「共同開発」の検索結果(86件)

記事

エンジン音が電子化!? アクティブ・サウンド・コントロールとは?

現代の自動車は、NVHに加え車外騒音に関しても、大幅な進化をとげています。しかしスポーツカーにとって、ドライバーの耳に届くエンジンサウンドが大事なポイント。自動車メーカーは、さまざまな方法を用い、車内で聞こえるエンジン音を”強化”しています。そのひとつが「アクティブ・サウンド・コ...

  
5074

車両重量999kgを実現!? ランボルギーニが採用する"フォージドコンポジット"技術とは?

高価な素材としておなじみのカーボン繊維ですが、いまやスポーツカーのみならずエコカーにも採用される時代。しかし、ランボルギーニが、キャロウェイ、名古屋工業大学との提携により開発された新技術「フォージドコンポジット」の登場で、これまでのカーボン素材は時代遅れになると言われます。フォー...

  
8439

なぜ6輪SUVがなかなか普及されないのか?

2014年に5台限定で発売された「G63 AMG 6×6」は、当時クルマファンの間では大変な話題になりました。ですが、その後は新たな6輪駆動車がなかなか市販されません。なぜ6輪駆動車は、世界に普及しないのでしょうか。

  
6888

エンジンオイルは夏冬で交換すべき?冬はどんなオイルを選ぶべきなのか?

「寒くなったな。そろそろオイル交換しないと」と、冬の到来とともにオイルやタイヤのメンテナンスを行う方もいるのでは。たしかに、季節ごとや一定の距離を目安にオイルを交換するというのは、これまでクルマ好きにとっては常識でした。しかし、現在ではクルマ自体はもちろん、オイルの高性能化が進ん...

  
4002

グランドチェロキーのミニ版!? ジープ コンパスが大変身!注目ポイントは?

2006年より販売されているジープ コンパスのモデルチェンジが、2016年に米国で行われ、日本でも2017年12月2日より販売されることになりました。2代目コンパスは、どのようなクルマになったのでしょうか。

  
8067

ブームに乗って販売されるかも!? 日本に導入されていない国内メーカーSUV5選

現在、世界的にSUVブームです。日本国内でも、復活したハイラックスが好調な受注を記録するなど、SUVの注目度は高まっています。このハイラックスの成功から、今後他の国産メーカーが、海外向けSUVを国内に導入するなんてことがあるかもしれません。では、そんな日本未導入の国内メーカーSU...

  
19610

今さらながら東京モーターショーレポート  これまでにない明るさ実現させたIPFのLEDバルブ

今更ながら東京モーターショーのレポートをさせていただきます。とはいえ、車両メーカーのレポートはCarMeはもちろん、いろんなメディアで取り上げられていたと思います。そこで、視点を変えて部品メーカーやサードパーティにフォーカスしてレポートいたします。

  
5437

ベントレー コンチネンタルGTの維持費は?

ベントレー コンチネンタルGTは、イギリス生まれの高級クーペで、伝統の丸目4灯とラジエターマトリックスグリルには、英国紳士の香りが漂います。もし所有したら毎年いくらの維持費がかかるのでしょうか。圧巻の6.0L W12ツインターボ搭載の現行モデルでシミュレーションしてみます。

  
16322

セリカXXやアコードに搭載。GPSが使えなかった時代のカーナビはどんなシステムだったの?

今では新車に当たり前のように装備されているカーナビ。その始まりは1980年初頭にさかのぼります。GPSが使えなかった時代、カーナビはどのような仕組みで動いていたのでしょう?

  
22019

最新モデル派?旧車派?あなたが人生最後に乗りたい車はなんですか?

あなたは、人生最後の1台にどんな車を選びますか?2017年版人生最後の1台を、筆者の独断と偏見で選んでみました。

  
5052

セルシオ、4500GT、ユーノスコスモ…バブル期のモーターショーの出展車!現代とどう違う?

バブル真っ只中の1989年。年号も平成にかわり、場所も東京・晴海から千葉・幕張に移って、始めての開催となった第28回東京モーターショーは、伝説と言われるほどの盛り上がりを見せました。はたしてどんな車が出展されていたのでしょうか?

  
15595

Z4と共同開発の噂…次期スープラはZ4のように肥大化するのか?

BMWの新型Z4デザインコンセプトが発表されました。予想通りロー&ワイド、そして色気を感じさせるエクステリアデザインに仕上がっています。となると、気になるのは兄弟車と目されるトヨタ スープラ。次期スープラは、Z4と同様にボディサイズは大きくなるのでしょうか?

  
8678

トヨタとヤマハの共同開発エンジンを搭載した車は?

トヨタとヤマハの関係は1967年発売のトヨタ2000GTに始まります。現在までにヤマハが関わったエンジンを積んだトヨタ車はLFAを含め、多数存在します。F1のエンジンも作っていたことでお馴染みのヤマハ。トヨタとヤマハの関係を改めて調べてみました。

  
12670

86/BRZが改良!共同開発でも改良点は大きく異なる?

FRスポーツのトヨタ 86/スバル BRZが、それぞれマイナーチェンジを行いました。コンポーネントの大半を同一とする共同開発モデルですが、今回の改良はそれぞれ内容に違いがあるようなのです。

  
7773

クアトロポルテのライバルは、AMGやMが手がけたスポーツサルーン

ラグジュアリー性とスポーツ性を合わせ持つマセラティ クアトロポルテ。5mを超える優美なボディ、その心臓部にはフェラーリと共同開発されたエンジン、イタリア製レザーを使った上質なインテリア、すべてが特別なイタリア生まれの高級サルーンを紹介しましょう。

  
2087

水陸両用車「AAV」初起動!そのスペックは?

2017年8月27日に行われた富士総合火力演習で、陸上自衛隊に配備されている水陸両用車「AAV」の演習が行われ、話題となっています。AAVとは、どんな車両なのでしょうか?

  
3536

スタリオン後継モデル「GTO」が復活するって本当!?

三菱のフラッグシップスポーツといえば、「GTO」と即答する方は、ある程度の世代かもしれません。バブル期に先端技術とともに颯爽と現れたGTOは、じつに魅力的に映ったものです。そんなGTOが、思わぬカタチで復活する可能性があると噂されているのです。

  
12921

ドイツ車では、Vクラスのみ!? BMWやVWから箱型ミニバンは、誕生しないのか?

ドイツ車でミニバンというと、VW ゴルフ トゥーランやBMW 2シリーズ ツアラーなど、ステーションワゴンを大きくしたようなスタイルが多く、日本のミニバンのような箱型は、メルセデス・べンツのVクラスと、日本には輸入されていないオペル Vivaro(ヴィヴァーロ)です。これはどうし...

  
8515

BMW Z4 コンセプトモデル公開!新型Z4とスープラに共通点はあるのか?

2016年に生産が終了したBMW Z4の次期型コンセプトモデルが、2017年度のペブルビーチ・コンクールで公開されました。BMWが発表した内容とは、どのようなものだったのでしょうか?

  
7022

SUVの次はピックアップ!? Xクラスが日本で流行る可能性…ありますよ。

日本では、ほぼ絶滅状態のピックアップトラック。しかし、海の向こうではいまだ人気カテゴリーであり、北米では税金が安いことから若者を中心に愛されています。そんななか、メルセデス・ベンツが初のピックアップトラックを発表したのです。

  
10344
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives