「共同開発」の検索結果(128件)

記事

数々の世界新記録を樹立!2000GT スピードトライアルとは?

日本のヒストリックカーの最高峰に位置するのがトヨタ 2000GT。数年前に海外のオークションにおいて、約1億円というプライスがついたことは記憶に新しいところですし、依然として高嶺の花であり続けています。この2000GTには、さまざまなエピソードがありますが、そのひとつが谷田部にて...

  
1006

【プロフェッサー武田の試乗記】新型メガーヌR.S、乗り心地とハンドリングの完全両立

いわゆる自動車ジャーナリストを生業としていると、試乗させていただくニューモデルの多くについて、実際にステアリングを握る以前からある程度の予想がつくようにも思い込みがちである。たしかに近年の新型車は概ね出来が良いので、ほぼ事前の予測どおりのインプレッションとなることも多いのだが、年...

  
2841

最強を謳うメルセデス・ベンツの4ドアクーペ AMG GTの凄さ

AクラスからSクラスまで、フルラインナップを誇るメルセデス・ベンツ。その頂点に君臨するAMG GTに、待望の4ドアモデルが登場しました。これまでクーペとロードスターのみだったAMG GTが、実用性の高い4ドアを導入したことで、いったいどのような変化が生まれるのでしょうか。モンスタ...

  
2769

お隣の国、韓国でいま一番売れている車はなに?

日本ではほとんど見かけないけれど、欧米では知名度が高い、韓国の自動車メーカー。ヒュンダイ、キア、韓国GM、サンヨン、ルノーサムスンなどの乗用車メーカーがあります。欧米への販売台数も着々と伸ばしている韓国メーカーですが、韓国国内では、いったいどんな車種が売れているのでしょうか。文・...

  
2433

RX-7、サバンナ、コスモ…歴代マツダロータリーエンジン搭載車10選

孤高のエンジン、ロータリーエンジンを積んだマツダ車をご紹介します。1967年に登場したコスモスポーツに始まり、2012年に生産を終えたRX-8まで、どれも魅力的なクルマです。

  
5865

スウェーデン発の自動車メーカー『サーブ』とはどんなメーカーだったのか

北欧のスウェーデンの自動車メーカーといえば、ボルボが有名ですが、2000年代初めまで、『SAAB(サーブ)』というメーカーが存在していました。独創的なスタイリング、一風変わったインストゥルメントパネルのデザイン、航空機メーカーが母体という経緯など、他の自動車メーカーとはひと味違っ...

  
3305

しげの秀一氏の新作漫画『MFゴースト』に登場する注目の5台

かつて絶大な人気を誇り、走り屋のバイブルとまでいわれた大ヒット漫画『頭文字D』。その著者である、しげの秀一氏による新作が『MFゴースト』です。2017年9月に連載が開始された『MFゴースト』は、市販車による公道を使ったレースを舞台にした作品。登場するハイパーカーを含めクルマ好きの...

  
19209

ホンダ BR-Vや日産 マキシマなど…発売したら売れそう!けど販売されていない車5選

日本の自動車メーカーが作る車であっても、海外または、特定の国々でしか販売されていない車種が多数あります。かつてそれらは、日本へ里帰りすることも無く、海外マーケットだけで消費されていましたが、グローバル化が進んだ現在、海外工場で生産した車種が、多く販売されています。でも、まだまだそ...

  
5250

AIの登場によってクルマはこう変わる

かつては夢のような話であったAI(人工知能)機能、この機能の「クルマへの応用」については、業界内でさまざまな議論がなされています。さて、自動車の世界では、これからAIをどう活用していくべきなのでしょうか。文・吉川賢一

  
2580

デロリアンの復活って、どうなったの?

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場したタイムマシンを、いまだに覚えている方も多いでしょう。当時、自動車がタイムマシンになる設定は衝撃的で、未来の車はこうなるのか…とワクワクさせられました。かくいう筆者もそんな1人でした。数年前、そのタイムマシンのベース車だった「...

  
4900

「空飛ぶタクシー」が現実に!アウディとエアバス、試験飛行が承認される

タクシーが空を飛んだら、交通渋滞に巻き込まれることなく目的地に到着できる。そんな夢のようなことが、現実になるかもしれないEU共同プロジェクトが、アウディが本社を置く、ドイツ・インゴルシュタットで開始されました。『エアタクシープロジェクト』に関する情報をお伝えします。

  
2623

現代カーデザイン考

クルマやバイクのデザインは、昔の方が良かったとよく言われるが、今のデザインは以前より本当に劣っているのだろうか。厳しくなった安全基準や環境規制がクルマのデザインの自由度を奪っていると聞く。またマーケティングやブランディング、さらに過去のデザインの呪縛も、新たなカタチを生み出す上で...

  
1232

Road & Sky

クルマ、バイクメーカーの中には飛行機を生産していた会社が数多くある。内燃機関の進化はクルマやバイクだけではなく、飛行機の進化ともリンクしていたからだ。しかしそれ以外にもクルマやバイクは飛行機と感覚的な部分でつながっている。text:山下 剛、森崎佳成、後藤 武 photo:長谷川...

  
1025

ライバルはホンダS600!トヨタの小さな名車「ヨタハチ」ってどんな車?

1965年に発売されたトヨタの小型スポーツカーが「スポーツ800」です。現在の軽自動車と変わらないサイズの小さなボディをしたスポーツ800は、"ヨタハチ"の愛称で親しまれました。1960年代の日本製小型スポーツカーとして評価の高いヨタハチを振り返ります。

  
3398

デザインとは何か ーミラノデザインウィーク2016「SETSUNA」に思うことー

普段当たり前のように使っている「デザイン」という言葉。でも、デザインっていったい何なのだろう。デザインとは単に見た目のことなのだろうか。そんなことを考えていたある日、ミラノデザインウィークに外板に木を使ったというコンセプトカー、トヨタ「SETSUNA」が出展されると聞いた。イタリ...

  
571

マイ・ファースト・ラブ

クルマやバイクに興味を持ったきっかけはそれぞれだけど、初めてクルマやバイクにときめいた気持ちはみんな同じだと思う。それは子供の頃に夢見たスーパーカーでも、免許を取って最初に運転したバイクでも、大人になって理想のクルマが見つかったときであっても。text:嶋田智之、丸山浩、竹岡圭、...

  
1047

カーマニアも思わずうなる!? 希少でマニアックでかっこいい車8選

高速道路のサービスエリアやドライブ途中に立ち寄ったガソリンスタンドで、思わず声を掛けられてしまいそうなちょっと変わった車だけの自動車ガイド。他人が思わず振り返ってしまうのは、ヴィンテージカーや高級車だけではありません。日常シーンではまず出逢うことのない、希少でマニアックでかっこい...

  
22441

バハ1000に参戦した日本人 塙郁夫選手をご存知?世界一過酷なレースで足元を支える日本のホイールメー...

メキシコで開催される世界一過酷なオフロードレース、「バハ1000」では日本人初となるクラスウィナーの座も獲得しているドライバー塙郁夫選手をご存知だろうか?本項では多くの日本人が知らない、しかし世界ではレジェンド級のドライバー塙氏を掘り下げてご紹介したい。また、そのドライバーによっ...

  
5756

911だけがポルシェじゃない!ちょっと変わったポルシェたち

最近ではカイエンやパナメーラ、マカンといった派生モデルが人気ですが、それでもポルシェを代表するモデルといえば911が圧倒的に有名です。しかし昔にはポルシェにも多くの変わったモデルが存在していたことをご存知でしょうか。文・西山昭智

  
9538

進化していないようで進化している?ワイパーの歴史

ワイパーは自動車に欠かせないアイテムの一つです。手動式ワイパーが生まれたのは1900年代初頭ですでに100年以上の歴史があります。その後、電動ワイパー、間欠ワイパー、リアウィンドウ用やヘッドライト用などのワイパーも開発されました。シートベルトと同様で、「ゴムの刃(ブレード)でガラ...

  
11845
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives