「冬」の検索結果(97件)

記事

日産 フロンティアも日本上陸なるか!? トヨタと日産のピックアップ事情

2017年9月、日本では13年振り復活したトヨタ 新型ハイラックスの販売が好調のようです。これを受け、もしかしたら?と思われるのが、日産 フロンティアの日本導入です。その可能性はあるのでしょうか?

  
3699

パンクしたら無料保証?クムホタイヤのスタッドレスタイヤで安心を手に入れよう

暑い夏もあっという間に過ぎ去り、そろそろ準備をしなければいけないのがスタッドレスタイヤ。日常的に雪が降る地域はもちろんのこと、関東以南でも急な大雪で交通マヒが定期的に起こっているのはご存知の通り。しかし、国産有名スタッドレスタイヤはハイグリップタイヤに匹敵する価格であり、定期的に...

  
483

いらなくなった車のパーツ。どうやって捨てたらいいの?

ウデに自信がある方やメカ知識をある程度持っている方なら、自宅のガレージでも、ある程度のメンテナンスやチューニングはできるかもしれません。そこで問題になるのが、交換によって外されたパーツの処分です。スポイラーやウイングは大きな樹脂パーツですし、エンジンパーツは金属の塊。そういったパ...

  
2190

現在実施中の全国交通安全運動。春と秋だけ実施される理由は?

毎年、春と秋に全国交通安全運動が10日間に渡り実施されます。2017年度は4月6~15日、9月21~30日で、絶賛実施中です。安全な交通を図るための啓蒙活動として認知されているこの活動ですが、なぜ春と秋に実施されているのでしょうか?

  
2760

昔、よく見かけたエンジンの空ぶかし…どんな効果があったのか?

エンジンの空ぶかし。いまでもたまに、スポーツカーが信号待ちで行っているのを見かけます。スポーツカーのようなエンジン音にもこだわっている車であれば、なんとなく空ぶかしもさまになるような気もしますが、それ行ったらからといって、なにか効果があるのでしょうか?それとも、レーシングカーの空...

  
6475

台風前に確認しておこう!ハイドロプレーニング現象の原因と対策

自動車のハイドロプレーニング現象。教習所で習うので、おぼろげながら覚えているという方は多いかもしれません。この現象は、タイミングが悪ければ、どこでもどんな車でも起こりうることですし、遭遇すると大変な重大事故につながることもあるのです。

  
1471

間違った燃料を入れてしまった!どうすればいい?

以前のガソリンスタンドは、どこでも係員が給油を行ってくれました。しかし、1998年の消防法改正によってセルフ式が増え、2017年現在では全スタンドの30%近くがセルフ式になっています。そんなセルフ式スタンドに初めて訪れた際、給油ノズルで迷ったことはありませんか?レギュラー仕様なの...

  
13646

節約第一!すぐできる、車の燃費を向上させる方法

ガソリンの消費を抑えるためには、燃費の良い車に乗ることが、もっとも手っ取り早い方法です。しかし、いま乗っている愛車を手放して、燃費の良い車に乗り換えるなんて、そう簡単にはできません。今回は、すぐできる燃費向上のための運転方法を紹介します。

  
6201

一番高く車を売るのに、最適な時期はいつなの?

どうせなら車を高く売りたい…。車の買い替えを悩んでいる方は誰しもが思うでしょう。車には、年間を通して、売れる時期と売れない時期が存在します。ではその売れる時期とはいつなのでしょうか?今回は、あなたの車が一番高く売れそうな時期をご紹介します。

  
7183

「スチールホイール」と「重いアルミホイール」は、どれほどの差があるのか?

アルミホイールは、軽量でデザイン性に優れると幅広く使われています。しかし最近は、インチが大きくなっていることもあり、必ずしもアルミホイール=軽いとは言えない状況になってきました。スチールホイールと重いアルミホイールを比較した場合、その差はどこにあるのでしょうか?

  
10420

5万台突破!日産の自動運転技術「プロパイロット」ってどんな悪条件下でも作動するの?

2016年8月に販売開始した現行型日産 セレナに搭載された同一車線自動運転技術「プロパイロット」。2017年6月にはエクストレイルにも搭載され、約2ヶ月後の7月末には、搭載車の販売が5万台を突破。大ヒットとなっています。プロパイロットとは、具体的にどのようなシステムなのでしょうか...

  
3671

どんな路面でも問題なく快適に走れるオールシーズン『NEXEN N blue 4Season』が新発...

株式会社ネクセンタイヤジャパンは2017年9月1日から、オールシーズンタイヤ『NEXEN N blue 4Season』を発売することを発表しました。発売サイズは計18サイズ(13インチから17インチ)で価格はオープン価格となっています。

  
1958

なぜグリップタイプのドアハンドルが多いのか?他にどんな種類がある?

最近では、ほとんどの車のドアハンドルに、グリップタイプが採用されています。しかし、ドアハンドルには他にも様々なタイプが存在します。どのようなタイプがあるのか見ていきましょう。

  
4219

ついにオートライトが義務化へ!なぜ義務化するのか?

新型の乗用車は2020年4月、継続生産中は2021年10月から、ロービームの自動点灯=オートライト機能が義務化されます。オートライト機能は、2017年現在、販売されている車両にも装備されている機能ですが、なぜ法令で義務化しなければならないのでしょうか?

  
12568

エアコンが効かない。これって故障?原因は?自分で直せるの?

夏に近づくにつれ、車の冷房を使い始める人は多くなります。しかし、ひさしぶりに使ってみると、臭いがキツかったり、効きがイマイチだったりと、かえって車内が不快になる原因となってしますことも…。これらの不具合は、自分で直すことができるのでしょうか?

  
21784

夏場、ルームミラーが勝手に下を向いてしまう!? その原因と対策

現在、ドライブレコーダーやレーダーには、ルームミラーの裏側に装着するタイプが販売されています。またより広い後方視界を確保するため、ワイドミラーを純正ミラーにかぶせている方もいるでしょう。しかし夏場、気がつくとミラーが下を向いている、という苦い経験はありませんか?そ原因は何でしょう...

  
8241

タイヤの「ひび割れ」はバーストの原因にもなる?その対処法は?

年間に走行する距離は、ユーザーによってさまざまです。なかには、10年近く同じタイヤという方もいると思いますが、タイヤはゴムが主となる部品。劣化に気を付けないと思わぬ危険が潜んでいるのです。

  
4877

夏はバッテリー上がりの季節。あなたのバッテリーは大丈夫?

今年も暑い夏がやってきます。エアコンを多用して快適なドライブを楽しみたいところですが、バッテリーには負担大。気をつけないと、突然バッテリー上がりに襲われます。

  
7053

断熱フロントガラス『クールベール』とは?

季節にかかわらず、車室内の快適性を損なってしまうのが、陽射しです。夏は夏で強く照りつけるし、冬は冬で太陽の高度が低く、西日など気になるもの。その程度は、季節によって異なるとはいえ、陽があたった際に肌に感じるジリジリ感にたえ難い不快感を覚えることは、誰しもが経験済みのことでしょう。...

  
8003

寒冷地仕様って標準車と何が違うの?温暖地仕様はないの?

中古車を検索していると、ときどき寒冷地仕様というものが目に入ります。どんな特別装備が施されているのか、気になったことがある人もいるのではないでしょうか?その内容をみると、冬季に車を使う際、どういうものを装備すれば、快適に運用できるのかが理解できます。では、反対に温暖地仕様の車とい...

  
8797