「乗り味」の検索結果(74件)

記事

レクサスの新旧フラッグシップ、LFAとLCの違いとは?

レクサスのフラッグシップスポーツクーペとして2017年にデビューしたLCと、2010年に世界限定500台でデリバリーされたスーパースポーツLFA。いずれもレクサスのブランドイメージを体現するスポーツクーペです。はたして、この2台には、どんな違いがあるのでしょう?レクサスのLFAの...

  
6576

ダウンサイジングターボのフェラーリ488GTBは、どんな乗り味?

458イタリアの後継として2015年にデビューした488GTB。スタイリングや内装に458のイメージを残しているものの、ミドに搭載されるV8エンジンはダウンサイジングされた3.9Lターボ。現代の環境問題は、名門ブランドであるフェラーリといえども許してはくれないようです。自然吸気を...

  
2920

【車好きインプレ】さすがコスパのスズキ!新型イグニスの乗り味は?

2016年2月にデビューしたスズキ イグニスは、AセグメントのコンパクトカーとSUVを融合させた、新しいジャンルのモデルです。かつてのヒットモデル、フロンテクーペのデザインをモチーフにしたスタイリングは、あの頃に若者だった世代にも訴求しています。価格は1,382,400円から。欧...

  
1088

【車好きインプレ】まさに正常進化!? 新型アウディ A4の乗り味は?

2016年にモデルチェンジを受けたプレミアムミドルサイズセダンのアウディ A4。今回の開発にあたって注力したのは、燃料消費とCO2排出量を削減しながら、安全性、快適性、走行性能の改善です。さて、実際の乗り味はどうなのでしょうか?今回は、新型アウディ A4 2.0TFSI quat...

  
1404

【車好きインプレ】シトロエン グランド C4 ピカソ、趣味で持つお洒落ミニバンだ

2014年に正式輸入が開始されたシトロエンのC4 ピカソ(5人乗り)とグランド C4 ピカソ(7人乗り)が、2017年2月にマイナーチェンジを受けて新発売されました。新しいC4 ピカソとグランド C4 ピカソは、基本をそのままに、安全面と装備面を充実させています。フランス製ミニバ...

  
588

ポルシェの指定タイヤ「N指定」とは?他と何が違うのか

タイヤは、メーカーからさまざまな性格の商品が発売されていますが、基本的にサイズさえ合えばどれでも使えます。ランボルギーニや、パガーニ、ケーニッグセグのようなスーパーカーメーカーが作る車両の場合、そもそも選択肢がそれほど多くないし、ましてや「このメーカーのこのタイヤ!」と指定される...

  
10252

フェンダーアーチとタイヤの隙間、広い場合と狭い場合のメリット・デメリット

愛車をサイドから眺めた際、タイヤとフェンダーのすき間を見て「もう少し車高が下がればカッコいいのにな…」なんて思ったことはないでしょうか。しかし安易に車高を下げるべきではないのかもしれません。フェンダーアーチとタイヤの関係。その意義といったものを考えてみましょう。

  
6524

50系プリウス専用HKS製サスペンションキット3選。それぞれの味付けとはいかに?

2015年、4代目に進化したトヨタ プリウス。日本を代表するハイブリッドカーとして、性能はもとよりスタリングも進化しました。その乗り心地は、先代に比べると大きく改善されているものの、もうちょっと…、と感じているユーザーは少なくありません。また、同型車に乗る他のオーナーと差別化した...

  
2702

スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバルを象徴するスポーツモデル、WRX STIの改良型が発表となりました。どのような改良が加えられたのでしょうか?

  
14082

【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

発売前にニュル24時間レースで鍛えたトヨタ C-HR。そのかいあってC-HRはシャシーも足回りも良く、さらにはデザインもオリジナリティが高くて格好いい!筆者が久しぶりに欲しいと思ったトヨタ車です。さて今回は、そんなC-HRのトップグレードにあたる「G(1.8Lハイブリッド)」を試...

  
1335

FF、FR、MR、RR車…外観から見分ける方法

現在のクルマのエンジンレイアウトは、フロントエンジン、前輪駆動、つまりFFモデルが主流となっています。しかし2017年現在でもFR駆動、ミッドシップ(MR)駆動、ポルシェのようなRR駆動というモデルも存在しています。さて、外観からこれらを見分ける方法はあるのでしょうか?

  
21015

【車好きインプレ】先進技術満載!メルセデス新型Eクラス セダンの乗り味は?

2016年から日本国内販売が開始されたメルセデス・ベンツの新型Eクラス。自動で車線変更が出来るなど、先進技術を用いた運転支援システムを搭載し、安全技術の進歩においても注目なモデルです。では、そんな新型Eクラスの走りはどうなのでしょう?2.0L 直列4気筒直噴ターボを積んだE200...

  
3734

【車好きインプレ】文句のつけようがない出来!? 新型Eクラス ステーションワゴン E220dの走り

新型ディーゼルエンジン(OM654型)を搭載したメルセデス・ベンツ E220dは、2016年にラインナップに追加されたモデルです。ヨーロッパを中心に広がり、日本でも市民権を獲得しつつあるディーゼルエンジンを、メルセデス・ベンツが手掛けるとどうなるのか。果たしてどんな走りをするので...

  
1491

知ってるようで、知らない?クーペのメリット・デメリット

かつて絶滅寸前とまで言われたクーペスタイルのスポーツカー。ところが、ここ数年、2ドアクーペに格好良いおしゃれなセダンのような4ドアクーペ、さらにはSUVにもクーペスタイルが登場するなど、クーペといってもボディスタイルはさまざまです。このクーペには、どんなメリット・デメリットがある...

  
25281

走りを楽しみたい!車に必要な条件5選

暖かい季節になってくると、どこかドライブに行きたくなるものです。自由気ままにクルマとの対話を楽しむのもいいですね。今回は利便性はさておき、ドライビングプレジャーに必要な条件を考えてみましょう。

  
15496

ドライバーの疲労を軽減する車に!? メルセデスSクラスがマイナーチェンジ!

メルセデス・ベンツのSクラスといえば、誰もが認める高級ラグジュアリーセダン。流れるようなフォルムも他のセダンとは一線を画すポイントです。今回、上海モーターショーでワールドローンチとなった新型Sクラスは、さらに高級感溢れる仕上がりになっているようです。

  
10261

スーパースポーツ専用タイヤ クムホ ECSTA PS91。モータージャーナリスト、斎藤 聡氏の評価は...

先日、CarMe編集部によるアイドラーズゲームの潜入取材でその実力が証明されたクムホタイヤのECSTAシリーズ。しかしながら、まだまだブランドに対する偏見がマーケットにはあります。そこで私たちCarMe編集部ではクムホタイヤのトップレンジに位置するECSTA(エクスタ)シリーズの...

  
10883

ホンダ フィットハイブリッドに2年間乗ったリアルなレビュー

ホンダ フィットハイブリッド Sパッケージを乗り始め2年間が経ちました。フィットハイブリッドは、若い層からファミリー層、さらにはシニア層まで幅広く支持されているかと思いますが、その魅力は何でしょう?実燃費や走りの感想など、動画でご紹介します。

  
17347

718ボクスターとエリーゼ…買うならどっち?

ユーノス ロードスターの登場がきっかけとなった、世界的なライトウエイトオープンカーブーム。いまだに根強く支持され、各メーカーでは少なからずそういったモデルとラインナップしています。そのなかでもポルシェとロータスからは、2.0Lクラスミッドシップオープンが、ほぼ同じ価格帯でリリース...

  
9414

デザイン派のマツダが誇る人気13車と中古価格|気になるマツダの株価は?

2017年はロータリーエンジン誕生、満50周年です。ロータリーエンジンを実用化したのは、おなじみのマツダ。広島市に本社を置くマツダは戦前から続く老舗メーカーです。そんなマツダ株式会社の歴史を振り返り、人気のマツダ車をご紹介。株価動向から今後のマツダを予想してみました。

  
3228