「ランクル」の検索結果(126件)

記事

やっぱり初代 (NA) が忘れらんねえよ...そんな思いから新車でマツダ 4代目(ND)ロードスター...

2015年3月、Webで商談予約を行った4代目(ND)ロードスターは自身にとって久しぶりの新車だ。購入グレードはSスペシャルパッケージの6MT、それにメーカーオプションのセーフティパッケージと、ディーラーオプションのナビゲーション用SDカードにフロアマット、そしてDSRC車載器と...

  
2604

“いつか”ではなく、いま乗るべきクルマ... ナビカーズ創刊編集長、河西氏が語る、ジープ・ラングラ...

ずっとコンパクトカーばかりを乗り継いできた僕が、初めて買った“ヨンク”がジープ・ラングラーだ。手に入れるきっかけとなったのは、とある先輩からの一言だった。ラングラーは、僕にこれまで知らなかったクルマの楽しみを教えてくれたのである。文/写真・河西啓介

  
4300

まだノンスリップマット使ってないの!?人気ランキングをもとにおすすめを商品を解説します!

ダッシュボードに敷けば、滑り止めマットやシートとして大活躍!ノンスリップマットはスマホホルダーとしても使える便利なアイテムです。揺れる車内でもスマホやタバコをサッと滑らずに置いておけて、取り外しも簡単!今回はAmazon売れ筋ランキング(2019年6月13日時点)をもとにおすすめ...

  
10527

試乗では何を確認したら良い?購入後に後悔しないコツ&注意点

クルマの購入は、人生で3番目に高い買い物と言われています。なので、購入前に欲しいクルマを試乗をして隅々までチェックをするのは、必須です。しかし、試乗時間はわずかのため、重要な部分の確認をし忘れてしまい購入後「こんなハズでは無かった…」「イメージと違っていた」と後悔する人も…。先日...

  
1538

パンクの時に使えないはNG、スペアタイヤの寿命は何年くらい?

JAFなどのロードサービスの出動要請、そのトップ3は1位がバッテリーあがり、2位がタイヤのパンク、3位がキー閉じ込み(インキーロック)となっています。1位と3位はドライバーが気を付けていれば防ぐこともできますが、タイヤのパンクは気を付けようもないトラブル。しかしクルマには、タイヤ...

  
38804

【これは便利!】スバル新型XVのおススメの3つの機能&装備

3代目となるスバル新型XVが、2017年5月にフルモデルチェンジをして新発売されました。後部座席の居住性や悪路・タフロードでも対応できる走りの良さなどなど…この新型クロスオーバーSUVは、競合車・ライバル車に勝るとも劣らない魅力あるクルマに仕上がっているように感じました。そんなス...

  
25528

なぜタクシーにはLPG燃料が使われるの?使うメリットとは?

タクシーは燃料にLPGを使っていることが多い。トヨタのタクシー専用車JPN TAXIもLPGを使ったハイブリッドパワートレインだ。なぜ、タクシーはLPGを使うのか。そもそもLPGとは何なのか。ここでは基本的な疑問を解消していこう。文・山本晋也

  
37494

【CarMeで12星座占い】牡牛座は臨時収入の期待大!? 3月後半のあなたの運勢は?(3/16~3/...

年度末・期末を迎えて、慌しさに拍車がかかる時期ですね。人によっては転勤に伴った転居などもあるでしょう。運気の良し悪しを気にする暇はないかもしれませんが、先の運勢を知ることで役に立つことや防げることがある場合もあります。転ばぬ先の杖として、ぜひ星のアドバイスを心にとどめておいてくだ...

  
2856

新型日産スカイライン200GTt Type Pシート画像レビュー【座り心地、広さ、機能性はどう?】

運転中、常に身体を支えてくれるシート。旋回時や荒れた道で身体をサポートしてくれる性能と、身体を柔らかくかつ心地よい姿勢で受け止めてくれるクッションの性能、これらを高次元で両立させたV37スカイラインのシートについて、今回はレビューをしていきます。2018/2/23

  
23581

日産スカイライン200GTt Type-P の収納&荷室レビュー【小物入れの数、荷室の広さはどう?】

プレミアムセダンであるV37スカイライン、セダンというボディ形式のため主な収納はトランクのみ。どの程度の広さなのか、また使い勝手や、他の収納はどういったところにあるのか、見ていきます。2018/2/28

  
5015

ジムニーやランクルも!? 消防車のベースになった意外な車4選

日本の消防車といえば、トップシェアを誇るモリタで決まりだろう。特殊車両の代表例といえる消防車は、ベースがあるとはいえ、日本では細かな用途に応じて仕上げられた専用車両になっているのが大半であるはず。しかし、世界には意外なクルマも消防車に仕立てられている。文・塚田勝弘

  
7343

パンク修理キットを使うと、タイヤの完全修復ができないって本当!?

クルマの走行中のトラブルで、バッテリーあがりの次に多いのがタイヤの「パンク」です。最近のクルマは、スペアタイヤが装着されておらず、パンク修理キットが車載されていますが、じつはこの修理キットを使うと、タイヤ交換や修理がやりにくくなることがあるのです。今回は、パンク修理キットを使った...

  
11459

【CarMeで12星座占い】水瓶座は目的地を定めずにドライブしてみよう!1月後半のあなたの運勢は?(...

お正月気分もすっかり抜けて日常が戻ってきましたね。一年の流れを定める目標がまだの人は、満月前日の21日までがおすすめです。またホロスコープで見ると、今月後半の国内は、大きな出来事が少なく落ち着いています。ただ、外国に関しては、驚くニュースが飛び込んでくる気配が。あなたの1月後半は...

  
9075

ハイブリッドカーの補機バッテリーがあがったときの対処法は?

ハイブリッドカーは、大容量のバッテリーを搭載しているため、「バッテリーあがりがない」と考えている方も多いようです。しかし駆動用バッテリーのほかに、普通の乗用車と同じ12Vのバッテリーが載っており、長期間クルマに乗らなかったりするとバッテリーあがりを起こします。今回は、ハイブリッド...

  
10054

燃費が大違い!? ランクルとプラド、維持費はどれほど違うのか?

トヨタのフラッグシップSUVのランドクルーザーと、弟分のランドクルーザープラドは、車格は違えど、同じランドクルーザーの名を冠するクルマです。本格クロスカントリーから、シティユースまで幅広くこなせる人気の2台を、維持費から比較してみました。文・赤井福

  
9410

和製ハマー!? 自衛隊高機動車の民生版「トヨタ メガクルーザー」ってどんな車?

和製ハマーとも称されるトヨタ メガクルーザーが初めてお披露目されたのは1993年、千葉幕張メッセで開催された第30回東京モーターショーのトヨタブースでした。当時は空前のクロカン4×4ブームということもあり、究極のRV、4×4として大きな話題を集めました。自衛隊用に「高機動車」とし...

  
54865

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.110 グラフィックボードと自動運転

パソコンに詳しい人、とくにPCでゲームを楽しんでいる人であれば、NVIDIAというメーカーのことをよく知っているだろう。PCでゲームを楽しむのに不可欠な高性能グラフィックボードの最大手である。text:岡崎五朗 [aheadアーカイブス vol.190 2018年9月号]

  
1265

SPECIAL ISSUE ハードボイルドでいこう

自由に見えて不自由な時代である。自分の発言や行動を縛るものは何もないように見えて、その実、“空気を読み”ながら発言し、行動していたりする。時代がどうであれ、他人になんと思われようとも、そしてそれを周囲に大声で主張する必要はないけれど、自分が本当に大事なものは守りたい。クルマやバイ...

  
1272

1位はプリウス!盗難されやすいクルマは?

イモビライザーやGPS、テレマティクスサービスなどの普及によって、自動車盗難の認知件数は年々減少しています。とはいえ、なお車両の盗難事件は後をたちません。ここでは、盗難されやすいクルマと、盗難対策を確認しましょう。文・赤井福

  
4539

ところ変われば品変わる!? 海外で人気のある日本車3選

”ところ変われば品変わる”と言われる通り、クルマもその土地の事情や文化、人々の好みに合わせて人気のある車種が異なります。今回は、日本よりも海外で人気となった日本車を紹介します。文・立花義人

  
5203
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives