「女性」の検索結果(684件)

記事

プリウスPHVの11.6インチナビ画像レビュー【操作感で気になった事とは?】

家庭用のコンセントからも充電できるトヨタのプラグインハイブリッド車プリウスPHV(Prius PHV)がフルモデルチェンジをして、発売されましたね。今回発売されたこのPHVの内装・インテリアは、ベースとなっている普通ハイブリッド車のプリウスと基本的な同じデザインになっています。た...

  
0

【使い勝手などを徹底解説】新型プリウスPHVの収納スペース画像レビュー

2017年2月、EV走行の距離が話題のトヨタのプラグインハイブリッド車、新型プリウスPHV(Prius PHV)が2017年2月にフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。今回新発売されたこの新型PHVの内装・インテリアの基本的なデザインはノーマルプリウスと同じですが、インパ...

  
2731

【ラゲッジの使い勝手はイマイチ!?】新型プリウスPHVの荷室レビュー

フルモデルチェンジを受けた2代目新型プリウスPHV(Prius PHV)が2017年2月に新発売されましたね。電気自動車のような滑らかな加速感や高級セダン車のようなしっとりとした乗り心地など、ベースとなっているノーマルプリウスよりも満足感の高い仕上がりに…。若干車体価格の高さは気...

  
886

新型プリウスPHVの荷室サイズ【ノーマルプリウスとどっちが広い?】

家庭用コンセントから充電できる事が魅力のトヨタのプラグインハイブリッド車新型プリウスPHV(Prius PHV)がフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。今回新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)の乗り心地や静寂性は、ベースとなっているノーマルプリウスよりも格...

  
771

新型プリウスPHVの後部座席は狭い?【足元空間&頭上空間をチェック】

2017年2月、ノーマルプリウスと異なる先進的なデザインになったプラグインハイブリッド車新型プリウスPHV(Prius PHV)が新発売されましたね。そんな新型PHVを先日見に行ってきたのですが、ノーマルプリウスと大きく違うなと感じたのが、後部座席のデザイン。今回フルモデルチェン...

  
32958

輸入車販売台数"ナンバー1"を3年連続で達成したメルセデス・ベンツが「Mercedes me GIN...

2016年から4年連続で輸入車販売台数ナンバー1、6年連続でプレミアムブランド首位に輝いているメルセデス・ベンツ。その原動力はもちろんブランド力ではあるが、国産メーカーも含めてナンバー1といえそうな積極的なブランドアピール、多彩なマーケティングの賜物でもある。2019年4月15日...

  
16420

新型スイフトXLグレードの内装レビュー【3つの特徴を実車画像を使って徹底解説】

このクルマでしか味わえない走りの良さを追求したスズキのコンパクトカー新型スイフト(SWIFT)が、2017年1月、フルモデルチェンジをして新発売されましたね。今回新発売された4代目モデルは、1.0リットルのターボエンジンを搭載したRStと燃費性のが良いマイルドハイブリッド車のハイ...

  
660

【実車画像大量】スバル新型XVの外装レビュー|新型SUVの特徴を徹底チェック

インプレッサスポーツから派生したSUVの新型XVがフルモデルチェンジをして、スバルから2017年5月に新発売されますね。まだ発売前のこの新型SUVですが、もうすでに展示車があると聞き、早速見に行ってきました。今回フルモデルチェンジをして新発売されたスバルの新型XVは、先代モデルと...

  
295

スバル新型XVの荷室画像レビュー【実車を見て気づいてメリット&デメリット】

都会的なスポカジスタイルが人気のスバルのクロスオーバー車新型XVが、2017年5月に新発売されますね。基本的には先代モデルと同様に”スポカジスタイル”を踏襲しているこの新型モデルですが、先代より外装・エクステリアにタフさが際立ったデザインに…。そんな新型XVですが、広くて、使い勝...

  
30660

【広さを確認してみた】スバル新型XVの荷室サイズはどのくらい?

日本の道路環境にピッタリのコンパクトSUVの新型XVが、2017年5月にフルモデルチェンジをして、スバルから新発売されます。先日、この新しくなったクロスオーバーSUVを見に行ってきたのですが、思ったよりも良いと感じたのが、荷室・ラゲッジスペースのデザインと使い勝手。リヤゲートを開...

  
32929

誕生から30年を迎えたマツダロードスターをオートモビルカウンシル2019にてチェックした!

オートモービル カウンシル2019に出展したマツダのブースは、まさにロードスター、一色。歴代のロードスターはもちろんのこと、初代の「プロトタイプモデル」や日本初公開となる、初代をベースとして製作された「クラブレーサー」を合わせて全6車種の展示となりました。今回はヘリテージをテーマ...

  
1260

実車を見て気になった3つの事とは?新型XVの欠点&デメリット

2017年5月、3代目となる新型XVがフルモデルチェンジをして、スバルから新発売されます。この新型モデルは、後部座席の居住性や意外と広くて使い勝手の良い荷室・ラゲッジスペースなど、競合車・ライバル車にも勝るとも劣らない魅力&メリットが盛りだくさん。トヨタのC-HR/CHR、日産ジ...

  
859

スバル新型XVとインプレッサスポーツの荷室比較【どっちが使いやすい?】

新型プラットフォームを採用したスバルのクロスオーバーSUVの新型XVが、2017年5月にフルモデルチェンジをして新発売されましたね。今回新発売された3代目モデルは、先代モデルと同様にインプレッサ スポーツをベースに開発&デザインされたクルマとなっています。なので、基本的な外装・内...

  
27511

約2年1万キロ走ってわかった ルノー ルーテシアR.S.…特別なクルマ、だけどリーズナブル

ちょうど2年前の春、10年乗ったポルシェ・ボクスターSを手放した僕はフランス製の特別なハッチバックを手に入れることになった。それが「ルノー・ルーテシアR.S.」。それから共に過ごした2年間で感じたことをお届けしよう。文/写真・工藤貴宏

  
32797

ティーはあなたのゴルフのレベルを教えてくれる|一目置かれるゴルファーのための講座

「ティーはゴルファーの実力をさらけ出すことは知っているよね?」と問われて、どんな回答をするかで、色々なことがわかります。ティーグラウンドという表現は間違いで、正式には”ティーインググラウンド”ということを最初に想起する人がいます。間違いではありませんが、間違っている表現でも通じる...

  
42945

【装備されていて嬉しい!】新型エクストレイルの3つ機能&装備とは?

悪路の走破性に優れた日産の本格派SUVの新型エクストレイル(X-TRAIL)が、マイナーチェンジをして、2017年6月に新発売されましたね。今回のマイナーチェンジでは見た目のデザインが大幅に進化した事や、メーカーオプションで同一車線自動運転技術”プロパイロット機能”を備えた事が話...

  
1394

新型エクストレイルの外装のハイブリッドとガソリンの違いは!?実車画像で比較

日産が誇る本格派SUVの新型エクストレイル(X-TRAIL)が、2017年6月、ビッグマイナーチェンジをして、新発売されましたね。今回のマイナーチェンジのタイミングでディーゼル車の追加もあるのではないか!?と言う噂もありましたが、残念ながらディーゼル車の販売は無し。ラインナップは...

  
9107

新型ハリアーのメタル レザーパッケージ【ノーマル車との3つの違いを実車画像で紹介】

トヨペットから専売されている高級SUV新型ハリアー(HARRIER)が、2017年6月にビッグマイナーチェンジをして、新発売されましたね。今回ビッグマイナーチェンジをしたこの新型モデルでは、新グレードとしてプログレス(PROGRESS)を設定しました。また、内装の上質感・高級感に...

  
1882

ソアラにプレリュード…今見ても乗りたい懐かしのデートカーたち

デートカー…そう聞いてピンと来た方はバブル時代に青春を過ごした方なのではないのでしょうか?厳密なデートカーの定義などはありませんが、当時スタイリッシュなスペシャリティークーペに乗ればモテた…らしい。今回はそんな当時の定番であったデートカーをご紹介していきます。これらのクルマに備え...

  
33274

「おっさんホイホイ」の次は「ジムニー女子」!?ジムニーは女性の心も掴めるか?【吉田由美のYou & ...

去年発売されたスズキ ジムニー/ジムニー シエラは、「日本カー・オブ・ザ・イヤー」は辞退したものの、「グッドデザイン賞金賞」や「Yahoo!検索大賞」でも自動車部門でトップ。「2018年DIMEトレンド大賞」でも「ライフスタイルデザイン賞」を受賞するなど数々の賞を受賞し、まさに2...

  
41193
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives