「ヨーロッパ」の検索結果(514件)

記事

【2016年上半期マイナーチェンジ/フルモデルチェンジした注目車種】試乗して本当に良かった車5選

2016年も半年が過ぎましたが、今年も数多くのクルマがフルモデルチェンジ、マイナーチェンジをして新発売されました。また、モデルチェンジだけでは無く、新型車も多数販売されました。2016年上半期も様々なクルマを試乗させてもらったのですが、その中で私が実際に試乗をして本当に良かった、...

  
3106

欧州レベルの美しいデザイン!マツダ アテンザの外装は何がスゴい!?

クルマのデザインにおいて、欧州ブランドのレベルが高いというのは周知の事実でしょう。中世より続くヨーロッパの美的センスは自動車のデザインも美しく仕上げました。同様に美しいヨーロッパの街並みに、欧州ブランドの美しいクルマを置くだけで、まるで1枚の絵のような美しい光景が完成します。

  
22907

セレナのハンズフリーオートスライドドアを体験【使ってみた感想は?】

日産セレナ。このクルマの特徴の一つが便利な装備がたくさん装着されている事。その中の一つが、ハンズフリーオートスライドドア。先日このセレナ(SERENA)を試乗した時ハンズフリーオートスライドドアを体験させて貰ったのですが、便利で使いやすいと思った反面、気になった部分もう少し改良が...

  
438

日産ノートe-POWERの内装レビュー【専用装備&機能が盛りだくさん!?】

日産の人気コンパクトカーノート(NOTE)から新モデルとして、モーターのチカラで走行するハイブリッド車”e-POWER(イーパワー)”が新発売されましたね。今回のノートe-POWER(NOTE e-POWER)は、最近の日産のクルマの特徴でもあるVモーショングリルを採用しシャープ...

  
11725

【2列目は広い?】日産ノートe-POWERの後部座席の居住性を確認してきた

日産の人気コンパクトカーノート(NOTE)から待望のハイブリッド車e-POWER(イーパワー)が発売されましたね。トヨタのアクア(AQUA)やホンダのフィット3ハイブリッドとは異なり、電気自動車のようなリニアな加速力と静寂性が楽しめるのが、このハイブリッド車の大きな特徴の一つ。た...

  
10621

【試乗の感想】CHR/C-HRの乗り心地の良さにビックリ!私が驚いた事とは?

クーペっぽい流麗的なデザインが特徴のコンパクトSUV、トヨタ C-HR。C-HRは、サイドウィンドウを小さくして、リヤドアハンドルの存在感を消すクーペ風のデザインが注目を集めていますが、乗り心地・走破性の良さも注目ポイントの一つ。同じプラットフォームを採用しているトヨタの人気ハイ...

  
1029

試乗して気づいたトヨタCHR/C-HRの3つの欠点&不満とは?

クーペのような伸びやかなデザインが特徴のトヨタのコンパクトSUVCHR/C-HR。個性的なデザインばかりが注目を集めているCHR/C-HRですが、ザックス製のショックアブソーバーを採用するなど乗り心地やドライビングフィールもかなり良いように感じました。このように基本的な乗り心地や...

  
652

【先代よりも格段に良くなった!?】新型スイフトRSの乗り心地レビュー

スズキの普通乗用車のフラッグシップモデルの新型スイフト(SWIFT)が2017年1月にフルモデルチェンジをして、4代目がデビューしましたね。今回発売された4代目モデルの注目ポイントの一つが、RSグレード。先代モデルでは特別仕様車だったRSですが、モデル末期では全体の販売台数の約3...

  
1306

サイズ&メーカーは何?新型スイフトのタイヤ&ホイール画像レビュー

走りの良さに定評のあるスズキのコンパクトカー新型スイフト(SWIFT)が、2017年1月にフルモデルチェンジを行いましたね。先日、この新型モデルの1.0リットルターボエンジンを搭載したRStグレードを試乗してきたのですが、ビシっと引き締まった乗り心地に…。スイフトらしい走りを楽し...

  
6132

【MLとの乗り出し価格の差は?】新型スイフトXLグレードの見積もりを公開

HEARTECT(ハーテクト)と呼ばれる新型プラットフォームを採用した4代目新型スイフト(SWIFT)が、2017年1月、スズキから新発売されましたね。今回新発売された4代目モデルは、ヨーロッパ仕様の足回りをしたRSと、比較的カジュアルなデザインをした標準モデルの2つを用意してい...

  
1745

視界性以外にも気になる部分が…|新型スイフトの試乗で分かった欠点&不満

世界戦略車と位置づけられているスズキのコンパクトカー新型スイフト(SWIFT)がフルモデルチェンジをして、4代目となりましたね。先日、家の近所のディーラーさんで、この4代目を試乗させて貰いました。今回私が試乗をさせて貰ったのは、1.0リットルターボエンジンを搭載したRStと、マイ...

  
881

2019年春はOZホイールに注目!欧州の最新トレンドをチェック!

イタリアのホイールブランド「OZ」(オーゼット)から、今春、新作ホイールが続々と登場します。F1では10チーム、WRCでは全車が装着するなど、モータースポーツでは高い使用率を誇る名門の新作ホイールをチェックしました。文/写真・栗原祥光

  
25917

0-100km/h加速で4.8秒…スーパースポーツの下半身にクーペスタイルのSUVキャビン ジャガー...

昨年3月のジュネーヴ・ショーにて、正式な市販モデルが世界初公開されたジャガー「I-PACE」。今年年明けには「ヨーロッパ・カー・オブ・ザイヤー2019」を授与されるなど、世界が注目するジャガー初のフルBEVがついに日本にも上陸。デリバリーの開始に先立って、テストドライブのチャンス...

  
16733

RX-8、S-MX…1代限りで消えてしまった車たち8車種

トヨタ「クラウン」は現行モデルで15代目、日産・スカイラインは13代目と、何十年も続くブランドネームがある一方、1世代限りでひっそりと消えてしまう車名も少なくないもの。しかし、短命だったからといって必ずしも車のデキが悪かったわけではなく、惜しまれながらブランド終了を迎えた車種も…...

  
50961

日産ノート モード・プレミアのシートの違いを比較【2種類のデザインや座り心地を徹底チェック】

日産ノートから高級感や上質感が特徴のカスタマイズモデルモード・プレミアが新発売されましたね。今回新発売されたノート モード・プレミア(NOTE Mode Premier)の特徴の一つが上質感・高級感のある内装・インテリア。このモード・プレミア(Mode Premier)には、専用...

  
9782

ついに正解へとたどり着いたジムニーのデザイン【ジョバンニ・ペトロルッティの視点】

ヨーロッパでもファンが多い日本の小さな巨人「ジムニー」の販売が好調だ。性能面だけでなく、そのデザインも販売に大きく貢献していることは間違いない。日本では2018年のグッドデザイン賞で金賞を受賞している。個人的にも、機能に基づいたカタチをしており、非常に好感が持てるデザインだと思っ...

  
30513

1,006万円から…アウディ新型A6とA6アヴァントは徹底してスタイリッシュかつクールな内外装

2018年2月にセダン、そして同年4月にワゴン版「アヴァント」が相次いで世界初公開されたアウディA6が、今年3月12日に、満を持して日本国内デビューを果たした。文・武田公実

  
8070

90を切るゴルフ!ダボを打つ原因と解決策~ショット編#1~

ガリレオ・ガリレイは、中世ヨーロッパ時代に活躍したとてもえらい学者さんです。さまざまな科学分野で人類社会の発展に大きく貢献しました。ところが、「太陽や星々が動いているのではなく、地球が動いている」というコペルニクスの”地動説”を証明しようとして裁判にかけられてしまったという逸話は...

  
39853

新型スイフトスポーツ運転席レビュー!乗り心地、広さはどう?

新型スイフトスポーツに試乗し感じた運転席の乗り心地について解説します。2017/12/13

  
20024

泡に見えるから!? 超小型車の愛称"バブルカー"4選

「バブルカー」そう聞くとバブル時代に流行ったハイソカーなどをイメージする方もいるかもしれません。しかし今回紹介するのは超小型車のバブルカー、キャノピーなどを取り付けた超小型車が泡に見えるから付けられた愛称で、なんともキュートな車種ばかり!現在でも世界中にファンが多いジャンルのクル...

  
34556
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives