「交換」の検索結果(303件)

記事

モデルSの維持費っていくらかかるの?

電気自動車の概念を覆し、2017年現在では定番モデルとして定着、さらには進化を続けているテスラ モデルS。そんなモデルSを購入した場合、維持費はどれほどかかるのでしょうか?

  
13346

よく耳にするロールって、なんですか?

ミニバンで高速道路のICに差し掛かった時、車体がグラッときたことありませんか? それがロール=ローリングです。スポーツドライビングを嗜む方には、お馴染みのロールですが、普通に運転をするドライバーでも知っておきたい、自動車の基礎的な挙動のひとつなのです。

  
9256

ホイールを軽くすると何が変わる?メリット・デメリット

ホイールのカスタマイズはポピュラーなチューニングメニュー。ホイールが変わるだけで、クルマのイメージがガラリと変化するのも楽しいところですが、外観だけでなく、走行性能にも影響を与えるのです。

  
14344

価格高騰が続くタイヤ業界に、安くて高性能タイヤを投入。注目の新興メーカーGOODRIDEとは?

2017年になり、国内主要タイヤメーカーより値上げが発表されました。しかし、依然として庶民の財布の中身は変わらないまま…。そこで、リプレイス用をはじめ、近年では見かける機会の多くなったアジア製タイヤ。「一度、試してみたいけど、どれを選べばいいのか」という方も少なくないのでは?20...

  
18611

扁平率45から35に変えたら速度計が狂う!? どう対処したらいいの?

昔はスポーツカーでも16インチもあれば立派なホイールでしたが、近年は18インチなんてざらで、20インチを超えるホイールを履いている車も少なくありません。ホイールのインチアップだけであれば、扁平率は変わってもタイヤの外径はほとんど変わらないので、車の定番カスタムとなっています。しか...

  
19372

ランボルギーニの人気モデル7選|ランボルギーニの新車/中古価格はいくら?

1970年代、日本でスーパーカーブームが起こりました。火付け役の1台はランボルギーニ カウンタック。それまでの日本車では見たこともないスタイリングと跳ね上げ式のドア(シザースドア)に、多くの人が魅了されました。どの後もフェラーリと伍する車両を生み出すランボルギーニの歴史を辿り、特...

  
8573

高速道路で多いトラブルTOP5

仕事での移動や休日のドライブで高速道路を定期的に利用する人は少なくないと思います。しかし、時間を短縮するために通行料を払って高速道路を走っているのに、予期せぬトラブルで下道以上に時間がとられたら本末転倒ですよね。今回は、国土交通省発表のデータによる「平成27年路上故障の実態調査結...

  
11694

レクサスRC/RC Fの中古価格・スペック|RC/RC F共に中古車が増えてきた!?

2017年3月16日、ついに日本国内でもレクサスLCが発売となりました。しかし、お値段1,300万円から。高すぎます!全幅1,920mm。広すぎて立体駐車場に入りません!もっと日本の車事情に合うレクサスのクーペはないのか?ということでレクサスRCのご紹介です。2010年7月に生産...

  
781

車内の花粉対策も!エアコンフィルターの交換時期とは?

クルマは乗り物というのが、ほとんどの人の認識でしょう。それゆえに、エンジンや足回りなど、走行に関わる部分のメンテナンスをしっかりしている人でも、エアコンのメンテナンスなどはニの次となってしまう人もいるのではないでしょうか?通勤で車を使う、ドライブによく行く人は、車内で過ごす時間も...

  
6135

一度は乗りたいフェラーリ!維持費はどれくらいかかるの?

フェラーリといえば、ポルシェやランボルギーニと同様、車好きが憧れる代表車です。そんなフェラーリの維持費やメンテナンス、保証はどうなっているのでしょうか?

  
16843

ランボルギーニ ウラカンの維持費はいくらかかるの?

2014年に発売されたランボルギーニ・ウラカンは世界中で大人気となっているモデルです。ウラカン人気のおかげもあり、2016年のランボルギーニ世界新車販売台数は過去最高の3,457台を記録。このうち、2,353台がウラカン、残りはアヴェンタドールとなっています。大人気のスーパーカー...

  
34019

【車の豆知識】エンジンオイルの種類、選び方は?

カー用品店などに初めて訪れた際、エンジンオイルが大量に陳列されていることに驚いたことはありませんか?たくさんのメーカーから、さまざまな性能のオイルが発売されており、知識がないと迷ってしまうだけですね。そんなエンジンオイルについて解説します。

  
10193

なぜ、トラックやバスのハンドルは、乗用車より大きいのか?

どんなクルマにとっても必須のパーツが「ハンドル」です。ハンドルは基本的に円形のデザインになっていますが、その大きさはさまざま。そのなかで、非常に大きいのがバスやトラックのハンドル。なぜ大きいのでしょうか?

  
12472

安タムのススメ。お金をかけずに工夫したカスタム技法4選

車をカスタムしたいけど、お金が無い…。でも、無ければ無いなりに工夫してなんとかするのも、カスタムの醍醐味です。手間をかけたり知恵を絞ったり、カスタムならぬ安タムをご紹介します。

  
18018

憧れのポルシェ911!維持費ってどれくらい?

多くの車好きが、一度は憧れるポルシェ911。ポルシェを代表する車種であり、スポーツカーといえばコレ!と、車に詳しくない人でもすぐに思い浮かぶほど有名な車でもあります。さて、そんなポルシェ911の維持費は、どれくらいなのでしょうか?

  
21127

1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

かつて世界最速の1台といわれた自動車といえばブガッティ ヴェイロンでした。その後継車がシロンです。エンジン出力も魅力ですが、ヴェイロンをさらに洗練させたスタイリングと、ラグジュアリーとスポーツ性を両立したコックピット。あまりの美しさにうっとりしますね。では、ブガッティ シロンを購...

  
25844

車高調とダウンサスの違いとは?

車のローダウンに必要なパーツとして、まず挙がるのが「車高調」そして「ダウンサス」。どちらも車高を下げる役割を持ちますが、モノ自体はまったく異なります。この2つのパーツは、どう違っているのでしょう。

  
18205

ノーズブラやUSレンズなど…日本車をわざわざUS仕様にカスタムするUSDMとは?

カスタムカーのジャンルに「USDM」が登場してからしばらく経ちますが、2017年現在でも北米仕様にカスタムされた車を「右ハンドルなのに北米仕様?そんな車売っているの?」と質問する人もおり、あまり浸透していないようです。そこで今回はUSDMの基本をご紹介しましょう。

  
19566

全国で車検ミス、軽自動車64万台が再検査対象に。そもそも車検って、どういう検査なの?

2017年3月2日、軽自動車検査協会福井事務所(福井市浅水町)の車検に使う機器に、検査基準値の設定ミスがあり、同協会が福井県内5万4千台超を対象に無料の再検査を呼び掛けていたことがわかりました。全国では64万台にも及んだというこの設定ミス。あらためて、車検ではどのような検査が行わ...

  
20916

ノーマルのブレーキにbremboの性能を

ブレンボ(brembo、イタリア)のブレーキといえば、高性能なことで有名。世界各国の自動車メーカーで、数多くのハイパフォーマンスモデルには純正採用されるほど信頼性も高い製品です。そんなブレンボが製作、リリースする純正交換パーツがあることをご存じでしょうか?

  
20973