや伝統ともなったVWの「カリフォルニアシリーズ」、その最新版とライバルであるメルセデス・ベンツの最新キャンパーをご紹介します。文・山崎友貴

  
18101

誕生から28年!いまもなお愛される初代NSX

ホンダ NSXを語る際、日本のバブル景気が市場に大きな影響を与えていた事実は避けて通れません。初代NA1型の発売は、1990年。バブル絶頂の頃に開発されていただけあり、その内容は野心に溢れていました。後年「唯一の国産スーパーカー」とまで言われた贅を尽くした名車の誕生です。文・山里...

  
7832

カウンタックやディーノなど…70年代に登場した魅惑のスーパーカー5選

70年代に日本で巻き起こったスーパーカーブーム。そもそもスーパーカーの定義とは何なのでしょうか?2シーターであること?ミッドシップであること?最高速度が速いこと?かっこいいデザインであること?じつはスーパーカーであることに明確な定義はありません。では、一体どのようなクルマがスーパ...

  
12096

先週もっとも読まれた記事をプレイバック!(8/6〜12)

猛暑が続くなか、先週は台風13号日本接近により、気温が一時的に下がり、寒暖差が大きく発生した週でしたね。また、先週からお盆休みが始まり、楽しい休暇を過ごしている方も多いことでしょう。さて、CarMe[カーミー]では先週(8月4日〜12日)に公開された記事の中で、どの記事が一番読ま...

  
10213

3.9秒で時速100kmに到達!新型カイエンをMX4Dで体感してみた

CarMe[カーミー]編集部は、ポルシェ ジャパンとして初めての試みである『3.9sec Experience』と称したシネアド(映画館ので本編の前に上映される広告)で、新型カイエンの0-100km/hを3.9秒で加速する疾走感を体感できることを耳にし、8月10日(金)午前9:5...

  
32144

昔と今、欧州各自動車メーカーの大衆車はどう変わった?

いつの時代も庶民の味方は大衆車です。小さくてキビキビと走り、パッケージングの工夫によって居住スペースやラゲッジ空間もしっかりと確保。整備性に優れ、燃費もよく、ランニングコストも控えめで、実用性も走行性能にも優れています。そんな名車と呼ばれる大衆車が、ヨーロッパには数多く存在してお...

  
4172

国内810店舗突破のイエローハット、ハット(8月10日)の日にセール実施!

大手カー用品チェーンの株式会社イエローハット(以下イエローハット)は、2018年7月20日(金)に愛知県にオープンした『イエローハット 日進竹の山店』をもちまして、イエローハットグループの国内店舗数総合計が、810店舗を突破したことを記念し、8月3日(金)にイエローハット本社ビル...

  
11291

開放感抜群!新車で買えるセンターピラーレスドアの車3選

センターピラーとは、ボディを横から見たときに、センターにある柱のこと。Bピラーとも呼ばれます。以前は本当にセンターピラーがない車種もありましたが、現代では側面衝突時の安全性確保のために必要な構造部材です。しかし、そんな現代でもセンターピラーがない自動車が存在します。

  
3265
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives