「値引き」の検索結果(121件)

記事

新型スイフトの見積もり公開|マイルドHV・ターボ・ガソリンの乗り出し価格の差は?

スズキの新型スイフト(SWIFT)が約6年半ぶりフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。今回新発売された新型スイフト(SWIFT)は、スポーティーな走りを楽しめる1.0リットルターボ、エコなマイルドハイブリッド車、価格が安いガソリン車など様々なパワーユニットをラインナップし...

  
11796

【MLとの乗り出し価格の差は?】新型スイフトXLグレードの見積もりを公開

HEARTECT(ハーテクト)と呼ばれる新型プラットフォームを採用した4代目新型スイフト(SWIFT)が、2017年1月、スズキから新発売されましたね。今回新発売された4代目モデルは、ヨーロッパ仕様の足回りをしたRSと、比較的カジュアルなデザインをした標準モデルの2つを用意してい...

  
1353

新型スイフトXLグレードの内装レビュー【3つの特徴を実車画像を使って徹底解説】

このクルマでしか味わえない走りの良さを追求したスズキのコンパクトカー新型スイフト(SWIFT)が、2017年1月、フルモデルチェンジをして新発売されましたね。今回新発売された4代目モデルは、1.0リットルのターボエンジンを搭載したRStと燃費性のが良いマイルドハイブリッド車のハイ...

  
645

スバル新型XV 1.6Lモデルの見積もりを大公開【お得感はあり?】

2017年4月、スバルの人気クロスオーバー車の新型XVの発売が遂に正式発表されましたね。2016年に発売されたインプレッサ スポーツをベースにして開発されたこの新型SUVですが、大きくわけて1.6リットルモデルと2.0リットルの2つのモデルが用意されています。ディーラーさんに話を...

  
47731

新型XV 2.0i-Lの見積もり【人気モデルの乗り出し価格はいくら?】

インプレッサ スポーツから派生したクロスオーバーモデル新型XVが、フルモデルチェンジをして、スバルから新発売されます。2017年5月に発売される新型モデルは、新設定された1.6リットルモデル、2.0リットルモデルあわせて4つのグレード用意されていますが、人気モデルの一つが、2.0...

  
30242

新型エクストレイルの見積もり公開【プロパイロットを装着すると予想以上の価格に…】

オフロードにも対応する日産のオールラウンドSUVの新型エクストレイル(X-TRAIL)がビッグマイナーチェンジをして、2017年6月に新発売されましたね。先日、この新型モデルの試乗した際に見積もりを貰ってきたのですが、先代モデルよりも若干車体本体価格が高くなっている感じが…。また...

  
1507

新型レガシィ アウトバックの維持費【乗り出し価格、燃料代、月々のローン、車検費用はいくらぐらい!?】

2017年10月にマイナーチェンジされたレガシィ アウトバック。この記事では乗り出し価格、燃料代、月々のローン、車検費用についてご紹介します。2017/12/12

  
24444

スズキXBEEの新車価格、乗り出し価格、維持費はいくら?

この記事では、スズキの新型SUV「XBEE(クロスビー)」の価格や維持費についてご紹介します。2018/2/2

  
3456

じつは一番の狙い目かも!? 非公開車両とは?

中古車を探す際、雑誌やウェブサイトをパトロールしてから気になる実車を確認しにいく、という方も多いだろう。中古車販売店を回っていると、雑誌やネットに載っていなかった物件を見かけることはないだろうか。いわば非公開車両、もしくは未公開車両も比較的多く存在する。そんな物件を狙う手はありな...

  
30045

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.88 時速120キロ時代

1963年に名神高速道路が開通してから53年。約半世紀ぶりに高速道路の最高速度が見直されることになった。試験的に新東名高速道路と東北自動車道の一部の最高速度を時速110キロとし、事故が増えないようであれば将来的に120キロまで引き上げるという。その他区間でも最高速度の見直しは行わ...

  
1333

中古車を購入するなら必ずチェックすべきこと4選

中古車は一期一会。新車であればどこで買っても同じ状態であることが担保されているといえるが、中古車は個体差があるものだ。オークションが広まったことで、割合に全国どこでもコンディションと価格は同じ程度になっているが、同じ値段で同じものが買えるという商品ではない。つまり、まだまだユーザ...

  
3278

月給30万円からの輸入車生活。新車でどんな輸入車が買える?

「月給30万円からの輸入車生活」ここでは、税引き後の手取りが30万円、ボーナスは60万円ずつ年2回。さらに既婚者は、金銭面以外の問題も発生してきますので、条件は独身子供なし。新車にこだわって考えてみましょう。文・山里真元|日本スーパーカー協会 事務局 ライティングGT代表ライター

  
2736

ディーラーマンは本当にクルマ好き? なかなか聞けないディーラーの内部事情 ー後編

前回は「ディーラーでの商談の進め方」について紹介しました。上手な値引きの進め方がお分かりいただけたかと思います。今回は、「メーカーとディーラーの不思議な関係」「ディーラーに勤めている営業マンはクルマ好きが多いのか」といった、あまり知られていないウラ事情について紹介していきます。(...

  
7560

値引きのコツは?なかなか聞けないディーラーの内部事情 ー前編

快適なカーライフを送るためには、ディーラーの存在は欠かせませんよね。でもその内情は、あまり知られてはいません。今回は、元ディーラー営業マンの立場から、「商談」と「ディーラーのウラ事情」に焦点を当て、それぞれを前編・後編に分けて紹介します。文・赤井福

  
12914

ガソリンは朝に入れるべきという噂の真相は!? ガソリン代を余分に払わないための裏技5つ

車を所有する方の多くが、車を選ぶ基準は「燃費」と答える昨今。燃費にナーバスになっているドライバーは大変多いです。2018年8月現在、レギュラーガソリンの全国平均価格がリッターあたり150円台と高騰が続いているだけに、燃費が車種選びに影響を与えていることには納得できますね。今回は、...

  
11074

ボディに傷がある、注文と違う!? 納車された新車の受け取りは拒否してもいいの?

新車売買契約書に署名してから数ヶ月後、いよいよ納車です。クルマ好きにはワクワクものの一大イベントですが、同時に正しい商品が届いているか仔細に点検を行わないと、不本意な車に乗ることになりそうです。

  
8514

嶋田智之のこれからはじめる趣味的クルマ生活 2016

2012年4月号の特集「これからはじめる趣味的クルマ生活」の第2弾です。あれから4年が経ち、クルマを取り巻く状況も、読者の平均年齢も、日本人のクルマに対する考え方も少し変化したのではないでしょうか。そのことを前提にしたチョイスになっています。そして、前回40代だった嶋田智之も50...

  
2016

現金一括よりローン払いのほうが値引きが大きいって本当?

企業はそろそろ年度末。あちらこちらで決算期の大バーゲンが行われます。自動車の場合、受注後に工場に発注し、おおむね1カ月程度で納車となるので、大幅値引きを狙うなら、そろそろ商談を始めないと手遅れになりますね。支払い方法は、現金一括と分割のローンがありますが、ちまたではローンのほうが...

  
11053

未使用車、新古車、未登録、ナンバー落ち…それぞれどういう意味?

中古車選びの時によく目にするのが未使用車、新古車、未登録、ナンバー落ちなどの用語。それぞれ車両のナンバー登録状況や使用状況を意味する業界用語です。これらには、どのような違いがあるのでしょうか?

  
10466

ディーラーとコーティング専門店、どちらに依頼するのがお得?CarMe[カーミー]編集部の車をコーティ...

クルマの買い替えや車検などで自動車ディーラーを訪れたとき、カーコーティングを薦められたという方もいることでしょう。近年ではディーラーのカーケアメニューにコーティングが用意されており、手軽なポリマー系だけでなく、手間のかかるガラス系を扱うところも増えています。となると、ディーラーと...

  
25687
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives