「一般道」の検索結果(195件)

記事

インターチェンジとジャンクションの違い

高速道路や有料道路には「インターチェンジ」と「ジャンクション」があることは、みなさんご存知でしょう。しかし、その違いがなんとなくわかっているようで、じつはよくわかっていない。そんな方は、多いのではないでしょうか?今回は、その意味・違いを確認してみましょう。

  
8369

初めてのモータースポーツ観戦にオススメ。レーシングカーとの距離が近いカテゴリー3選

レース観戦はお金がかかるというイメージが強く、モータースポーツを「見て楽しむ」という点でもハードルが高く感じるかもしれないが、さにあらず。じつは気軽に、もっと身近にレースを観戦することはできる。文・山本晋也

  
3479

美深町と共に歩む ースバル研究実験センター美深試験場

冬の最低気温がマイナス30度を下回り、最深積雪が150㎝を記録する日本でも屈指の豪雪地帯。北海道中川郡美深町仁宇布にスバルのテストコース(スバル研究実験センター美深試験場)がある。美深試験場が開設されたのは1995年。しかし1970年代にはすでにスバルと美深町の歴史は始まっていた...

  
49

何メートルおき?白線や非常電話、SA/PAなど高速道路のあれこれ

いまや自動車移動を支える交通インフラのひとつとして欠かすことのできない高速道路。休日のドライブや仕事でお世話になるケースは多いでしょう。その高速道路のセンターラインは、何メートルおきにあるのかご存知ですか?ほかにもSA/PAや緊急電話など、設置に関する秘密?をご紹介します。

  
3050

リアスポイラーとリアウイングの違い

クルマの車体後部に取り付けられている「スポイラー」と「ウイング」は、似ているようでじつは効果や機能が異なります。スポーツカー好きには人気の高いエアロパーツのひとつなので、しっかりと違いを理解した上で、目的にあったパーツを選択したいものです。文・赤井福

  
2253

道路に描かれたひし形マークなど、忘れがちな標識・標示5選

運転免許試験にパスする際、必死に覚えたであろう道路標識。しかし、普段よく見かける、速度制限や進入禁止などの注意喚起を行う標識以外は、意外に忘れがちです。走行中、「あれ、この標識ってなんだっけ!?」という標識も少なくありません。今回は、そんなドライバーが忘れがちな標識・標示を5つ紹...

  
4143

車台番号と車両番号の違い

車台番号と車両番号(ナンバープレート)は、自動車を所有していると、ことあるごとに必要になります。しかし、この2つの文字や数字は、それぞれ役割が異なり、記載される文字や数字、桁数も異なります。それぞれの役割を説明しましょう。

  
3772

ハイブリッド車の燃費向上は、発進時のアクセルワークにあり!

ハイブリッドカーと聞くと、”燃費の良いクルマ”というイメージがあるかと思いますが、普通に運転していては燃費の良さを最大限に実感することはできません。私がディーラーの営業マンをやっていたときも「ハイブリッドを買ったのに燃費が良くないじゃないか」と、お客様によく言われました。そんなと...

  
4325

空き地に放置されているクルマって誰が処分するの?

近所の空き地で朽ち果てそうになっているクルマや、マンションの駐車場などに長期間放置されて大量のホコリを被ったクルマ。土地の持ち主なり、マンションの管理人なりが、処分すれば良さそうに思いますが、簡単には処分することが出来ない事情があるのです。今回は、このように放置された車は、誰がど...

  
3013

ガス欠になったらどうすべき?5つの対処法で解決!

ガソリンや軽油を燃料とする車を運転している場合、燃料の残りをチェックしておかないとガス欠に見舞われることがあります。JAFの出動件数でもトップ10(高速道路では2番目)に入るほど多いトラブルですから、案外他人事ではないのです。そこで今回は、ガス欠時の対処法を5つ紹介します。

  
14966

観覧車や電車があるところも!? SA/PAにある面白い設備3選

お盆休みにドライブに行かれた方も多いのではないでしょうか。まだ夏休みシーズン、高速道路のサービスエリアにお世話になる機会もあろうと思います。そんなとき、他と違った特色のあるSA/PAであれば、ドライブの途中に立ち寄りたくなりませんか?ここでは、そんな面白い設備のあるSA/PAを紹...

  
2742

納車から4,000キロ走行!新型Sクラスに不満はあるか?オーナーのリアルな声

メルセデス・ベンツのフラッグシップであるSクラスは、登場以来、長年に渡りプレミアムセダンのお手本として君臨し続けてきました。その構図は、2018年3月に発売された最新のW222(後期型)においても、変わりないのでしょうか?筆者が実際に購入し、自身の日常のツールとして約4,000k...

  
9627

普通のクルマでもスリップストリームは効くのか?

モータースポーツの世界では、古くからその効果が知られている「スリップストリーム」。前走車の後にぴったりとついて追い抜くそのシーンを、モータースポーツファンでなくとも、一度は見たことがあるのではないでしょうか。今回は、このスリップストリーム現象について紹介していきます。文・吉川賢一

  
5662

見たことある? 高速道路で働くクルマたち5選

お盆休み、多くの方が高速道路を利用したことと思います。長い渋滞で辟易したかもしれませんね。しかし、私たちがこうしたインフラを日々活用できるのは、多くの「働くクルマ」あってのことなのです。今回は、そんな高速道路で働くクルマを紹介しましょう。

  
5393

クルーズコントロールの賢い使い方とは?

走行中、運転をアシストしてくれる「クルーズコントロール」。近頃の新型車には、クルーズコントロールが搭載されるクルマも増えてきました。今回は、このクルーズコントロールの賢い使い方について考えてみます。文・吉川賢一

  
5945

1,000km乗って見えてきた、新型ジムニーの姿!納車1年以上待ちの人気、本当に死角なしか

納車まで一年以上とも言われている新型ジムニー。各方面で絶賛されていますが、果たしてどんなクルマなのでしょうか。660cc版の5MTと4ATに約1,000km乗って見えてきた、新型ジムニーの姿を今回はお伝えしましょう。文・山崎友貴

  
15911

顧客層の若返りへ!新型トヨタクラウンに乗って感じた魅力

新型クラウンの売れ行きが大変好調です。発売1か月で約30,000台を受注し、月販目標4,500台の約7倍が売れたことになります。トヨタが狙う「顧客層の若返り」が、功を奏したのでしょうか?2.0 RSの試乗から、新型クラウンの魅力を探ります。文/写真・吉川賢一

  
2651

知っているとツウぶれる!? ラリー用語5選

2019年11月、世界ラリー選手権(WRC)が日本で再び開催されそうです。そのラリーには、同じ場所を周回して順位を競うサーキットレースと違って、独自の用語があります。そんなラリー用語をいくつか覚えて、クルマ好きとの会話に挟むと、ツウぶれるかもしれませんよ。

  
10618

車の最大乗車定員、大型犬はカウントされる?

すべての自動車には、最大乗車定員が決められています。もし、人並みに大きい大型犬を車に乗せる場合、大型犬は定員数にカウントされてしまうのでしょうか。

  
2040

知ってますか? タクシー運転手の隠語48選

それぞれの業界には、その業界の人たちにしか分からない「隠語」が多くあります。今回は、タクシー業界の隠語を紹介していこうと思います。さて、あなたはいくつ知っているでしょうか?

  
8268
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives