「ルームミラー」の検索結果(60件)

記事

正しいドライビングポジション(シートポジション)の合わせ方は?

これは別コラム”運転が上手い人と下手な人の違いは?”に関連した、筆者としては運転の基本中の基本と考えていることのお話です。そのコラムでは、サンプル数は少ないものの、インタビュー結果と自身の経験と照らし合わせて運転が上手い人は次のような人だという結論を導き出しました。文・大田中 秀...

  
5412

"キャデラック エスカレードは、トランプ大統領と大谷翔平選手の中間!?"アメリカ流ラグジュアリーSU...

さすがはフルサイズのラグジュアリーSUV 。いつ見ても大きい~!期待を裏切らない大きさです。久しぶりに乗った"キャデラック エスカレード"を試乗レポートします。文・吉田由美/写真・萩原文博

  
4758

セレナの見積もり公開【乗り出し価格はハイブリッド車並み!?】

2016年8月、5代目となるセレナ(SERENA)が日産から発売されますね。今回発売されるセレナでは残念ながらハイブリッド車の設定は無いものの、単一車線での自動運転システム”プロパイロット機能”を装備するなど、話題性は十分。そのため、発売前からかなり問い合わせは多いようです。先日...

  
6942

【セレナ(C27)試乗インプレ】前方・後方の視界性は競合車よりも良い!?

自動運転技術”プロパイロット機能”が注目を集めているセレナですが、このクルマを試乗してみると、先代モデルよりも格段に運転がしやすくなった印象を持ちました。私が実際にこのセレナ(SERENA)を運転して特に良くなったと感じたのは、視界性。前方も後方も視界性が良いので、競合車・ライバ...

  
1127

日産セレナ プロパイロットエディションとハイウェイスターの違いとは?

C27型モデルの人気グレードをディーラーさんに確認をしてみたところ、エアロデザインがカッコいいハイウェイスターGと期間限定で発売されているプロパイロットエディションの売れ行きが良いようです。日産のセレナの中で特に人気が高くなっているハイウェイスターGと特別仕様車”プロパイロットエ...

  
3596

ガソリンとの乗り出し価格の違いは?【ノートe-POWERの見積もり公開】

日産からコンパクトカーサイズのハイブリッド車ノート e-POWER(イーパワー)が2016年11月に発売されましたね。先日このモデルの試乗をしてきたのですが、従来のハイブリッド車とシステムが異なりモーターのチカラだけで駆動するので、電気自動車のような乗り心地。アクセルを軽く踏み込...

  
22433

令和の時代に送る、三菱にとって平成最後のクルマ、eKクロス/eKワゴンを試乗チェック!

いきなり結論を申し上げると、今春三菱が激戦の「ハイトワゴン」「軽トール」とよばれる市場に投入したeKクロス/eKワゴンは、軽自動車の新たな指標と言えよう。約6年ぶりのモデルチェンジとなる、注目を集める新型eKシリーズの内容と乗り心地を紹介しよう。

  
4061

覆面パトカーなどのナンバープレートは決まっているの?

覆面パトカーの見分け方としては、「採用例の多い車種」、「アンテナや上下2段式のルームミラーが装備されている」、「ヘルメットを被った2人組が前席に乗っている」、「リヤがスモークガラス」などがある。では、ナンバープレートの表記に法則はあるのだろうか?文・塚田勝弘

  
65518

【専用デザインの内装を徹底チェック】高級感が特徴のノート モード・プレミアのインパネ

オーテックから新しいカスタマイズモデル“ノート モード・プレミア”が新発売されましたね。オーテックのカスタマイズ車と言うとスポーティーなデザインと走りが特徴の”NISMO(ニスモ)”が有名ですが、今回新発売された”モード・プレミア”は、高級感・上質感があるデザインに…。バンパーや...

  
1294

新型レガシィ アウトバックインパネレビュー【 スポーティーかつ上品な仕上がりに】

2017年9月4日にマイナーチェンジした新型レガシィアウトバック。この記事ではアウトバックのインパネ周りについて解説します。

  
6993

ルームミラー部のガラスにある黒いドット。何のためについているの?

フロントウインドウの、ルームミラー周辺に黒いドットが施されていることがあるのに気付いているでしょうか?一見、何の役に立っているのかわかりづらい処理で、ドレスアップ効果を狙っているように思えるかもしれませんが、はたして何が目的なのでしょうか。文・山本晋也

  
37126

スズキエスクード1.4ターボのインパネレビュー!【内装のデザイン、機能性を実車画像で紹介!】

シンプルでありながら、機能性にすぐれているともいえるエスクードのインテリア。ブラック基調の落ち着いた印象のデザインです。この記事では、インテリアのデザインや、操作性について説明していきましょう。2018/2/22

  
3431

「ボディがデカい」「運転しにくい」…ミニバンへの大きな誤解

ファミリーカーの定番として、大小さまざまな車種が販売されているミニバン。一見すると大柄に見えることから、「運転しにくそう」と敬遠している人もいるのでは? しかし、実際に乗ってみると意外に運転しやすいことがわかります。今回は、そんな“ミニバンへの誤解”を解いていきましょう。文・木谷...

  
5785

BMWのルームミラー下にある小さなランプ。どんな時に点滅するの?

BMWのクルマには、ルームミラー下部に赤いプラスチックのカバーが見えることがある。外からも見える赤い部品は、その役割を知らないと、せっかくのおしゃれなクルマが台無しと思ってしまうかもしれないが、じつは愛車を守るために重要な役割を果たしているのだ。文・山本晋也

  
10158

圧倒的な存在感!90年代に誕生したメルセデスSクラス(W140)はどこが優れていたのか

メルセデス・ベンツが長年に渡って掲げてきた「最善か無か(Das Beste Oder Nichts.)」という哲学を体現した最後のSクラスともいわれるのが、3代目のW140シリーズ。6世代に渡るSクラスのなかでも、特に個性の強いモデルとして知られています。売り上げ的には決して成功...

  
5377

ドアミラーの外側や下側にある黒い線、これってなに?

長年、後方を確認する補助として役割を果たしてきたのがミラー(鏡)だ。後方確認用として最初にミラーが採用された時期や車種は定かではないが、その登場時から素材は鏡。ルームミラーもドアミラー(かつてのフェンダーミラーもサイドアンダーミラー)もすべて鏡で、後方を視認する一躍を担ってきた。...

  
16958

運転が上手い人の特徴とは?

クルマに乗っている人の多くは、「運転が上手くなりたい」と思っているだろうが、そもそも運転が上手い、下手はどのような点が違うのだろうか。運転技術向上のため、運転の上手い人の特徴を挙げてみよう。文・永田恵一

  
57862

レクサス女子増殖中

実は、つい先日、某自動車雑誌で「イケメン顔のクルマ」というテーマで原稿を書いていました。「5台中、少なくとも2台は国産車を入れなければならない」という条件がありました。その中の1台に私が選んだのが「レクサス RC」。しかしその原稿を書いた直後、クルマの運転中に後ろから来た「レクサ...

  
1798

”おひとりさま専用スポーツカー”S660に2年半乗って思ったこと

ホンダの軽スポーツカー、S660が誕生して来年4月で4年が経過する。購入者にクルマの喜びを教えてくれる現代では希有な存在だ。筆者もS660を初めてのマイカーとして買い求め、気づけば2年半が経ち、3万5000キロ以上を走行、そして2019年の夏には初めての車検を迎える。そこでS66...

  
35793

これって煽られてる!? 車内から「煽り運転」を確認する方法

2018年の自動車業界において、非常に大きな問題となったのが「煽り運転」だ。煽り運転に起因する死亡事故もあったし、警察の取り締まりも強化された。ドライブレコーダーの普及を促進した面も無視できない。後方用ドライブレコーダーを装着して、煽り運転の証拠映像を撮ろうというユーザーも少なく...

  
17320
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives