「リブ」の検索結果(35件)

記事

商用車やトラック、RV車に多い屋根のライン。これってなんのためにあるの?

2017年のクリスマスに販売を開始したスズキ 新型クロスビー。ルーフには、軽自動車SUVのハスラー同様、進行方向に向かってラインが入っています。この屋根のラインは、ちょっと無骨な雰囲気もありSUVには良いのですが、ワゴンやワンボックスでは、ちょっと安っぽいという意見も聞かれます。...

  
12064

新型センチュリーに搭載されず…今後国産車はV12エンジンを搭載しないのか?

東京モーターショー2017において、トヨタ センチュリーのプロトモデルが発表になりました。センチュリーと言えば、国産車唯一のショーファードリブンカーで、唯一V型12気筒エンジンを搭載したモデル。ですが、発表された新型に搭載されていたのはV型8気筒+モーターというハイブリッドシステ...

  
34754

最新モデル派?旧車派?あなたが人生最後に乗りたい車はなんですか?

あなたは、人生最後の1台にどんな車を選びますか?2017年版人生最後の1台を、筆者の独断と偏見で選んでみました。

  
4629

あなたは知ってますか?4WDかつ4WSの車

現代で4WDから想起するのは、日産 GT-R、ランボルギーニ、アウディなどのハイパフォーマンスカーでしょう。そして4WSと言われると、なにやらマニアックでスポーティーな車に搭載されているイメージです。では、この2つのシステムを搭載した車種はあるのでしょうか?

  
9472

トヨタがバブル時代に導入したマッサージ機能。その効果ってどうなの?

30年ほど前のバブル時代、自動車でありながらマッサージ機を装備した車種がありました。当時、車にマッサージ機能が必要なの?と揶揄された装備ですが、どうやら後席に座るVIPには好評だったようで、2017年現在ではBMW、メルセデス・ベンツ、アウディ、フォード、ジャガーなど、多くのメー...

  
10417

ワーゲンバスがEV車で復活!どんな車になる?

2017年8月19日、ペブルビーチ コンクール デレガンスの会場において、フォルクスワーゲン(以下、VW)社は、I.D.BUZZの2022年以降の発売を明言しました。I.D.BUZZとは、2017年デトロイトショーで詳細が発表されたミニバン型EVで、VW マイクロバス(タイプ2)...

  
4374

三菱デリカD:5が新型デリカD:6へフルモデルチェンジ!? 内容を予想してみた

日産ルノー傘下となり、再建に向けて歩み始めた三菱自動車。その方向性としては、当面人気カテゴリーであるSUVモデルを中心にラインナップしていくことが発表されています。そんななか、2018年にデリカD:5のモデルチェンジが噂されています。

  
36542

新型メルセデス Sクラスと新型レクサス LS…どちらが買い?

2017年8月9日、メルセデス・ベンツ W222型Sクラスは、ほぼニューモデルといって良いほどのビッグマイナーチェンジを受けました。その狙いは、今秋発売予定の新型レクサス LSを迎え撃つためでしょうか?世界的にもライバルになるであろう、この2台。あなたはどちらが欲しいですか?

  
27238

レストアとオーバーホールの違いは?

2018年からマツダでは、初代NA型ロードスターのレストアサービスを開始します。発売より28年、いまなお2万3,000台が現役で、これからも乗り続けたいとのファンの声に応えたものです。こういった古い車の修理をする場合、レストアとかオーバーホールとかの用語を目にすることがあると思い...

  
15382

ポルシェにセンチュリーのV12エンジンを載せたらどうなるのか?

FRや4WD、ミッドシップなど様々なレイアウトのスポーツカーが存在するなか、いまや希少となったRR(リアエンジンリアドライブ)というスタイルをかたくなに貫き通すポルシェ911。リアオーバーハングの限られたスペースに、3.0Lオーバーの水平対向エンジンを押し込んでいるため、他車から...

  
13839

日常使いでも、スーパー耐久レースでも通用!? プロコンポジットのトヨタ 86って?

プロコンポジットはスーパー耐久や8Beatで活躍中のエアロデバイスのスペシャリスト。その過酷な競技の世界からフィードバックされる数々のエアロデバイスは機能だけでなく、デザインやクオリティー全てにおいて無駄なものは無く、保安基準適合でありながらスタイルと性能を競技にも通用する一台へ...

  
11463

"タカタ"が経営破たん…。日本では他にどんなエアバッグメーカーがある?

タカタ製エアバッグの異常破裂によるリコール対象は、1億台もの規模に膨れ上がり、負債総額はリコール対策費用など含め1兆7000億円超。2017年6月26日に民事再生法を申請し、製造業としては、戦後最大の倒産となりました。一時は世界シェア2位にまでなったタカタに次ぐ、日本のエアバッグ...

  
5505

タイヤがフェンダーからはみ出してもOK!? クルマの保安基準、どう変わった?

スポーティな車種のドレスアップで、よく話題になるのがツライチです。ホイールやタイヤをフェンダーからはみ出さない、ギリギリのサイズまでアップさせる手法です。しかしそれはもう昔の話。2017年6月22日から、10mmまでならはみ出しても良いことになったのです。

  
40941

キューバは旧車天国って知ってましたか?

1950~60年代のアメリカ車って、カッコよくないですか?特に特徴的なのがテールフィン。日本では、ウルトラ警備隊か違法改造車でしか見かけません。そんな旧車マニア垂涎の車両が、いまなお現役で走っているのが、キューバ。カリブ海の島国です。なぜ、キューバには旧車が多いのでしょう?

  
8144

人気ドラマ"逃げ恥"も!? 車への興味のきっかけとなったドラマや映画TOP5

007に出てきたボンドカーに憧れて、本物を買ってしまったという方や、ルパン三世が好きでフィアット500を購入した、あるいは映画キャノンボール2を見て、三菱スタリオンに憧れた…そんな車好きな人は少なくないでしょう。それでは、クルマに興味を持つに至った作品TOP5をチェックしてみまし...

  
27476

ロールスロイスのドーンってどんな車?スペックや価格は?

押しも押されぬ高級車ブランドとして君臨しているのが、ロールスロイス。世界最高の車ともいわれる、英国伝統のブランドでもあります。そんなロールスロイスのなかで異彩を放つモデルが、ドーンです。一体どんなモデルなのでしょうか。

  
8120

スーパースポーツ専用タイヤ クムホ ECSTA PS91。モータージャーナリスト、斎藤 聡氏の評価は...

先日、CarMe編集部によるアイドラーズゲームの潜入取材でその実力が証明されたクムホタイヤのECSTAシリーズ。しかしながら、まだまだブランドに対する偏見がマーケットにはあります。そこで私たちCarMe編集部ではクムホタイヤのトップレンジに位置するECSTA(エクスタ)シリーズの...

  
15105

ドリフトのキーとなる荷重移動とは何?

自動車が駆動輪を備えた移動物体である限り、どうしても発生するのが荷重移動です。荷重移動を上手にコントロールすることで、ショーファードリブンのような穏やかで上質な運転も、ドリフトのような激しいスポーツ走行も可能となるのです。今回は荷重移動について、簡単に紹介しましょう。

  
23138

センチュリー、早くも復活か!? 次期型はV8 HV搭載で2018年に登場!?

トヨタのセンチュリーといえば、天皇陛下御用達の車として知られています。そんな超高級車センチュリー、1997年から続く2代目がいよいよ新型にフルモデルチェンジするという情報が!トヨタの最高級セダン、次期型センチュリーはどんな車になるのでしょうか?

  
29431

TOYO TIRES、サッカーファンの夢をサポート!! 本田選手とじゅんいちダビッドソンさんが史上初...

2017年3月5日(日)17時より、TOYO TIRESが提供するBS番組「じゅんいちダビッドソンの世界ドリームツアー -あなたの夢叶えますね~-」が放送されます。番組では、メディア初となる本田圭佑選手とじゅんいちダビッドソンさんの2ショットが実現!はたしてどういった夢を叶えてく...

  
4491