「レクサス」の検索結果(273件)

記事

新型メルセデス Sクラスと新型レクサス LS…どちらが買い?

2017年8月9日、メルセデス・ベンツ W222型Sクラスは、ほぼニューモデルといって良いほどのビッグマイナーチェンジを受けました。その狙いは、今秋発売予定の新型レクサス LSを迎え撃つためでしょうか?世界的にもライバルになるであろう、この2台。あなたはどちらが欲しいですか?

  
9156

90年、00年、10年…あなたはどの世代の車が好きですか?

この30年で、世界の自動車造りは大きく変化しています。従来の手法が円熟期に達した90年代、環境性能と高出力に対応し始めた00年代、追突予防安全装備から自動運転へと変化している10年代。あなたはどの年代の車が好きですか?

  
2290

レクサスの新旧フラッグシップ、LFAとLCの違いとは?

レクサスのフラッグシップスポーツクーペとして2017年にデビューしたLCと、2010年に世界限定500台でデリバリーされたスーパースポーツLFA。いずれもレクサスのブランドイメージを体現するスポーツクーペです。はたして、この2台には、どんな違いがあるのでしょう?レクサスのLFAの...

  
6518

クラウン アスリートやレクサス LSなど…純正ホイールがカッコいい国産車5選

車のカスタムには色々ありますが、見た目で手っ取り早いのがホイール交換。魅力的な社外品ホイールも多いですが、今回は現行車の純正ホイールで、筆者が純粋にカッコいいと思った車種を、国産車のなかから5台を選びました。あくまでも個人の感想です。

  
4413

なぜ「日本ではスーパーカーは生まれにくい」と言われるのか?

トヨタ 2000GTやホンダ NSX、日産 GT-Rなど、日本には世界に誇れるクルマが多数存在します。海外で日本車が高く評価されることは、日本人にとって喜ばしく、同時にとても誇らしいことです。では、日本発のスーパーカーというと、ちょっと答えに窮するかもしれません。そこで今回は「な...

  
6787

【第二弾】夏休みの自由研究!大人の工場見学へ行こう

大人の社会科見学が大人気です。なかでも工場見学は、花形。クルマ好きの私たちが向かう見学先は、もちろん自動車工場です。国産メーカーの工場見学概要をまとめてみました。

  
3064

センチュリーの祖!? 国産初のV8エンジン搭載車「クラウン エイト」とは?

トヨタは、歴代高級車にV8エンジンを搭載してきました。環境性能を高める目的から、ダウンサイジング、高効率を追求する現在においては、絶滅危機でもありますが、レクサスにもV8 4.0Lエンジンが残っています。このV8エンジン、国産初もやはりトヨタだったのです。

  
2418

輸入車に負けない!ワイド&ローな国産車5選

かつての国産車は現在のモデルと比べると、非常にコンパクトでした。これは、当時の道路事情や、ボディサイズによって税金が違うといった点からの潮流といえます。しかし現在、気付けば国産車も大型化していますよね。そのなかでも輸入車に負けない、ワイド&ローなモデルを紹介しましょう。

  
9027

日産GT-RとBMW M4…約1,000万円のスポーツクーペはどちらが楽しいのか?

日産GT-RとBMW M4。どちらもサーキットでドライビングを思う存分、楽しみたいと思わせてくれるクルマです。ドイツのニュルブルクリンクで鍛えられ、性能に磨きを掛けたこの2台は、それぞれのメーカーが誇る技術の集大成と言っても過言ではありません。しかし、両車を比較してみると、その成...

  
16094

トヨタ×ヤマハによる2000GTの現代版が生産される可能性はあるのか?

トヨタ2000GTといえば、ヤマハの共同開発で生まれた高性能スポーツカーです。発売されたのは1967年と半世紀も前のことですが、ロングノーズショートデッキのフォルムは、現代の基準から見ても抜群のプロポーションを有しており、いまなお名車として語り継がれています。その一方で、2000...

  
6644

高級車に多いボンネットマスコット…なぜ最近減っているのか?

最近、めっきり見かけなくなったパーツのひとつにボンネットマスコットがあります。かつては、高級メーカーの作るサルーンには、必ずといって良いほど光輝いていたボンネットマスコットは、どこに消えたのでしょうか。

  
8372

ランクル、4年ぶりの改良!新装備の内容とは?

長年、その性能や耐久性から高い評価を世界中で受けている稀有なモデルがトヨタ ランドクルーザー。その一部改良が2017年7月20日に発表されました。どのような内容なのでしょうか?

  
7367

アメリカTVドラマ『24』に登場する車はフォードのみ!?

レンタルビデオ店では常にレンタル状態、日本中が夢中になり寝不足に苛まれていたドラマといえば『24』です。その『24』に登場する車両は、フォード車が多く目に止まります。他メーカーの車両は登場しないのでしょうか?

  
1235

アメリカで人気のレクサスES…なぜ日本では発売されないのか?

レクサスLSとともに、北米でレクサスブランドが立ち上がった当初からラインナップされているモデルがESです。アメリカでは、RXと並ぶ最量販車種なのですが、2017年現在日本市場には導入されていません。なぜ日本では販売されないのでしょうか?

  
7664

ロードスター、レガシィ、セルシオ...激動の1989年生まれの名車7台!

1989年といえば、昭和天皇崩御、天安門事件、ベルリンの壁の崩壊、NHK衛星放送開始など、激動の年でした。そして、日本はバブル真っ只中!自動車業界にとっても、伝説の名車が次々と登場した黄金時代です。今回は、そんな1989年に登場し、世界を圧倒した7モデルを振り返ります!-----...

  
13762

GT-Rやレクサスなど…歴代BMW「M3」に対抗する国産スポーツカーたち

BMWのM社がリリースする市販車は、ポルシェやフェラーリと異なり、一般乗用モデルをベースとしています。本当の意味での”日常使い”と”スポーツ”のクロスオーバーを体現したスポーツカーと言えるかもしれません。そんなM3に対抗できる国産車は一体どんな車があるのでしょうか。ライバルとなり...

  
6985

新型カムリに統合!? トヨタ SAIってどんな車?維持費や燃費は?

2009年にトヨタハイブリッド専用モデルとして登場したSAI。レクサスHSと多くのパーツを共用するSAIの、維持費や燃費、評価、中古相場をチェックしていきましょう。

  
3005

夏場、ルームミラーが勝手に下を向いてしまう!? その原因と対策

現在、ドライブレコーダーやレーダーには、ルームミラーの裏側に装着するタイプが販売されています。またより広い後方視界を確保するため、ワイドミラーを純正ミラーにかぶせている方もいるでしょう。しかし夏場、気がつくとミラーが下を向いている、という苦い経験はありませんか?そ原因は何でしょう...

  
7483

自動運転のおかげでサーキットをプロ並みに走れる可能性はあるのか?

2017年現在、注目を集めている技術が自動運転です。我が国の道路交通法や道路運送車両法はジュネーブ条約を批准しているため、ドライバーなしの運転は認められず、実際には運転支援技術となります。そんな技術を応用して、誰でもサーキット走行を楽しめる未来は訪れるのでしょうか?

  
5485

欧米で販売網を広げるジェネシスは、どこのブランド?

ヒュンダイ自動車が日本を撤退してからは「やはり需要がなかったか」と思っている方もいるかもしれません。しかしそれは日本だけでの話であって、世界的に見れば事情は変わってきます。デザイン性や機能性は目を見張るものがありますし、性能も欧州メーカーに引けを取らないまでになっているようです。...

  
15806