「レース」の検索結果(1324件)

記事

燃費がいい運転とは?

これは別コラム、”運転が上手い人と下手な人の違いは?”のためにインタビューした時、ある人のコメントにあった「燃費がいい運転をする人は上手い人」がヒントになりました。それはいったいどういうことなのか?そんな運転をするとなぜうまいと言えるのか?ということを考えてみようと思います。また...

  
38391

日本レースクイーン大賞初代グランプリ美波千夏(元RQ)の愛車は“特別”な日産・キューブ【It’s M...

5月とは思えない強い日差しが降り注ぐ中、柏の葉T-SITEのスターバックスにやってきた彼女は、ひと目見てそれとわかるオーラをまとっていた。かつてモータースポーツという泥臭い世界の中で、まさに野に咲く一輪の花のように咲き誇っていた彼女だが、一線を退いた今でもまるでスポットライトを浴...

  
37938

宮瀬七海、山口ミカ…4名のレースクイーンがオススメする日焼け止めをスーパー耐久第3戦、富士24時間レ...

いよいよ夏が近づく日本列島。強い日差しが肌を焼いていきます。日焼けといえば、サーキットも過酷な場所の一つ。日陰が少ないサーキットでは、あっという間に真っ赤になってしまうことも。ですが、モータースポーツを華やかに彩るレースクイーン達は比較的長時間、夏の日差しに肌を晒しているにもかか...

  
2655

MotoGP前夜祭に国内3メーカーのワークスライダーが出演

MotoGPライダー全員が参加するサイン会なども開催されます。

  
530

初代の楽しさを残しつつ欠点を圧えた2代目。マツダ (NB)ロードスターを振り返る。オーナーレビュー

1998年に誕生した第2世代のロードスターが、2代目(NB)ロードスター。いわゆるNBロードスターだ。そのNBロードスターを2台乗り継いだ。最初のNBロードスターはワンメイクレースに参戦するための「NR-A」であった。レースへの参戦は1年と短かったものの、勝利の祝杯や惜敗など内容...

  
27387

日産がフェアレディZ生誕50周年記念車の価格を発表

2020年3月末までの期間限定モデルです。

  
2177

MotoGP日本グランプリのスタンド席とあわせて利用できるラウンジを設置

レース観戦はスタンドで楽しみ、レース以外の時間に隣接する屋内ラウンジで食事などを楽しめます。

  
267

モビリティランド、MotoGP日本グランプリに合わせ観戦エリアを新設

モビリティランドは、ツインリンクもてぎのロードコースの1コーナーを一望できる高台にソファやデッキチェアを設け、くつろぎながらレース観戦を楽しめる観戦エリア「1コーナーテラス スカイデッキ」と「1コーナーペアシート」を、10月18日から20日に開催するMotoGP日本グランプリに合...

  
1032

新たな素材で伝統の乗り味を実現した、マツダ3代目(NC)ロードスターをロードスター乗りが振り返る

第3世代のマツダ・ロードスターは2005年に誕生した。初代モデルの型式が「NA」であり、2代目が「NB」、そして3代目は「NC」であったことから、この第3世代に当たるロードスターは通称「NCロードスター」と呼ばれている。ちなみに3代目(NC)ロードスターの日本での初お披露目は、メ...

  
2116

心地よい“旧さ”を味わうべき一台…3,873万円ベントレー ミュルザンヌ スピード 試乗レビュー

ベントレーのフラッグシップ「ミュルザンヌ」は、今から10年前、2009年の「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」でワールドプレミアに供された。2017年モデル以降はフロントマスクを中心にフェイスリフトを受けたが、残念ながら筆者自身はこれまでドライブする機会に恵まれなかった。しか...

  
20751

MotoGP日本GPチケットが6月1日より発売…意外に行きやすい日本GPの魅力とは

2019年のMotoGPの日本グランプリは10月18日(金)から10月20日(日)まで開催されます。開催サーキットは栃木県茂木町の「ツインリンクもてぎ」(以下、もてぎ)。その開催概要やアクセス方法などをご紹介します。

  
800

御殿場渋滞が解決へ、足柄SAにスマートIC開設…3月9日から

観光振興や物流の効率化、緊急医療への貢献も期待されています。

  
896

トヨタ、Supra is back to Japan Fesを開催

開催に先立ち記者発表会が行われ、GRスープラの発売などが発表されました。

  
530

レクサス、スポーツクーペのRC Fをマイナーチェンジ

高性能バージョンのパフォーマンスパッケージが追加されました。

  
959

9年乗ったオーナーだったからこそわかる魅力と苦労。初代(NA)ロードスターを振り返る。オーナーレビュ...

これまで愛車として、マツダのロードスターを20年以上かけて乗り継いできた。中古車の初代マツダロードスター(NA)、初代ロードスターをベースにしたメーカーカスタムのM2 1001、NR-Aにてワンメイクレースにも参戦した、2代目(NB)ロードスター。そして現在も所有する2代目(NB...

  
4492

24時間レースも行われる「ピレリスーパー耐久シリーズ」ってどんなレース?

4月27日(土)〜28日(日)、スポーツランドSUGO(宮城県村田町)において「ピレリスーパー耐久シリーズ 第2戦」が開催されました。

  
544

【試乗の感想】CHR/C-HRの乗り心地の良さにビックリ!私が驚いた事とは?

クーペっぽい流麗的なデザインが特徴のコンパクトSUV、トヨタ C-HR。C-HRは、サイドウィンドウを小さくして、リヤドアハンドルの存在感を消すクーペ風のデザインが注目を集めていますが、乗り心地・走破性の良さも注目ポイントの一つ。同じプラットフォームを採用しているトヨタの人気ハイ...

  
2637

ブレーキが急に効かなくなるフェード現象って?その対策や予防は?

「フェード現象」という言葉を覚えているでしょうか。自動車免許の教習所で習う言葉ですし、長い下り坂の続く峠道などでは、フェード現象に対する注意書きを見かけることもありますね。そのためブレーキの効きが悪くなるという現象であることは、何となくは知っていることでしょう。それでも、普段は聞...

  
4304

【デザイン&機能を徹底解説】ヴィッツ2017のインパネ画像レビュー

ヴィッツの2017年モデルからはハイブリッド車が発売されただけではなく、外装・内装のデザインも変更さました。その中で特にデザインが良くなったと思ったのが、インパネ。私も先日このクルマを実際に見てきたのですが、よりスタイリッシュで洗練されたデザインになっているように感じました。また...

  
1363

【乗り心地は期待以上に良い!?】ヴィッツ ハイブリッドの試乗インプレ

ネッツトヨタの代表車種ヴィッツ(Vitz)がマイナーチェンジをして、新モデルとなるハイブリッド車が新発売されましたね。先日、このヴィッツ ハイブリッド(Vitz Hybrid)を試乗してきたのですが、静寂性も視界性も良く、十分に満足できる仕上がりになっていました。静寂性に関しては...

  
6356
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives