「交換」の検索結果(243件)

記事

自分の車がWi-Fiスポットに?!audi connectとは?

車の性能は、その時々のトレンドを大きく反映されながら進化を続けています。たとえば最近、テープやMDが聴けるカーオーディオってまず見ませんよね。それらに取って代わるように現れたのが、iPodなどのフラッシュメモリを搭載したポータブルオーディオです。また最近は、スマートフォンでナビや...

  
13203

【東京オートサロン 2017】オートサロンにも出展!イエローハットおすすめアイテムは!?

カーミー読者の皆さんも、日々利用されているであろう「イエローハット」も東京オートサロンに出展。現在のイチオシアイテムを、訊いてみました。

  
329

オイル交換、一番しづらいクルマはR32スカイライン?!

車によってオイル交換のしやすい、やりづらいはありますが、日本が世界に誇るスポーツカーR32スカイラインはその筆頭かもしれません。今回ご紹介する動画に出てくるR32は足回りのカスタムをしていますが、通常の車のオイル交換にはない工程に着目してみたいと思います。

  
14868

まだ間に合う冬支度、欧州で鍛えられたピレリの冬タイヤとは?

2016年も終盤!雪国では、すっかり冬支度を終えた事でしょう。とはいえ、それ以外の地域では、これからという人も多いのでは?ここでは今年注目の冬タイヤ、『PIRELLI ICE ASIMMETRICO(ピレリ・アイス・アシンメトリコ)』をご紹介します!

  
5518

低粘度オイルながら、エンジンを摩耗から守る!FUCHS TITAN GT1 EVO 0W-20

低粘度のエンジンオイルは軽やかな吹け上がりで高性能、コールドスタートにも向いている反面、エンジンの耐久性に関わる耐摩耗性では劣るようなイメージがあります。そこでドイツ車の工場初期充填オイルとしても使われ、その高性能・高品質が高い評価を受けているFUCHS(フックス)のTITAN ...

  
411

カスタムで実現できる「流れるウィンカー」とは?

街行く車に目を向ければ、とある車には備わっている「流れるウィンカー」機構。気になっている方も多いのではないのでしょうか?

  
12482

意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

スタッドレスタイヤの寿命が何年なのか?ネットで見つかるユーザーの口コミ評価でも、答えは実に多種多様。その辺りの真実を探ってみた。

  
10630

オフロードの走破性とオンロードの快適性を両立した軽SUV用タイヤがデビュー!

スズキ ハスラーやダイハツ キャストなど、スズキ ジムニーに端を発する軽クロスオーバー&SUVカテゴリー。それらを手に入れたのなら、誰しもアウトドアレジャーやキャンプ、林道ツーリングに出かけたくなるはず。そんなシチュエーションで必ず遭遇するのが、砂利やダートなどのラフロード。けれ...

  
10602

気候、路面状況、車のパワーなど…車のタイヤの減りは何が原因か?

車は一度購入すれば長く乗ることができますが、そのほとんどが消耗品で出来ています。安全に長く乗ろうと思うのなら、パーツを定期的に交換しなければなりませんが、乗り方次第で消耗を遅らせることはできます。今回は消耗が目に見えやすいタイヤの減りについてご紹介します。車を運転する上でタイヤの...

  
6865

クリーンディーゼル&ガソリンターボ車必見。TDIチューニング直営ショップが大阪にOPEN

ヨーロッパ車が先鞭を付け、現在は国産車でもさまざまな車種に設定されるようになったコモンレール式ディーゼルエンジンと、小排気量+ターボガソリンエンジンは、新しいタイプのクリーンエンジンとして注目が高まっています。しかし、実際に乗ってみると「不満はないけど、もうちょっとパワーがあれば...

  
10588

SEMAで一番人気な日本車!世界に誇る名車、日産 GT-Rのカスタム5選

2016年SEMAショーにもたくさんの日本車カスタムカーが出展されました。中でも一番台数が多かった車はやはり、日本が世界に誇る名車、日産 GT-Rです。その中から選りすぐりのカスタムGT-Rをご紹介しましょう!

  
9800

HKSテクニカルファクトリーで聞いた「ハイパーマックスG」の魅力

サスペンションやマフラー、ターボチャージャーなど、多彩なチューニングパーツをラインナップする[HKS]。そのアンテナショップが、埼玉県戸田市の「HKSテクニカルファクトリー」です。2003年のオープン以来、ユーザーにもっとも近い場所からチューニングを見つめてきた「HKSテクニカル...

  
6438

洗車、短距離走行はするな!?新車購入直後に気をつけるべきこと5選

車はとても高価な買い物です。購入したら大切に乗りたいと誰しもが思うはずです。しかし、大事に扱っているはずが、逆効果だったなんてことはよくある話です。今回は新車の購入直後に気を付けたいことをご紹介します。

  
14239

万年筆、カメラ、JIMNY。軽自動車が単なる道具を越えた!? -APIO社長インタビュー Part1...

ジムニーに魅せられるファンは少なくないが、愛着が沸けば沸くほど、魅力を知れば知るほど、"自分だけの特別な1台"が欲しくなる。そこで、ジムニーのプロショップ「アピオ」代表 河野さんにその魅力と楽しみ方を尋ねることにした。

  
5666

マツダ、SEMAショーにて新型ロードスター RF初のカスタムモデル「MX-5 RF KURO」を出展...

マツダは2016年11月に開催されたSEMAショーにて、2台のクールなMX-5(日本名ロードスター)を出展しました。1台は昨年の同ショーでもお披露目された、日本のロードスターファンを虜にした「スピードスター」のさらなる進化版「MX-5 スピードスターエボリューション」。そしてもう...

  
4896

2000馬力、最高速度350km/h以上?!世界最速SUV、ランド スピード クルーザーが登場!

2016年11月に開催されたSEMAショーのトヨタブースにて、史上最強・最速のランドクルーザー200が出展されました。その最高速度はなんと220mph(352km/h)!大柄ボディを走らせるエンジンはなんと2000馬力を超えています。いったいどんな車なのでしょうか?

  
19587

アイドリングストップ車は、高性能バッテリーが必要!?その理由とは?

クルマにとってバッテリーは重要なパーツのひとつです。なかでも、近年、軽自動車からミニバンまで、ジャンルを問わず急速に普及しているアイドリングストップ機構搭載車にとっては、もっとも重要。燃費にも大きく影響するパーツなのです。

  
1325

価格差最大5万円以上!?ブレーキ交換時に知っておきたいリプレイスパーツの知識。お得なブレーキパーツ購...

クルマの消耗品のひとつブレーキパーツ。定期的に交換が必要になるパーツですが、サーキットなどを攻め込むわけでもなく、あるいはゲタ代わりのクルマだからと、交換の際には単純に純正品で済ませている人も多いのでは?性能、価格ともに純正品よりお得な「DIXCELリプレイスパーツ」を、ご紹介し...

  
6244

気温7度が目安。スタッドレスは、冬ドライブの必需品!

東京の12月から翌年3月までの平均最低気温は、2〜6度。風が吹いたり雨が降れば、路面温度はそれ以下になります。その一方で、一般的に夏タイヤは、外気温7度前後を境として、それ以下になれば本来の性能を発揮できなくなると言われています。冬には冬に適したタイヤへ交換することが安全への近道...

  
11339

車高の上げ下げは当たり前、デジタル&ワイヤレスのボルトオンエアサスがデビュー

中古車&カスタムショップとして25年、中でもエアサスは15年以上前に関東唯一のエアサス施工専門工場をスタートさせ、並々ならぬエアサス装着実績をもつJATS(ジャッツ)が、エアサスに革命を起こす「Air Force(エアフォース)」をリリースしました。その特徴は、デジタル&ワイヤレ...

  
13184