「レクサス IS F」の検索結果(49件)

記事

マークXが生産終了!? 新型カムリと統合されるという噂は本当なのか?

マークXとしては2世代ですが、前身のマークII時代を含めると11世代に渡って、進化、販売が続けられてきたトヨタ マークX。1968年に誕生し、50年にも渡り販売されてきたトヨタ屈指のビッグネームです。しかし、そんなマークXの廃止がささやかれています。しかもキャラも車歴もまるで違う...

  
11910

東京モーターショー2017で発表!? 期待の国産車5選

2017年は、2年に1度開催される東京モーターショーの年です。今年はフェラーリやランボルギーニの参加が見送りで、やや寂しいショーになりそうと思っていましたが、その分?国産メーカーが張り切っています。筆者が期待している、東京モーターショー2017出展車5台を紹介します。本当に出展さ...

  
7782

メルセデスやフェラーリ、トヨタなど…自動車メーカーが作るボート7選

クルマ以上に趣味性が高いといえる、海上で楽しむ「ボート」。ボートは特化したメーカーが製造しているというイメージがありますが、ヨーロッパでは古くから自動車用高性能エンジンを積んだパワーボートが、数多く製作されてきた歴史があります。フェラーリしかり、ランボルギーニしかり、それは現在で...

  
4968

デザイン派のマツダが誇る人気13車と中古価格|気になるマツダの株価は?

2017年はロータリーエンジン誕生、満50周年です。ロータリーエンジンを実用化したのは、おなじみのマツダ。広島市に本社を置くマツダは戦前から続く老舗メーカーです。そんなマツダ株式会社の歴史を振り返り、人気のマツダ車をご紹介。株価動向から今後のマツダを予想してみました。

  
2276

レクサスRC/RC Fの中古価格・スペック|RC/RC F共に中古車が増えてきた!?

2017年3月16日、ついに日本国内でもレクサスLCが発売となりました。しかし、お値段1,300万円から。高すぎます!全幅1,920mm。広すぎて立体駐車場に入りません!もっと日本の車事情に合うレクサスのクーペはないのか?ということでレクサスRCのご紹介です。2010年7月に生産...

  
1935

5.0L V8エンジンのレクサスLC…メルセデスやBMWを抜かすことはできる?

レクサスのニューモデル、レクサスLCがリリースされます。これまでのモデルと違い、LCにはかつてトヨタ ソアラが担っていた「フラッグシップクーペ」としての意味合いがあり、またレクサスのブランド力が試される重要な一台といえます。

  
19830

レクサスから最新モデル誕生!新型レクサスLCとはどんな車?

日本でも堅調に販売台数を伸ばしているレクサス。高級ブランドとして定着し、お膝元日本でもそのブランド力が認められてきたともいえますね。そのレクサスが最新モデルとしてリリースするモデルが、スポーツクーペのLCです。

  
18474

ポルシェやGT-Rなどにある"GT3"とはどういった意味?

スポーツモデルをチェックしていくと、グレード名に「GT3」とつく車種が散見されます。GTというワードはスポーツモデルによくありますが、このGT3とは何を意味しているのでしょうか…?

  
19178

トヨタ、"ヤマハ"なしでは「世界のトヨタ」になれなかった?

2017年現在、自動車業界の盟主といえる絶好調のトヨタ。そんなトヨタを語る上で、重要な存在といえる企業が「ヤマハ発動機=ヤマハ」です。トヨタが世界を制覇するために欠かせない存在といえるかもしれません。そんな両社の関係とは…?

  
35869

あなたはどっち派?500万円で新車購入 or 500万円で上位グレードの型落ち中古車購入

クルマ選びの楽しさの要素として、限られた予算で選ぶという点があります。予算内でどの車種を選ぶか、また新車か中古車か…。そんなことを考えるのも幸せな時間ですよね。今回は、予算500万円でのクルマ選びを考えてみました。

  
19942

日本の警視庁にも新たな武器「フェアレディZ NISMO」を導入していた!

みなさんはパトカー仕様の「フェアレディZ NISMO」と遭遇したことはありますか?実は2016年3月30日、日産は日本を代表する人気スーパーカー「フェアレディZ NISMO」を3台、警視庁に納入しているのです。現状、日本最速のパトカー、ということになるのではないでしょうか。

  
16375

【東京オートサロン 2017】アーティシャンスピリッツから新作エアロ!

ブース内にて展示されていたレクサス、ポルシェ、アウディなど計7台、それぞれにアーティシャンスピリッツ社製エアロを身にまとっていました。

  
3484

欧州Dセグメントセダンが100万円台!? スズキ キザシで伝説、作る?

スズキ キザシと聞いて、即座に「あ、あのクルマね」と思い浮かべることができる人はどれぐらいいるのでしょう。「珍車」「色物」「謎車」というワードでレア車マニアには語られるスズキのフラッグシップは、欧州Dセグメントをターゲットに開発。車格も性能も、ライバルに引けを取らないレベルにあっ...

  
2739

アーティシャン スピリッツのエアロを纏ったLEXUS LC500コンセプト。SEMAでデビュー!

来年の市販化が待ち遠しいレクサスのフラッグシップクーペ、LC500。そのカスタムモデルが、11月1日から開催されているSEMAショーのLEXUSブースでお披露目されました。

  
10487

BMW M4はいわば素性の良さが光る高性能スポーツ

これまで販売された国産スーパースポーツの中でもっとも高価だったのは、レクサスLFAです。GT-R NISMOだって1500万円を少し超えるくらいだったのに、LFAは3750万円! レクサスの高性能を強く印象づけるイメージリーダーとして2010〜2012年に生産されましたが、その開...

  
6046

躍動感あるインプレッシブを演出するエアロをLEXUS最高峰SUVLX570 に~アーティシャンスピリ...

レクサス車のドレスアップパーツ製作で、定評のあるアーティシャンスピリッツ。日本車最高級ブランドでありながら、いまひとつ地味な印象を拭えないレクサス車に躍動感を与え、その走る姿を美しく演出するブランドコンセプトの最高傑作として、LX570用エアロをリリースしました。

  
11027

サーキットから生まれたレクサス”F”専用エキマニ。〜NOVEL Full exhaust syste...

国産最上級プレミアムカーブランド レクサスの中でも、最高峰に位置するスポーツモデル”F”。その”F”のポテンシャルを最大限発揮し、さらに魅力的なマシンへと仕上げるパーツを開発しているチューナーが、NOVEL。いま最も注目を集めるLEXUSチューナーです。

  
14333

車好きならいまさら聞けない『DCT vs トルコンつきATの違い』って?

運転免許がAT限定という人が本当に増えました…その一方で高性能車や高級車からMT(手動変速)車がほとんど無くなり、今やほとんどDCTかトルコンつきAT(多段式ATまたはCVT)です。どちらもAT限定で乗れてやたらと段数が多いのですが、何が違うのでしょう?

  
8138

日本で再び増えてきたターボ車…一方、先行していたヨーロッパは?

排ガス規制でかつてのハイパワーターボの多くが一斉消滅後、めっきり減っていたように思える国産ターボ車ですが、ダウンサイジングターボの波がようやく日本に到達して最近はターボ車が増えています。しかし、その分野で先行していた欧州は、既に次のステップへと進んでいました。

  
7015

10年以上前の日本車vs韓国最高スペック車…結果から見る日本車のクオリティは?

14年前の2002年に生産終了したトヨタ スープラと、その6年後の2008年にデビューしたヒュンダイ ジェネシスクーペのゼロヨン対決。軍配はスープラに上がりましたが、その結果から来る想いはちょっと複雑です。

  
64818