「二重課税」の検索結果(6件)

記事

クルマに乗っていると何種類の税金を払うことになるのか、知っていますか?

クルマを購入するとき、やっかいなのが「諸費用」です。そのなかで大半を占めるのが、各種税金関係です。さらに、クルマを動かせば燃料にも税金がかかっています。こうしてクルマ好きの私たちは、なんと7種類!もの税金を収めているのです。文・吉川賢一

  
1837

ガソリン税に消費税…なぜガソリンは二重課税なの?

1リットルあたり130円のガソリンを購入したとき、そのうちの何割を「税金」として払っているのか、ご存知でしょうか?答えは約5割。金額にして66.23円です。その内訳は、ガソリン本体価格と、ガソリン税、石油石炭税、そして全体の金額に掛かる消費税ですが、これが二重課税ではないか?とい...

  
26572

車齢13年以上の車の割増税制。その税収はどこに使われているの?

2015年から車齢13年(初度登録から13年)を超える車は、自動車税が約15%割り増しになり、旧車オーナーの間ではちょっとした話題になりました。それに加えて2017年5月から、2002年に改正された重量税が見直され、車齢13年と18年を超える車は増税になりました。増税によって支払...

  
33095

なぜ日本の車検代は高いと言われるのか?

"アメリカは車検がない、対して日本は車検費用が高い"などとよく言われます。しかし、じつはアメリカにも排ガステストを中心とした車検制度がありますし、日本の車検費用も純粋な車検代(検査代)では、諸外国よりも安いのです。各国の車検と、車検に関わる費用をまとめてみました。

  
27991

税制度や免許制度…2017年度から変わる自動車ルール

トランプ大統領の就任、イギリスのEU離脱…世界的にも大きな事象からスタートした2017年。私たちにとっても、2017年度は大小さまざまな変化が待ち受けている年ともいえます。それは自動車関連でも同様のようなのです…。=================================...

  
26754

10年、20年後も、"RX-7やスープラはよかった"と車好きは語るのか?

バブル期~2000年代初頭まではスポーツカーも現在より多くラインアップされていました。恐らくその頃乗っていたよ、という方も多い事でしょう。翻って現在、スポーツカー復権の兆しはあるものの、ラインナップは正直まだ寂しいのが正直なところ。私達はかつてのスポーツカーたちに思いを馳せ続ける...

  
34234
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives