「動画」の検索結果(293件)

記事

身体を張って検証!"パワーウインド挟み防止機能"…どこまで対応している?

近年、ほぼすべての車に搭載されているパワーウインド。安全性に配慮し、挟み込み防止機能が搭載されたクルマが増えています。その挟み込み防止機能はどこまで対応しているのか、身体を張って検証していきます。※危険ですので、絶対に真似しないでください!

  
1899

ドライブレコーダーで危険運転車を録画!警察は捕まえてくれる?

近年、日本においてもドライブレコーダーの装着率が高まり、交通事故の捜査や過失割合の判断などに役立っています。ところで、ドライブレコーダーに危険運転をする車が映っていた場合、後日、警察に動画を提出したら、警察はどのような対応をするのでしょうか?動画から逮捕につながることはあるのでし...

  
9362

路上駐車により緊急車両が通行できない…この場合どうなるの?罰則は?

取り締まりが行われていても、路上駐車はなかなか根絶されない社会問題です。さて、狭い路地に路上駐車したことによって、救急車や消防車など緊急車両(緊急自動車)が通行できない…なんてことになった場合、どのような対応・罰則になるのでしょうか?

  
2303

最新型のBMW M3と22年前のM3レースカー…速いのはどちら?

BMWは、2017年5月に新型M3ならびに新型M4を発表しました。そのM3の元祖は、1985年、当時の3シリーズをベースに制作されたホロゲーションモデルで、各国のツーリングカーレースはもとよりラリーでも活躍したことで有名です。初代M3のレースカーと、現在のM3(F80)のノーマル...

  
6439

約40年以上前のサバンナ RX-3に4ローター「R26B」を搭載するとどうなる?

1971年にデビューしたマツダ サバンナ(RX-3)は、当時無敵を誇っていた日産 スカイラインGT-Rの50連勝記録を食い止めた伝説の車としても知られています。そのサバンナに、ル・マン優勝マシンと同じ4ローターを搭載して全開で走ったら…どんな状態になるのでしょう?

  
6882

左折直前でウインカー、急ブレーキなど…マナーの悪いドライバーに遭遇した際の対処法

ドライブ日和の夏は、免許取りたての初心者ドライバーやサンデードライバー、さらに他地域からのドライバーも多くなり、公道が少なからず混乱する季節でもあります。そんな季節にローカルルールで運転していたら、いらぬ誤解を招いてしまったなんて方もいると思います。逆もまたあるでしょう。すべてマ...

  
11235

懐かしの「ホンダミュージック」…どんな排気音か覚えていますか?

「ホンダミュージック」という言葉を聞いたことはありますか?ホンダに所属する方たちの音楽部隊ではありません。その起源は、ホンダ製エンジンが奏でるサウンドにあるようです。

  
1667

【車好きインプレ】まさに正常進化!? 新型アウディ A4の乗り味は?

2016年にモデルチェンジを受けたプレミアムミドルサイズセダンのアウディ A4。今回の開発にあたって注力したのは、燃料消費とCO2排出量を削減しながら、安全性、快適性、走行性能の改善です。さて、実際の乗り味はどうなのでしょうか?今回は、新型アウディ A4 2.0TFSI quat...

  
1440

【車好きインプレ】シトロエン グランド C4 ピカソ、趣味で持つお洒落ミニバンだ

2014年に正式輸入が開始されたシトロエンのC4 ピカソ(5人乗り)とグランド C4 ピカソ(7人乗り)が、2017年2月にマイナーチェンジを受けて新発売されました。新しいC4 ピカソとグランド C4 ピカソは、基本をそのままに、安全面と装備面を充実させています。フランス製ミニバ...

  
624

【車好きインプレ】安全装備を強化!新型フィット ハイブリッドに乗ってみた!

2017年6月にマイナーチェンジを受けたホンダ フィット。全車にHonda SENSING(ホンダ センシング)を搭載するとともに、内外装ともに質感を向上。さらには、サスペンションダンパーの改良に加え、パワートレインにはきめ細かなチューニングを施したとアナウンスされています。Yo...

  
693

頑張れジムニー!8台の車を乗せた大型トレーラーを1台で引っ張る!

驚きの映像を発見!なんと8台の車を乗せた大型トレーラーを、スズキのジムニーが引っ張る!? しかもそれが、意外とアッサリ。いったい、どうなっているのでしょうか?

  
6117

駐車場でポルシェが急発進してスイフトに衝突…駐車場トラブルの対処法は?

停まっていたポルシェがいきなりバックで急発進。そのまま後ろのクルマに衝突!詳細を見るまでも無く、後ろのクルマはペチャンコになっていそうです。このようなトラブルが起きないために、原因や対処法を考えてみましょう。

  
14779

GT-Rが水浸しになりながら走行…冠水路を走る際の注意点とは?

近年、気候が変化しており、夏場では急激なゲリラ豪雨に見舞われることも多くありますね。日本の排水インフラは優れているとはいえ、処理が追いつかないほどの豪雨であれば冠水しますし、排水の弱いところは冠水ポイントともなってしまいます。こうした状況をクルマで走る際、どのような点に注意すれば...

  
11884

意外と手が届く!? ポルシェ ケイマンを見積もってみた!

中古車を購入するときは、実際に車両を見てみないと不安ですし、メーカー系ディーラーではない店舗に足を運ぶのは、ちょっと不安という方は多くいます。そこで、今回は車選びから見積りまで、動画で紹介します。動画では現在の愛車フィット ハイブリッドを下取りに出して、中古のポルシェ ケイマンを...

  
2614

戦車って公道を走ってもいいの?必要な免許と価格は?

ミリタリーファンにとって憧れの地上兵器といえば、戦車です。日本の民間人でも戦車を所有している人がいると、ネットで話題ですが、はたして日本国内で戦車を手に入れるには、どうしたら良いのでしょうか?そもそも戦車は公道を走れるのでしょうか?------------------------...

  
12358

【車好きインプレ】メルセデス S400hの評価は?フラッグシップモデルはやはり格別!?

メルセデス・ベンツ S400hの試乗では、なんと2日間を掛けて市街地から高速、ワインディングまで走りました。結論としては…、やはり良い車です。インテリアの雰囲気も最高です。さすがメルセデスのフラッグシップモデルですね。

  
1717

【車好きインプレ】スイフトのシャシーにスズキの技術の高さを感じる

2004年の発売以来、世界中で累計530万台を販売しているコンパクトカー、スズキ スイフトが2017年1月にモデルチェンジしました。軽量化と高剛性を両立した新しいプラットフォーム「HEARTECT」を採用するとともに、スタイリングも変更。質感を高めています。そんなスイフトはどんな...

  
1816

夜景と愛車を綺麗に撮影する方法

自動車雑誌のように、綺麗に愛車を撮影したいと思いませんか?今回、動画で紹介するのは、夜景と車を綺麗に撮影する方法。撮影機材は一眼レフカメラですが、マニュアル設定が出来るカメラであれば同様の撮影ができます。ただし、長時間露光撮影になるので三脚が必須です。

  
5944

エンジンやマフラーなど…車はどこまで水に浸かるとOUTなのか?

自然災害による洪水などで浸水してしまった場合、そのクルマの修復はほぼ不可能です。とはいえ、日頃から愛車の水没を想定している方は少数派でしょう。台風やゲリラ豪雨など、以前はテレビでしか見たことのなかった光景が、現在では他人事とも言えなくなってきています。ところで、車の水没=廃車は、...

  
7239

高齢者による車の事故の原因はどこにある?

以前Twitterで話題になっていた「いま思ったんだけど。高齢者がプリウスでドライブとバックを間違えちゃうのは、シフトが原因じゃないだろうか。高齢者はだいたいマニュアルに慣れてるからバックするときにはレバーを右下にすると思うんだ」について考えてみました。

  
727