「モデルチェンジ」の検索結果(874件)

記事

ホンダの軽自動車「N-WGN」が7月18日にフルモデルチェンジ!ライバルをリードする性能をアピール

軽自動車ナンバーワンモデルといえばホンダN-BOXです。登録車と合わせても販売トップというのは、もうお馴染みでしょう。直近の2019年5月でも22,231台も売れています。現在、ホンダの軽自動車はスーパーハイトワゴンのN-BOX一本足打法状態で、N-ONEやN-WGNといったハイ...

  
21539

営業マンから嫌われない試乗のコツを大公開【気をつける事・注意点は何?】

クルマを購入する際、見積もりを貰ったり、試乗するなど必ずお世話になるのが、各ディーラーの営業マン。なので、クルマを購入する際、担当となるディーラーの営業マンとの相性・良好な関係は、とても重要です。ただ、あなたが営業マンをどのような方か確認しているようにディーラーの営業マンもあなた...

  
757

メルセデス・ベンツ Aクラスに待望のディーゼルエンジンが登場!"新しい相棒"となり得るのか?

「新しい時代に新しい相棒」をキャッチコピーに2018年10月、新型Aクラスがデビューしました。AI機能付き音声認識が注目され話題になったAクラスですが、プラットフォームを一新し、エンジンも1.6リッター直列4気筒直噴ターボエンジンから1.4リッター直列4気筒直噴ターボエンジンへと...

  
2801

懐かしい!30年以上前に発売された原チャリ「モトコンポ」は世界初の二輪・四輪同時開発モデル

二輪において世界トップシェアを誇るホンダが、その長い歴史においてただ一回だけ二輪と四輪の同時開発をしたことがあります。それが1981年11月11日に発売された四輪コンパクトカー「シティ」と原付バイク「モトコンポ」です。当時のメーカー希望小売価格は8万円。はたして、どんなオートバイ...

  
29972

【試乗動画】2代目ホンダ N-BOX NAモデルで高速道路試乗。ホンダセンシングを試す!

2代目ホンダ N-BOXのNAモデルで高速道路試乗をしてきました。2代目にはホンダセンシングが標準装備され、アダプティブクルーズコントロール(ACC)が搭載されるなど軽自動車とは思えない装備内容となっています。この動画では高速道路での走行性能やACCの使用感などをお届けします。N...

  
2127

初代の楽しさを残しつつ欠点を圧えた2代目。マツダ (NB)ロードスターを振り返る。オーナーレビュー

1998年に誕生した第2世代のロードスターが、2代目(NB)ロードスター。いわゆるNBロードスターだ。そのNBロードスターを2台乗り継いだ。最初のNBロードスターはワンメイクレースに参戦するための「NR-A」であった。レースへの参戦は1年と短かったものの、勝利の祝杯や惜敗など内容...

  
27466

アウディが特別仕様車Audi A4 マイスターシュトュックを発表

ドイツ語でマイスターシュトュックは英語で言うマスターピース。日本語では「傑作」の意味です。

  
809

【実車を見た感想】80系ヴォクシーの荷室のメリット&欠点とは?

2014年1月にフルモデルチェンジをして発売して以来、大人気の5ナンバーサイズのミニバン80系ヴォクシー/ボクシー(VOXY)。2段構えのヘッドランプなどチョイ悪の見た目が人気の秘訣ですが、荷室や床下収納の使い勝手の良さや荷物の積みやすさも見逃せないポイントですよね。私も先日この...

  
286

5つの内装の機能の違いとは?【ヴォクシーZSとVグレード比較】

2014年にフルモデルチェンジをして新発売されたネッツトヨタのM型ミニバンのヴォクシー/ボクシー(VOXY)。特別仕様車”煌2(きらめき2)”やエアロパーツを装備した最上位モデルのZSグレードが人気が高くなっています。しかし、装備や機能が充実している中間グレードのVグレードも人気...

  
37042

シャトルの燃費が判明|フィット3との差は大きい?

ホンダのステーションワゴンのシャトル(Shuttle)がいよいよ2015年5月15日に発売されました。シャトル(Shuttle)は、ホンダから発売されているコンパクトカーフィット(FIT3)がベースになっているクルマ。今までは”フィットシャトル”として発売されていましたが、今回の...

  
31460

座り心地・居住性はどうだった?ヴォクシー3列目シートを徹底解説

2014年1月にフルモデルチェンジをして以来、売り上げが好調のネッツトヨタのM型ミニバンの80系ヴォクシー/ボクシー(VOXY)。ヴォクシー/ボクシー(VOXY)と言えば、2列目のロングスライド機能が注目を集めていますが、3列目シートはどうなのか気になりますよね。先日、この80系...

  
10794

ヴォクシーのシートアレンジ【2つのフルフラットモードを実車画像で紹介!】

2104年にフルモデルチェンジをして発売して以降、売れ行きが好調なのが、ネッツトヨタから発売している5ナンバーサイズミニバンのヴォクシー/ボクシー。室内の広さや2列目シートのロングスライド機能などが魅力のこのクルマですが居住性の良さを生かしたシートアレンジも特徴の一つです。先日、...

  
22743

オーナーになって一年。電気自動車「リーフ」は中古で買ってこそおいしいを実感した!購入レビュー

日産リーフ、言わずもがな100%電気自動車のトップランナーといえるモデルだ。初代のデビューは2009年、そこから幾度かのマイナーチェンジにより性能をアップしつつ、2017年にはフルモデルチェンジを果たした。じつはドアは初代と二代目で共通だが、そんなことを感じさせない大変身したルッ...

  
6765

【2016年上半期マイナーチェンジ/フルモデルチェンジした注目車種】試乗して本当に良かった車5選

2016年も半年が過ぎましたが、今年も数多くのクルマがフルモデルチェンジ、マイナーチェンジをして新発売されました。また、モデルチェンジだけでは無く、新型車も多数販売されました。2016年上半期も様々なクルマを試乗させてもらったのですが、その中で私が実際に試乗をして本当に良かった、...

  
3499

ハリアー特別仕様車”スティールモーヴ” カラー設定は標準車と違う?

トヨタの人気SUVのハリアー(Harrier)から特別仕様車”Style Mauve”が発売されるようですね。ちなみに、”Style Mauve”の読み方は“スティールモーヴ”のようです。そんなハリアーの特別仕様車”Style Mauve(スティールモーヴ)”ですが、専用色も用意...

  
9433

ホンダの屋台骨!ステップワゴンの使い勝手をレポート!

日本を代表する自動車メーカーのひとつであるホンダは、創業者である本田宗一郎氏によるモータスポーツへの挑戦という歴史から、素晴らしいスポーツカーを世に送り出すメーカーとしてクルマ好きから評価されてきました。一方で、スポーツカーだけを作り続けてきたのであれば、これほどまでに世界にホン...

  
24624

ヴォクシーHVとガソリンはどっちがお得?【元を取るには何年必要か計算してみた】

2014年にフルモデルチェンジをして発売されたM型ミニバンのヴォクシー/ボクシー(VOXY)の特徴の一つと言えば、ガソリン車だけではなくハイブリッド車も用意している事ですよね。ディーラーさんに確認したところ、ガソリン車の方が若干人気が高いようですが、日産のセレナ(SERENA)や...

  
3439

セレナの見積もり公開【乗り出し価格はハイブリッド車並み!?】

2016年8月、5代目となるセレナ(SERENA)が日産から発売されますね。今回発売されるセレナでは残念ながらハイブリッド車の設定は無いものの、単一車線での自動運転システム”プロパイロット機能”を装備するなど、話題性は十分。そのため、発売前からかなり問い合わせは多いようです。先日...

  
6480

オーナーさんが感じた2つの欠点とは?【ヴォクシー購入者の口コミ】

私の友人にずっとネッツトヨタから発売されているM型ミニバンのヴォクシー/ボクシー(VOXY)を乗り続けている友人がいます。現在その友人は、80系ヴォクシーのガソリン車の特別仕様車”煌(きらめき)”に乗っているのですが、フルモデルチェンジをして新しくなるたびに、どんどん乗り心地や走...

  
51588

セレナのインテリア、車内で快適に過ごせる便利な3つの装備とは?

今回のセレナ(SERENA)では、ボディの下に足をサッと素早く出し入れするだけで自動的にスライドドアが開く”ハンズフリーオートスライドドア”など便利な機能が装着されているのが、魅力の一つですよね。また、今回モデルチェンジをしたセレナ(SERENA)は車内の居心地の良さや快適性にこ...

  
1658
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives