「ロールス・ロイス」の検索結果(32件)

記事

ベントレー コンチネンタル、遙かなる系譜をたどる〜世界最高の企て〜

今世紀に入って大躍進を遂げたベントレー。その屋台骨を支える基幹モデルとなっているのが、2003年にデビューした“コンチネンタルGT”とその係累たちである。しかし“コンチネンタル”というロマンティックな車名を与えられたベントレーは、遥か60年以上も前から脈々と系譜を綴っていた。

  
3328

最高額5,000万円超え!? いま買える高額な車トップ5〜輸入車編〜

世界には本当に様々な車が存在します。輸入車で最も高価なモデルはなんなのでしょうか?今回はトップ5をご紹介します。※今回のランキングでは2017年12月現在、日本で購入できるモデルをご紹介します。⇨最高額2,000万円超え!? いま買える高額な車トップ5〜国産車編〜

  
9458

岡崎五郎のクルマでいきたい VOL.99 ダイソンのEV参入

このところEVの話題で持ちきりの自動車業界。先日のフランクフルトモーターショーではドイツメーカーを中心にEVのコンセプトカーが大量に展示され話題をさらっていた。text:岡崎五朗 [aheadアーカイブス vol.179 2017年10月号]

  
552

その数10以上!? VWグループのブランドを全部言えますか?

現在、世界販売台数トップの座を争う、トヨタとVWグループ、そしてルノー日産アライアンス。これまでトヨタとVWグループの一騎打ちでしたが、2017年上半期の累計販売台数では、三菱と提携したルノー日産アライアンスが躍進。VWやトヨタとしても無視できない存在感を発揮しまっした。このよう...

  
11446

イルミネーションの季節!クリスマスに乗りたい車5選

もう11月も半ば。街はイルミネーションに溢れ、クリスマスムード一色です。イルミネーションを楽しむなら、どんなクルマで行きますか?23区在住の筆者の独断と偏見によるオススメ5選を紹介します。

  
8088

日本のSUV史に残る名車(迷車?)5選

日本で自動車産業が勃興し、80年が経ちました。数多くの車種が生まれては消えていきました。数多ある国産車のなかで、SUVにフォーカスして世界に誇る名車(迷車?)を、5台厳選してみました。------------------------------------------------...

  
26959

レクサスやGT-Rなどに標準装着!ランフラットタイヤのメリット・デメリット

1本あたりハガキサイズ×4本分の設置面積で車重を支えているタイヤは、クルマとってなくてはならない部品のひとつ。パンクしただけでも、その車は走行できなくなってしまいます。そこで考え出されたものが、ランフラットタイヤです。

  
14717

フロントグリルってなんのためにあるの?メリットとは?

自動車のフロントグリルは、モデル、メーカーによって、いろいろな形状のフロントグリルが採用されています。どんな目的で付いているのでしょうか?今回は、フロントグリルの役割についてみていきます。

  
8114

最新モデル派?旧車派?あなたが人生最後に乗りたい車はなんですか?

あなたは、人生最後の1台にどんな車を選びますか?2017年版人生最後の1台を、筆者の独断と偏見で選んでみました。

  
5052

新生ドーン、ロールス・ロイス唯一無二のコンバーチブルで復活

現行ロールス・ロイス唯一にして無二のコンバーチブルモデルであるDawn(ドーン)。工業製品の枠を越え、工芸品の域にまで高められた各パーツとそれらが織りなす完成度は、ライバルが見当たりません。そんなドーンを、モータージャーナリスト小野泰治が解説します。

  
3061

BMW、新型SUV「X7 iPerformance」を発表!6人乗りPHEV車の超高級車に!

いよいよ開幕するフランクフルトショーで、BMWは、Comcept X7 iPerformanceを展示すると発表しました。BMWのプレミアムラインナップに加わることになる新型X7とは、どのような車になるのでしょうか?

  
4865

ついに発表されたランエボの復活!どんな車になるのか?

新車スクープの場として、あまり注目されないのが株主総会です。三菱自動車は新型パジェロの復活やエクリプスクロスの導入を株主総会で発表してきました。そしてまた驚愕の1台を復活させる意向を明言したのです。

  
20504

エリザベス女王の公用車、ファントムが14年ぶりにモデルチェンジ!新車価格は7,200万円!?

ロールスロイスは、2017年7月27日に同社のフラッグシップサルーン「ファントム」のニューモデルを発表しました。ファントムといえば、1925年の登場以来、エリザベス女王の公用車やミュージシャンのジョン・レノンが愛用した車としても有名で、世界のセレブ御用達高級車の代名詞です。今回の...

  
4076

ランボルギーニLM002やポルシェ959など…オフロードを駆けたスーパーカー

かつては超高級車ロールス・ロイスのスポーツバージョンを作っていたベントレーが、高級クロスオーバーSUV、ベンティガを発売したのは最近の話。こうした高級車やスーパーカーメーカーが、SUVをリリースするのは、より広い顧客を掴むためですが、かつてはブランドイメージ向上のために作られたス...

  
9242

14億円越えのロールスロイス「スウェプテイル」、オーナーは誰!?

ロールスロイスといえば、誰もが"高級車"と即答するでしょう。豪奢かつ強烈なモデルを多数リリースしており、またプライスもハンパではないことが高級車ブランドたる所以となっています。そんなロールスロイスが、なんと14億円以上のモデルを発表しました。はたして、どのような方...

  
33096

旬なクロスオーバーSUV。発売していないメーカーってある?

日本国内でのクロスオーバーSUVブームは、トヨタの初代ハリアーが火付け役です。クロカンの走破性とセダンの快適性を求めたコンセプトの自由さが受け入れられたのか、2017年現在ではクーペ&SUV、スポーツカー&SUVといった亜種?まで見かけます。さて、そんな人気のクロスオーバーSUV...

  
13215

観音開き、傘収納…ロールスロイスに隠された、知ってるようで知らない装備って?

高級車の代名詞ともいえるのがロールスロイス。その豪奢な装備は、ときに私たちの想像を超えるものがあるのです。そうした装備の一旦を紹介してみましょう。※価格等は2017年4月時点の情報となります。

  
14742

後部座席に乗ってみたい…BRABUSチューニング900馬力の"マイバッハ"とは?

BRABAS(ブラバス)をご存知でしょうか?日本でも有名なドイツのチューニングメーカーです。一方で、Maybach(マイバッハ)、をご存知でしょうか?メルセデスの最高級車です。この2つが合わさるとどうなるのでしょうか…。今回は、BRABASがチューニングしたマイバッハをご紹介しま...

  
25397

購入時にテスト!? マイナーすぎる…欲しくても手に入らない"入手困難"な車とは?

世の中には、入手困難な車というものがあります。その理由はさまざまですし、その人の立場によっても困難の度合いが変わる場合もあります。今回は、「入手困難な理由」について考えます。

  
14898

16歳で運転できる米国、なぜ日本では18歳からなのか?

日本で普通免許(四輪自動車)が取得できるのは18歳からですが、アメリカの多くの州では16歳から。なかにはモンタナ州のように、条件付きで14歳から自動車の免許が取得できる州もあります。

  
26585
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives