「交換」の検索結果(296件)

記事

ランボルギーニの人気モデル7選|ランボルギーニの新車/中古価格はいくら?

1970年代、日本でスーパーカーブームが起こりました。火付け役の1台はランボルギーニ カウンタック。それまでの日本車では見たこともないスタイリングと跳ね上げ式のドア(シザースドア)に、多くの人が魅了されました。どの後もフェラーリと伍する車両を生み出すランボルギーニの歴史を辿り、特...

  
453

高速道路で多いトラブルTOP5

仕事での移動や休日のドライブで高速道路を定期的に利用する人は少なくないと思います。しかし、時間を短縮するために通行料を払って高速道路を走っているのに、予期せぬトラブルで下道以上に時間がとられたら本末転倒ですよね。今回は、国土交通省発表のデータによる「平成27年路上故障の実態調査結...

  
10264

車内の花粉対策も!エアコンフィルターの交換時期とは?

クルマは乗り物というのが、ほとんどの人の認識でしょう。それゆえに、エンジンや足回りなど、走行に関わる部分のメンテナンスをしっかりしている人でも、エアコンのメンテナンスなどはニの次となってしまう人もいるのではないでしょうか?通勤で車を使う、ドライブによく行く人は、車内で過ごす時間も...

  
5513

一度は乗りたいフェラーリ!維持費はどれくらいかかるの?

フェラーリといえば、ポルシェやランボルギーニと同様、車好きが憧れる代表車です。そんなフェラーリの維持費やメンテナンス、保証はどうなっているのでしょうか?

  
10172

ランボルギーニ ウラカンの維持費はいくらかかるの?

2014年に発売されたランボルギーニ・ウラカンは世界中で大人気となっているモデルです。ウラカン人気のおかげもあり、2016年のランボルギーニ世界新車販売台数は過去最高の3,457台を記録。このうち、2,353台がウラカン、残りはアヴェンタドールとなっています。大人気のスーパーカー...

  
31452

【車の豆知識】エンジンオイルの種類、選び方は?

カー用品店などに初めて訪れた際、エンジンオイルが大量に陳列されていることに驚いたことはありませんか?たくさんのメーカーから、さまざまな性能のオイルが発売されており、知識がないと迷ってしまうだけですね。そんなエンジンオイルについて解説します。

  
9520

なぜ、トラックやバスのハンドルは、乗用車より大きいのか?

どんなクルマにとっても必須のパーツが「ハンドル」です。ハンドルは基本的に円形のデザインになっていますが、その大きさはさまざま。そのなかで、非常に大きいのがバスやトラックのハンドル。なぜ大きいのでしょうか?

  
11583

安タムのススメ。お金をかけずに工夫したカスタム技法4選

車をカスタムしたいけど、お金が無い…。でも、無ければ無いなりに工夫してなんとかするのも、カスタムの醍醐味です。手間をかけたり知恵を絞ったり、カスタムならぬ安タムをご紹介します。

  
16534

1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

かつて世界最速の1台といわれた自動車といえばブガッティ ヴェイロンでした。その後継車がシロンです。エンジン出力も魅力ですが、ヴェイロンをさらに洗練させたスタイリングと、ラグジュアリーとスポーツ性を両立したコックピット。あまりの美しさにうっとりしますね。では、ブガッティ シロンを購...

  
24632

車高調とダウンサスの違いとは?

車のローダウンに必要なパーツとして、まず挙がるのが「車高調」そして「ダウンサス」。どちらも車高を下げる役割を持ちますが、モノ自体はまったく異なります。この2つのパーツは、どう違っているのでしょう。

  
17320

ノーズブラやUSレンズなど…日本車をわざわざUS仕様にカスタムするUSDMとは?

カスタムカーのジャンルに「USDM」が登場してからしばらく経ちますが、2017年現在でも北米仕様にカスタムされた車を「右ハンドルなのに北米仕様?そんな車売っているの?」と質問する人もおり、あまり浸透していないようです。そこで今回はUSDMの基本をご紹介しましょう。

  
18642

全国で車検ミス、軽自動車64万台が再検査対象に。そもそも車検って、どういう検査なの?

2017年3月2日、軽自動車検査協会福井事務所(福井市浅水町)の車検に使う機器に、検査基準値の設定ミスがあり、同協会が福井県内5万4千台超を対象に無料の再検査を呼び掛けていたことがわかりました。全国では64万台にも及んだというこの設定ミス。あらためて、車検ではどのような検査が行わ...

  
20477

ノーマルのブレーキにbremboの性能を

ブレンボ(brembo、イタリア)のブレーキといえば、高性能なことで有名。世界各国の自動車メーカーで、数多くのハイパフォーマンスモデルには純正採用されるほど信頼性も高い製品です。そんなブレンボが製作、リリースする純正交換パーツがあることをご存じでしょうか?

  
20030

GT-Rを購入、維持していくために必要な年収はいくら?

日本が世界に誇る、スポーツカー日産 GT-Rは多くの車好きにとって憧れの車。年間の維持費はどれくらいかかるのでしょうか?※2017年3月時点での情報です。

  
75953

並行輸入車のパーツ交換や車検は、どこに行けばいいの?

輸入車には魅力的な車種が数多くありますが、気になったモデルをメーカーのホームページで調べてみると、国内販売を行っていないということは珍しくなく、日本メーカーであっても、海外専用車種ということがあります。ディーラー経由では購入できない、でもどうしても欲しい…そんな時に浮かび上がって...

  
12854

GT-Rの車検代で軽自動車が買える!? GT-Rの車検代が高い理由とは?

なにかと維持費の高いGT-R。インターネット上でも、80万円超えという高すぎる車検代が話題になりました。どうしてこんなにも高くなってしまうのでしょうか?GT-Rのメンテナンスの詳細を見て行きましょう。

  
43605

マフラー選びの基準といえば… 「性能」「サウンド」そして「素材」です。

マフラーの性能には、排気効率やエンジン特性の変更、さらに耐久性などさまざまな要素が含まれるのですが、それらをすべて満たす製品は思ったよりも少ないのが現実です。言い替えれば、マフラー作りはそれほど困難。ここでは、そんな困難を乗り越えて製作された『パワークラフト』のエキゾーストシステ...

  
8189

そのLEDバルブ、見やすいですか?ドライバー目線での見やすさを強調した、RGのLEDヘッドバルブ!

「明るくて省電力、超寿命!」という特徴が受けて新製品が続々登場、純正採用車も拡大しているLEDバルブですが、ヘッドライトに使う場合は単に明るいだけでなく、ちゃんと見やすいように照らされているかが大事です。そこにこだわったのが今回紹介するRG POWER LEDヘッドバルブ!

  
11077

公道にリアルマリカー増加中!? ついに任天堂がマリカーを提訴!!

都心の公道でマリオカートのコスプレ姿で楽しむドライバーを見かけたことがありませんか?これは愛好家の趣味と思いきや、レンタルを行っている業者があるのです。しかしこれに対し、なんと任天堂が「著作権侵害」などを理由に損害賠償を求め提訴しました。

  
1218

【大阪オートメッセ2017】炎天下の車内を快適に!グラスピットの『クールベール』

全国約300店舗のプロショップで構成される「グラスピット」が展開する高機能フロントガラス『クールベール』。炎天下の車内を快適にするすごい高機能で注目を集めています。どんなガラスなのでしょうか?大阪オートメッセのグラスピットブースで取材してきました。

  
10729